topimage
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP日々のこと ≫ 山屋と呼ばれる人たち。

山屋と呼ばれる人たち。


土曜日は寿庵始まって以来の、定員びっちりの満室。
私、まだ余韻が抜け切りません。

みなさん、本当に山が好きで、山のための技術の向上を欠かさない、、本物の山屋さんでした。

今、山ガール、山ボーイが増えていますね。
すごくいいことで、山が華やかになることは私も嬉しいです。
ただ、やっぱり山は山、。
もちろん、大山の山頂を目指して、天気のいい時期にお弁当をもってルンルンで登る、、。
それなら、私もあれこれ意見はしないのですが、、、。

「岩登りに行って、例えば何かあり、すぐに救助要請をする、、
それじゃぁ、いけないんですよね、、」

「自分たちの仲間の持っている経験と知識で、そういった緊急事態に対応する、、これが大事なんです」

ちょっとお酒が入り、熱弁をふるっておられましたが、本当にそうだな、、、と。
そのために、技術を磨くことは大切で、どんな事態にも冷静に対応できるように訓練もする。

ソロで山へ入るということは、それなりに一人で対応ができるのが基本なのだろうなぁ、、。

ちょっと前はそういった訓練などをしたような方だけが、
北アルプスなどの山域に入り込んでいたのではないでしょうか?

私もワンゲル出身、学生時代にあれこれ指導を受けました。
もちろん、今はただ楽しむだけの山しかしませんが、、、。

今、おしゃれな山雑誌には、

『おしゃれに楽しむソロテント山行』
『かわいい、登山雑貨』
『ちょっとこだわりのおしゃれな山ランチ!』

なんて、特集が、、。

もちろん、私もすごく好きなんですけど、、、
こういった雑誌の影響が顕著にあらわれている山の上。

非常識な方が、北アルプスでも増えてきて、対応に困ることがあるようです。

『行動食を持たずに、小屋に頼る、』

そんな記事すらあるようです。

わかります、、その気持ち、、荷物は軽い方がいい、、。
でも、緊急事態に、どうするんだろう、、。
近くに小屋がなかったら、、、。


なんで、山をやる人は、「山屋」というのでしょうか?
専門知識を持った、専門職に対して、「屋」をつけるようなので、
やっぱり、山に関しての技術を持った人たちのことを「山屋」というのでしょうね。



やっぱり、山は山。
おしゃれなだけではありませんよ。

技術向上も大切なことなんだな、、、、、

改めて、思いました。
山屋の話を聞いて、私も山屋になりたくなった!
もっともっと、山のことを知りたいですね。

それにしても、山屋の男はかっこいいわー!



今日の朝。
5時すぎから、起きて来て準備中のお二人。
海外もよく行くようで、昨晩はタスマニアのトレッキングや、ニュージーランドのトレッキングの話に、。

sIMG_1785.jpg

私まで、手作りの酵母パンをいただき、一緒に朝ごはん。

「山が好きなんです。天気少し悪いけど、登ってきますね!」

山が好き、、、
この気持ちも大事です。

雨が降るかもしれません、装備はしっかり!

では、いってらっしゃーい。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、寿庵とセレンさんのコラボ企画。
ゆーったりと大地に寝そべって、星を見る、、。

セレンさんがナビゲート!獅子座流星群と満天の星空を見に行きませんか!

来月のコラボプランですよ!
セレンさんのブログでもご案内中!

来月は獅子座流星群です。こちらも、ご参加待ってます!

獅子座はオリオン座以上に今年は星が流れないと言われています。
でも、澄み切った空気の中で見る星空は、素晴らしいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ガイドクラブさんより。
昨日のFacebookの繰り返しですが、山の最新情報です。

10月25日(土)現在のだいせん夏山登山道の最新情報をお知らせします。

午前8時の大山寺の天候  快晴  11℃  無風
午前11時の山頂の天候   快晴  11℃  微風

秋の移動性高気圧にすっぽりと覆われ、山頂でも雲ひとつない絶好の
天候でした。
そよ風が吹き、暑くもなく寒くもなく、見渡す限りが青空と下界の景色。
こんな天候に登った登山者は忘れられない景色となったでしょう。
ちなみにざっと見積もったところ、本日の登山者は延べ1000人近く。

今年の傾向として、土日は登山者の平均年齢が若く、平日はやや
高くなるようです。
この傾向は全国的に見られるそうで、一昔前に比べると山が随分と
カラフルになったようです。

紅葉の状況ですが、いよいよ5合目付近から下がピークになってきました。
大山寺付近でも色が付いてきましたし、山を見るとちょうど5合目から
下の方の色がきれいになってきました。
ただ、今年は夏場の日射量が異常に少なかったために、色づきが
やや例年よりも劣るような感じですが、そこはあまり気にしないで。
時期としてはやや早いようですが、11月初めの連休は最高の彩りに
なると思います。

来週の天候ですが、少し落ち着いているようですが、来週の月曜日
あたりから寒気が入り込んでくる予想です。
(27日あたりから)
特に服装等については注意が必要です。

登山道の危険ヶ所ですが、段差の高いところは鳥取県によりかなり
補修されました。
また石室に回る迂回路の木道の補修も完成し、通りやすくなっています。
今日のように天気のいい時は少し回り道をして、石室に回ってみるのも
いいと思います。

行者コースについては、まだ足元が悪いところがありますので、注意が
必要です。特に雨降りで濡れているときは気をつけてください。

山頂の売店では土日はほぼ営業していて、飲料水、カップ麺、
登頂バッジなどがありますが、出来れば100円玉などの小銭を
お持ちください。
詳しい営業については
チロル&白樺までお問い合わせください。
(電話 0859-52-2818)

そろそろ初冠雪の便りが聞かれる頃になりましたので、天気予報には
充分に注意してください。

一度雪が降り始めると、大山は行楽気分で登れる山ではなくなります。
道具さえあれば登れる山でもありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バーガーフェスタは延期となりました!

詳しくは、こちらまで!

来月、11月8日(土)・9日(日)に延期です。


大山の登山情報は、
ヤマケイオンラインより。


ホワイトリゾートのホームページの冬に向けての情報を更新です。
早割、駐車場券、、、、お得な情報満載です。


宿泊予約の方はこちらをクリック!



寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)