FC2ブログ
topimage
2019年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年03月
ARCHIVE ≫ 2019年03月
      
≪ 前月 |  2019年03月  | 翌月 ≫

いつまでたっても解決しない!アクセス編。

【駐車料金が無料です】
3月4日(月)以降は、駐車料金が無料になりました。
なので、ちょっと来やすくなりますね。
道路にはまったく雪がないけど、
森の中にはまだ残雪が!!!
まだもう少しは残雪ウオークが楽しめるかもしれませんね!!
ぜひ、大山へ来てね!

・・・・・・・・・・・・・・・・

3月に入り、お客さんも減り、
ちょっと時間に余裕があるかな、、と思ってたんですが、
ない!!

あれこれと忙しく動き回っております。

ゲレンデは、、というと、、。

DSCN6598.jpg
(8日朝8:00の様子)

風前の灯火なんですが、、本当に、なんとか辛うじて、もっております。
もう、奇跡としか言えない!!
あぁ、、、大山さんありがとう!!

今年は、どこのゲレンデも苦戦。
広島方面もひどい状況だったようです、、
そんな中、大山、、奇跡的に、まだ稼働中。
(ただし、今週末10日で終了です~)

そして、雪も、本当に少なくなった、、。
ただ、寿庵として、まだまだ冬の企画が残っております。
ふ~ん、、
ガイドさんと企画を練りなおすべきか?????
奇跡的にも、もう一降りくるか???(さすがにないかな(涙))

さて、エコツアーや登山学校の報告をするするといって、するする詐欺中。

そのうちやります!!
(といって、自然消滅するか??いや!報告の義務アリ!近いうちにします!)

・・・・・・・・

今回は、
寿庵オーナー愚痴です。
たまにこれをやらないと読者受けが悪い!?

ということで、定番ネタ。

「公共交通機関」です。

どんな田舎でも、アクセスの問題は深刻でしょうね。
とはいえ、
大山は、観光地、百名山、日本遺産、環境省の満喫プロジェクト、
1300年祭(これは、今年の10月の結願法要まで続く!)などなど、、
お客様に来てもらわないといけないような場面が多々あります。
私たちのように、観光で食べている面々も多数。

ってなわけで、アクセスがなければ、どうしようもない!
そりゃ、、
月へ行け、、ってほどハードルが高いわけじゃない、、

なんとかくる方法はある、、
(ツアーバス、車、レンタカーならいいけど、、)

ただ、
複雑なのと面倒なのとで、海外のお客さんにとってはちょいとハードル高し!
(時間ある人はいいのだけど、時間ない場合は本当に難しい!)

先日、
韓国から女性単独で登山に来たいというメールを受けました。
予定は月曜日の11日。

「大山までどのように行くべきですか?帰りは米子空港から帰るのですが、どうすればいいのですか?」

との質問が、、

そんなこと、お客さんが調べればいいじゃない?
という方もいるんですが、、
海外のお客さんにとり、英語でアクセスを案内しているサイトが乏しく、なかなか調べるのが大変。
そして、
大山から米子駅に行く、ましてや、空港まで行くにはとっても複雑なんです。

まず、
韓国のKさんは、

「伯耆大山駅」から大山寺へくる方法を聞いてきました。
きっと、彼女は伯備線を利用して、来るのかもしれない、
それか、
大山という名称をみて、大山まで行ける、、と考えたのかもしれない。
(米子道の大山パーキングもそう思われている、実際はまったく大山へ連携はない)

伯耆大山からはバスがあるのだけど、大山へ到達するバスはまったくない!
大山寺から車で10分の場所にある、本宮まではバスがあるけど、そこから先がまったくない!
(たった、10分先なんだから、ついでに大山寺までバスを動かせ!と思うのは私だけじゃない!)

ということで、まずは、伯耆大山ではなく、米子駅まで移動して、バスに乗るように指示、、。
ただ、
3月11日から午後発着のバスが1本減るので、
昼間に米子駅に到着しても、最終バス(18:10)までまってもらうことに、、。

そして、
今回つまずいたのは、空港まで行く方法。

11日に宿泊し、12日の朝から登山。
ただ、
その日12日の15:00の韓国への帰国便に乗りたい!!とのこと。

う、、、ハードル高い!!

まず、午後のバス14:50が11日より、運休。
(どちらにせよ、このバスでは間に合わないので却下!)
となると、
その前の便、10:30に乗らないといけない!
その便で帰ろうとすると、どれだけ急いで登山することになるのか????

もう一つ、別の方法が、

大山寺から車で10分先の、本宮まで私が送迎、そこからバスに乗り、伯耆大山駅へ、
そこで、バスに乗り継ぎ、米子駅へ、
そして、そこで、空港行のバスに乗れば、ギリギリ間に合う!!!

しっか~し!
米子駅での空港バスの乗り継ぎ時間が5分程度、、う~ん、あやしい!!
ちょっとでも路線バスが遅れたら、、、飛行機に間に合わない!!!

しかも、伯耆大山駅で、右回り米子駅行きと左回り米子駅行きがある、、
右回りに乗り、本宮から乗り継ぐことを伝え、乗り継ぎ券を発行してもらい、米子駅行きの右回りに乗る。

え~ん、
日本語で説明するのもめんどいのに、
英語で伝えるってハードル高い!!!!!!(涙)

結局、私が導き出した結論は、、

「駅まで送迎します」

ただ、、、それが続くと、私もつらい。
暇なら対応できて、忙しいとできない、、そんなサービスの偏りには問題がある、
また、第一に、送迎するという行為に抵抗が!!
(安全面で)

結局、韓国女子は、

「また来ます。今回はあきらめます、、、」

と、、。

今まで、どれだけのお客さんを逃してきたか!!!
大山に来たいと願うお客さんがたどり着けないことを理由に、来るのを断念!!!
それでいいのか????

え?
インバウンド受け入れ??

その前に、もっと何か解決策を見出してほしい!

もちろん、
海外の人だけではなく、日本のお客さんも苦戦!

今週末にくる広島からのSさんは、
高速バスで米子入り、、
ただし、
米子駅からの便がなく、最終バスに乗ろうとすると駅で5時間待ち!!!
なので、
JR、もしくは路線バスで大山口駅まで移動。
そして、そこから路線バスに乗り、大山寺へ来るとのこと。

色んな手段を私も調べて見るんだけど、本当に苦労します。
みんながみんな、車や大型バスツアーじゃない!
路線バスで来るお客さんこそ、宿泊者が多いのに、、、

はぁ、、何とかしてほしいなぁ~。

ほんと、、またこれからの季節、大山初めて、、というお客さんが増え、
アクセスの相談を受けます。
(冬は、目的の明確な常連さんが多いので、アクセスの心配は海外からのお客さんくらいかな?)

宿の業務以上に、窓口業務が増えてくる。
開業5年、いろんな悩みはあるけど、
アクセスの悩みはエンドレス。
自分自身じゃ解決できないのでストレス大だなぁ~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山エリアのイベント情報

寿庵の「登山学校」についてはこちらのブログをクリック!
*冬の教室(2月、3月)の日程変更をいたしました。

1月~3月のエコツアーは「スノーシューハイク」です。
スノーシューハイクのついてはこちらのブログをクリック!

寿庵「とりクラブ」については、こちらのブログをチェック!

「公園財団」のイベント情報はこちらのブログをクリック!

「スノーシューハイク」に関するイベント情報をまとめてこちらのブログにアップ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)