FC2ブログ
topimage
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP日々のこと ≫ 灯油・カメムシ・雪

灯油・カメムシ・雪

ここ最近、タンクローリーが宿前を行ったり来たり、
ガソリンスタンドに横付けされるようなあの大型のタンクを乗せた、あのトラックです。

いよいよ雪が降りはじめ、どの宿も今シーズンの灯油の確保に頭が痛い時期でしょうね。

特にゲレンデエリアの宿などは、
冬前に一気に60000リッターくらいを購入です。
ロクマンリッターですよ!!
(シーズン突入すると、途中で給油ができないため)

しかも、寒くなってから灯油代金が上がってきてるじゃないか!!

ひぇ~、これは他人ごとではありませんわ。

私のようなこんな小さな宿ですら、700リッター保管。
でも、シーズン中の給油にひやひやする。
(もちろん、途中何度か給油します!)
もともと、寿庵の前身寿荘時代には、6000リッターを保有してたんだから、、
700なんて、、スズメの涙ほどの灯油量ですね。

はぁ、、今年もこれから灯油代金に一喜一憂。
この燃料費を押さえることができるかできないかが、私の収入にも大きくかかわってきます。
なので、私が早くストーブを切りたがろうとしても、責めないでね!(涙)

で、宿泊客の皆様へ、、お知らせです。
開業してからの2014~15年冬、2015~16年冬、2016~17年冬の3年は、
全館暖房機を稼働させてシーズンを乗り切っておりましたが、
この機械を維持するストレスが私を悩ませておりました。

開業前より、冬の暖房に関して一番、悩みストレスを抱えていました。
本当は、グリーンシーズンのみの営業で、冬季は出稼ぎに行こうかと思ってたくらいです。

でも、宿で食べていく!!頑張る!!と宣言した以上。
やっぱり年間宿を稼働させることにしました。

そして、悩み悩んで、全館暖房機を今シーズン2017年冬より閉鎖。
(まだ閉鎖工事はしておりません)
これからは、
ファンヒーターと大型ストーブのみで乗り切っていきます。

今現在、スキーウエアを乾かせるための乾燥室(中にストーブか除湿器を置いて乾かす)を検討中。

もちろん、スキーシーズン突入(冬眠明けの12月16日~3月末)いたしましたら、
今まで通り、燃料費500円を別途いただきますので、何卒、何卒ご理解よろしくお願いいたします。

9月末から6月上旬までストーブを使っておりますが、
スキーシーズン以外は灯油代金をいただかずに頑張っております。
上着を着ればストーブなくても大丈夫、、と言ってくれるお客様がいらっしゃるために、
もらわないようにしています。

お客様の利用が増え、稼働率が上がれは、あまり気にせずに暖房を利用できるようになるので、
それまでなんとか頑張って乗り切りたいと思います~。
(いつのことやら、、)

もちろん、
今までと変わらないように、皆様にはご迷惑をかけないようにします!!
寒いといわれないように配慮し、対応いたしますので、
何卒、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵もちょっとづつ宿を改善、改良していきます。
より快適に、より楽しく過ごせるように、
一歩一歩、ゆっくりですが、先ずは稜線目指して、進んでいきますね~。

で、話題は変わって、

今年の冬の雪は~????

今、最も関心のあるトピックでしょうね。

都市伝説
「ナナカマドの実が多いと、雪」
「カメムシが多いと、雪」

ですね。
私的には、カメ伝説の方を有力視!

DSCN3570.jpg

ということで、
いかにカメムシと付き合っていくかが、今後の冬の営業と密接に結びつくと考え、
このような書物を購入です。

‟カメムシ増が収入増” などの記述は当然ないのですが、何か関連がないか読み進める所存。

いやぁ~、前々から欲しかったんだよね。
カメちゃんの本が、、。
で、先日、久しぶりに本屋に立ち寄ったときに、見つけ直ちに購入。

購入の際、レジのスタッフに、

「カメムシの本ですか、、今年は大発生していますね。カメムシが多いと、雪が多いらしいですね」

と言われる。
未だかつて買った本についてレジのスタッフに話しかけられることはなかったのですが、
カメムシを買う客の素性が気になったのか、それともスキー関係者だと悟られたのか???(笑)
それにしても、
スキー関係者のみならず、都市伝説「カメムシが多いと、雪が多い」は一般的に浸透してるんですね。
(私は町育ちなので、カメムシ自体知らなかった、、)

何はともあれ、
嫌われ者のカメムシが福の神になることを信じるしかないな!

ちなみに、
私の憎き天敵である南京虫(トコジラミ)もカメムシです。
生命力が強く、宿にとっては致命的になる、憎き虫です。
インドの宿では世話になったな!
ほんと、あの後ひどい目に!!!
(この頃、東南アジアを経由して日本を訪れるバックパッカーも増え、
彼らの寝袋等に付着し、入国をする南京虫もいて、宿の保険の中に、トコジラミ保険なんてのもあるんですよ~。
そんなこんなで寿庵では寝袋利用はお断りしているんですよ~)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

情報は常に加筆修正!!最新情報はこちらでチェック!
冬の大山エリアのイベント情報、レストラン情報などは、
こちらのブログをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スキーシーズンの予約受付中です!!
3月末までのご予約を受け付けています。

ご予約はこちらをクリック!!
*12月4日~15日のお休み期間中(宿の衣替え、大掃除、工事などさせていただきます)
にグループでの忘年会利用がありましたらご相談に応じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)