topimage
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
≪ 前ページ       
≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

いろんなことが始まる予感!!

昨日ようやくブログにアップしました登山学校の企画。
早速反響ありました!!
記事を見てすぐに申し込んでくれた方もいらっしゃいます!
ありがとうございます!!!

私も初めての企画です。
ありそうでなかった企画でもあります。
とにかく、やってみないとわからない、、。
やりながら修正を加え、反省点が出たら手直しして、みんなが望む登山学校にしていきたいですね!!


自分がやりたいことを形に、、、

そうやって今まで来ています。
宿の開業も、手ぬぐいを作ったのも、そして、今回の登山学校の企画も、、
すべて自分がやりたいこと!

客層も、徐々に、山好き、自然好き、大山好きのお客様に、、
これは山屋さんだけじゃなく、スキーヤーも一緒です。
大山のゲレンデが好きなんです!!

そんなお客さんをピンポイントでくすぐる企画をもっともっとやっていきたいですね!

大山寺にはたくさんの宿があります。
周りと同じようにやっていては、寿庵のような小さな宿は太刀打ちできません!
そして、料金が安いのにはそれなりの理由があります。
決して万人受けする宿ではありません、。
ターゲットを間違えたら、苦情しかいただかないかもしれません。

誰もに来てほしいわけでもなく、来てほしい人に来てほしい!!

お客さん同士もすぐに打ち解けることができる、
大山が好きな人が集まる、そんな宿になっていけばいいと思ってます。

ターゲットを絞り込むから集客に苦戦してるよ、、とも言われますが、
それでいいんです、、。
ますますその思いは強くなってきています。

安いから泊まった、、ではなく、大山好きだから、寿庵に泊まりたかったから、、
そんな大山ファンを増やしていくことの方が大事な気がしています。

よ~し!
春が楽しみだなぁ、、、。

もっともっと、いろんなことを考えて、みんなが喜ぶことをやっていくぞ~!!

登山学校については昨日のブログをチェックしてね!!


そう、、、みんなの喜ぶこと!

IMG_2043.jpg

今朝は、お豆腐の試食会に行ってきました。
むか~し、大山寺エリアで作っていた、硬い豆腐を豪円湯院さんの豆腐工房で復活!
どうやって食べたらおいしいのか?
の話し合いがありました。

油で揚げたたり、スモークしたり、、
色んな食べ方がありました。

私は食べた時に、インドで食べたパニール(チーズ)を思い出しました。
ほうれん草カレーの中に入ってるあのチーズです。
歯ごたえ触感があり、生食よりも手を加えた方がおいしくなるお豆腐です。

IMG_2042.jpg

こちらも、大山に来たお客さんに喜んでもらえるように、メニュー開発に皆さん一所懸命です!

そう、、みんな大山を盛り上げようと一生懸命です。

春には、いろんなことが始まる予感がします!!
寿庵だけでなく、みんなが新たなことにチャレンジしようとしています。

来てよかったね!また来たいね!

そう思ってもらえる場所になるように、
みんなで大山を盛り上げていきたいですね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビール好きにはたまらない!!

atc_1488451568.jpg

はじまりました!
地ビール飲み放題!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報は
だいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

【ゲレンデ営業についてのお知らせです】

豪円山エリア・上の原エリア・国際エリア・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原エリア・アクセスリフト・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。

【レストラン営業】

ロッジ大山・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原スキーセンター・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。
豪円山ロッジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終了

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

今春開校!登山学校について!!

今日のブログは先日より、ちらちらとちらつかせておりました。
登山学校の話題をします!

【登山学校について】

登山学校、、というと、大袈裟ですが、

山を趣味として、長く楽しめるように、そして、いまさら聞けない山のことあれこれ、、
そんなことを勉強しながら楽しく山へ行けるようになったらな、、、
という気持ちから「登山学校」という企画が生まれました。
また、
宿泊のお客様から、ガイド付きで山へ行きたい、、と要望があっても、
1名や2名では、ちょっと金銭的にハードルが高くなり、結局、ガイドさんを手配するまでには至らない、、
ということもあり、この辺も何とかならないかな??
という思いがありました。

じゃあ、寿庵で企画して、寿庵でガイドさんもお願いして、そして、寿庵で集客したらどんなもんだろう、、

それが、登山学校開校のいきさつです。

ただ、ガイド付き登山、、というだけじゃ面白くない。
学校みたいに、カリキュラムを作って、スキルアップできるようにしたら楽しいな、、
という思いもあって、名前は学校にしました。

とまぁ、、
私の妄想と、お客さんの要望と、ガイドさんの情熱と、最終的にはみんなが熱望する、学校の開校へと、
すべての条件がそろったので、
開業4年目に入る、今年の春に学校設立に踏み切ったしだいですわ。


というわけで、ここで2017年度、登山学校の参加費と日程を発表いたします!!


まずは、4月16日(日)ボランティア活動として
大山の春の一斉清掃に参加しませんか????
寿庵として参加します。
清掃活動の後はみんなでお茶会でもしましょう!
大山の話など、ぜひ一緒にしましょうね!!

一斉清掃は日帰り参加OKです!
いつもお世話になっている大山のために一肌脱ぎませんか~??


では本題に!

学校はすべて1泊2日(食事は別)となります。
土曜日に机上講座を行い、日曜日にそれを実践いたします。
つまり、1泊2日の合宿スタイルですね!
宿泊者への土曜日の机上講座のみの参加はOKですが、日曜日の野外活動の日帰り参加はできません!!

【参加の条件について】

①登山ができる基本的な体力があり、心身ともに健康な方
②登山や机上講習に必要な道具(装備)を用意できること
③必ず、山岳保険または、国内旅行保険に各自加入してください。
*冬季参加者は、アイゼンピッケル利用、遭難にも対応できる保険を選んでください。

【宿泊・参加料などについて】

宿泊は男女別相部屋利用を原則とします。
宿泊料金は3000円(税込)
*2名様の個室利用は@3500円、3名様以上での個室利用の場合は@3000円です。
(個室利用の場合は予約時にお伝えください)
*冬季は燃料費として500円を別途いただきます。

宿泊者の机上講座のみの参加費は1000円です。

机上講座・野外活動の参加料は3500円(税込)です。

1泊2日で行う、登山学校の料金は、、、、

宿泊料金 3000円(冬季500円アップ、個室500円アップ) 
 
参加料 各回3500円
 です。

その他、
食材費、交通費など実費が別途かかります。

【日程・内容・定員について】

土曜日の机上講座は20:00~21:00(21:30) 寿庵談話室にて。
日曜日の野外活動の時間に関しては、各内容毎に設定します。

日程、内容は変更する場合があります。
その時は早めにご連絡いたします!!

定員数に達しましたら、募集は締め切らせていただきます。
定員に達した後にお申込みいただきました場合は、
キャンセル待ちとしてお受けし、キャンセルが出た場合すぐに連絡をいたします。
また、多くの方にお申し込みをいただいた場合、ガイドを増やすことも検討いたします。

キャンセルの場合は5日前までにはご連絡ください。
キャンセル待ちの方への連絡をスムーズにするためにも早めにお願いいたします。
(ギリギリのキャンセルに関しましては、参加費のキャンセル料をいただく可能性もあります)

【装備について】

基本的には登山ができる装備、靴、服装をご用意ください。
地図読みにはコンパスが、冬季はアイゼン、ピッケルが必要になります。
申し込みいただいた時点で、回ごとに詳しい装備をご案内しますので、各自ご用意ください。

【ガイドについて】

(公)日本山岳ガイド協会の公認ガイドが指導・ガイドを行います。
鳥取県には大山や氷ノ山をベースに活動している「中国山岳ガイド協会」があり、
そこに所属しているプロのガイドがまじめに、楽しく山の基本をお伝えします。

【ミニ遠征先への移動について】

各自の車で移動し、手段がない方は応相談!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、以下が年間のカリキュラムです!!!

【22日(土)宿泊】
4月23日(日)・シーズンイン!始めよう山登り〈1〉
~登山の基本とカタクリの花と大山を眺める~【毛無山】

定員 8名

前夜: 座学 ①ウエア、靴 ②装備 ③パッキング
翌日: 登山 ①温度調整 ②歩き方 ③マナー

-------------------

【20日(土)宿泊】
5月21日(日)・シーズンイン!始めよう山登り〈2〉
~目指せ!自立した登山者~【大山夏山登山道】

定員 8名

前夜: 座学 ①登山計画書 ②山の天気と天気予報の活用
翌日: 登山 登山計画を元に歩く

-------------------

【17日(土)宿泊】
6月18日(日)・地図読みとコンパスワーク〈1〉
~読図の困った、分からないを解決!~【川床~大休峠】

定員 8名

前夜: 座学 ①地形図の読み方 ②コンパス
翌日: コンパスワーク実習

-------------------

【22日(土)宿泊】
7月23日(日)・ヒメボタル観察と夏のユートピア登山
~夏の大山を楽しむエコツアー~【ユートピア】
*ヒメボタルシーズン終盤のために見れないこともあります!

定員 8名

前夜: 大山寺周辺でヒメボタルを楽しむ
翌日: 登山 花を楽しみながらユートピアコースを歩く

---------------------

【19日(土)宿泊】
8月20日(日)・ご来光登山!
~大山感動体験~【大山夏山登山道】

定員 8名

前夜: 座学 ①夏の登山について ②ヘッドランプについて
翌日: ご来光登山

---------------------

【23日(土)宿泊】
9月24日(日)・地図読みとコンパスワーク〈2〉
~スマホアプリも使ってみよう~【上蒜山または烏ケ山(*)】
*烏ケ山は登山禁止が解除された場合のみ

定員 8名

前夜: 座学 ①地形図の読み方 ②スマホアプリの注意
翌日: 野外 コンパスワークとスマホ

-----------------------

【14日(土)宿泊】
10月15日(日)・秋の東大山縦走
~古期大山を大縦走!~【香取~大休峠~矢筈ケ山~甲ケ山~勝田ケ山~船上山】

定員 6名

前夜: 座学 ①秋のウエアリング ②装備 ③秋山の特長・注意点
翌日: 東大山縦走

-----------------------

【18日(土)宿泊】
11月19日(日)・緊急時!こんな時どうする!?
~山でのトラブル対応~【下山キャンプ場】

定員 8名

前夜: 座学 ①ビバーグ ②テーピング ③ケガ病気
翌日: ツエルトを使ってのビバーグやけがをした時の応急処置など

------------------------

【23日(土)宿泊】
12月24日(日)・メリークリスマス!山飯パーティ!
~山めし、山なべを作ってみよう~【元谷小屋周辺】
*食材費実費

定員 8名

前夜: 座学 ①バーナー、クッカーの選び方 ②食材準備&つまみぐい
翌日: 登山 楽しい調理実習付き

------------------------

【20日(土)宿泊】
1月21日(日)・はじめての冬の大山登山
~冬山登山の基本を知ろう~【夏山登山道】
*荒天の場合は、スノーシューツアーに変更

定員 6名

前夜: 座学 ①雪の性質 ②雪崩の危険 ③冬山の装備
翌日: 登山 ①アイゼン・ピッケルワーク ②雪崩(雪観察、コンプレッションテスト)

----------------------

【17日(土)宿泊】
2月18日(日)・スノーシューにチャレンジ!
~雪の上を歩いて絶景に会いに行こう~【元谷】

定員 8名

前夜: 座学 ①スノーシューの選び方 ②楽しみ方 ③雪崩
翌日: 登山 スノーシューハイクとアイゼン・ピッケルワークの練習

------------------------

【10日(土)宿泊】
3月11日(日)・冬の大山登山
~目指せあこがれの冬の大山山頂~【夏山登山道】
*状況によっては山頂までは行きません。

定員 6名

前夜: 座学 ①ルートファインディング ②冬の緊急時対応
翌日: 登山 ①アイゼン・ピッケルワーク ②雪崩(雪観察、コンプレッションテスト)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【申し込みについて】

≪定員≫
各回6~8名(詳しくは年間カリキュラムをご覧ください)

≪申し込み方法≫
希望の日程を明記しメールしてください。
複数回、単独の会の参加も可能です。

≪申し込み締め切り≫
各回開催日の一週間前
*ただし、定員に達してる場合はキャンセル待ちとなります。

参加申し込みはできるだけメールにてお願いいたします。
お問い合わせは電話でも構いません。
不明な点、などありましたら遠慮なくお電話(0859-52-2867)くださいませ。
寿庵のオリジナルHPの予約ページからでも、
寿庵のオフィシャルメールアドレス(info@daisen-guesthouse-juan.com)からでもOKです。
名前、住所、電話番号、、そして、どの日に参加予定なのか、、を記載して送信してくださいね!
ブログ内のメールフォームでもいいですよ!
ただし、
Facebookのコメントにての申し込みは受け付けません。
画面上でのやり取りは避けたいので、Facebookから申し込むのであれば、
かならず、メッセージから送信してくださいね!
よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、いかがでしょうか??
日程はすでに決定、ガイドさんもすでにお願いがしてあります。
私がすべきことは集客をすること!
好評につき、ガイドさんを2人お願いして教室をする、、なんてくらい反響があるといいけど、、
まずは、やってみないとわかりません!!
定員に達しない場合でも学校は開校予定です!!!←この場合は寿庵は赤字です~(涙)

学校は一年、二年、、と継続予定です。
2年生に進んだら、もう少しステップアップの企画も考えていきたいですね!
そして、最後は今流行り(!?)の卒業ってことで、修了書を手渡したい!!

全カリキュラムに参加したい!という人が続出するくらい、楽しく学べる登山学校を今春開校いたします!!!!

う~ん、私も参加したい、、
一つ一つ丁寧に、勉強して、もっともっと登山を楽しみたい!
これから歳をとっても長く山を楽しめるように、そして、もっと大山を愛するための勉強ですね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報は
だいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

【ゲレンデ営業についてのお知らせです】

豪円山エリア・上の原エリア・国際エリア・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原エリア・アクセスリフト・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。

【レストラン営業】

ロッジ大山・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原スキーセンター・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。
豪円山ロッジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終了

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



登山学校 | Comments(-) | Trackbacks(-)

真冬に逆戻り~。

お昼、時計を見ると13:00、、気温マイナス4℃

さっぶ~!

外を見ると吹雪、、、

さっぶ~!!

ゲレンデのカフェへ気分転換に出かけようと思ったけど、この風の中、この気温の中、この雪の中、、
出かける気力がない!!!

本気で、さっぶ~!

3月に入り、春めいてきてたので、身体がこの冬への逆戻りについてこない!
春スキー(雪がグサグサ)を覚悟のスキーヤーも思わぬ雪に喜んでるでしょうね。

でも、今現在ホワイトアウト状態、。
ゲレンデの人も、今頃きっと建物内に避難中かもな、、。

宿周辺でこの風にこの気温、
さすがに、山の上はやばいくらいの風とやばいくらい寒そうだわ、、。

IMG_2038_20170307124358d9a.jpg

大山まだまだ雪景色。
今月いっぱい、雪を見れそうですね!!!

さて、、麓の方では、いつものこれが始まってますね!

atc_1488451568.jpg

でた~、地ビール飲み放題!
私は(お酒を飲めないので)あんまり恩恵にあずかれないですが、
運転手を頼まれる代わりにおごってもらうこともしばしば、、
ということでは、恩恵にあずかり中~!
この春もゴチになります!

さて、4月になると、ちょっとお休みをいただきます!
4月第2週目、ん?第3週目なのか?
10日午前10:00~15日午後15:00までお休みいたします。
この期間、留守がちになります。
Facebookもお休みする可能性が!
みなさま、何卒よろしくお願いいたします!!!!

4月16日(日)大山の春の一斉清掃です。
今年もチーム寿庵で参加予定!

4月23日(日) 登山学校の第一回開催日です。
詳しいことはすでに決定いたしました!近日中に募集を開始いたします。
定員数は6名~10名まで、野外活動内容によって募集人数は変更いたします。
こちらも楽しみにお待ちくださいね!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報は
だいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

【ゲレンデ営業についてのお知らせです】

豪円山エリア・上の原エリア・国際エリア・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原エリア・アクセスリフト・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。

【レストラン営業】

ロッジ大山・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月20日(月祝)まで。
中の原スキーセンター・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月26日(日)まで。
豪円山ロッジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終了

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

快晴の大山です。

DSC04155.jpg

今朝のご来光です。
ご来光登山の後はゲレンデへ、、、大山を満喫中のIさんから写真をいただきました。

そして、元谷のKさんから早速写真が送ってきました。

17124795_1757631731220869_1115832408_n.jpg

青空~!!!

日があたるとぽかぽか気持ちいい、、。
館内でじっとしてると寒いけど、外はあったかい!!

朝から多くの人が山へ登っています。
Sさんから寄贈していただいた、、コレ↓↓

IMG_2032_20170304112407ff9.jpg

夏山登山道を行きかう人が見えますね。

ゲレンデへも多くの人が向かっています。
いいお天気です。
つい手を止めて、外を見ちゃいますが、急いで掃除をして今日の準備をしないと、、。

急げ~!
時計を見るともう昼前、、、

急げ~!
間に合わなくなっちゃっう~!!

今夜もにぎわいそうです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はだいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

大山は誰のもの??入山料は??

さて、大山は誰のものか考えたことがありますか??

みんなのもの、、と言いたいし、私だけの、、とも言いたいけど、
きちんと所有者がいるわけですよね、、。

なぜそんな話を急にしたかというと、、

こんなニュースをネットで読んだからです。

「霊峰・富士山は誰のものか?」

以下、そのニュースを添付しますね!
この記事を読んで、皆さんはどう考えますか????

*今日のブログは活字だけ、、。
しかも添付した記事のみ。ネタがないわけじゃないけど、書く時間がない、、ということで、
本日は手抜きブログですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 霊峰・富士山の頂上は誰のものか?

日本人の心の山としてあがめられてきた象徴だけに、一見、国有地だと思われがちだが、
正解は富士山本宮浅間(せんげん)大社(静岡県富士宮市)の所有地であるという。
 8合目以上の多くが浅間大社の境内にあり、何十年と争われた裁判でも「私有地化」の判決が示されている。

富士山は県境も明確になっていないが、富士山に限らず、ハイカーに人気の山や国立公園内にも
個人や法人の民有地が複雑に入り組むケースが珍しくない。

そうした山では環境保護などの協力金名目で入山料を徴収されることがあるが、
必ずしも登山客の理解は得られていないようだ。

 国内には33カ所の国立公園があるが、全体の約4分の1は「民有地」といわれる。
例えば、ミズバショウの群生で知られる尾瀬(群馬県片品村)特別保護区の多くを東京電力が保有している。

 2011年3月の福島第1原発事故以来、世間の非難にさらされているが、
東電が尾瀬一帯で水力発電の建設を進める中、
この地の植生保護に「企業の社会的責任」として尽力してきたことはあまり知られていない。
至仏山を望む「東電小屋」(冬季閉鎖)は、東電が管理・運営する山小屋として
ハイカーらに現在も親しまれている。

日本の環境保護の発祥地としても知られる尾瀬に、かつて入山料の導入が俎上に上がったが、
「入山者減につながりかねない」と観光面での打撃に配慮して入山料構想は断念となった経緯がある。

そもそも入山料には入山客を規制して、周辺の環境負荷を抑えるという狙いがあり、
日本では屋久島(鹿児島県)や白神山地(青森と秋田の県境)などの世界遺産で導入されている。

年齢を問わず登山ブームが広がる中、登山者の自由意思で「入山協力金」という形で徴収する所もある。

ここ数年、首都圏のハイカーに人気の「長瀞アルプス」(埼玉県長瀞町)。
多くの私有林を抜けて宝登山の山頂に向かう途中、「環境整備協力金」のポストに遭遇する。
地権者の一人は「環境保護や山道の維持管理のために協力金という形で負担をお願いしているが、
こちらが整備を始める前からハイカーらによって道が作られた」と内情を明かす。

 山の地権者は「私有地である山に入るな」とは言わない。
なぜなら、「山の公共性」に理解を示しているからだ。
一方、100円という廉価な額だが、協力金を徴収する意図を理解できずに
素通りするハイカーは少なくないようだ。

 拝観料は当然のように支払うが…

「日本百名山」の一つ、標高1377メートルの伊吹山(滋賀県、岐阜県)でも、
2015年5月から1人300円の「入山協力金」が本格導入された。
ところが、2年目に入ると、協力者数と総額のいずれも激減した。
伊吹山は日帰り登山可能な低山のため、登山口周辺にはマイカー利用者への
駐車場(1000円)の看板も目立つ。
駐車料金に加え、入山の協力金…次々と負担を強いられるためか、一部の登山者から不満が絶えないようだ。

一方、「京都のお寺に拝観料があるように、登山にも入山料が必要」と持論を展開するのは
登山家の野口健氏である。
神社仏閣を訪れるたびに数百円単位の拝観料を払うことに抵抗しないのに、
日本が誇る山岳風景を維持するための入山料・協力金を渋るというのは寄付の精神という点でバランスを欠く。
言葉は悪いが、さもしく映る。

「山の日」(8月11日)施行から2年目を迎える中、
登山に対する知性や教養、そして「登山は無料ではない」という発想の転換が
すべての登山者に突きつけられている。
登山を楽しみながら、山の環境問題とどう向き合うのか。
入山料を徴収する側も、わずかなお金とはいえ「用途」をはっきりと示すことは最低限のルールといえるだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、大山に入山料が必要になったらどう思いますか??
そして、山が誰の所有か知ってますか??

大山は林野庁の所有だと聞いています。
そこへ、県の管理している登山道と小屋があると聞いています。
つまり、林野庁の管理下にあるってことですね。
(う~ん、、私も結構あいまい!環境省のレンジャーのAちゃんに聞かねば!)


今、大山隠岐国立公園は環境省の国立公園緩和政策のモデル地域になってます。
多くのインバウンドのお客様を受け入れるために、今までの規制を緩和して、
もっともっと人を呼びこもう、、と国がしています。

多くの人に大山を知ってもらいたいし、大山を満喫してほしい。
でも、みんなの大山をめちゃめちゃにしては欲しくない!
大山には来てほしいけど、
自然が好きな人だけに来てほしい、、
ゴミを出してほしくないし、汚してほしくないし、
静かに鳥の声を聞きたいのに、大声で話をしないでほしい、、。


商売を考えたら、じゃんじゃん来てね!

と言いたいけど、誰でもかれでも来てほしいわけじゃない。
複雑だなぁ、、、。

そして、入山料も、、。
払うべき、、という気持ちの方が強いけど、
じゃあ、自分が毎週大山に来るのに、その都度負担を強いられたら、来る回数が減るかもなぁ、、。
などとも考えてしまう。

ニュージーランドでは、一年間のパス券を購入して、それで、トレッキングを楽しんでました。
当時、10年前で4000円くらいだったかな??
テント場でテントを張るときに、パス券をわかるように提示。
これで、一年間、カテゴリー2以下(カテゴリー1はミルフォードのような有名ルート)の場所なら、
どこでもテン場でテントが張れた気がします
持ってなかったらその場で罰金を徴収されました。
これが、入山料みたいなものだったのかもしれませんね。

なんかそんなようなものを考えたらどうかなぁ???

一回くらいしか来ない人にはその都度、入山料をもらう。
でも、毎週、毎日来る人には年間パス券を購入してもらう。
例えば、5000円とかね。
そのお金が大山のために有効に使われる、、と考えたら、惜しいお金じゃない気がしますね!

どう?
納得??
そうでもない??

でも、これは、本気で話し合う時期に差し掛かってるんじゃないでしょうか??
山ブームになっている昨今、登山者が増えるからこそ、対策が必要なんじゃないかな????

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はだいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

春、登山学校を開校いたします!!!

3月に入りました。
もうすでに眠く、ブログを怠けようか、、、と思ったのですが、
3月の初日です。
気合を入れて、書くことに、、。

そう、春の足音がまもなく聞こえてきそうな、3月、、
2月いっぱいで滑り納めです、、という方もたくさんいらっしゃいますが、
だいせんホワイトリゾート、まだまだ雪があります!
今月20日ごろまでは営業できるのではないでしょうか????
せめて、3月の三連休までは、、、頑張っていただきたいものですね!

この季節、卒業の季節ですね。
なぜか、今日の頭ン中BGMは、H2Oの想い出がいっぱいです、、。

この曲を聞きながら、頭の中は卒業を通り越して、入学の季節、春のこと。

先日から、ときおり話題に上りますが(確か話題にしたよね?)、、
登山学校開校が近づいております!!!

学校、、なんて言うと大袈裟ですが、
正直、いいかえれば、

「宿泊して、ガイドさんと一緒に山へ行こう!」

というどこの宿泊施設でもやってることを、、
それを、もっとわくわくするような、参加してみたいな、、と思えるようなタイトルに置き換えたのが、

「寿庵の登山学校」

です。
ほら、、4月、、入学式、、そんな感じ、、考えたら、ワクワクしませんか??
え?しない??

いやいや、、するはず!

ガイドさんの考えてくれた、企画内容を見たら、あなたも学校に参加したくなる、、。
とっても、楽しそうなカリキュラムを考えていただきました。
いろんな方からの意見も反映してもらい、こんな勉強会や実践する場があったら参加したい!
と思うものを絞り込んで、作っていただきました。

今ここで、発表、、、と言いたいけど、
もう少し細かいとこの修正をしている最中ですので、しばしお待ちくださいね!!!

入学式があって、卒業証書授与、、まであったら楽しそう!
もちろん、参加したいものだけを参加して、単位制にしても面白いし、、。
何単位取れば、卒業できる、、みたいなのでも面白いし、、。
あぁ~、楽しい、、考えるだけで楽しい、、。

がんばろ~!!
何を?
そう、集客を!!
定員割れでも必ず教室は開きます。
私が頑張るのは集客です!
人数が来なかったから、キャンセル、、なんてことにしては、ガイドさんも困ります。
集客は寿庵の責任をもってやらせていただきます!

というわけで、みなさん、ぜひとも参加くださいね!!

登山学校開校は4月16日(日)、、実はこの日は大山の一斉清掃、、
ということで、課外活動と称し、まずは日帰りで、清掃をしましょう!
その時に、入学説明会のように、カリキュラムを説明します。

で、第一回の登山学校は 4月23日(日)です。

先ずは日程だけですが、追って内容もご案内いたしますね!!!

しばしおまちを~!

P3010026.jpg

今朝のご来光です。
写真は平日登山部Sさんより。

「平日にも学校やって下さいよ~」

との声もあります。
ガイドさんが見つかれば平日開催も考えたいですね!!!

さて、一年12回の教室の中には、ご来光登山、、というのもありますよ!
大山を、、そして、大山の見える山へも出かけるミニ遠征も、、盛りだくさんの内容です!

近日公開!

乞うご期待くださいませ!!!!

第一期生として卒業証書をもらうのが私の夢だわ、、。
参加できるんだら参加したい!!
でも、私が参加できるのは館内で開催の座学くらいかなぁ、、、、。

だれか、、留守番してくんない~??
だって、単位落としたくないもん!留年したくないもん!(涙)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はだいせんスキーリゾートのHPを参考にしてくださいね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豪円湯院・温泉営業について

入浴料
大人(中学生以上) 380円
子供(小学生) 300円
幼児(未就学児) 無料

フェイスタオル 1枚 100円
レンタルバスタオル 1枚 200円

営業時間
温泉・売店 
【月~木】 11:00~20:00(受付19:30まで)
【金~日・祝前日】 11:00~21:00(受付20:30まで)
食堂
【全日】 11:00~18:00(ラストオーダー17:30まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月まで(5月いっぱい)の予約を受け付けています。
ひそかに春の予約を受け付けてるんです~。
でも、今まだ冬のことで手一杯なので、ひっそりと受け付けてます~。
GWは早めのご予約がお勧めですよ!!!

ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



登山学校 | Comments(-) | Trackbacks(-)