topimage
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

第二回登山学校とそれぞれの週末。

7月のイベントまで掲載です。
観察会、祭、あれこれピックアップ!
ぜひ参考にして、春から初夏にかけての大山を楽しんでくださいね!!

春のイベント情報こちらへGO!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

週末、大山周辺ではイベントがいろいろありました。
大きなイベントとして、
モンベル主催のSEA・TO・SUMMITがありましたね。

先ずは皆生の海をカヤック、
そして、麓から大山寺エリア標高700m付近までバイク(自転車)で、
そして、最後は大山の山頂がゴール!

という何とも、すごいスポーツイベントです。
このSEA・TO・SUMMITが初めて開催されたのは大山!
今では全国各地で開催されてますね。

そして、大山寺では、
大山に向かって祭壇が作られ、1300年祭の開白法要が厳かに行われたようです。

18618611_168158650383836_1798737922_o.jpg
(撮影M氏)

私も開白法要の手伝いの役目があったんだけど、、
すみません、、それどころじゃなかった、、自分とこの企画でバタバタしてて、
よそゲの手伝いまで手が回らず、すみません、やっぱ自分のところが一番大事なもんで!!

ってなわけで、
寿庵では、第二回の登山学校がありましたよ~。

晴れ女晴れ男が集合してるのでしょうか??
一回目も素晴らしいお天気でしたが、
今回もみなさん青空の下、大満足の弥山山頂登頂でしたね!!

わたしゃ、これこそ自分ゲの企画なんだけど、やっぱり宿の通常業務に追われ、
参加も様子を見ることもできず、、(涙)
なので、参加者のMさん、そしてガイドのKさんからの写真提供です!!

18618157_1198887656899708_846433004_o.jpg

前日の座学も皆さん熱心にメモを取りながら、ガイドのKさんの話を真剣にきいてらっしゃいました。
今回、学校参加者以外の宿泊のお客さんも座学に参加、登山の心得をいろいろと学ばれました!
山とお天気について、そして、登山計画書の作り方について、、。
知ってるようで知らない山の知識、あれこれ、あ~!私も参加したい!!(←無理!)

18641390_1287082834732745_842075452_o.jpg

次の日の課外活動では、歩き方、ストックの使い方など、
歩きながら実践してみます。

18641507_1198887666899707_844824022_o.jpg

お疲れさまでした~!!
座学の参加者は14名、そして課外活動は9名、、多くの人にご参加いただきました!
ガイドのKさん、今回も大変お世話になりました!!

そして、
寿庵での登山学校の日は、一泊3食、、というスタイルを実践中!!
通常は素泊まりの宿なんですが、イベントの時には食事も手配します。
初めての参加、一人で参加のみなさんの緊張をほぐす意味でも、
一緒に食事をする、、、ということは大事なこと。

夕食は近くの旅館さんで、この季節ならではの山菜料理を提供いただきました!
そして、わたくし、これでも飲食店営業許可を取得しております。
簡単な朝食を寿庵で用意(みそ汁の味が決まらず、お客さんに味見をしてもらい作る!!(汗))
で、おにぎりくんの登山おにぎりを予約し購入します。

大山寺エリアでは、周辺に店がないために、
食事、行動食の購入、お弁当、、などいろいろな課題を抱えています。
新しい店のオープンを期待するより、周辺の旅館さんの協力を得ることが一番な気がしてきました。
(このあたりの話題はまた別の日に改めて報告します!)

開業時に書いた事業計画書には、
周辺の旅館さんと協力し、相乗効果を目指していく、、と、、。
まさに、今、開業3年にして、ちょっとづつ理想の形になってきた気もしますね。

そして、時同じくして、こちらは、寿庵の常連さんたち。

18641352_1009128359222726_1463345865_o.jpg

デンマークからやってきた、Mさんを誘って、残雪歩き!

18675330_1009128392556056_1944268211_o.jpg

Mさん、前日は登山学校参加者の皆さんと一緒に山菜料理を体験!
私は一緒に行くことができず、サポートがしてあげれなかったのですが、
寿庵常連でもはやスタッフぅ~??の呼び声高いAちゃんが、フルサポート!
学校参加者の皆さんと、Mさんを食事の場で盛り上げてくれました!ありがとう!!

18641159_1009128462556049_2008448590_o.jpg

そして、次の日の散策ではNさんたちが、おしゃれな野外ランチをして、
Mさんを楽しませてくれました!
ほんと、寿庵のお客さん、山仲間のみんながいつもサポートしてくれます!
心から感謝しています!
私一人では、本当に掃除、洗濯で精いっぱい!!
みなさんがいるお陰で、お客さんの満足度もアップしています!!
(週末の忙しいさなかに、大量の羽アリが発生、余分な掃除に追われ、半泣きの私!
もう、お客さんを迎える準備もままならなかった週末でした~!はぁ~、ほんとぐったり!)

18641733_1009128345889394_792912644_o.jpg

開業3年目が終わり、4年目に入る寿庵、
海外からのお客さまも徐々に増えてきました。
そして、思った以上の反響にびっくりの登山学校。
繰り返しやってくるリピーターさんに山屋さん。
仕事がこの頃追い付かなく、一日中走り回ってるのですが、私の体力が落ちたわけじゃなく、
お客さんが徐々に増えてきたってことですね。

そろそろヘルパーを入れるべきなのか?
いやいや、体力続く限り、一人で何とか回していくぞ~!
そうしないと、お客さんのことをより知ることはできないですもんね!

さて、今週はお客さんが途切れません。
明日からも海外からのお客様、頭を英語脳に切り替え、張り切っていきま~す!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今現在9月まで(8月いっぱい)の予約を受け付けています。
8月11日(祝)は、山屋さんの集いを計画中(まだこれから決める!!)、
キーワードは山・山・山、、山一色の日にするぞ!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

登山学校 | Comments(-) | Trackbacks(-)

晴天の大山!

7月のイベントまで掲載です。
観察会、祭、あれこれピックアップ!
ぜひ参考にして、春から初夏にかけての大山を楽しんでくださいね!!

春のイベント情報こちらへGO!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいお天気続きます。
今日も素晴らしいお天気です。

今日は朝5時過ぎに起きたのですが、すでに明るい!!
なんとなく、負けた(出遅れた)気がする!!
やっぱり5時には起きないと!←別にそんなに早く起きなくっても、、。

お天気がいいと、外に出ないと損した気になっちゃう!
昨日は、
新緑の様子を見に行く、、という都合のいい常套句を言って、仕事をせずに、散歩へ!

IMG_3166.jpg

ものすっごい青空!!

IMG_3161_20170519081652cb4.jpg

ものすっごい緑!

IMG_3156_201705190816517e9.jpg

白・青・岩・緑!

IMG_3163_20170519081654ae8.jpg

森~!

IMG_3149_20170519081650597.jpg

カラス~!(烏ケ山)

IMG_3154_20170519081648c8e.jpg

昨日は、
パーフェクト・ウエザー!!

R0013214.jpg
(先日宿泊のYさんより)

緑に映えるピンク!!

写真じゃ伝わらない!!!
ぜひ、緑豊かな大山へお越しくださいね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今現在9月まで(8月いっぱい)の予約を受け付けています。

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

交通の不便さをどう考える??

7月のイベントまで掲載です。
観察会、祭、あれこれピックアップ!
ぜひ参考にして、春から初夏にかけての大山を楽しんでくださいね!!

春のイベント情報こちらへGO!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開業したのが2014年の6月。
そのころを境に、一気に現代人の生活になった私です。

何が現代人かって?

車、携帯、パソコン、を所有したことです!

便利になると不便だった時のことを忘れがち、
でも、この問題に関しては宿を始めてから本当に何とかしてほしい!と思うこと。
何度も何度もしつこく話題にしてますが、交通の不便さです。

【ここから久々に愚痴ブログ、聞きたくない人は見ないでね!】

もちろん、大山町の集落にはもっともっと不便なところはいっぱいあります。
以前はどの集落も網羅してたバス路線が廃止、
車がないとどこにも出れないようになったエリアもあります。
それに比べたら、路線バスがあるだけましだね、、。

あ~よかった、、、。

ん?よかった?違う違う!

よかった、、とならないのが大山寺ですよ!!!
だって、観光地ですよ!
観光地なんですよね?
もしかして観光地だったけど、今はそうじゃないってこと?
いや?
そんなことないはず、これだけ、海外からも、日本国内からも人が来ているんですよ、
普通の集落でないことは確か!
やっぱり、ここは腐っても観光地なんですよ!!

さきほど、お客さんから、
米子駅に到着するのが午前中(11時過ぎ)ですが、
大山寺に来るバスがありますか?と電話がありました。

言いたかないけど、、、
無情にも、、、16:50までないんですよ!!!

散策を目的にいらっしゃる、だから早い高速バスでいらっしゃるのに、、、、

あぁ無情、、。

バスの時刻表を確認!
とりあえず、
解決策としては、途中で折り返す、本宮(米子大山寺間のバス停)行のバスに乗るように指示。
そこまで、迎えに行くと伝えます。

だって、それしかないんだもん!
駅まで行くのはやっぱり大変、仕事の合間に手を止めていくようになるし、
なかなかこれをやりだすときりがない。
お金も一切いただけないので、ボランティア業務。
別にいいんだけど、いくらでも喜んでドライブがてら行くんだけど、
送迎が当たり前のサービスになることにはやっぱり懸念があります。
事故ったら誰のせいなの??
という問題も。

それにしても、何で本宮止まりなんてバスを作るんだろう、
あと10分程度で大山寺まで来るんだったら、ここまで上がってきてくれよ!!

上り線(*)も、しかり。
登山のお客さんは、朝早くに宿を出発、以前であれば午後14:50のバスを目標に予定をたてて、
そのバスを利用して、お帰りになっていました、、が、昨年秋から、その路線が廃止に!
午前中の10:30のバスの次は、、、というと、、18:10、、、チーン!(ガックシ、、)
(14:50に関しては冬のみ営業しています)

でも、本宮まで行けば14:12のバスが米子駅に向かって発車。
なんで、大山寺から運行しないんだよ~!
お客さんが困るから、この本宮まで、送迎している私の身にもなってほしい!

なんで、観光地だと県民が認識?している、大山寺からバスをスタートさせないんだ~!!

(*大山で上り線というと山に上がって来るバスの便のようですが、
米子へ下りる便が上り線です!ややこやしっ!)


ふぅ~、、
朝から興奮です。
なんか、怒ってます!

朝のそのお客様から電話だけじゃなく、
昨夜、ヨーロッパから来るお客様とも同じようなメールのやり取りを、、。

デンマークからのMさんからのメールには、
平日に来る予定にしてるのだけど、バスの路線を確認するととっても不便、
るーぷバスというのが今度の週末だけ5月は運行してるようだけど、これで来るべきかしら??

という内容。
来たいのに、来れない、来るには日程を変更しないといけない、、。

結局、
米子に何時に到着されるのか、わかったら連絡をもらうように頼み、時間を見て、
バスの時刻がぴったり合えばバスで、
待ち時間が無駄にあるようなら、買い物ついでに駅まで行きます、、
と伝える。

インバウンド、インバウンドと流行り言葉のように、使うけど、
実際何がインバウンドなのか把握してないんじゃないの??
会議で、コンプライアンスだわ、インバウンドだわ、
やたらめったら横文字を使う旅もしたことにない人達に、
あれこれ指図されたくもない。
そんな海外では使わないような横文字を使う前に、
ほんとに使える英語を勉強して、現場で使うほうがマシな気がする!

↑↑ そうとう私怒ってます。
別に上記のみなさんたちに怒ってるわけじゃなく、
うまくしたらうまくできそうな問題なのに、ならないもどかしさに怒ってるんです!!

今朝はこれ以外にも問題が、船上山へ行く途中が交通規制があると聞いたもんで、
ネットで検索、今一つ不明だったので、
某事務所に電話して詳細を聞こうとするけど、誰も把握してない!
そんなことある??
ここに電話するように、、と書てあった先に電話しただけなんだけど、、。
---------------
【追記】↑↑この通行止め問題に関しては、電話した先が間違っていた!
船上山なので、琴浦町かな?とおもったらどうも違う、大山町内での工事だったらしいので、大山町役場へ電話。
とはいえ、県道30号線なもので、管轄は県。そのために県に電話をし、確認を取ってもらう。
ここは大山環状道路なので、大山ドライブナビに反映されてるかと思いきや、されてない!
つまり、たまたま船上山方面へ行ったお客さんから通行止めの話を聞いたからこそ、わかった情報。
う~ん、、船上山がいいよ~なんて案内してるのに、、通行止めだなんて!!
情報収集って大変だわ!!
----------------

とまぁ、、いろいろ朝からいろんな対応に追われてたもので、ちょっとぷんぷんしております!
(人に怒ってるわけじゃなく、なんかうまくいかないもどかしさに、自分自身にぷんぷんしてるんです!)

それにしても、
なんとかならんのか???
タクシー業務でも取得して、個人タクシーでも開業するか??
NPO法人でも立ち上げて、助っ人的なチームを作るか??

いやいや、、私の本業は宿!!
これらは、私の仕事じゃない!!!

あぁ~!もどかしい。

その打開策になってくれたらいいんだけど、、こんなことが始まってます!

IMG_3133.jpg
(ありゃ、写真は横に、、)

「カーシェアリング」です。
あたらしくオープン予定のKOMOREBITOの横にこの頃停車している姿を見てます。
手続き簡単、ガソリン不用、環境にやさしい!
いいことづくめの電気自動車が借りることができるんです。
7人乗りの車。

料金みても、、

IMG_3134.jpg

安っ!
一人で借りてもこの料金ってこと??
例えば、これを借りて、私が送迎しても、カーシェアリングという名のもと、
送迎業務には当たらないってことじゃない??
例えば、3時間借りて2000円。だったら、私が一向平まで送迎、で、いったん車を返す、
そして再びお客さんが縦走しきったころにレンタルして迎えに船上山まで行く、、。
それで、合計4000円。6人乗れるので、割り勘したら、やっす~!
寿庵でなんか縦走イベント考えようか???
どう?
これって、問題ある?
カーシェアリングだし、大丈夫じゃない?
保険も込みって感じだし、、。
ちょっと調べてみなきゃ!まずは、寿庵のお客さんと借りて、観光に回ってみるのもいいかも、、。
いただくお金はあくまでもレンタル料のみ。
どう?
社会実験として、時間があるときにやってみよう~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今現在9月まで(8月いっぱい)の予約を受け付けています。

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

雲海・ガス・サンカヨウ。

7月のイベントまで掲載です。
観察会、祭、あれこれピックアップ!
ぜひ参考にして、春から初夏にかけての大山を楽しんでくださいね!!

春のイベント情報こちらへGO!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

書きたい話題があれこれあるけど、
季節ものの旬な情報の方を優先していると、ついつい宿内での面白話を先送りにしてしまう。
GW期間中にいろいろと面白いことがあったもんで、
書こうと思ってたけど、、すでに何のネタだったのかがわからなくなってきた。
日々、いろいろと刺激があるもんで、ネタだらけの人生ですね。

先週末のこと、雨、ガスの幻想的な山の中を歩き、
サンカヨウを見に行く、、という散策イベントを寿庵でしました。
(偶然にも観察にピッタリのお天気になりました)
自然観察指導員をもつKさんの案内で、5名の方が参加です。

時折、散策企画も登山学校企画とは別にやってるけど、
少人数の小さなグループでの観察会なので寿庵のリピーターさんを対象に
ご案内をしています。

同じ日、
初大山の兵庫からのHさんグループ。
出発時間は雨具を着こむほどの濃霧でした。
サンカヨウ散策にはもってこいの好条件、
でも、山頂目的のみなさんにとってはテンション下がるよなぁ~。
樹林帯はきっと、幻想的だけど、
山頂からの展望が期待できないかもなぁ。
天気予報は徐々に回復、、きっとよくなる!と送りだしました。

でも、残念ながら、宿から見る限り、ず~っと山はガスの中でした。

下山後に、、
展望がダメだったかな??
と聞くと、、

image1 (009)

「雲海でしたよ!!」

と満面の笑み!
写真を見せてもらったのですが、お~!!!これはすごい!
完璧な雲海ですね!!!
なかなか見れない神秘的な光景ですね!!

そして、寿庵の観察会の参加者は時同じころに、森の中で観察中。
こちらは期待通りの霧の中。

P5130001.jpg

しっとりと濡れた森は艶っぽくって、色っぽい。

P5130003.jpg

まだ残雪がありますね。
観察会の様子の人物写真ももらったのですが、データが大きすぎるのか取り込めない!!
残念!!
幻想的な森の中を、色とりどりの合羽を着て歩くみなさんの素敵な写真があったのになぁ~、、。
残念!!

18471967_1867909563460957_28004107_o.jpg

そして、皆さんそれぞれにサンカヨウを撮影。
これはあとから追いかけて入山のOさんの写真ですね。
きれい、、。

他のお客様にも、サンカヨウの話をして、
それぞれ、見に行ける場所(車で近い、山の中など、それぞれのニーズに合うように)情報を提供!
カメラを目的に大山に来たYさんたちにも教えてあげる、、。
カメラに関しては私以上に詳しい皆さん、三脚をセットして、撮影かな?
と思って後から聞いたら、

「スマホが一番きれいに撮れたわ!」

と、、、。
確かに、、、Oさんの写真もスマホ映像。
スマホってすごいのね!

それにしても、山の上と森の中、ちょっと目と鼻の先くらいの距離なのに、
こんなにも気象条件が違ったんですね!
これはこれで、みなさんそれぞれ大満足の一日でしたね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今現在9月まで(8月いっぱい)の予約を受け付けています。

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

おにぎりくんのおにぎり屋。

ようやくアップデート!
7月のイベントまで掲載です。
観察会、祭、あれこれピックアップ!
ぜひ参考にして、春から初夏にかけての大山を楽しんでくださいね!!

春のイベント情報こちらへGO!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中で一番好きな食べ物は??
と聞かれて皆さんは何と答えますか???

私はこれ!

IMG_3023_2017051315251605e.jpg

私はおにぎりと答えます。
数か月、海外を旅して帰国したときに、真っ先に食べるのが、空港のコンビニのおにぎりです。

IMG_3017_20170513152520dae.jpg
(一個200円~)

これはコンビニじゃなく、ちゃんと一つ一つしっかりと愛情をこめて握ったおにぎりです。

IMG_3018_20170513152519036.jpg

中身はコレ!
(元地域おこし協力隊員のMくんの筆跡)

IMG_3019.jpg
(おいしくって一気に5個たべる!ご飯にして2合はあるはず!)

おにぎり屋を開業したい!
という、あだ名がおにぎりくんという若者が、
登山道近くの旅館「大山館」さんで、住み込みでおにぎりを握り続けるようです。
朝早くからも対応してくれるようなので、
寿庵のお客さまへの朝食だったり、登山用おにぎりだったり
連絡したら作ってくれるみたいなんです!!

いずれ、独立をして自分のおにぎり屋さんを開業する予定!

大山館さんのFacebookにおにぎりくんの紹介が!!


山=おにぎり!!

という構図は、崩れることのないテッパンですね!
そう、山のテッパンアイテムっす!!

以前、もっとおにぎりを食べやすくできないかな??
と思い、携帯型(長四角)に握ったことが、、。
同じ幅の大きさで口を開けて食べれるけど、
なんか、、おにぎりじゃない!!
ビジュアル的においしそうじゃない!
やっぱ山形がいいんでしょうね!!!!

わ~い!おにぎり屋さんできたらうれしいな~!!

ということで、寿庵でも応援したい!

おにぎりくんがおにぎり屋さんができるようにみんなでおにぎりをたべましょう!!!

おにぎりくんの話題はMくんのこちらのブログにて、詳しくわかりますよ!!

私、山へ持って行くおにぎり弁当を作る立場にもいたので、
あれこれうるさいですよ~。

山小屋で、、大山の旅館で、、
おにぎり弁当などを担当してました。

食中毒に気を付けないといけないので、
かなり慎重に、、。
そして、気持ち塩分きつめににぎります。
山小屋では「早死に弁当」と陰では呼ぶくらい、塩分を強めに味を付けてました。

例えば、
混ぜ込み具材としてテッパンのみしまのゆかりとわかめ。

わかめの方が塩分が強いので、山の上ではかならずゆかりから食べるようにしています。
だって、ゆかりの方が塩分があまく感じ、わかめを食べた後に食べると味を感じない。
なので、ゆかりで握るときには塩を少し入れます。

そして、お米は気持ち軟らかめに炊くんです。
山の上で寒くなったときに、水分少なめで炊くとコメが口の中でばらけてきます。

これは山小屋での知識です。
食べる時にパサついてしまうんです!

それにしてもうれしいですね!
こうやって開業したいという若者がいるってことは、、。
やっぱり、周りが応援しないと、一人では難しいこともあります。
私だって開業を思い立ったのは一人だけど、開業にこぎつけ、
そして、来月で4年目に突入できるのも、
皆さんの応援あってこそ!!

寿庵でもおきゃんの注文をとったりと、
どんどん利用していきたいですね!!

そして、夢のおにぎり屋さん開業へ、ちょっとでも支援できたらうれしいですね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今現在9月まで(8月いっぱい)の予約を受け付けています。

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)