topimage
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPお楽しみ ≫ 山開き祭の準備(2)

山開き祭の準備(2)

6月4日(土)・5日(日)

「大山夏山開き祭」

詳しくはこちらをチェック!

__ (00A)
(昨年の松明行列です)

すでに、この日は満室です。
宿泊のお客様へは松明をサービスします!
寿庵で引換券を購入し、お客様へお渡しします!
松明の引き換えは、それぞれでお願いいたしますね!!
寿庵近くの駐車場が満車になる可能性があります。
その場合は、槙原駐車場へ車を停めることになりますので、ご注意ください!
シャトルバスが16:00より、22:00時まで15分毎に運行(4日のみ)します。
(途中、運休時間があります。18:45~20:45

できるだけ、早めに大山寺エリアへお越しいただくことをお勧めいたします!

そして、博労座でのイベント情報です!

「まるごと大山!ご当地グルメフェスタ」

この荘厳なたいまつ行列のほか、今年は様々な初の試みがあることをご存知でしょうか?
本会場「博労座」のグルメスペースを埋め尽くす「大山」の文字。
そばもあれば、スイーツもあれば、おこわもあれば、初出品の新作まで。
今回は、「大山(だいせん)」の地素材を使った様々なご当地グルメ約15店が勢ぞろい。
今回は、鳥取・大山(だいせん)のご当地グルメが各町からラインナップしますが、次年度以降は全国よりセレクト。
「大山」つながりで、神奈川県の大山(おおやま)(今年もオブザーバーとして参加)など、
全国にある「大山」エリアのグルメが集う日本初の同名フードフェスタへとつなげていければいいなと思っております。

ほかにも会場内の大モニターで「伯耆国大山開山1300年祭」のPVを上映。
当日はこの作品の楽曲を担っていただいたアーチストの生演奏とのコラボで、
その厳かな映像を楽しんでいただく予定です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、山開きの後は、

6月11日(土)地ビールフェスタ大山が開催されます!

詳しくはこちらをチェック!

昨年は寿庵から歩いて10分の下山キャンプ場から送迎バスが出ました。
今年も出るのかな??
アクセスをクリックするけど、2015年の情報がまだ掲載されてます。
確認してみなければ!!

飲んで泊まって、しかもバスの送迎付き!!ってことだよな!これはお勧めです!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日に引き続き、今日も朝から山開き祭の準備です。
自治会で出れる人が参加、、
私はできるだけ、どんな行事にも参加いたします。
もちろん、お客さん優先なのですが、地域のことも大事だと考えているので、
時には、お客さんに留守番をお願いすることも、、。
時には、お客さんを巻き込むことも!!

IMG_9390.jpg

朝方、気温11℃、、風の冷たい大山でした。
風が通り抜けるので、座っての作業はかなり体が冷えました。
ダウンを着てる人もチラホラ、、それっくらい寒いです。

IMG_9391.jpg

まずは、ウエスを引き裂く!!
気持ちよく引き裂けたら、カ・イ・カ・ン!!
ストレス発っ散ー!となるんでしょうが、
これがなかなかうまく引き裂けない!
あー!イライラ。

IMG_9392.jpg

で、次は竹筒の節目のところまで縄を入れて、長さを確認。
縄にウエスをまいて芯を作り、筒に入れて出来上がり!
15,6人で2000本、約5時間の作業でした。

あ”-!冷えて腰が痛くなったー!!!

IMG_9399.jpg

そのころ、博労座では、週末のイベントに向けてのテント設営が、、。
ちょっとお天気心配ですが、、昨年みたいに、大盛況で終わってほしいですね!

IMG_9395.jpg

午前中は山が見えずだったのですが、午後から回復し、この青空!
気温は相変わらず低く、日陰は寒い大山です。

おー!
このごろ見なかったけど、、元気してた??

IMG_9394.jpg

寿庵前の桜の実を食べに出てきていました。
アナグマです。

夜行性だとずっと思ってたけど、
どうも、昼夜問わずに活動してる気がする、、。
人を見てもあんまり逃げないから人懐っこい?のかな、、と思ってたけど、
どうも、目が悪いらしい、、。
夜に道端にいて、車に飛びこまないか心配するけど、コイツは、ほとんど動かないから、飛び出る心配なし!
どうも、危険を察知すると擬死するんだって、これがいわゆる狸寝入りらしい、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)