topimage
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP日々のこと ≫ ちょっと思うこと、、。

ちょっと思うこと、、。

IMG_1712.jpg

まずは、ここで一句、

わ~、とって~、
子供が駆け寄る、つらら下。

お母さん、危険ですから、つらら下は、かならず回避して子供を歩かせましょう!
正直巨大つららは凶器そのものですから、、、。


さて、昨日ちょっと触れた話題にかぶるネタですが、この頃思ってることをつづります。

ここ2年、雪のないスキー場開きでした。

普通であれば、12月も下旬になれば降りだして、
年末年始に雪がないってことは考えられないよね~、、
なんて、みんな、雪が降るのは当たり前!と思ってました。
私だってそうですね。
雪が降らないなんてありえない!という気持ちすらありました。
大山で働きだして19年目、、、年末年始から三連休にかけて雪がない経験は今年と去年のみ。
開業3年目でこんな不遇が続くなんて、、

でも、これはこれから先の将来を暗示しているのかもしれません。
雪の降らない冬、、もしかしたらそんな時代がやって来るかもしれません。

私は開業時に、スキーシーズンには頼らない経営をする、、、と事業計画書を作成するときにいいました。

といっても、やっぱり寿庵も売り上げを見ると冬が一番いい時です。
正直、宣伝もそんなにしていないし、電話が鳴るのを待つだけの、冬。
どちらかといえば、グリーンシーズンへ向けての営業努力はするけど、冬はしていないんです。

つまり、どうしても冬に依存するスタイルが自然と形成されていくのもよくわかりますね。

もちろん、これは雪だけの問題ではありません。

スキー場離れはかなり深刻だと感じます。
20代の学生や、20代の社会人のお客様に質問します。
友達はゲレンデへ来るの??、、と。
そしたら、ゲレンデへ来るのは10人中1人くらいじゃない??という返事。

私の同級生を見ても、子供をスキーに連れて行く友達はほとんどいません、、
ということは、子供たち世代もスキーをしなくなる可能性がありますね。

う~ん、これって深刻だね、。
リフト会社は先細りする事業をどうするか、、、きっと大変な時かもしれません。
雪のないこの2年、老朽化するリフト、、
この先、投資をしてもそれを回収できるだけ、人が果たしてくるのか、、。

じゃあ、、、、登山は半永久的に安泰なの????
と聞かれても、これもブームがあります。
私が山にのぼせていたころは、若い人がほとんど山をしませんでした、、
これも、同じこと。

平日の宿泊名簿を改めて見てみる、、
60歳以上のお客さんばかり、、、60代ならまだ若い、、70代のお客様も多いです。
平日はほんとうに、だいせんホワイトリゾートではなく、だいせんシルバーリゾート化しております。
でも、この世代が一番足しげく通ってくるし、お金も時間もそれなりに自由になる、、

ってことは、スキー場も、こういったシルバー世代にやさしいリフト運営やゲレンデ整備をしていく方が、
売り上げが伸びるんでないのかな??
奥のゲレンデまでの送迎サービスだったり、スキー板の預かりサービス、
手ぶらでらくちん、、なんて、サービスあるじゃないですか??
重い板を担いで、荷物を持って家から出てくる、、、そうじゃなくって、楽に手軽にゲレンデに来れたら
いいんじゃないかな????

早かれ遅かれ、私たちも同じように歳をとります。
私たちの世代はそれでもまだスキーをする世代です。
子育てに一段落して、ちょっと昔を思い出して、、
ってことになればすでに40代後半にさしかかってるかもしれませんね。

ゲレンデの話だけじゃありませんね、、山だってそうです。
いずれ高年齢化していくのかもしれませんね。

ま、、あとはインバウンドですね。
海外のお客さんの取り込みが、今大きく寿庵を左右しようとしています。
私は前向きに取り込んでいこうと思ってます。
でも、平日にね、、。
できるだけ、週末は来てくれる日本のお客さんのために、、
そして日本人の動きの少ない平日になんとか取り込めたら、、と考えてます。
もちろん、インバウンドも半永久的永久に不滅か?と聞かれたらこれもブームです。
インバウンドばかりを取り込むこともリスクがあるので、いいバランスでできたらいいですね、、。

う~む、、
だいせんホワイトリゾート、、マジでシルバーリゾートにしたらいい気がするけど、、。
もっと、シニア世代のサービスを向上させる、なんなら温泉の送迎や、
カロリー計算のされたレストランメニュー、、無料健康診断(←なんじゃこりゃ?)
毎日ホリデーのシルバー世代が、このピンチを救ってくれるかもよ!


寿庵も例外じゃないね、、。
何かに依存するような経営方針だといずれ苦しくなってくる、、
寿庵はどっぷり大山依存症、、かなり重度の症状ですが、
大山に依存したいからここで開業をしたんです。
大山に魅力がなくなり、誰も来なくなればそれはそれで、ひっそりと息をひそめ、細々と生きていくわ、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

絶対おすすめ!
スノーシューイベントのついては過去のブログを参考に!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はだいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

・・・・・・・・・・

駐車料金などについては、こちらのブログを確認してくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とっとり花回廊のイルミネーション
2016年11月11日(金)~2017年1月31日(火)まで

詳しくはこちらをクリック!


body01.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月まで(3月いっぱい)の予約を受け付けています。
スキーシーズンの連休は予約が早く入りますので、検討している人は早めに問い合わせくださいませ!!
(2月はすでに満室の日があります!ご了承ください!)

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ




日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)