topimage
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 日々のこと
CATEGORY ≫ 日々のこと

山の事故について思うこと。

大きな事故がありましたね。
栃木の雪崩の事故です。
山が大好きだった若者の命が一瞬で奪われたかと思うと、本当につらいです。

管理体制が、、誰の責任なのか、、

こういった事故が起こると責任問題が問われます。
担当、引率の先生が悪かった、、教育委員会が悪かった、体育連盟が悪かった、、
確かに、防げた事故なのかもしれないけど、自然災害といえばそうかもしれない、、。
山は誰の責任とか、誰のせいとか、、なかなか難しい気がします。

でも、学校での部活動内での事故、となれば責任問題の追及などがあるのかもしれません。
ベテランの先生がついていた、とネットニュースで見たけど、
いくらベテランでも、やっぱり予期できなかったこともあります。
もちろん、雪崩注意報が出ていた事実をしらなかった、、ような記事も読んだので、
やっぱり落ち度もあったのかなぁ、、。

先生がついていた、、といっても部活動の顧問です。
バリバリの山屋のように的確に指示ができたのだろうか?
雪崩の専門家並みの知識があり、的確に指示ができたのだろうか??

もちろん、安全だと判断したからラッセル訓練をしていたとは思われます。
危ないと思っていたのであれば、するわけがないでしょうから、、。

私が学生時代に所属していた、女子ワンゲル部は10名程度の部員で細々と活動してました。
専属の顧問の先生はいなくって、定年した山好きの先生が顧問のようなことをしてくれていました。
初大山もその先生が連れてきてくれました。

先生や先輩から、装備の使い方やパッキングについて、
テント設営からコッフェルでのご飯の炊き方、いろんなことを学びました。
先輩の作った合宿のしおりを参考に、北アルプスの山行計画を立て、
女だけで、しかも初めて行くメンバーだけで北アルプスの縦走をしたこともあります。
当時の荷物が23kgくらい、一番重かった装備担当のYの荷物が25kgだったかなぁ、、、。

よくよく思えば19,20歳の女子だけが、
北アルプスまで荷物を担いで18切符で移動し駅沈(いわゆるステーションビバーク)。
初めていくルートを地図を片手に、歩いていく、、
危ないっちゃ危ないですね。

近くの山行には先生もついてきてくれたけど、遠征はすべて自分たちで判断し行ってました。

もちろん、冬山はしませんでした。
指導する先生もいなかったのが理由なのか、女だけだったのが理由なのか、、
もしかしたら学校で危険とみなされ禁止だったのか、、。


『スポーツ庁は、高校生以下は原則として冬山登山は行わないよう指導する通知を毎年出していたが、
徹底されているか一度も確認していなかったという。通知は2006年から都道府県教委などに出している』

やっぱり、命の危険が伴う部活の活動になるので、こういった指導はあるんですね。

そして事故を受け、

『那須町の雪崩事故を受け、栃木県教育委員会、高校生の冬山登山全面禁止を検討へ』

当然の結果かとは思いますが、
でも、ちょっとだけ残念な気もします。
今大人になった当時の山岳部の若者が、この冬山の講習を体験し、いろんなことを得たと思います。
そして、それが今の人生にもつながってると思います。

吹雪の中での彼らの経験は、本当に恐怖だったと思うし、雪崩の中から生還した学生は、
もう二度と、山へは行かない、、と思うのかもしれません。

今回、何事もなく、すべて無事に終わり家に帰っていたら、
吹雪の中のラッセルを経験し、つらいけど、やり切ったときには、
それが、今後のいろんな人生を乗り切ることのできる、大きな自信にもつながったかもしれません。

でも、今回はこう言った悲しい結末に、、。


『栃木県では高校の部活動で登山する場合、登山計画書を登山計画審査会に提出し、
日程や避難経路の設定、装備などの審査で承認を受ける必要がある。
大田原高校など山岳部の実力校を抱え、冬山登山でも承認があれば認めてきた。
一方、雪崩事故があった春山安全登山講習会は、「(登山ではなく)講習会との位置づけ」で
、主催する県高体連は1963年から登山計画書を出さず、審査会にも通さずに実施してきた』

今まで長年こうやって開催されていた講習会、
きっと天候が悪く、山頂を目指さない時にはいつもラッセルなどの講習をしてたのかもしれない。
今回も、講習会の流れの中でいつものように、やるべきこととしてやっていたのかもしれませんね。

起こってしまったことは取り返しがつきません。
山の事故だけではなく、結果がこういったことになれば、必ず思うことは、

なぜあのときに、どうしてそんなことに、なぜやめなかったのか?

なぜ?かも?なぜ?かも?

一つ一つのすべての行動を悔やむ。
未来の結果がわかっていたら、その決断をかえることができたのに、、。

山へ行くお客さんへ、
同じことが起こりうる可能性は山へ行けば少なからずあるわけで、
あとで後悔しないように、一歩一歩慎重に行動することが求められます。

ただ、予期せぬ、自然が起こした災害であれば、それは防ぎようもなかったのかもしれません。

こうなると、もう運命なのかもしれないし、
どう悔やんでも、現実を受け入れるしかないかもしれない、、。

今回のことも運命なのかな、、、
でも、家族や仲間たちは、受け入れることのできない運命でしょうね、、。

なくなった山が好きな山岳部の学生たちと先生のご冥福をお祈りいたします。

IMG_2128.jpg

たった一日、日程が違っていただけでも、吹雪なのか晴れなのか、、
大山も昨日はガスで先が見えず、今日はちょっと高曇りだったけど、登山道もしっかり見えてました。
今日山へ行ったお客さんは、本当に素晴らしい雪山を楽しんで、また来たい!
と言ってくれました。

山岳部の彼らも、素晴らしいお天気の下であれば、きっと、
また山に登りたい、、、そう、思ったでしょうね、、。

--------------

危ない、、と思うと何もできない、、
でも、山でのそんな危険にも対応できるような勉強もしていきましょう!!

登山学校開校!!?
大山ファンを増やす活動中!!

登山学校についてはこちらのブログをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビール好きにはたまらない!!

atc_1488451568.jpg

はじまってますよ~!
地ビール飲み放題!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

大山は雪が降ってます~。

ただいま、22:30 気温0.5℃、、。
雪がちらついてます。
寒いはずだね、、雪降ってます。
雨に時々変わるけど、今は雪です。

春がなかなかやってこない、、。

でも、、
動物たちは動き始めてますね、、野鳥、、ジョウビタキやカラ類でしょうか、、。
キツツキのドラミングに、アナグマたち、、。
まだ、寒いなぁ~と思ってるのかな??

春の前の光景です。
除雪がどんどん進んでいってます。

それにしても、家の前をこんな巨大な車が轟音を立てて走る姿はド迫力ですよ!

IMG_2117.jpg

お~!雪をかきだした!
2台ペアで作業中。

IMG_2119.jpg

一台が雪を飛ばして、もう一台がかき集める。
息ぴったりで作業中。

こちらはモンベル横の大山寺橋から。

IMG_2122.jpg

穴が大きくなった、、。
この雪の上を歩いたら、川の中へ落っこちますね!

IMG_2121.jpg

今日はときおり山が見えてましたが、

IMG_2123.jpg

昨日までのいいお天気とは打って変わってどんより空模様。
雨がぽつぽつ降ったり、雪がちらちらまったり、、。

まだまだ雪景色の大山ですよ~。

--------------

登山学校開校!!?
大山ファンを増やす活動中!!

登山学校についてはこちらのブログをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビール好きにはたまらない!!

atc_1488451568.jpg

はじまってますよ~!
地ビール飲み放題!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

スキーシーズン終了!!

スキーシーズンが終わりました。
今日を持ちまして、全リフトの営業は終了いたしました。
泣いても笑っても駄々をこねても、リフトは動きません!!

終わりましたね、、。

なんだか脱力感、、というかやり切った感満載の充足感に包まれております~。
多くのお客様の利用がありました。
本当に皆様には感謝ですね!
初めてのお客様、毎週来てくれたお客様、差し入れをしてくれたお客様、
おいしいご飯をたくさん作ってくれたお客様。
ほんとうに、ありがとうございました!!

雪があったからこそではありますが、前半の雪不足もカバーできる集客を後半ででき、
満足いく、シーズンだったと思います。

振り返れば反省点も、あれこれあるのですが、まぁ、、もう終わったこと、
反省するよりも、来シーズンを見据えて、前を向いて、先へ進んでいきます~!

本日の差し入れ、。

IMG_2113.jpg

レンジャーのAちゃんから。
お疲れ様~と言うことで、夕方、私の顔を見に来てくれました。
寿庵のお客さんであり、今ではよき仲間であるAちゃん、
いつも、

「今のご縁は寿庵のおかげなんです!」

と言ってくれるのですが、きっかけは寿庵だったかもしれないけど、
その縁をつかんだのはAちゃんですからね、、。
ご縁があってもつかみきれない人だっているんです。
本人が引き寄せたご縁ですからね!
いい山の仲間に囲まれて、色んなことにチャレンジ中のAちゃん。
いつも応援してますよ~!

いつか、寿庵がもっともっとリッチになったら、冒険に挑戦したい若者のスポンサーになりたいわ!
私があきらめた夢をかなえてくれるなら、サポートしたいですね!

え?私があきらめた夢??
う~ん、、北極犬ぞりとか、、南極探検とか、、アマゾンの川下りとか、、、、、
なんか、そんな無謀なことを本気でやりたい若者がいたら、応援したいですね!

ファイト~!いっぱ~っつ!

明日はAちゃんにもらったリポビタンを飲んで、もうひと踏ん張りがんばります!

--------------

登山学校開校!!?
大山ファンを増やす活動中!!

登山学校についてはこちらのブログをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビール好きにはたまらない!!

atc_1488451568.jpg

はじまってますよ~!
地ビール飲み放題!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

サービスと経営と、、。

昨日も今日もいいお天気でした。
日差しもあり、目から入る映像は、暖かそうなんだけど、、
思ったほど気温が上がらず、案外と寒かったですね。
風はかなり冷たく、じっとしてると本当に寒かった。

春めいてきたので、皆さん少し薄着になってるんでしょうか??
山屋さんもスキーヤーも口々に寒い寒いとおっしゃいます。

今朝はチラチラと雪が降ってました。
そう、、まだ大山は雪が降ってます。

大山的には、春はもう少し先かもしれませんね、、。

ゲレンデは明日で終了。
いい雪がたくさんあるのに、もうリフトが終わるんですね、、とみなさんに言われます。
そうなんです。
申し訳ないけど、終わるんです。

以前であれば、雪がなくなるまで、、ってことで、4月入ってもやってたんだけど、、
人手不足、人件費、、いろいろあるのでしょう。
お客さんのことを思うと、やるべき!ってなるけど、
ただ、私も経営者です。
色んなことを考えると、、やもえないことかな、、と思ってしまう。

例えばこれが寿庵なら、、

できるだけ休まずに、いつでもお客さんを受け入れられるようにすることで、
リピーターを得ることが出来てるんですが、
なんてったって、人件費は出てませんからね。
自分のことだから、必死になってするんだけど、
これがスタッフを使って営業となると、、ちょっと頭の中でそろばんをはじいてしまう、、。

やるべきか、やめるべきか、、、

経営者もつらいところですね。

ただ、、、、
やっぱりお客様を大事にすることが、今後につながっていくんです。
そう、、
お客さんあっての仕事なんです。
お客さんをないがしろにすると、お客さんは離れていきます。

そう、、お客様は神様です、、とまではいわないけど、
でも、、お客様に支えられてます、、と思ってます。

ストーブも電気も水道も、寿庵が成り立ってるもの、お客さんがあるからです。


やっぱり、お客さんと共に二人三脚で歩んでいかないといけないんです。

ただ、、これだけは言わしてもらってますが、、

寿庵はすべてのお客様を受け入れているわけではありません。
予約を受ける時点で、寿庵では満足できない、、と判断したお客様には別の宿をご案内しています。

ただ、安い宿だから泊まる、、というお客様はご丁寧にお断りしています。
観光案内所や、宿がなく飛び込みで来たお客さんに対しては、どういった宿かしっかりと説明します。
売り上げを伸ばしたいから、泊まってほしいから、、
といって誰でもかれでも受け入れているわけでもないんです。
もちろん、お泊りいただくとなれば、精一杯します。

以前、他のゲストハウスのオーナーさんに、

「嫌なら来ないでもいい、、」

と言われました。
嫌な客は次は断る、、とも言われたことが、、

私はそこまでは思ってません。
来ていただいたからには楽しんでほしいし、大山も寿庵も好きになってほしい、、
だから、来る前に、きちんと判断して、自分の求める宿なのか、、そのあたりは見てほしいですね。

さて、話がそれたけど、ゲレンデの話。

「嫌なら来るな、、」

そのスタンスでやっていては駄目ですね。、
どんなお客さんにも満足していただけるように、改善していく必要があるかもしれません。

大山のゲレンデにはいろんなお客さんが来てくれます。
年齢層も様々で、圧雪一つにしても、みなさん好みがわかれます。
でも、大きな組織です、大きな会社です。
従業員も多く雇っています。
じゃあ、その従業員を養うためにもシーズン中に受け入れるべきお客さんの数があるはずです。
万人受けするゲレンデを目指すのが、やっぱり大きな会社を維持するポイントな気もします。

私みたいに小さい商売なら、ピンポイントのターゲットでもいいのでしょうけど、、
そうはいかないですからね、、。

なんせ、規模が大きいです。

お客さん一人一人が、

「また来たい、来てよかった、、、」

と言ってくれるサービスをしていくことが大事だって思いますね。

今シーズンもスキーヤーからゲレンデに対する様々なご意見をいただきました。
改善すべきことがたくさん見えてきました。
もっとサービス向上すべき点がある気もしますね、、。
でも、
意見が出るということは、改善の余地があるということです。
お客さんも一生懸命です。
どうすべきなのか、どうしたらいいのか、、、
ゲレンデの運営会社の経営会議がこれだけ激論で盛り上がってるのだろうか??
と思うくらい、お客さんのアイデアと、意見は参考になります。
もし、この意見すら出なくなったら、ゲレンデはもう終わってるでしょう、、
そう、、
もう、誰もが相手にせずに、離れてしまうということです。

声を一つ一つきいて、少しづつ丁寧に見直していくことが、
今のゲレンデ経営に求められてる気がしますね、、、、。

な~んて、、
偉そうに言いますが、じゃあ、おまえは経営がうまくいってるんか?
やった分が反映されてるのか???
と寿庵に問えば、
まぁ、、今まで積み上げてきた小さなことが少しづつ数字に表れてきた、、、
と言えるでしょうね。

宿の仕事に対し、すごい情熱とやりがいを日々感じています。
3年目の年も後残すところ2ケ月ですが、、
ようやく数字にも表れてきた気がします。
もちろん、微々たる上昇です。
でも、やっぱりうれしいですね。
本当に微々たる数字です。
1ケ月のお客さんが前年より、10人ずつ増えてます。
そう、、たった10人ですが、年間で120人の上昇です。
本当に飛びあがるほどうれしい結果です。
じゃあ、今年はもう10人伸ばせばいいんですね!

お客さんがもっと来てくれるには、、どうすればいいのか??

答えは簡単ですね。

お客さんが満足してくれて、

「楽しかった、来てよかった、また来たい、今度は友達を連れてきますね」

この言葉をいただくように、シンプルに考えていけば答えは出ますね!

すごい雪壁ですよ!!!
Iさんからいただきました。
モデルはKKさんです。

DSC04302.jpg

すごいなぁ、、。
この雪の壁ウォークとか面白そうなのに、、。
まぁ、雪崩とかの危険もあるんかな??

DSC04298.jpg

鍵掛峠ですね。
昨年の今頃と比べたらまだ雪が多いな、、。

DSC04306.jpg

DSC04312.jpg

烏ケ山がみえますね。
今年は危険解除で入山できるのかなぁ、、。
またこの山頂からの大山が見たいなぁ、、、。

--------------

登山学校開校!!?
大山ファンを増やす活動中!!

登山学校についてはこちらのブログをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビール好きにはたまらない!!

atc_1488451568.jpg

はじまりました!
地ビール飲み放題!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報は
だいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

【ゲレンデ営業についてのお知らせです】

豪円山エリア・上の原エリア・国際エリア・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原エリア・アクセスリフト・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。

【レストラン営業】

ロッジ大山・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原スキーセンター・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。
豪円山ロッジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終了

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

今日はのんびり。

今朝のゲレンデ。

IMG_2103.jpg

雪の壁があり、レストランへ入るのも一苦労、、。
ゲレンデが寸断されてるので、スキーヤーも滑ってレストランへたどり着けない、、なかなか難儀ね、、。

ゲレンデのカフェで冬季期間は営業中だった田舎家さんをのぞいてみる。
Kさんが、喫茶道具の片付けに追われてました。
4月中旬より、大山寺参道筋の宿坊にてカフェを再開、、
それまでに、片付け、掃除、準備、、、と休む暇がありませんね。
季節は待ったなしで、次々やってきます。
私もぼ~っとする暇はありません。

でも、今日はぼ~っとしてます。

IMG_2107.jpg

山がきれいですね、、。
ぼ~っと山を眺めてきました。
長期滞在のSさんと一緒に角度の違う山を見にドライブ。
桝水高原のゲレンデは所々草が出てますね。

IMG_2109.jpg

みるくの里もすでに営業開始!
また、時間あるときにランチでも食べに来るか、、まだソフトクリームという気分じゃない!
だって、外で食べるには寒すぎる、、。

今夜はSさんと二人きり、、。
じゃ、たまには外食しませんか??
ということで、お寿司屋さんへ行ってきました。
あ~、ようやくカウンターで寿司を食らう!
カウンターといっても私が食べることのできる店はただ一つ、
たむらさんですね!安くって懐さみしい私のお腹を満たしてくれます!

で、そのあとは、温泉へいって、のんびり。
380円、豪円湯院さんです。
こちらも懐のさみしい私の身も心も温めてくれる、、

あぁ~癒される、、。

税務署への確定申告も終了。
お金を借りてるもんで、そちらさんへの申告書類も昨日提出でほっと一安心!
(今日が締め切りなのに昨日提出、、間に合わなかったらすみません!!)

色んな意味で、ぼ~っとしております。

で、今現在20:00、、
今から寝て、Facebookの時間までは9時間ある、、。
9時間も寝れるなんて幸せ!

では、今日は早々に、おやすみなさい~!

--------------

登山学校開校!!?
大山ファンを増やす活動中!!

登山学校についてはこちらのブログをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビール好きにはたまらない!!

atc_1488451568.jpg

はじまりました!
地ビール飲み放題!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報は
だいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

【ゲレンデ営業についてのお知らせです】

豪円山エリア・上の原エリア・国際エリア・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原エリア・アクセスリフト・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。

【レストラン営業】

ロッジ大山・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原スキーセンター・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。
豪円山ロッジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終了

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)