FC2ブログ
topimage
2019年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年04月
ARCHIVE ≫ 2019年04月
      
≪ 前月 |  2019年04月  | 翌月 ≫

登山道整備に思うこと。

祝!ようやく開通!!!
大山環状道路冬季閉鎖解除です。
桝水高原~鍵掛峠~奥大山スキー場まで行ける!わ~い!
(鏡ヶ成~関金間はまだ閉鎖中です)

ただいま、大山山麓の桜ピークですよ~!!
(大山寺エリアはまだです)

春といえば
とっとり桜お花見特集「こちら」の情報がおすすめ!

大山町の「桜情報」2019年
詳しくはこちらをクリック!

大山の「新緑情報」2019年
詳しくはこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・

お客さんから最近こんな話題を聞きました。

「ニュースで言ってたんだけど、総務省が環境省に対し、ユートピアコースを整備しろ」

と、、。

???総務省が、環境省に??
なんで?

総務省の中にある、行政評価局からの通知のようですね。
ちゃんと仕事をしてるかチェックしてる部署なのかな??

で、今日、再びその話に、、。

「こんなの新聞に載ってたよ、、」

IMG_0103.jpg

つまり、総務省内の行政評価局が環境省に対し、
(下記は新聞記事から抜粋)

「ユートピアコースが崩壊したままになっているので、修復するように」
「修復が行き届いてないために、昨年3月に滑落して重傷を負った」
「山麓の遊歩道(ここでは下山キャンプ場内の森の遊歩道をさす)に手すりがない」など、、

大山だけではなく、
お隣、島根の三瓶山や隠岐の島まで広範囲にわたって、ダメだしがあったようです。

詳しいことは総務省のHPにて、、

で、、記事を読んで思ったことは、、

もちろん、コースを修復されることに対しては、お客さんのためにいいのかなぁ、、と
思うのですが、、
ただ、、あの崩落個所(宝珠尾根のこと)をどうやって整備するんだろう、、
なにせ、地盤がもろいのに、上っ面だけ整備して
かえって人工物に手をかけて自らすべき安全確保を怠ってしまうのではないだろうか??

見たからに危険箇所であることがわかるので、
私たちも、気を付けて、全神経を集中させて通過しています。
(私はあんまり怖いと思ったことはないけど~)

それを人工的に手を加え安全にする???

う~ん、なかなか難しいことですよね。
夏山登山道のように、がっちがっちに整備するの???

中級者向けになってるんだから、それなりの人が行くからいいんじゃないのかなぁ~?

もし、きっちり整備されたら、
人も増え、
それこそ、お花畑まで囲いをしろってことになりかねない!!

宿の立場として、複雑、、。
個人的には、
大山が好きだからこそ、あんまり手を入れてほしくないって本音もあるし、、
でも、お客さんのために、いいことであれば反対はしないし、、

もちろん、修復の仕方にもよるかもなぁ、、
それに、結局どこが管理するかでもめて解決しないんじゃ???

行政評価局の記載を読むと、民間委託もあり、、ってなってるけど、、
もし、ケガや事故があれば、その都度、責任を追及されるようになるのでは?
あ、、
でも、、
北アルプスの登山道整備というのは、各小屋(有人小屋)が範囲を決めて、責任をもってやってる。

だから、
小屋で働く男子はもっぱら登山道整備の土方作業。
雪のある時期は、雪切作業をし、歩きやすくする、
登山道にはみ出た草などを刈ったりする、
マーキングをして、道に迷わないようにする、
歩きにくい場所は、石を組み替えたりして、浮石などないようにする、、、などなど。

とはいえ、登山道で登山者がけがをしても、

「道が悪いからケガした!」

なんて馬鹿なことを言い出す人はいない(今はいるんだろうか??)!!
昔と違って、
小屋も口コミをかかれる時代、登山道がひどかった、、なんて書き込みくらいはされるんだろうなぁ、、。
(SNSのない時代は、山は本当に未知の世界で、それが魅力的だったなぁ~)

さて、、そんなことはここで議論してもしょうがない、、

ただ、、ちょっとこの新聞を読んで思ったことは、、

IMG_0105_LI.jpg

ここの青線を引いた部分。
崩落個所が修復してないから、滑落したって、、記事に見えるけど、、
だって3月でしょ??
修復してようがしてなかろうが、、雪が積もってるんだから、
関係ないんじゃないのかなぁ????

そんなこと言ってたら、
雪の上に、雪の階段でも作って、落ちないように整備しろってことになってしまうよなぁ~。

もし、そんな風に、行政評価局の人が言ったのであれば、

ちょっと~、
冬の大山登ってみろや!

それか、新聞社の人が記事をスペース内にまとめようと、文章を省略してこうなったんかな?

まぁいずれにせよ、
この部分に、つい突っ込みたくなるのは、私だけじゃないはず~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山周辺のイベント情報

春~初夏(4・5・6月)のイベント情報こちらのブログをクリック!

寿庵の登山学校に関することはこちらのブログをクリック!!

寿庵のエコツアーに関することはこちらのブログをクリック!!

大山周辺の飲食店についてはこちらのブログをクリック!!
*情報は常に加筆修正します。

大山山麓温泉情報についてはこちらのブログをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

4月上旬は水回り工事のため宿泊はお休み中、何卒、よろしくお願いいたします!!
(4/1~4/12)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)