topimage
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP日々のこと ≫ 旅館の仕事って??

旅館の仕事って??

昨日のこと。
ゲレンデの宿で働くSちゃんと、久々にお茶タイム!
(私はここ2連続でこもれびとでお茶タイムです)

歩ける範囲でカフェができるのはありがたい、、
町へ行くと行き帰りだけでも1時間かかる。
お客さんからの問い合わせや不意の来客のことを思うと、
歩ける範囲で行動できることはありがたいことですなぁ~。
(昨日のブログに伏線あり!引きこもりパワーアップ!)

で、私もSちゃんも、経歴は一緒、
もともとは、お互い普通に就職してたんですが、
その後、山小屋勤務を経て、そして今は大山の旅館で住み込みで働いています。

どこの宿も、夏は最盛期、、特にお盆前後は死ぬほど忙しい。
30連勤なんて当たり前、残業200時間でも驚きゃしない!
それっくらい、人の倍働くのが旅館の仕事だったりします。

私の場合は素泊まり宿なので、今はちょっと形態が違うけど、
それでも、忙しさは他の旅館と変わらないくらいかなと思ってます。
16年も旅館で働いてたんでね、、その旅館に匹敵するくらい、素泊まりのわりにはバタついてまっせ。

ただ、、

「歳だね、、」

とSちゃん、、
だよね、、。
やっぱ体力勝負の旅館業、、年々きつくなるのはしょうがないですね。

デスクワークも大変だけど、旅館仕事は体力勝負。
体力なくして、旅館では働けませんがな、、。

ネットで旅館の仕事、、と検索すると、面白い書き込みがあったので
ご紹介、、。

(内輪ネタなんで、興味なければスルーしてね!)

yahooの知恵袋がヒット、そこに書いてあることを添付します。

質問は、、

・・・・・・

旅館や民宿で仲居をやっている方に質問です。
仕事内容と1日の流れを教えて頂けますか?
あと、どのような人が向いているでしょうか?

・・・・・・

とのこと、、

その回答が、、

・・・・・・

過去にやってました。
場所によって大きな差がありますのでだいたいで、、。

大変な所は、5時起床→6時前出勤
楽な方な所だと、
5時45分起床→6時半出勤
(お客さんの予定しだいで5時出勤、通常は5時半出勤

→6時40分から朝食準備→朝食出し→朝食片づけ・朝食時のお茶セット等洗い物→
とても楽な所はこの後10時AMとかで休憩に入れる。
5時半から朝食準備、合間5分程度で自分の朝食、で再び盛り付け配膳業務、
7時より接客、9時半ごろに朝の片づけを終了し、いったん仮眠休憩に入る


ほとんどの所は朝食片づけの後、客室片づけ→
その日、自分の担当するお客様の宿泊部屋の準備(浴衣等)→
夕食用のグラス・お茶セット・小皿や鍋のコンロ等、料理以外の準備→
11~12時、休憩に入れる。
10時から清掃に客室へ。清掃すべてが完了し、チェックインの準備が整うのが午後1時~2時。
昼休憩と仮眠休憩をとる


午後(3時PMチェックインの所)
1時半から着物着たり、身だしなみ整え→2時半出勤、
お客様到着前の部屋チェック(暖房・電気・掃除がきっちりされてるか)→
3時から待機、お客様到着すると呼ばれお部屋へご案内、お茶出し、浴衣合わせ等→
午後3時前に客室にお茶道具をセット、フロアの電気、ゴミ、虫の点検。
レストラン周りの清掃、自販機補充など


4時過ぎから夕食準備が忙しくなってくるため時間を見計らって、自分達が夕食(食べれない時もある)→
5時半から夕食準備本格化→夕食出し(ここからは戦争!)→
走り回って、夕食片づけも終わり、夕食時のグラス等洗い物→朝食準備→
4時から夕飯盛り付け、配膳、6時から接客、8時から片付け、食器洗い、レストラン清掃、朝食セッティング

帰れる時間はお客様・旅館の方針次第(早い所は9時とか。遅い所は12時とか。)
9時半ごろに夕飯を食べ、タオルの洗濯等を済ませ、部屋に帰るのが10時過ぎ、、で一日の業務終了

向いている人
体力のある人、忍耐強い人、我が強い人、協調性もある人、怒られた時くさらない人、
汚いことされても辛くならずにいられる人...
ん~やっぱり一番は体力に自信があって動き回れる人ですかね。
ともかく体力勝負です。

・・・・・・・・・

とまぁ、、こんな感じで紹介されてました。
いやいや、何の訂正箇所もありません。
(着付けがあるかないかの差はありますね。ちなみに赤字は私たちの冬の勤務内容です
まさに、そのものズバリですね!!

夕飯出し、、ここからは戦争と書いてあるけど、ほんと、戦争ですね。
とにかく、ぼ~っとしてる暇はない!!
立ち止まる時間もないくらい、とにかく走り回る。
もちろん、お客さんの前で走れないので、小走りで作業。

いや~、体力勝負ってことだよね。

何の間違いもなく、このままズバリだったんで
Sちゃんと大爆笑!!
大山の旅館が付け加えるとすれば、季節労働なので、その季節ごとにバイトが変わる。
なので、教える作業もほんと大変!
一日で教え込み、即戦力に仕上げないといけないので、
教えるのは本当に大変でした。
(以前の宿で、私はバイト指導の担当。年間どれだけの新人バイトに教えたか、、(涙))

「これからバイト募集するときに、これ読んでから面接来てもらったほうがいいんじゃない??」

だよね、、。
各旅館、バイトが夜逃げする話はよくあります。
とにかく、きつくって、身体が痛くなって、次の日には立ってられないくらい、、。
体力ない子は一日で脱落です。

さ、、どこの旅館もこの週末で一段落のようです。
お客が減った分、季節バイトの数も減る、、。
その結果、忙しさは変わらない、、ってことにも、、。
(↑↑ 旅館あるある)

寿庵も来週からちょっと静かになります。
日々のお客さん対応はできたけど、残務処理が終わらない、、
28日からちょっとお休みしようかな??
リフレッシュ休暇、、と言いたいけど、経理休暇というのが正しいかな??

7月からできなかった経理を終わらせて、
9月の秋の営業に備えるかな、、。

P8220183.jpg

青空、雷、土砂降り、青空、雷、土砂降り、、
これを繰り返す。
こもれびとのカフェでくつろいでたら黒雲が近づくのが見える。
慌てて宿に帰り、窓閉めと、お客さんの洗濯を取り込む。
近いって素晴らしい~。

P8220181.jpg

山も見えたり隠れたり、、。

「昼飯食ったんだけどね、、」
といってガッツリオーダーのSちゃん。

P8220178.jpg

体力勝負だからね!
食わねば、やってられない旅館業!
食べても食べても太らない、、それだけ動き回ってたもんな、、。

そう思うと、今はあんまり動いてないなぁ~。

でも、
経営者ですからね、頭を使う分、腹が減りますね!
しっかり食べて、来るお客さんに備えねば!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ようやく秋の情報をピックアップ。
まだまだ漏らした情報もあるけど、先ずはこれだけ掲載です!!

秋のイベント情報はこちらのブログをチェック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今現在11月まで(10月いっぱい)の予約を受け付けています。

9月の連休中は山ガールサミットが開催!
今年のゲストも昨年同様 プロアドベンチャーレーサーの田中陽希さんですね!

サミット期間中は夕飯を寿庵で提供予定。
16日の宿泊者には、大山の恵み「山ガールカレー」(1000円~)
17日の宿泊者には山の日に好評だった「BBQ](1500円~)を予定してます。
18日はさすがに最終日、宿泊者はいないので、この日はなし!
それか、どっか店に一緒に食べに出るか!!!(例・大山地ビールレストランなど)

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)