topimage
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPお楽しみ ≫ 大山でできる100を考える。

大山でできる100を考える。


GW期間中バスで大山寺へ来るお客様へ!

るーぷバスがお得です!!



米子駅から大山寺バス停までの片道が720円ですが、2日券を買うと大山エリア乗り放題で1300円ですよ。
大山寺エリアに一泊をお考えであれば、絶対勧める2日券です。
しかもうまく利用したら、各施設での割引きや、観光まで出来ちゃう!!
詳しくは、こちらをクリック!
例えば2泊3日であれば、今度は鳥取藩のりあいばす乗放題手形1800円がお勧めです。
こっちであれば、鳥取県のかなり広範囲利用できる上に、大山周遊のるーぷバスも使えます。
同じく特典付きのお得な券です!しかも、切符の形がかわいい!!記念になります!
詳しくは、こちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バスの話なんですが、
散策と観光をしたいお客様にアドバイスするのは、

例えば、
桝水高原まで横手道をのんびりとあるく。
今の時期、ブナの芽吹きの頃なので、若葉の美しい、森の中を歩くことに、、。
アップダウンも少ないので、初めての山歩きの方にもお勧め!
桝水高原に着くと、そこはゲレンデの一番上、見晴らしも良く、絶景ですよ。

リフトが運行してるので、リフトを利用して下るのもOK!
*そんな時は、るーぷバスの特典を利用してリフトが100円引きに!!
もちろん、ゲレンデを駆け下りるのも面白いかもな、、。


(昨年のみるくの里周辺からの写真です)

桝水高原で、るーぷバスを捕まえて乗車、そんでもってみるくの里で下車。
おいしい、ソフトクリームを食べるのもお勧めだわ!
*そんな時は、特典を利用して、ソフトが50円引きに!!

桝水高原からみるくの里まで、フラフラ歩くのもいいかも、、ただし、道路を歩くので要注意!
で、みるくの里からバスに乗って大山寺エリアへ帰って来ることも、、。

チケット持ってるだけで、大山寺エリアでも、お得がいっぱい!
大山寺無料拝観券をもらえたり、温泉入ったら、豆乳もらえたり、ソフトクリームが100円引きになったり、、
うまく活用してくださいね!!!

………………………………………………



大山寺橋からの写真、、いつの間にか緑が増えてきたなぁ、、。
今が、芽吹きのいい頃かも!
山へ行っても風は涼しいし、、虫もいない。
この時期、お客さんも少ないから、オススメの時期ですよ!!


今日は、午後から大山寺エリアで働く(若手)女子だけが集まった女子会がありました。
もちろん、週末なので、出れる人のみ参加。
でも、さすが女子!ケーキを前にトーク全開です!

私は地域のいろいろな会に参加するのですが、やっぱり会に参加するのは男性陣。
役目をするのも、役職につくのも、、、男・男・男社会なんです。
宿のおかみさんは、宿に残ってしっかりと家を守る、、
正直、お客さんをもてなすのはおかみさんの仕事なんです。

つまり、
女性の方がお客さんに近い場所にいて、お客さんのニーズもより細やかに拾うことができる、、。

そう!
女子力です!!

最初は自己紹介からなんだけど、その都度、話が脱線して、8人の自己紹介に1時間以上費やす、、。
さすが!
女子!!話が止まらない!(笑)

でも、その中でいいアイデアがどんどんと出てくる!!

「ブレインストーミングですね!」

何々?
私にとっては新ワード。

調べてみたら、、

ブレインストーミングとは、
集団でアイデアを出し合うことによって相互交錯の連鎖反応や発想の誘発を期待する技法である。
人数に制限はないが、5 - 7名、場合によっては10名程度が好ましく、議題は予め周知しておくべきである。
ブレインストーミングの過程では、次の4原則(ルール)を守ることとされている。

ブレインストーミングの4原則

判断・結論を出さない(結論厳禁)
自由なアイデア抽出を制限するような、判断・結論は慎む。
判断・結論は、ブレインストーミングの次の段階にゆずる。
ただし可能性を広く抽出するための質問や意見ならば、その場で自由にぶつけ合う。
たとえば「予算が足りない」と否定するのはこの段階では正しくないが、
「予算が足りないがどう対応するのか」と可能性を広げる発言は歓迎される。

粗野な考えを歓迎する(自由奔放)
誰もが思いつきそうなアイデアよりも、奇抜な考え方やユニークで斬新なアイデアを重視する。
新規性のある発明はたいてい最初は笑いものにされる事が多く、そういった提案こそを重視すること。

量を重視する(質より量)
様々な角度から、多くのアイデアを出す。
一般的な考え方・アイデアはもちろん、一般的でなく新規性のある考え方・アイデアまであらゆる提案を歓迎する。

アイディアを結合し発展させる(結合改善)
別々のアイデアをくっつけたり一部を変化させたりすることで、新たなアイデアを生み出していく。
他人の意見に便乗することが推奨される。

ヘェ〜!
そんな会議の方法とか知らないけど、、
女子のおしゃべりの中から生まれるたわいもないアイデアが重要なんですね!

妄想とは違う?
私は全て妄想、空想、想像からの発想。
おんなじことかな?
でも、妄想なんかは一人での世界。
それを誰かに言うことによって、広がる世界。

寿庵では、お客さんや地元の山屋さんと、いっぱいおしゃべりをします。
おしゃべりの中で出てきた意見やアイデアを、現実的に実行するもの、それに向けて準備するもの、、、。

つまりは、自然にブレインストーミングしてたんかな???

大山寺エリア、、ひいては大山全体へつながること。
じゃんじゃん意見を述べて、たくさんの具材が揃ってから、スパイスを加えて調理する。
なんだか、女子の方が美味しいものをたくさん作れそう!!

とりあえずは、平成30年の開山1300年祭が一つのポイント。
最終地点じゃなく、これはあくまでも通過地点、、もしかしたらスタート地点かもしれませんね!!

大きなイベントも大事ですが、まずは、寿庵ではお客様にできる小さなことからやっていきます。
何があったらいいのか?
何をして欲しいのか?
お客さんを巻き込んで、意見をたくさん言っていただきたいですね。


そうそう、今日の話の中で、

「大山でできる1300のこと」

の話題になりました。

1300は開山1300年のこと、そんなにたくさん意見が出るかな?って思うけど、
でも、四季折々、できることはたくさんあるよな、、。
お客さんも巻き込んで、いっぱいアイデアをいただきたいですね!

寿庵で、1300は無理でも「大山でできる100のこと」くらい考えてみようかな?

例えば、

「元谷で北壁を見ながら、深呼吸をする、、、」

みたいな感じで、、。
1〜100コ、ぜーんぶしたら、大山を満喫できる、、、そんな100コを考えて見ませんか??

私は、「寿庵でできる10のこと」を考えてみよう!
以前ブログで書いた「お手紙プロジェクト」はその中の一つかな、、。

おー!なんか楽しくなってきた!
なんだか、いい感じで盛り上がってきたぞ!!



夕方、太陽がいつものように沈んでいく、、。

「夕日が沈むのを見届ける、、一日の終わりを感じる、、」

これも大山でできることの1つですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月末までのご予約を受け付けています

*ちょっと要領の悪いオーナーのために、空室カレンダーの管理が追いつかない場合があります。
電話で確認したら空きがあることも!!!直接お聞きください!

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月20日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛鳥週間写真展

「大山の仲間たち」と題して、野鳥、昆虫などの写真展が開催されます。
4月23日(土)〜5月15日(日)ですよー。

で、春の野鳥観察会や自然観察会が5月にありますよ!
詳しくは、こちらをチェック!!

…………………………………………………………………………………

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)