topimage
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP日々のこと ≫ 特異な立地、スキー場のゲストハウス

特異な立地、スキー場のゲストハウス

昼間は賑やかな寿庵でした。
下山後に立ち寄ってくれた山屋さんに、近所で働く仲間たちに、
地元の地域おこし協力隊の面々も、

年始の挨拶の後は、
とりあえず、話題は雪に、、、。

ゲレンデは衝撃的なビジュアル!!(写真を見せるとショッキングすぎるので掲載不可!)

山の上もかなり雪が少なくなってたようですね、、だって、こんな感じ。


(ユートピア小屋周辺には全く雪がありません!!)

ここまで降らないと
なんとも世界的な問題な気もします。
大山が降ってないんじゃなくって、どこも降ってない(北海道くらいかな降ってるのは?)わけですから、。

「グローバルウオーミングだね、、」

と、昨年暮れに来てくれた海外からのお客さんとの会話。
ほんと、温暖化なのであれば、今後も同じようなことが起こるわけですね、、。

それにしても、改めて思い直すことになった大山寺エリアのスキー依存度の高さ。
町中の旅宿であれば、こんなにキャンセルを一気に受けることはあり得ないですからね、、。
雪が降れば、宣伝などしなくってもお客さんが入ってくる、、という昨年の寿庵。
雪が無かったら、誰も来なくなる今年の寿庵。
あまりにも極端すぎますね。

「正月にイベントとかしたら?」

と、言われます。

「毎週末、何かしたら?」

とも、、。

定番のイベントをすることで、ゲレンデ目的じゃ無いお客様の獲得に力を入れる、、。

「そしたら、キャンセルもなくなるし、、、」

もちろん、それはそうなんですけど、、、、。
お客さんが予約を入れる時点では、雪がいかほどあるのかは想像がつかない。

今年みたいに、雪が少ないと、
お客さんと年越し蕎麦を食べて、カウントダウンイベントへ行き、
初詣へ行く、、、なんて企画で、集客するんだけど。
いつだったか、
お寺へ行こうとしたら猛吹雪で、ラッセルしないと寺へは行けない感じだった、、。
つまり、気象条件によっては危険な命がけイベントに!!!(大げさ?)

また週末にイベントをすると言っても、スキーのお客様の予約率は非常に高く、すでに週末は満室状態。
そこへ、イベント入れたって、イベントが目的のお客さんの予約が取れなくなる。
でも、雪が降らないとスキーのお客さんはギリギリのキャンセルになるために、
キャンセルが出た後の穴埋めをするために客層を変えて呼びかけるには遅すぎる、、。

とにかく、極端すぎるんだよなぁ、、(はぁ〜)


私の理想は
出来るだけ、グリーンシーズンでしっかり収入を得ることができて、
スキーシーズンに依存する姿勢から脱却することかな、、。
もちろん、雪が安定すれば、スキーシーズンだってしっかりお客さんを受け入れて行けばいいと思う。
全てのシーズンで安定収入が見込めたら、そりゃ、一番だけど、
今回みたいなことが起きると、ヒジョーに困ってしまうわけだからなぁ、、。

雪がなくっても、

「大丈夫!」

と、言えるくらいグリーンシーズンにしっかり集客することが一番な気がする!

よーし、そう思ってやっていこう!
今はお客さんがさっぱりだけど、それはそれで良しとしよう!

さ、今週末、いまんとこ、ほぼほぼ満室だけど、どの程度キャンセルが入るのかな?
雪マークはついてるけど、
信用ならねぇ、、、眉唾もんだぜぇ、、、

「降りませんね、、」

が、いつしか、、

「降る気がしませんね、、」

となって来た私。
めちゃくちゃ、天気予報を疑ってます!!!
これで、雪がどっかり降ったら、それはそれで、

雪かきがぁ〜!
凍結がぁ〜!
屋根の雪下ろしがぁ〜!
買い出しがぁ〜!

と、再びブログでぼやくんでしょうね、、。

いずれにせよ、心穏やかに冬を乗り切って行きたいものです、、。

……………………………………………………

今後の詳しいゲレンデの情報は、
だいせんホワイトリゾートのHPを随時チェックしてくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月9日(土)に雪降る大山寺エリアでの素敵なイベントがあります。

■新年体験イベント内容
新年の機会に、心を研ぎ澄ませ、今年の抱負や大切な方へのメッセージをともしびに残してみませんか?
大山の雄大な自然と、由緒ある大山寺のふもと。
歴史ある宿坊で座禅や写経を体験すれば、日常の雑事を忘れ、新しい自分と向き合うことができるかも。
想いをあなただけのとうろうに記せば、そのともしびは、寒い夜もあなたを温め、道を照らしてくれることでしょう。

詳しくはこちらのページをチェックしてくださいね!!!

…………………………………………………………

スノーシューをはじめませんか?

大山の森と水の小さなガイド屋のセレンさんからのお知らせ。
雪遊び、スノーシュー歩きをしませんか?
桝水高原で週末に開催のスノーシュープランはこちら
もちろん、半日、一日のセレンさんのお任せプランもあります。
詳しくはこちらをチェック!

大山寺エリアで人気の大山自然歴史館主催のスノーシューハイクのお知らせ。
詳しくは、大山自然歴史館のHPへ!!!

寿庵に宿泊のお客様は近くのレンタルショップ「大山レンタルサービス」さんで、
1500円でスノーシューのレンタルができます!!

スノーシューレンタルのことは寿庵へご相談くださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_7809.jpg

2016年1月31日(日)まで。

中四国最大級の140万球の光ですよ!

とっとり花回廊の冬のフラワーイルミネーション
詳しくはこちらをチェック!

週末などは大渋滞します。
早めに園内に入ることをお勧めします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月4日(月)の
登山情報!
大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)