FC2ブログ
topimage
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP登山学校 ≫ ガスと小雨の登山学校

ガスと小雨の登山学校

登山学校の報告をここ数か月怠っておりました。
Kちゃんガイドと二人三脚ですでに3年目。
延べ150名近い方がご利用していただいてる企画であります。
(150名はざっくり計算、、年間80名定員の企画、もちろん定員割れもあります~)

先日、
この登山学校のアイデアをいただいたお客様に宿泊いただきました。

「ガイドさんと歩きたいけど、、気軽に頼めない、、、」

そんな話の中で、アイデアが浮かんで出来た企画でした。
(もちろん、私もやってみたいなぁ、、と思っていた企画ではあります)

で、先日6日の土曜日と7日の日曜日は
2019年度の3回目の教室がありました。

「花の名前を覚えよう・夏のユートピア登山」です。
土曜日はいつものように座学、花のお勉強をします。
私はいつものことながら、
他のお客さんの対応中ですので、勉強に参加することができません~(涙)

そして、次の日は登山、、目指すはユートピア、、だったんですが、。

なんだか怪しげな空模様、。
明け方まで雨の音が、、
でも、出発のころにはなんとか雨は止み、曇りに、、。

ギリギリまで天気のことで調整がきかない、、
お客さんも天気予報を毎日見ながらヤキモキ!!

だた、
この登山学校に関しては、
警報や注意報が出ない限り、ただの雨であれば中止にならない企画であります。

なぜなら、

「登山学校」だから、、

この7月の目的は花の勉強にユートピアでありますが、
楽しむためのツアーというわけではなく、

あくまでも勉強が目的。
つまり、
山が雨でも、雨の山を歩く、、という勉強にもなる、というところが理由なんです。

雨の日はどういった装備がいいのか、、
カッパは?ゴアがいいの??
靴は???
荷物のパッキンぎ方法は???
などなど、、雨の日に得られる情報もたくさん!!

これから先、
登山を一生の趣味とするのであれば、
やはり雨の日の山行だってあるはず、、
そんな時に、どうすべきか!
それが雨は雨なりの日の開催理由であります~。

でも、こんな日の登山学校は、、

66204479_1335026433316408_6961736623507636224_n.jpg

写真がない!!!

でも、眺めを楽しむだけが登山学校じゃない!!!
そう、、雨、ガス、それも登山の醍醐味ですがな、、
(無理やり、美学にする)

でも、ガイドのKさんにとっては、リスクも上がります。
もちろん、そのリスクをしっかりと把握し、的確な判断を行います。
そういった判断も、山では必要。

お客さんがそれらを学んで、
これからも登山を、より安全に楽しく、長く続けていってほしいですね。

とはいえ、
皆さんには景色のいい大山を楽しんでいただきたい!!
本当は、ユートピアと言われるゆえんであろう、
うつくしい風景を見てほしい。
でも、天気だけはどうしようもない~!!!!(叫び!)

ただ、

「雨でも楽しかったです、、、」

そう皆さんに声をかけてもらえると、
私的には、ほっとしますね。

次の登山学校は、
青空のもと、開催したいですね~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵までのアクセスについてはこちらのブログをクリック!

る~ぷバスの運行日以外には、、こんなサービスがありますよ!
2800円タクシーに関する情報はこちらのブログをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

登山学校 | Comments(-) | Trackbacks(-)