topimage
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP日々のこと ≫ 梅雨 イコール 暇、、。

梅雨 イコール 暇、、。

第3回 キャリーアップ・ボランティア募集

9月11日(日) 少雨決行。
参加希望の方は申し込みが必要です!!!
募集締め切りは8月10日まで。
募集人数250名。

下記へ申し込みよろしくお願いいたします!
西部総合事務所 生活観光局生活安全課 0859-31-9320

詳しくはこちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある日の夕方

IMG_9888_201607131405183a1.jpg

ツバメと月、、

ある日の夕方

IMG_9904.jpg

昼間は全然、山が見えなくっても、夕方、山が姿を現すことも、、。

ある日の朝、、
あ、、、これは今朝ですね。

IMG_9905.jpg

山は見えなかったけど、海側はすっきり!

IMG_9906.jpg

風が結構強くって、塵なんかが飛んでなのかな?
山頂小屋のUさんと、昼間に、時折メールするけど、、今日の山頂は大荒れのよう、、。

雨も降ってたし、、、
本当に、建物一つ一つが見えるくらい、くっきりと見えていました。

IMG_9907.jpg

船まで見える、、。

IMG_9908.jpg

ボタン島、、こと大根島もはっきり見えるなぁ、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・

さて、たまにはグチグチとつぶやいてみる、、。
たまには、、じゃないね。
お客さんがない日が続くと、ついつい、愚痴っちゃうね、、。



北アルプスの山小屋もどこも営業開始の時期ですね。
そして、海の日、、、
山小屋時代の海の日の思い出、、といえば、

睡眠一時間!

という過酷な労働でした。

私は、初めての海の日の年に働いてた、、と思ってたけど、調べてみると、どうもそうでもない、、。
施行されたのは1996年。
私が働きだしたのは1998年だから、、制定の2年後ですね、、。
でも、なんで、初年度って思ってたんだろう、、
記憶の中で、

「海の日といっても、山には来ないんじゃないかな?去年のデータを見ても、そんなにお客さん来てないよ」

と会話したのを記憶してます。
なんとなく、初めての海の日、、だから、お客さんの予想がつかない、、
とか言うような会話をしたような、してないような、、、。

でも、曜日を見ると、
1996年は土曜日、、1997年は日曜日、、で、1998年は月曜日、、
きっと、この年は3連休になったからかもしれません、、だから忙しかったのかな?

長期バイトだけが、小屋にいて、短期バイトは20日以降に小屋へ来るのがいつもだったので、
1998年も、7月20日には長期バイト6人しかいなかった気がします。

宿の定員数が60名??くらいだったのに、海の日は270名くらいやってきて、
食堂が40人程度でいっぱいになるので、その日は7回戦まで夕飯を準備した記憶が、、、
寝たのが1:00、起きたのが2:00、、、、、、
うーん、強烈な思い出です。

今年は山の日が8月11日ですね。
そのままお盆へ突入するので、忙しくなりそう、、。

そう、、やっぱ、連休にならないとお客さんの泊りが少なくなりますね。
ただの週末じゃぁ、、日帰りばかり、、、。

今年の集客の数字(この頃暇なもんで)を見てるのですが、、なんだか、よくないですね、、(涙)
努力不足なんだけど、、
でも、本当に、伸び悩んでます。

ここ3か月、前年月よりも数字が落ち込んでます。
開業3年までは増えるんじゃないかな、、と勝手に思ってたけど、、、そうでもなかった。

口コミも限界があるのか?
それとも、口コミの広がりには時間がかかるのか??

昨年の宿帳を見ると、仲間が入れ代わり立ち代わり来てくれています。
この部分の数字が落ち込んでますね。
うーん、純粋にHPをみての予約が少ないってことですね。

あー、、もう何をすべきかわからなくなるなぁ、、。

予約サイトを開放する?
営業に動き回る?
イベントをどんどんして集客する??

会社であれば、ノルマもあって、あれこれアクションを起こさないといけないけど、、
なんだか、そこまで気が回らない、、。

自分が無理をすれば、どこかで、気持ちが追い付かなくなりそう、、。

楽しくやりたいし、ストレスなしでやりたい、、

世の中そんなに簡単じゃないし、そんな甘くはない、、

でも、できれば、甘くいきたいじゃない?
だって、やりたいから、楽しく仕事をしたいから、、自分で始めたんじゃない?
ストレスためるくらいなら、やりたくないしな、、。
だって、そんな態度や、気持ちがお客さんに伝わるしね、、。
言葉と心が裏腹であったら、きっとお客さんにも敏感に伝わるだろうしね、、。

「アンタの場合、なんとかなりそうだね、、」

といつも言われます。

そう、、
いつも困難は乗り切ってます。
そう、、
別に困難って思ってないんです。
そう、
いつの間にか、気づけば乗り切ってます、、。

というわけで、
今月悪くっても、来月がんばろーっと!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山自然歴史館の夏の観察会のお知らせです。

7月23日(土)は夜の昆虫観察会があります。
申し込みは16日まで、ハガキ、FAXでお願いします。

子供さんの夏休みの自由研究に役立ちそうですね!!!

詳しくはこちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・

そのほか、当日参加もできる自然観察会もありますよ!

7月24日(日)・31日(日)・8月7日(日)・11日(木・祝 山の日)・14日(日)
9:00~

夏のブナ林は、青々と茂った葉が太陽の光を遮断するため涼しく、様々な動植物を見ることが出来ます。
大山寺周辺を散策し、同行する専門の指導員が地形・地質、植物、動物(野鳥・昆虫)、歴史・人文について
自然保護の理念の元に解説を行います。

詳しくはこちらをチェック!

・・・・・・・・・・

8月にもいろいろイベントがあります。
お盆のころには、和傘でのライトアップが美しい、お盆の大献灯。
参道でのそうめん流しならぬ、そば流しのある 大山の夏まつりも、、。
詳しくは、またお知らせいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月末までのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月7日(木)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山寺エリア

夏の旅館の住み込みバイト募集中!!

数軒の宿から、誰かいない?と聞かれております。

住み込みなので、けっこういい稼ぎになりますよ!!!
夏休み期間に入る大学生さんでもOKですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)