FC2ブログ
topimage
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP日々のこと ≫ 常連さんと、新規獲得。

常連さんと、新規獲得。

三連休明けの平日。
いつもであれば、週末の片付けに追われているだけで、宿泊自体は少ない(2~3人)はずなんですが、、
昨日の水曜日。
平日登山部の新年会があり、平日なのに、にぎわった(スキーヤー含め18人)寿庵です。
(昨年末の12月、寿庵のお休み期間には、忘年会がありました)

ありがたいですね。
平日の集客には本当に苦労しているので、平日に来てくれるお客さんは本当にありがたい。
(もちろん、週末組にも常に感謝ですよ~)
ってなわけで、
平日がにぎわったがために、寿庵のオーナーも週半ばにしてすでにヘロヘロですわ。

週末(といっても土曜日だけ)を乗り切って、
平日にちょっと休養しつつ、片付けをする、というパターンで
身体をなんとか維持してる昨今、
あぁ、、、、本当に体力が衰えておりますなぁ、、、。
(ここ最近、そんな話題ばかりだね、、(涙))

で、そんな老体に鞭打つように、
先週はスノーシューツアー、そして今週末は寿庵登山学校。
(鞭打たれて喜ぶ私はMなのか?)
という意味で、あれこれご案内や手配などでも、やることがあり、
相変わらず、段取りの悪い、容量の悪い私は、バタバタと慌てふためきながら、
業務をしております。

と、、
ここまでの説明をみると、

いかもに寿庵は忙しく、週末も平日もお客がいるらしい、、、
と思われるでしょうね、、。

ところが、、

DSCN6410.jpg

上記は月曜日の写真。
(雪が本当にない!そして車が少ない!)

下記は火曜日。
(雪が降るといったので期待したけど15cm弱、そして相変わらず平日は車が少ない!)

DSCN6412.jpg

以前もお話させていただきましたが、

雪の量=収入の増減

という法則が、、。
つまり、雪がないので、やっぱり数字としてはかなりわびしい結果が出ております。

なんてったって、スキーヤーの予約が本当に少ない!!
週末は、自社イベントで山屋さんを集客しているだけ、、。
そして、
3月末までの予約をみると、7割が山屋さんです。
各週末、断然山屋の数がスキーヤーを上回ってる。

で、平日(2~3人程度です)の数字は???
というと、やっぱりスキーヤーの常連さんなんです!
(山屋はほとんど平日には入りません)

繰り返し繰り返し使ってくれる、スキーヤーが足しげく通ってくれるおかげです。
多い方では、シーズン中20泊くらいします。
(長期滞在のSさんは、別次元。70泊以上です。)

ただ、今シーズン、
コアな大山ゲレンデファンの常連の足が、ちょっとづつ大山から遠のいている、感じがします。
感じ、、でも、気がする、、でもなく、確実に減っています。

要因としては、
①雪の状態が悪いので、大山へ来る気がしない。
というのが理由のトップではあるだろうけど、
②平日の駐車料金が値上がりして、泊まる回数が少なくなる。
③仕事が忙しく、去年ほど来れない。
④体調不良、ケガのため、思うように来ることができない。
⑤子供が受験で、頻繁に来れない。

とかそんな感じです。

寿庵のスキーヤーはほぼほぼ常連さんです。
これが、例えば、
シーズン前から安定した雪がふると、新規のお客さんの獲得にも成功するのですが、
雪が少ないとなると、新規のお客さんの獲得がほぼできなくなり、
長年大山一筋の大山ファンだけが、

「雪がわるい!ゲレンデのコンディションがわるい!」

といいながらも、他ゲレンデへ浮気もせずにやってきてくれるのです。
そう、、
決して、常連さんが、
大山という本妻から、浮気をして、別の女に走った、、というわけではありません。


ただ、、

「怪我したので、来週以降の予約をキャンセルしてください、」

とか、、

「インフルエンザなので、落ち着くまでこれません、」

とか、、

「仕事が忙しく、去年みたいに来れない、、」

とか、、

今年は雪が少ないうえに、そういったことで、常連さんの数字が確実に減っています。
色んな要因と雪の少ないこととが影響し、
昨年の1月の集客数の6割程度に数字が落ち込んでいます(涙)

もっと、簡単に話をすると、、、

昨年まで足しげく通ってきてくれた某家族。
3~4人で、ほぼ毎週やってきました。
時には仲間も引き連れ、10人くらいになることも、、。

ところが、、

「息子が受験で、、今年は来れない、、」

と。

つまり、
少なく見積もっても、

3人×毎週(4週だとして)=12人+仲間5~6人=20人弱。

つまり、月20人が確実に減っています。
(それがシーズン中×3回(1・2・3月)=ざっくりみて60人弱)

そして、

「今年は仕事が忙しくってこれないよ~」

という平日の常連さん。

昨年は10泊はしてくれてますが、今年の予約は3泊程度。

そして、

「今年は腰が痛くって、、」

という地元の常連さん。

こちらも昨年は10泊でしたが、今年は1泊。

とそんな感じで、確実に数字が落ちるんです。

開業時に、言われた言葉。

「常連4割、新規6割。この数字をキープしないと、数年先に、廃業する、、、」

いやはや、、これは現実的ですね。
寿庵だけじゃない、
今の大山のゲレンデは常連のスキーヤーでもっています。
新規のお客さんを獲得するには、いろんな意味で、サービス、設備の向上が迫られます。
あとからできるゲレンデの方が、設備はいいはずです。
もちろん大手が介入しているゲレンデであれば、サービスも向上しています。

つまり、新規のお客さん(これから始める人やレジャースキーで年数回程度の人)は、
最初っから大山に来ずに、別のゲレンデへ行きます。
そう、
新規客の確保に失敗し、今までの常連だけであれば、
数が増えることはなく確実に落ちていきます。

寿庵だって、常連さんだけになってしまうと、
この先の行き着く先が見えてきます。
常連さんだけなら、それはそれで、気が楽だし、あるいみ私的には本当に安心できリラックスします。

ただ、
ビジネスですから、、仕事ですから、、
緊張感も必要。
初めてのお客さんを受け入れる努力、
寿庵を気に入ってくれるように、もてなす努力、
そして、常連になってもらうまでのサポートと絶え間ない努力が必要です。

じゃあ、私が常連さんに対し、今から何ができるのか、
今何を努力すべきなのか?
もう冬のシーズンはスタートしてます、あと残りのシーズンで数字を持ち直せるのか??

「大山はゲレンデだけじゃない、冬山だけじゃないですよ!春以降もいいですよ!!」

と。
そう、ビジネス期間は決して、冬だけではありません。
(まぁ、、開き直りに近いけど!)
冬のお客さんが、冬の期間にくる回数が減れば、
他のシーズンに来てもらう努力をすればいいじゃないですか?

寿庵としてできる小さなことって、こういうこと。
スキーのお客さんはなかなか新規客が増えないので、
今の常連さんを精一杯大事にし、
その他の、
山のお客さんへもっともっとアピールすること、も、、かな?

じゃあ、
雪不足のスキー場ができる努力ってなんですか???

今、足しげく通ってきている、定年退職組へのサービス向上。
そして、その世代が、孫を連れてきても楽しめるゲレンデのサービス。
つまり、常連さんがもう一人連れてくるだけで、数字は倍になるんですよ。

決して、大掛かりなハード面を今更、改善してくださいとは思わない。

できる範囲でできることを、努力すればいいのではないかなぁ??

そう、
さっきも話をした通り、寿庵の冬のお客さんが、他のシーズンに来てくれたら、数字は倍になります。

頭をシンプルに、、決して難しいことじゃない!
そう思って、できる範囲で、努力していきたいですね!

私がスキー場の経営者だったら、
キャタピラーの送迎車を猫バスみたいに塗装して、キッズパークへの無料送迎サービスをするなぁ、、。

ちっちゃい子たちが、ぐずぐずの雪の中を歩かなくって済むし、
しかも、楽しい車が出迎えてくれたら、

それだけでも、

「猫バスに乗りたい!」
(今の子供は猫バスなんか知らないか、、私世代がテンション上がる!?つまり親世代!?)

ってことで来るんじゃない??

もちろん連れてくるのは大人たち、今の常連のお客さん世代が、孫や子供を連れてくるんじゃないかな?

ちょっとした細やかなサービスが、
今の大山には必要なんじゃないかな?

わたくし、
今シーズン5年目にして昨シーズンより数字が落ちるってことは、
やっぱり努力不足!
グリーンシーズンの数を伸ばしてきたので、ちょっと冬の努力を怠ったかな?
それとも数字は落ちない、、と高を括っていたのかあ。

いずれにしても、
ちょっと対策を講じないと、これから先の冬の集客が苦戦するってことですね!

ま、、
そんなこと言ったって、
身体一つ。
ぼちぼち、休み休み。
一人が食べていけるギリギリの数字はわかったんで、
そのラインを下回らない程度に、がんばりまする~!

いやぁ、、
ほんと、自分で自由に使えるお金はないんだけどね。
差し入れがすごくって!!
ほんと、
その差し入れだけで、年間食えるんじゃないかってくらい!
ってことで、
お金使わないんだわ、、。
それにしても、酒が飲めないのは残念だわ。
全国のうまい酒や焼酎が集まるんだけど、、
ぜんぜん手を付けないからなぁ~。

私の努力する部分って、
お客さんと晩酌できるように酒の方を鍛えるってことが、
もしかしたら集客に役立ったりして、、

「オーナーとうまい酒が飲める宿」ってことで、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山エリアのイベント情報

寿庵の「登山学校」についてはこちらのブログをクリック!
*冬の教室(2月、3月)の日程変更をいたしました。

1月~3月のエコツアーは「スノーシューハイク」です。
スノーシューハイクのついてはこちらのブログをクリック!

寿庵「とりクラブ」については、こちらのブログをチェック!

「公園財団」のイベント情報はこちらのブログをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来年3月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)