FC2ブログ
topimage
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP日々のこと ≫ 1300年祭とは、、、。

1300年祭とは、、、。

登山学校キャンセル出ました!!
5月26日(土)・27日(日)「シーズンイン!始めよう山登り」
~目指せ!自立した登山者~

興味ある方はご連絡くださいね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忙しくしております寿庵オーナーです。
明日はいよいよ1300年祭メインイベントの開創法要と御輿行列です。

やっぱり昨年よりお客さんがちょっぴり増えてるんでしょうか??
やっぱり1300年効果なんでしょうか??

何はともあれ、
ご利益?恩恵?1300年のパワー??
ありがたや、ありがたや、、。

さてはて、、

その開創法要20日の一日の流れは、
コチラの【ブログ】でご確認ください。

わたくし、朝6時過ぎから役目です。
御輿の受付担当なもんで、参加者の皆さん!第一駐車場でおまちしております!
でもよかった、、神輿3基が担げる人数が集まったようです。
ほんと、、よかった!!

20日はいろんなイベントがありますね。
この日に大山に足を運べる人は、ちょっとお得な感じもします。
ただ、、
これって、やっぱりお祭り騒ぎ的に1300年を盛り上げるためのイベントでもあります。
打ち上げ花火的な感じ。
もちろん、
お客さんはやっぱり何か特別な、
どか~んとした打ち上げ花火のようなものを期待している感じもあります。

確かに、わかる、、。

1300年のこの年、なんかあれこれ期待も膨らみますね。

「わざわざ1300年だから来た!」

という人もいます。
でも、
何か大きく変わったことがあるかな?
と思うといつもの変わらない静かな大山寺エリアな気もします。

もちろん、食にまつわること、割札の発売、記念切手の販売、、
1300年だからこそ、みんなが作ったものもありますね。
そして、
当然のことながら、法要、祈祷、神輿など、粛々と毎年行われる行事もあります。
その他、毎年ある観光客向けの山のイベント、食のイベント。

イベントのある日や、祭の日に、偶然来てくれた方は、ちょっとラッキーかもしれないけど、
何にもない、平日に来てくれたお客さんには、

「なんもない!」

て印象になってしまう。
(売品はあるけど)

でも、
今回の1300年祭に自分がたずさわって思う、1300年祭の根本的なことって、

「大山に対する意識改善では??」

ということです。

え?
どういうこと??

私は山を長いことやってきて、大山も登るのを目的に来てました。
でも、ここで生活して、
色々な恩恵を受けていることに気づかされますね。

ここで商売をさせてもらってる、ってことも当然だし、
食物連鎖(?)を考えても、
山の恵みから、いろんな食(海、山、畑、あらゆるもの)が豊かになっている、、ということも、。
そして、
もともとは山岳宗教があり、みんなが大山を崇めながら生活をしていたということ。

山に登って、
今日は気持ちよかったなぁ~とか、リフレッシュしたなぁ~ってのも、
よくよく考えたら、
神々のスピリチュアルなパワーが何かしら働いてるのかもしれない気もしてきますね。

かつて、祈祷寺(*)として栄えた大山寺、、
昔から、色々な人々の願い事や病気治癒などを叶える場所であったってこと、
つまり、
山に来て、なんだか元気をもらって、家にかえる、。
ただ、自然に触れて、美しい山をみて、おいしい空気を吸い込んで気分がよくなった、、
だけではなく、

やっぱり、
ちょっとお寺や神社の存在ってものからパワーもいただいてるのではないだろうか????

そう、、
これから大山に一歩足を踏み入れた時に、
古の人たちがどんな気持ちで大山に接していたのかを考え、
山に入るという、すごく神がかったことをさせていただけてる、、という気持ちになり、
山をもっと大事に、そしてお寺や神社の存在にも敬意を払うことができたら
それが、
私の考える大山に対する意識改革かなぁ、、っておもってます。

だから、
下山時に神社やお寺を経由したときに、せめて、
お賽銭を入れ、無事に登山させてもらってありがとうございます、、という気持ちをもってほしい、、。

そして、お寺で志納金を納めることに対しても、
気持ちよく、払ってほしい、、それがもしかしたら入山料みたいなもんかもしれない、。

1300年祭、、

みんなの意識が少しでも、そんな感じで変わってくれたら、
山のマナーも良くなるだろうし、トイレのマナーも良くなるはず、

それぞれの1300年祭

大山に対する考えをすこし見直してみませんか??

DSCN4950.jpg

今日は朝はお天気今一つ、
ガスで山は見えないし、雨も降る。
しかも寒かった~。
でも、午後になると徐々に山が姿を現し、神々しい姿を見せてくれました。
そして、海に沈む夕日。
明日はこの会場から御輿がスタートですね!!

・・・・・・・・・

*祈祷寺というのは、
祈願の目的で建立されたり、保護されたもの。
多くは将軍や大名などが先祖供養の回向寺とは別に、
利益祈願や一族の繁栄、戦の無事などを目的に建立したもの。

現代においては、真言宗や天台宗系の寺院などにおいて護摩祈祷という、
護摩木を焚いてご本尊様に願い事の成就を祈るのが、祈祷寺の特徴。

護摩の炉に薪を入れてもやし、供物を投げ入れる、
火が煙とともに供物を天上へ運び、天の恩恵にあずかることができるとしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山周辺のイベント情報

寿庵の登山学校についてはこちらのブログをクリック!

寿庵エコツアーについてはこちらのブログをクリック!
↑↑新しい企画が出たら常に加筆修正です!!

鳥の観察会に関する情報についてはこちらのブログをクリック!

イベント情報こちらのブログをクリック!
↑↑【次々情報追加】新しく情報をゲットしたら常に加筆修正です!!

大山周辺の食べるところについてはこちらのブロをクリック!
↑↑新しく店を見つけたら常に加筆修正です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)