topimage
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP日々のこと ≫ 青いデジタルカメラ。

青いデジタルカメラ。

仮契約から一夜、、興奮冷めやらぬ、、と言いたいところですが、
いつものように、朝から忙しく仕事。
昨日だって、慌ただしく帰ってきて、荷物を放り投げて、仕事にもどる。

仕事があって、ありがたい、、。
ここで稼いだお金を、自分の夢につぎ込んでるわけですから、、、。
給料、2ヶ月分、、、昨日手付金を支払いました。

えっと、大好きなニュージーランドの航空券が何回分買えるかなぁ、、、
などと、思ったりはしませんでしたよ。
ゲストハウス開業は旅以上に、出会いと興奮が待っている、、そう思っています。

今から約20年前、
初めて自分の給料で買ったものは、キャノンの一眼レフのカメラでした。
一ヶ月の給料では買えず、ローンで買ったのを覚えています。
旅に出る時に、首から下げて一緒に出かけてました、、、、、が、
重い!!!
ザックから取り出したり、しまったり、、、、。
いつの間にか、簡単に扱える、ちっちゃなカメラに、、、、。
でも、5年前、カメラが壊れて以来、新しく買うことはなかったです。
旅に行っても、山へ行っても、一枚も取らなくなり、自分の記憶に留めるだけになりました。



でも、今、私の手元に、デジカメが一台。
昨年、12月にいただいたものです。
大阪のTさんからです。
亡くなったご主人の形見分け、、ということでいただきました。

T夫妻との出会いは、ニュージーランドのバスの中でした。
たまたま、前後に座ったことで、声をかけていただきました。
当時、ワーホリで滞在していた私、、、
「よかったら、お好み焼き食べにきませんか?」の誘いに大興奮!!!!
T夫妻の滞在先におしかけて、美味しいお好み焼きをワーホリ仲間と食べたのを今でもよく覚えています。

それからのお付き合い、
日本でも再会、、そして、大山にもお泊りに来ていただきました。

私の夢をすごく応援してくれ、今度は私の宿に泊まりに来るね、、とおっしゃってくれました。
でも、当時はまだ物件探しの最中、、。


そして、昨年、一本の電話が宿にありました。
ご主人が亡くなった、、と。
病床でも、私の大山の話をされ、治ったら、行く、、と楽しみにされていたようです。

残念ながら、開業が決まった話をすることはできませんでした。

仏前に報告を絶対する、と誓い、物件が決まるまで、会いにいかない、、と決めていました、、
でも、そのあと、すぐでした、
寿荘さんとの話が決まったのが、、、、。


旅先での出会い、、、。
ワーホリで一緒になった仲間、バスでたまたま隣に乗り合わせた人、、
飛行機の中で、声をかけてくれた方、、
たった一日だけ同室で一緒になった方、、、、
旅先で困っていた私に声をかけ、助けてくれた方、、、、

今でも繋がってる人、、もう、途切れた人、、、、


人生のほんの一瞬かもしれないけど、旅先で誰かと時間を共有し、共感し、、、
楽しいひとときを過ごしたこと。
これらはすべて私の大切な宝。

そんな出会いの場を誰かに提供できたら、、、、、

そして、旅が好きだからこそ、
日々を「旅をするように、、」過ごせたら、、。

これが、私が宿をしたい、最大の理由かもなぁ、、、、、。



0050.jpg
いつも側にいます。
青いデジカメ。
大山の風景を、、、そして、宿のこれからを、常に見続けてくれるはずです。



「旅するように、、」のフレーズは、
私が必ず行く、京都のカフェ ことばのはおとさんのHPの言葉、、。
「旅するように暮らす」
素敵ですよね、、。
ちなみに、、ここのオーナー夫妻、、山がとても好き。
行くと、山の話で盛り上がることも、、
もちろん、賑わっていて忙しい時は、大好きなチーズケーキをいただいて、ひっそりと帰ります。








日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)