topimage
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP日々のこと ≫ だれでも気軽に泊まれる宿。

だれでも気軽に泊まれる宿。

週末、大雪が続きましたね。
先日のドカ雪にも匹敵するくらいの雪でした。
あんまり降るもんで、お客さんのキャンセルも致し方ないかな、、と思ってはいたのですが、
キャンセルは数名にとどまり、にぎわった週末となりました。
(賑わい、、といっても、土曜日だけね!今日はこじんまりと数人で楽しくやっております)

毎年来ていただく、広島からの山岳会のお客様です。
その中のOさんは、私が開業する前から応援してくださって、
開業してからも多くの仲間を引き連れてやってきてくださいます。

「こんな宿ができるのを待ってたんだよ!」

といって、利用してくれています。
今夜宿泊のスキーヤーのFさんも初寿庵ですが、

「こんな宿ができるのを待ってたんだよ!」

といってくれました。
気軽に低料金で使える宿をみなさんさがしてたんですね!

まあ、、私も、こんな宿が登山口にあれば泊まりたいな、、
というものを形にしたのが寿庵なんですわ。
(まだまだ私の理想の宿には程遠いけど、ちょっとづつ近づいておりますよ)

それにしても、、
制服萌え~、、ってのがあるけど、私は山服萌え~です。

IMG_1909.jpg

登山靴が下駄箱に並ぶと、萌え~ってします(←変人)

IMG_1912.jpg

宿のガラス越しに激写!
特に冬山装備に、萌え~!(←変人)

IMG_1913.jpg

かっこいい立ち姿!
年齢は関係ない!老いも若きも男も女も、、この姿に萌える!(←変人)

IMG_1914.jpg

いってらっさ~い!
と送りだしさりげなく激写!
この後ろ姿もかっこいい!
萌える!(←変人)

山の宿を開業したのには、私の趣味嗜好もあるのかな?
(↑単にこれが理由なら、ただの変人ですね!)

もちろん、山服が好きだから開業したわけではありません。
(↑単にこれが理由なら、タダの変人ですね!)

こんな宿が大山にあったらいいな、、というものを形にしています。
旅人や山人にスキーヤーが一人でも気軽に泊まれる、、そんな宿を目指しています!

P2120077.jpg

つかの間の晴れ間です。
ゲレンデも山も青空が広がりました。

でも、疑似晴天ですね。
(↑と、山屋さんの会話です)

山で特に気をつけたいのが「疑似晴天」です。
悪天と悪天の間の一時的な晴天を言い、油断して下山が遅れるなどすると、遭難につながるおそれもあります。
大山で数年前に死者を出した遭難事故は、この疑似晴天が一因とも言われています。

確かに、、あれだけ青空が広がると、あのまま回復する気になってしまう。
でも、すぐに吹雪出しましたよね、、
危ない危ない!!
こういった知識も、長年の経験の中でみなさん知ってるでしょうね、、。

山岳会さんが開催した今回の冬山講習会でも、
きっと、今日の青空を見て、そんな話になったのではないでしょうか??

私もつい青空を見るとカメラを片手に出かけたくなる、、
でも、なんでかなぁ、、私が出るとすぐに山は隠れるんだよね、、。
今度青空でも騙されないぞ!
それはきっと、疑似晴天かもしれないからな、、、、。
(↑これはただの疑心暗鬼か??)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はだいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月まで(3月いっぱい)の予約を受け付けています。
スキーシーズンの連休は予約が早く入りますので、検討している人は早めに問い合わせくださいませ!!
(2月はすでに満室の日があります!ご了承ください!)

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)