FC2ブログ
topimage
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP日々のこと ≫ 海外からの問い合わせ。

海外からの問い合わせ。

今日から2月。
例年通りなら雪が安定している時期なので、お客さんが一番多くなる月。
予約状況はさほど忙しい感じではありませんが、
気を抜かずに頑張らねば~!!
次、ゆっくりできるのは、2月中旬、連休明けくらいかな????
それまで一気にいくぞ!!

・・・・・・・・・・・

「インバウンドのお客さんをどんどん受け入れましょう、、、」

と数年前から言われて久しいのですが、ただ、どんどん、、と言われても、
他の観光地みたいに、どんどん大山に外国からのお客さんが宿泊に訪れている感じでもないですね。

ただ、徐々に増えてます。
他の宿でも、ここ数年で伸びてきているようなので、やっぱり増えてますね。

私も、積極的に受け入れてはいきたいのですが、
海外人気予約サイトなどを利用することには抵抗があり、あくまでも自社HPとFacebook、
そして、民泊サイトとしてメジャーなAIRBNBを利用してます。

ただ、、、ただですね、、
私も色々うるさいもんで、自分の考えるところがあります。

最終バスで来て、始発バスで次の目的地に行くお客さんはお断りしております。
断る、、というより、他の宿にご案内します。
だって、
バス代金、往復1440円に寿庵の宿泊代金3000~3500円を出せば、
駅前あたりでも十分に宿泊可能。

なので、本当に大山が目的!
というお客さんだけの予約を取るようにしています。

万人受けする宿じゃないし、寝るだけってもったいないし、
ターゲットを確実に絞り込んでおります!
(これは海外関係なく日本のお客さんもですよ~!!)

ってなわけで、寿庵はけっこうハードルの高いお宿です(笑)

このところ、数人の海外からのお客様と並行してメールのやり取りをしています。
いらっしゃる前に、何度もやり取りをします。
英語をしゃべることは単語のつづりなど気にしなくっていいので、ガシガシ話しますが、
書くとなるとペースダウン、いちいち綴りをチェックしてるので、
時間がかかります。

でも、何度も言ってますが、英語は得意分野なので、
やり取りには苦痛がありません!
(自慢じゃないけど、それしか特技がない!)

一組は、スキースクールへ入校して、スキーを楽しみたい家族、。
一組は、寿庵で5泊くらいして、色々アウトドアを楽しみたい。
一組は、初日本で、なんとか山陰を旅したいけど、アクセスをどうしていいかわからない。
一組は、春に予定しているけど、どんな楽しみ方があるか提案してほしい、、、

という具合にそれぞれとやり取りしてみると、色んな要望が見えてきます。

仕事の合間に、
時刻表を調べたり、お勧め観光地をチェックしたり、
アクティビティの提案をしたり、英語のできるお客さんに声をかけサポートを頼んだり、と
皆さんを受け入れるためにあれこれ段取りします。

そう、ただ、予約を受け付けるだけでなく、出来る限りの提案とサポートはしてあげています。
だからこそ、
どんどん予約の入るような有名予約サイトは利用しません。

日本人9割、海外からのお客様1割程度で、今のところちょうどいいですね!

一組くらいの海外のお客さんであれば、日本のお客さんも積極的にかかわってくれます。
この数字が逆転すると、英語での会話のみになり、もてなす側の日本人が怖気ついてしまいます。
なので、程よく数をコントロールですね。
(コントロールというと語弊あり、、、しなくっても1割くらいしか予約ありませんからね~)

ここ毎週末、海外のお客さんの予約があります。

私にとっても、いい英語の勉強になりますね。
生の英語に触れて、錆びついた英語を思い出させるぞ~!

頭のさびはちょっと落ちそうですが、身体の錆びがひどい、、
運動不足なもんで、身体がさびてうごかん!!!
なんだか身体の節々がギシギシと錆びてます。
歩かねば~!!
山に行かねば~!!

DSCN3893.jpg

参道をあるく。
山の駅も内装工事中なのかな??
冬の工事、、大変だなぁ~。
何のお店が入るのか、噂程度には聞きますが、まだはっきりせず!
詳細がわかり次第、すぐに報告しますね!

カフェ、土産物、休憩所、公衆トイレ、、とは聞いてますが、
何が販売されるかは、まだシークレットなのかな??

DSCN3906.jpg

大山寺橋からの山。
みえん!
ちょうど降りてきたNさんに話を聞いたのだけど、5合目付近から上は風が強く、7合付近で撤退。
ホワイトアウト、風のせいでトレースも消えているとのこと。
今日は宿周辺は風もなく穏やかなのに、、山の上はまったく様子が違うようですね!

DSCN3902.jpg

橋の上から町を見ると、、
弓ヶ浜のラインがよく見えてます~。
(写真ではわかりづらい!)

DSCN3896.jpg

桝水高原への道。
歩道は雪の上、長靴であるく。
ちょっと踏み外すと、けっこうはまる~!

DSCN3900.jpg

阿弥陀堂横。
ここからもう少し上まで歩く。
風もなく日差しもあるので、汗がじんわり出ますね。
6合から上が強風だなんて、、ちょっと考えられないくらい穏やかな大山寺エリアでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

加筆修正しておりません!
また近いうちに書き直します!!

スノーシューに関するイベント情報はこちら↓↓
冬の大山エリアのイベント情報、レストラン情報などは、
こちらのブログをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だいせんホワイトリゾートの積雪情報はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成30年、大山開山1300年祭にかかわるイベントなどについて
こちらのブログをチェック!!
(新しい情報をゲットしたらできるだけ加筆修正いたします!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スキーシーズンの予約受付中です!!
3月末までのご予約を受け付けています。

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)