FC2ブログ
topimage
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPイベント・観光 ≫ 古道「坊領道」を歩きたい!!

古道「坊領道」を歩きたい!!

古道、、
といえば、、熊野古道、奥の細道、中山道というのが有名どころ。
正直名前は知ってるけど、歩いたことはないなぁ、、
でも、
この頃、海外のお客さんにも人気のようですね。

海外で古道というと、
巡礼の道として有名な、サンティアゴ巡礼路とか、、、

ちょっと歩いてみたい、、そんな気持ちになる古道。

そう、、
大山にもいろいろ古道があるのをご存知ですか???

よく知られているのが、「川床道」。
大山滝から川床のコースですね。
これは、中国自然歩道として整備されています。

そして、「横手道」。
ここは、桝水高原のゲレンデの上あたりを横切りますね。
そしてそのまま岡山方面へ。

あとは、「溝口道」に、「尾高道」、そして「坊領道」、、とあります。

皆さん知ってました??
こんなにも古道と言われるところがあるんですよ、、。

ただ、整備されてるのはわずか、、
本当なら1300年祭の時に、こういった古道とお地蔵さんをしっかりと整備し、
ロングトレイルとして歩けるようにしてほしかったんだけどなぁ~。

ま、、そんなことはさておき、

昨日は、仕事をそっちのけで、
来年できれば開催したい、海抜0から山頂までのロングトレイルを
古道を使って歩けないかな、、と思い、下見に出かけておりました~!!!

そう、、
その一つの古道「坊領道」を調査してきました~!!!

海のあたりからまずは車で調査です。

IMG_1037.jpg

こういった、灯籠みたいなもんみたって、、
ふ~んって感じで、今までであれば気にしなかっただろうけど、
これは、宮内という地区にある、常夜灯。
大山へお参りに来る人の道しるべになっていたのでしょうね。
「中村」
と書いてあるけど、これは、村中から寄付を募って石屋さんが立てた、、という意味らしい。
各集落に、石工がいて、こういった石を掘って常夜灯を作ったんでしょうね。

もう少し歩いてあがった集落の佐摩にも同じような常夜灯がありました。

そして、これは、途中の集落にあるお墓の中のお地蔵さんなんですが、

IMG_1039.jpg

「大山」という文字が、、・
そして、こちらは、、

IMG_1040.jpg

「右は山道、左は大山道」、、と。
こういったものを見つけると、昔の人がこれを目印に、歩いてたんだなぁ、、と
なんだかタイムスリップしたような気持になります。

そして、
文献などにもあるという「坊領道」です。

IMG_1042.jpg

実は近年整備されたようです。

IMG_1044.jpg

今回ご一緒に下見をしてもらったのは、Yさん。
この古道の調査などされ、草刈りなどを行い、古道を現在によみがえらせた方でもあります。

道を調査したときに、この辺りにあるだろう、、と思い藪の中を調べたら古い石垣が出てきたようです。
それをたどっていくと、、、

IMG_1045.jpg

そう、、「一丁地蔵」ですね。
このお地蔵さんを藪の中に見つけたときに、ここだ!と思ったようですね。
これも、昔の人にとっては大事な道しるべですね。

IMG_1046.jpg

もともと笹薮だったこの道を
こんなにもきれいに整備。

IMG_1048.jpg

ただ、まだ完全に整備されてないようで、
途中、古道を外れ、道路を歩くようになります。
でも、道路はあんまり歩きたくない!!!
そう、、実は、
古道を並行して、中国自然歩道があります。
(川床から大山滝の自然歩道はよく歩くけどここは歩いたことないなぁ、、)
ここは、県が整備、、、らしいのですが、入り口付近は藪藪。
熊でも出そうな雰囲気の場所、、うっそうと草が生い茂っていました。
管理担当の事務所へ問い合わせてみたところ、
今後、草刈りなど行い、歩けるように整備を進めるようでした。

IMG_1052.jpg

この中国自然歩道を歩くと、大山寺の集落へ入ってきます。
で、寿庵到着、、てな運びですね。
できれば寿庵で1泊、次の日は大山山頂へ、、、。

なんとかこの古道を私なりに調査して、
昨年5月に行った海抜0から山頂の企画を練り直し、
再度チャレンジしたいと思います、、。

と、その前に、
古道を管理している県に問い合わせたところ、
9月22日(日)に、この坊領道を歩くイベントを開催予定のようでした。
それまでに、マップを作るようですね。
(※実は以前作ったものがあり、それをもらえないか問い合わせたところ、
すでに、在庫がなく、新しく作る可能性を示唆されました~)

寿庵はただ古道部分だけを歩くだけじゃなく、
海抜0にこだわり、海からのルートを調べて企画したいと思っています~!!

あ~、、
宿以外にやることがいっぱい!
鳥の勉強に、この頃忙しいけど、歴史も勉強しないと、、
あ~、、
日々、大山のお勉強です!!

と、イベント企画もいいけど、

夏になり観察会もあちこちで開催です。
早く情報をまとめないといけないのに、、
できるだけ近いうちにまとめてアップしますね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵までのアクセスについてはこちらのブログをクリック!

る~ぷバスの運行日以外には、、こんなサービスがありますよ!
2800円タクシーに関する情報はこちらのブログをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
イベント・観光 | Comments(-) | Trackbacks(-)