topimage
2016年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年03月
ARCHIVE ≫ 2016年03月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2016年03月  | 翌月 ≫

鳥のさえずりを聴きながら、、。


(祝)大山環状道路開通致しました!

28日(月)に開通したようです。
鍵掛峠までぐるっといけますよー!わーい!

………………………………………………………

大山春の一斉清掃のご案内

4月17日(日) 9:00〜 雨天決行

毎年恒例の一斉清掃です。
大山寺の大型駐車場周辺のゴミ拾いを行います。
ゴミ袋、軍手は配布します。
大山ゲストハウス寿庵で申し込みます。4月6日(水)までに、ご連絡ください。
メールで、、Facebookのメッセージで、、電話でもOKです。
ご協力よろしくお願いします。

………………………

雨降りの場合は合羽を着ての作業になります。
9:00に博労座 第4駐車場 に集合となりますが、まずは寿庵に集合でもOKですので、
気軽にご参加くださいね!!
作業自体は簡単なゴミ拾いです。2時間程度で終わると思います。
お弁当持参でいらっしゃったら、お茶、珈琲、おやつ はご用意しますので、
食べながら山の話でもしましょう〜!

…………………………………………………

4月2日(土) ブナの森ウォークしませんか?

地元の山屋さんが、一緒に歩きませんかと声をかけてくださいました。
健康の森(大山南壁を望む奥大山の景勝地、鍵掛峠にほど近い登山口)より入山します。
車からでたらすぐ、ブナの森ですよ〜!
まだ雪がありますので、雪の上を歩く装備できてくださいねー。
装備と言うと大げさかな?
私も行くつもりなんだけど、、長靴で行こうと思ってるくらいです。
もちろん、登山靴、スパッツなどあった方がいいですよ!

9:00に寿庵集合。
15:00ごろに、解散予定。
お弁当(わたしゃ、お湯とカップラーメンとおやつかな?)持参でよろしくお願いします。

*雨が降ったらやめます!!という軟弱な計画です。
万が一、雨なら、寿庵でお茶会ってことで!!!

好評であれば、
月1くらいで 寿庵に出入りする山屋さんと一緒に歩こう、、という他力本願な企画をしようかしらん!
まぁ、、地元の山屋さんが山へ行くタイミングが合えば、行こう、、くらいな自己責任の企画ですので、
そこんとこ、よろしくお願いします。


(こんなイメージですよー!青空だったらいいなぁ、、、)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春霞でしょうか?
それとも、花粉?黄砂?pmなんたら?

とにかく、ここから近いはずの大山がぼんやり、そして、海はほとんど見えない。

とりあえず、春霞って言葉が美しいので、春霞ってことで、、。

雪解けとともに、芽吹きが始まるのですが、それとほぼ同時に、鳥たちが活動開始です。
鳥が一日中(夜はないか、、)、さえずってます。
本当に、朝からいろんな声が聴こえます。

残念ながら鳥には詳しくないので、鳴き声を聞いたら、
すぐに自然歴史館へ入り、2階の鳥ちゃんコーナーで声を確認。
(ボタンを押すと声が聴けるコーナーがあるんです!)

とはいえ、姿を見てないから、あくまでも 多分ね〜 の域を抜けない!

求む!鳥に詳しい人!!
ぜひ教えていただきたい!!

朝、誰も歩いていない大山寺エリアを、鳥のみの声を聴きながら歩く贅沢!
車の音もしないし、人工的な音は一切ありません。
本当に、お勧めの朝散歩です!

ここでお知らせ!愛鳥週間写真展…………………………………………

「大山の仲間たち」と題して、野鳥、昆虫などの写真展が開催されます。
ちょっと先ですが、4月23日(土)〜5月15日(日)ですよー。

で、春の野鳥観察会や自然観察会が5月にありますよ!
詳しくは、こちらをチェック!!

…………………………………………………………………………………

今日、プラプラ歩いて、あれこれ妄想が膨らむ。

とにかく、外に方があったかいんです!
気持ちいいんです!
こんな場所で、鳥の声を聴き、山を見ながら、コーヒーなんぞ飲めたらいいなぁ、、、。

と、モンベルに立ち寄り、ジェットボイルなんかを偵察。
けっこう値段がするなぁ、、。
うーん、、でも、楽しそうじゃない?お客さん連れて、外茶!
眺めのいいところへいって、豆をガリガリひいて、ドリップする。
まぁ、、本格的じゃなくっても一杯抽出型の簡単なやつでも、、それでもきっと美味しいよな。

せっかくこんな場所で開業したんだから、店舗でカフェ営業しなくっても、外でするのもありだよなぁ、、。

春になったし、しかも今年の6月で3年目に突入の寿庵です。
特技の妄想力(この頃、錆び付いていたけど)を十分に発揮して、新しいことにチャレンジしていきますね!!

大山寺周辺で見つけた花たち〜!


ダイセンヒョウタンボクか?


ダンコウバイ


オダマキの新芽


スミレはよーわからん!!でも、タチツボスミレか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWの問い合わせが増えてきています。
問い合わせフォームのみでの問い合わせは予約確定ではありませんので、ご注意ください!!


6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

ほっこりした気持ちに、、。


(祝)大山環状道路開通致しました!

28日(月)に開通したようです。
鍵掛峠までぐるっといけますよー!わーい!

………………………………………………………

大山春の一斉清掃のご案内

4月17日(日) 9:00〜 雨天決行

毎年恒例の一斉清掃です。
大山寺の大型駐車場周辺のゴミ拾いを行います。
ゴミ袋、軍手は配布します。
大山ゲストハウス寿庵で申し込みます。4月6日(水)までに、ご連絡ください。
メールで、、Facebookのメッセージで、、電話でもOKです。
ご協力よろしくお願いします。

………………………

雨降りの場合は合羽を着ての作業になります。
9:00に博労座 第4駐車場 に集合となりますが、まずは寿庵に集合でもOKですので、
気軽にご参加くださいね!!
作業自体は簡単なゴミ拾いです。2時間程度で終わると思います。
お弁当持参でいらっしゃったら、お茶、珈琲、おやつ はご用意しますので、
食べながら山の話でもしましょう〜!

…………………………………………………

4月2日(土) ブナの森ウォークしませんか?

地元の山屋さんが、一緒に歩きませんかと声をかけてくださいました。
健康の森(大山南壁を望む奥大山の景勝地、鍵掛峠にほど近い登山口)より入山します。
車からでたらすぐ、ブナの森ですよ〜!
まだ雪がありますので、雪の上を歩く装備できてくださいねー。
装備と言うと大げさかな?
私も行くつもりなんだけど、、長靴で行こうと思ってるくらいです。
もちろん、登山靴、スパッツなどあった方がいいですよ!

9:00に寿庵集合。
15:00ごろに、解散予定。
お弁当(わたしゃ、お湯とカップラーメンとおやつかな?)持参でよろしくお願いします。

*雨が降ったらやめます!!という軟弱な計画です。
万が一、雨なら、寿庵でお茶会ってことで!!!

好評であれば、
月1くらいで 寿庵に出入りする山屋さんと一緒に歩こう、、という他力本願な企画をしようかしらん!
まぁ、、地元の山屋さんが山へ行くタイミングが合えば、行こう、、くらいな自己責任の企画ですので、
そこんとこ、よろしくお願いします。


(こんなイメージですよー!青空だったらいいなぁ、、、)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うおー!
久々の雨だ!(13:30現在)
まとまった量の雨が降っております。結構激しい!!

植物にとっては恵みの雨でしょうね!


先日、視察旅行へ言ってた時のことなんですが、
宿へ電話がありました(基本、全て転送させていますので、携帯で通常は受けております)。

女性の声で、

「◯◯さん、お泊まりではないですか?」

との問い合わせでした。
聞けば、海外の方の名前で、たまたまバスが隣になり、話をする中、親しくなったのですが、
アドレス交換をせずに分かれてしまって、、、、との趣旨の話。

海外の方は日本語が話せなかったので、チケットをかったり色々と一緒にいる間サポートしてあげたようでした。

その日の宿泊予約は入っていなかったのですが、
万が一、帰ってからでも飛び込みがあったら、こちらから連絡しますね、、と答えました。

「大山へ登山目的」

と言うのが最後の情報だったようで、あちこち思い当たる場所に電話したようでした。
ただ、予約サイトを利用して、宿を抑えて日本を旅されてるようでしたので、
寿庵は当てはまらないなぁ、、と思いつつも、
気になる!!
旅好きな私としては、電話の女性の心境がすごーく良く分かりました。

旅先で、たまたまバスで隣に座った、、それがご縁で、今でも繋がっている仲間が私にもいます。
旅先での一期一会は、ものすごく、心の奥にほっこりと温かい気持ちで、残っているものです。
もちろん、
アドレスを交換せずに分かれ、その後、時折、どうしてるのかな?
と思う人もいます。

私も英語が話せなかった時には、周りの人に色々と助けてもらったことがあります。
宿で具合が悪くなった時(インド)に、親身になって、気にかけてくださったゲストハウスのママさん。
私を楽しませようと、あちこち連れて行ってくれたお父さん(インド人)。
もちろん、ある程度、会話が成り立つようになっても、助けてもらうことしばしば、、。
そういや、
ゲストハウス(オーストリア)で同室になり美味しいパン屋さんの情報を教えてくれた女の子(カナダ人)、
これまた、同室(ニュージーランド)になり仲良くなった女の子(イギリス人)とレンタカーをして、
2日間、一緒に旅をしたなぁ、、。
そうそう、バスでの旅(カナダ横断)の途中、気分が悪くなって、ゲロゲロしてたら、助けてくれた人(ドイツ人)も!

旅での思い出、、風景よりも人との出会いがより大きく心に残ってますね。

そう、、そんな気持ちがわかるからこそ、ゲストハウスを始めたってのもありますね。
今まで散々お世話になったので、今度は旅人のサポートですね。

特に海外からのお客様は、言葉の壁もあるし、サポートしてあげたい!
もともと、
旅を快適にするのが目的で、一生懸命英語を勉強したのですが、
今となれば、海外の旅人のサポートができてるじゃないか!!

おぉー!
全て自分の趣味のために、習得したものですが、人様のお役に立っておりますな、、。

さて、
その後の続きの話ですが、
大山寺に帰って来てからも、その女性の言うスロバキア?かどこかの山屋のRさんが気になる!
ウロウロと人探し、、あちこち立ち寄るかな?と思われるポイントへ行って見て、聞き込みを開始、、。

残念ながらそれらしき人は見つかりませんでした。
日帰りの山だし、きっと、次の場所へ移動したのかもなぁ、、、とちょっぴり残念な気持ちに、、。

最終的に、連絡がちゃんと取れたのか私も気になり、もう一度、折り返し電話をかけ、
残念ながら大山では見かけなかったことを伝えました。

「ありがとうございます!親身になっていただいて、、、」

と、その後、電話でお話をしたのですが、、

本当に、偶然隣になり、片言の英語とGoogleの翻訳をたよりに、会話を楽しんだようです。
今まで、旅とか興味もなく、ゲストハウスなんかもよく知らなかったようですが、その方との会話の中で、
すごく興味を持ったようです。

「これも何かのご縁です!大山にかならず行きますね!」

とおっしゃっていただきました。

海外から来たお客様が、日本人にすごく良くしてもらった、みんな親切だった、、、と言われますが、
本当にそうなんです、、。
困ってる人をみたら、助けてあげたい、、
でも言葉の壁があるから、助けてあげられない、、と多くの人が思ってるんじゃないかな?

これって、日本だけじゃない、、
どんな国でもそうだと思います。
そんなにたくさん旅したわけじゃないけど、でも、どこでも助けてくれた。

私も、旅人のサポートをどんどんしていきたいですね!
山人も、地元の人も、、多くの人が寿庵に集って、それぞれがいいご縁で繋がって、
寿庵に泊まって、、寿庵に立ち寄って、
ほっこりとあたたかい気持ちになってくれたらうれしいな、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWの問い合わせが増えてきています。
問い合わせフォームのみでの問い合わせは予約確定ではありませんので、ご注意ください!!


6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

まちづくり視察〜玉造温泉〜

大山春の一斉清掃のご案内

4月17日(日) 9:00〜 雨天決行

毎年恒例の一斉清掃です。
大山寺の大型駐車場周辺のゴミ拾いを行います。
ゴミ袋、軍手は配布します。
大山ゲストハウス寿庵で申し込みます。4月6日(水)までに、ご連絡ください。
メールで、、Facebookのメッセージで、、電話でもOKです。
ご協力よろしくお願いします。

………………………

雨降りの場合は合羽を着ての作業になります。
9:00に博労座 第4駐車場 に集合となりますが、まずは寿庵に集合でもOKですので、
気軽にご参加くださいね!!
作業自体は簡単なゴミ拾いです。2時間程度で終わると思います。
お弁当持参でいらっしゃったら、お茶、珈琲、おやつ はご用意しますので、
食べながら山の話でもしましょう〜!

…………………………………………………

4月2日(土) ブナの森ウォークしませんか?

地元の山屋さんが、一緒に歩きませんかと声をかけてくださいました。
健康の森(大山南壁を望む奥大山の景勝地、鍵掛峠にほど近い登山口)より入山します。
車からでたらすぐ、ブナの森ですよ〜!
まだ雪がありますので、雪の上を歩く装備できてくださいねー。
装備と言うと大げさかな?
私も行くつもりなんだけど、、長靴で行こうと思ってるくらいです。
もちろん、登山靴、スパッツなどあった方がいいですよ!

9:00に寿庵集合。
15:00ごろに、解散予定。
お弁当(わたしゃ、お湯とカップラーメンとおやつかな?)持参でよろしくお願いします。

*雨が降ったらやめます!!という軟弱な計画です。

好評であれば、
月1くらいで 寿庵に出入りする山屋さんと一緒に歩こう、、という他力本願な企画をしようかしらん!
まぁ、、地元の山屋さんが山へ行くタイミングが合えば、行こう、、くらいな自己責任の企画ですので、
そこんとこ、よろしくお願いします。

………………………………………………

本日、大山寺の旅館さん、飲食店さん、観光協会さん、、と一緒に、
お隣島根県の玉造(たまつくり)温泉へ、視察へ行ってまいりました。
先週は出雲大社の神門通りへの視察もありましたが、連休直後の日だったために、
万が一お客さんが入ったら出れない、、、、と思い参加しませんでした。
(連休最終日、、お客さんはなかったんだけどね、、)

で、今回はさすがに、飛び込みもないであろう閑散期!喜んで( ← 自虐的に) 行って参りました。

ヅラヅラと書けば切りないくらい、涙なくしては語れない?
やっぱ、努力の賜物が今の町の活性に繋がっている、、と言うことを実感しました。

今回、すごく為になりました!
私にとっては明るい未来を見ることができました、、いえいえ、私だけじゃなく、
大山寺エリアにとっては希望が見えたのではないでしょうか?

と言うことで、以下は私の今日のまとめ的ブログ、ほとんどつぶやきや愚痴?ですけど、興味あればどうぞ!
読む気がなければ、再び****** 以降をお読みくださいませ。

**************


(桜が咲き始めてました、お天気も良く、思いっきり観光客気分を味わいました)


(川沿いをのんびり散策、ポカポカ気持ちよかったですね)

私の地元は島根県です。
玉造、、、といえば、子供会のプールで夏休みに行ったことがあり、そして、家族で泊まることもありました。
もう30年近く前なので、きっとまだ賑わっていた頃なんでしょうけど、
でも、当時の私の印象は、怪しい夜の町、、、、でした。
なんだか、怪しげな店があり、おじさんたちがうろついている、、、
そう、団体旅行で、しかも男性目線の町づくりだったんじゃないでしょうか?
確かに、そんなのが流行ってた時代があったんでしょうね、、、、。

書きたいけど、書くなんてハレンチだわ!ってな感じの店、、わかりますかね?

で、大型の旅館が立ち並ぶ印象ですね。
出雲大社の大遷宮の前に、玉造の大きな旅館が倒産した!と言うのは大きなニュースになったのですが、
まさに、その頃(平成19年あたり)は、今の大山寺エリアのように疲弊していたと思います。

その時に思ったことは、
大遷宮があるし、観光客が来るだろうに、、倒産したんか、、
だったと思います。
でも、玉造はすでに寂れた感じがあったので、大遷宮があっても、特に関係ないかな、、、
とも思ってたと思います。

で、平成25年の大社さんの大遷宮の時に、大山の宿に来るリネン屋さんが、
「玉造が忙しすぎて、リネンが間に合わない!大山寺に回すレンタルリネンが足らないので、キープするんが大変!」
と言われました。
「もう、先1年くらい満室らしいわ!」
とも、、。
へぇーそんなに来るんだ!さすが、出雲大社パワー!
当時、大山寺の宿もおこぼれがあり、出雲大社へ行ったお客さんの宿泊もありました。
今思えば、大神山神社だって、大社さんと同じ大国主を祀っています。
その辺を無理くりつなげてでも、アピールすれば、
おこぼれ、、ではなく、お客さんも来てくれたんじゃないかなぁ、、。
(まぁ、、後の祭りですけど)

でも、玉造も聞けば大遷宮の恩恵だけではなく、努力もしっかりされていたようです!(当たり前か!)

そこに、やっぱりリーダーシップを発揮できる人材があったことは大きなことだとは思います。
経営コンサルティングなどと、他より呼んできたわけではなく自分たちでいろいろ考えたようです。
もちろん、平成19年以前はそういう専門の人を呼んで、アドバイスを受けていたようで、
その考えが、
宿を大きくして、宿の中で全てができるような囲い込み方式にして、
自分の所だけが儲かるというやり方へシフトさせていったようです。
バブル崩壊以前の儲かってしょうがない、、、という状況であったわけで、
もっと儲けたい、、という欲が破滅に繋がったのかもしれないなぁ、、、
あぁ、、これは、耳の痛い話じゃないですか?(大山寺エリアの皆さんも!)
そんなような、コンサルティングのおかげで、バブル崩壊後、一気にどん底へ落ちて行った温泉街。
囲い込み作戦をした為に、小さな店が潰れ、歩いても何もない温泉街、、、になったんです。
あぁ、、どこにでも起こるよくある話。
自分の所だけが、、という考えが、やっぱ、破滅する伏線を描いてる気がしますね。

「歩いてもつまらない温泉街」

を打開するために、まずは、補助金利用の店舗展開を始めたようです。
確かに、、補助金があれば初期投資分が助かるので、それで店をバンバン増やせばいいじゃない!
と、ついつい私も思いますね。
だって、大山寺エリアを歩いていて、店がないなぁ、、空き家ばっかりでつまらない!って思いますもん。
そんなら、店増やせばいいじゃん!って、、私でもそう思ってます。
立ち寄れる楽しい場所があれば、、、、と。

ところが、
補助金を出しても店は倒産してしまい、結局どこも閉店したようです。

だって、、《結論》歩いている人がいないから、店に入る人がいない、、、、だったようです。

ドキっ!大山寺エリアもそうじゃんか!季節が季節なら誰も歩いてないじゃんか、、、。
店があればいい、、って問題でもないのか?

で、
新しく地域を盛り上げるためのプロデュース・マネジメントを任された観光協会の方(*)が、
目をつけたのが、「来る目的、、を作る」
だったようです。

*この人のリーダーシップと着眼点が素晴らしい!
結局はプロデューサーになる人の熱意と能力か?ってな気になってしまうわ。

ターゲットを決め(都会から癒しを求めてくる女性20代〜30代)、そこへアピールできる何か、、。

それが、今では有名になった「願い石・叶い石」なのですが、
もともと神社にあった願い事を叶えると信じられている「石」をうまくアピールに成功。
口コミで徐々にお客様に広がって行ったようです。

ん?
まてよ、まずは「目的づくり」なんだけど、
大山寺エリアって、、いっぱいあるじゃんか!!何も今更改めてアピールしなくっても!!
だって、、
まずはそびえる「山」がある!!
勝手に広告塔してるじゃないですか?広範囲に渡って見ることのできるまさに巨大看板?です!
それに、「お寺に神社」!
そんでもって「スキー場」!!

玉造が「願い石・叶い石」を売り出した時に、るるぶ という有名観光雑誌にのせてもらい火がついたようですが、
編集部の方に、
「ようやく、雑誌で取り上げたいものが出てきた!」
と言われたようです。
私も、ちょっとは編集の仕事をかじったことが、、ネタがあればどこにでもいきますよ!
だって、雑誌などに載せる面白情報は常にアンテナを張ってるわけですから、、

大山の記事を旅行雑誌で見ることはあるのですが、ネタは基本おんなじ。
だって、雑誌としていい感じに紹介できるものはもう限られてます。
旅行者に興味を持ってもらえる、そんな場所や体験、美味しい食事、、、いくらでも取り上げてくれるはず!
でも、大山寺エリアの情報が少ないってことは、、取り上げたくない、、てことだよなぁ、、。


(平日だけど人が歩いてますね。お店も常に人の出入りが、狙ったターゲット通り、若い女性が多かったですね)


そして、私が今回、感銘、、というか、そうそう!と頷いたのは、

「温泉に敬意を払うこと」

とおっしゃった時です。
儲けとか、売れるにはどうすればいいのか?商品が売れて、利益がいくらあるのか、、
などと算盤ばかりを弾いてた時には、温泉に敬意を払う、、という感じではなかったようです。

温泉があるから、、、、○○できる、、

それから着眼点が変わったようでした。

そう、私たちは、山があるから、、雪が降るから、、、
という気持ちを持って、敬意を払わないと行けない気がしますね。
(もちろん、常に敬意を払ってます!寿庵は山があっての宿ですから!!)

そして、

「働く人が楽しく」

玉造の観光協会さんや地元の温泉旅館が出資して会社を立ち上げたようですが、
最初はなかなか起動に乗らなかったようですね、、
(ドキっ、、大山寺にも同じような経緯でできた合同会社があったんですが、、、、、うーん、いまどうなってる?)
今では売上もよくなり、スタッフもたくさん雇用しているようですが、
そのスタッフが辞めない、、というのです。

あぁ、、わかります!

正直、お客さんももちろん大事ですが、スタッフを大事にしない会社はロクな会社じゃない!
と言うのが私の、それこそ20歳くらいからの考えです。

やっぱり以前ブログにも似たようなことを書いたのですが、本当に、スタッフが自信を持って、そして楽しく働いている、、それって、すごくお客さんに伝わると思います。
そんなスタッフから、ホスピタリティは生まれるわけで、いくら、マナー講習会だわ、ホスピタリティー研修会だわ、、
挙句にはてには、フィロソフィーだわ、、と経営哲学ばっかりを語る、、そんなもんは卓上の世界。
お客さんを目の前にして、どう対応できるかが大切なんじゃないのかね?
(よかった、、私は、、、経営とかを勉強しないただのバカで、だから単純に頑張れる!)

フゥ〜、、興奮してしまった!

そして、
私がもう一つ、これだよ!
と思ったことは、

「お客さんの声を聞く」

です。
来たお客さんが何を求めているのか、どう言ったものがあったら喜ばれるのか、、、
観光協会の人のみならず、町で働くみんなが、お客さんの動きを意識して、何を求めているのかを理解し、
それを一つ一つ形(商品、場所、看板など)に変えた、、と言うことのようです。


(遊び心満点の看板、、これだけでも写真を撮っちゃうわ)

あぁー!

大山に来る大山ラバーたちはいっぱいいますよ。
グリーンシーズンには、グリーンシーズン客の意見が、
スキーシーズンには、スキーシーズン客の意見が、、
寿庵では、いつもお客さんとそんな話になります。
とくに、何十年も通ってきているお客さんほど、いろんなアイデアに意見をもっていますね。
それを一個一個、形にして行けばいいじゃんか!!

なんだよ、大山寺の町おこしは全て揃ってんじゃんかよ!!
なんだよ、簡単じゃんかよ!!


うーん、今まで散々、同じような視察旅行とか研究旅行とか、勉強会とか、、
有名なコンサルティングの先生とか、料理研究家とか、どっかの大学の先生とか、、、いっぱい来たじゃんかよ!


でも、まぁ、、かけているものがあるとすれば、、、
この大山寺でリーダーシップを発揮し、みんなを引っ張るリーダーがいないこと、、なのかなぁ、、。
そして、地元の熱意、、、(最近はやばい!と思ってるから多少は必死になってきてるかな!)

そんでもって、「大山に、、雪に、、この自然環境に敬意を払ってない」んじゃないかな?
当たり前すぎる環境に、今日の空気は美味しいな、、とか、星が綺麗だな、、とか、
山が美しいな、、、ってちゃんとありがたいって思ってないんじゃないかな?
(思ってくれてると信じてはいるけど)


「儲けると稼ぐは違います。儲けるではなく稼ぐんです」

って今日言われたけど、
稼ぐは、
禾へんは、「稲穂」で、それを「家」にもってかえって分け与える、、
でも、
儲けるは、
自分の全部懐に入れる、、、「丸儲け」なんて言葉があるくらいですもんね。

つまりは、みんなの努力でみんなで稼いで分け与える、、
自分の所さえよければの儲けではダメってことなんですよー。

寿庵の開業前の事業計画書には、

「地域との連携をもち、相乗効果で地域がよくなる、、、云々カンヌン、、」

と書いてます。
考え方としては同じなんじゃないかな?
地域全体が良くなってこそ寿庵も集客ができるんです。

今回、もっとも、きっと今日の担当者が一番言いたかったのが、

「来て良かった」
「また来たいね」
「誰かに紹介したいね」

と言ってもらえるようにスタッフ、地域のみんながお客さんのためにする、、という部分です。
綺麗事かもしれないけど、
でも、自分のやっている仕事の効果がいかほどのものか、自分が会社にとってお役に立ててるのか?
なかなか実感がわかない時があるのですが、

「数字で結果を見るのではなく、その言葉をお客さんからいただいたら、
効果があった、お役に立てたんだ!とわかることができる」

という、スタンスでみんなが仕事をしている、、、ということのようです。

あぁ、、
何て素晴らしい考え方!!

うちだってそうですよ、やってることを数字で判断したら、やめたら?って結論に(涙)
でも、そうじゃない!
何臭いこと言ってんの?そんなん理想でしょ?
って言われるかもしれなけど、

「来てよかった、また来たいね、誰かに紹介したいね」

と言われた方が嬉しいかもしれない!
まだ、どんな風にやって行くべきか多少迷いのある私ですが、この言葉をいただいたら、

『自分の進もうとしている方向は間違ってない!』と自信にもつながります。

そして、

「喜んでいただいた結果のご褒美が売り上げにつながる」

と言われ、本当にそうだな!って思えました。
そう、その結果なんです。
最初っからソロバン弾いて、今日はいくら儲かった、利益が何%で、、、なんてばかり考えてたら、
そのうち、お客の顔が、札束に見えるんじゃないの?

いや、、もしかしたらそんな考えで商売してる人がたくさんいる町は発展しないんじゃないの?
だって、お客さんだって気づくはず!
そんな店には、金を使いたくないもんねぇ〜って、、。

と言うわけで、本日の結論。

****************

「町おこしはゴールがないんです」

確かに今は集客に成功し、どこも売り上げが伸びている玉造温泉ですが、
また、下降する可能性は0ではありません。
常に新しいアイデアで、どんどん展開もして行かないとダメですよね。

そして、
町全体が、

「来てよかった、また来たいね、誰かに紹介したいね」

と言われるようにやっていく、、つまりは心からのホスピタリティですね。

で、

「喜んでいただいた結果のご褒美が売り上げにつながる」

そうそう、儲けだけを考えてたらダメですね。

そして、

玉造では、お湯への敬意をはらう、、、でしたが、

大山にいる私的に言うのであれば、

「山への敬意をはらう」

ですね。

そう、寿庵ですることはまずはこれらのこと。
そうなるにはどうすればいいのか?
私は基本、同じような考えでやってきたつもりです。
でも、このように言葉で言っていただけて、自分の進むべき道はますます明確になってきました。

「継続しないと意味がないです」

と言われましたが、それを継続させる方が大変なんですよね。
玉造では、平成19年からの事業が平成25年の出雲大社の大遷宮に後押しされ、
そして、10年目、今だその熱が冷めやらない、、
というか、もう、大社さんを持って来なくっても玉造温泉のみなさんが継続していた事業が、
きっと実を結んできたのでしょうね、、。

そう、寿庵だって、継続させねば、、まずは3年、そして、5年、10年ですね。

そうなんだよね、、
寿庵だけであれば、私一人のことなので、正直簡単かもしれません。
でも、大山寺エリア全体で盛り上がらないといけない、、、、
そこが結局はまちづくりとして考えた時に難しいんだよなぁ、、。

今はバラバラとそれぞれがそれぞれでやっている感じ、協力しているようで、なんだかそうでもない、、。
祭りをやってても、イベントをやってても、清掃活動をやってても、
誰のためにやっているのか?
頼まれたから渋々やってるのか?
面倒だけど仕方なくやってるのか?

そう、お祭りや清掃活動であれば、お寺や神社、そして、信仰の山である大山に敬意を払わないといけない。
そして、イベントであれば、お客様のためにやらないといけない。

まずは、そこからの改善が求められる私たちかもしれないですね。

基本的な所、、そこがまずは町おこしの一歩なのかもしれませんね。

あぁ、、、
なんか言いたいことを文章にするってあれこれ混乱するなぁ、、、
伝わったのかいなぁ、、、、文章が長くって伝わらないよね!!

ってな人は、

地方創生!玉造温泉ビフォーアフター

で、今日聞かせていただいたお話をyou tube で見ることができまーす!!
おーい、、最初からこれを見せてくれー!ってな感じですね。
引っ張ってごめんなさい!
私の文章は、今日の話を私的に解釈したものですので、多少違ってたらごめんなさいねー!

でも、
結論は「熱意・情熱」のある人間がどれだけいるか、、、という気もしてきた。
熱意はあっても、でも、一人だけでは意味がない、
やろうとする情熱のある人間の足を引っ張らずに、周りがサポートし協力し、一丸となる、、。

足を引っ張らない、、、、、か、、、

そこが一番難しかったりして、、、、(苦笑)

それにしても、
迎え入れてくださった観光協会の方達のもてなしが素晴らしかったわ。
あの姿が、お客さんにも伝わってるんでしょうね。

ほんと、今日は勉強になることがたくさんなりました!

玉造のみなさん!お世話になりました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


GWの問い合わせが増えてきています。
問い合わせフォームのみでの問い合わせは予約確定ではありませんので、ご注意ください!!


6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

春を探して、、。

大山春の一斉清掃のご案内

4月17日(日) 9:00〜

毎年恒例の一斉清掃です。
大山寺の大型駐車場周辺のゴミ拾いを行います。
ゴミ袋、軍手は配布します。
大山ゲストハウス寿庵で申し込みます。4月6日(水)までに、ご連絡ください。
メールで、、Facebookのメッセージで、、電話でもOKです。
ご協力よろしくお願いします。

…………………………………………………

も一つお知らせ!

3月28日(月)は夕方18:00まで留守ですので、ご注意ください。
町並み活性の視察に出かけますー。
お隣、島根の玉造温泉へ地域の方々とお出かけです。
こんなことでもなけりゃ、お出かけしないからなぁ、、、
というわけで、留守しておりますー!
お泊まりの希望者は申し訳ないですが18:00以降のチェックインでお願いいたしますね!

……………………………………………………………

今日も寒かった、、
昨晩マイナス3℃まで下がり、明け方マイナス4℃近くまで温度計が表示してました。
スキーシーズンが終わると、もうあったかくなる、、とインプットされてるので、
この時期の寒さの方が堪えるわ、、。

ぴーんと張り詰めた冷たい空気の下、今日は散策へ出かけて見ました。
ほんの一時間程度だけどね、、。
日陰は寒いので、日の当たる場所を選んで歩く。

あれこれと、
芽吹きが間もなくな気配ですね。
ぷっくり膨らんだ枝先、、足元にも緑色の新芽、、どれもこれも、美味しそうだわ。



ウバユリ?



これはニワトコ?
新芽は天ぷらになるらしいけど、、食べたことない。
ブロッコリーみたい、、和え物なんかにしても美味しそうな予感。

ぷらりと歩いて金門へ。

 

まだ雪が残っています。
足元注意。
来週から富士山のガイドの仕事に行ってしまう、Yちゃんとともにお出かけ。

朝一番は雲一つなかったけど、昼前に少し雲が湧き出しました。



金門からの眺めも最高だなぁ、、。

これから、散策するのに楽しい季節ですね。
木々を一つ一つ観察しながらプラプラ歩いて、足元の草の芽吹きにも意識を回す。

ただいま、お客さんがほとんどない閑散期で、懐はさみしいけど、心は豊かだわぁ、、。

はぁ、、幸せだわ〜ん。

………………………………………………

GWの問い合わせが増えてきています。
問い合わせフォームのみでの問い合わせは予約確定ではありませんので、ご注意ください!!


6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

大山の料理開発部。

大山春の一斉清掃のご案内

4月17日(日) 9:00〜

毎年恒例の一斉清掃です。
大山寺の大型駐車場周辺のゴミ拾いを行います。
ゴミ袋、軍手は配布します。
大山ゲストハウス寿庵で申し込みます。4月6日(水)までに、ご連絡ください。
メールで、、Facebookのメッセージで、、電話でもOKです。
ご協力よろしくお願いします。

…………………………………………………

寒いです。
大山寺エリアただいま(21:30)マイナス1℃です。
昼間もチラチラと雪が降っていました。
山肌が再びうっすら白く、、、さすがにドカッと降らないでしょうけど、、
でも、多少薄着になったもんで、やけに寒くかんじます。

先日のブログに、服の話をしましたが、まだまだダウンがあってもいいくらい。
着るものに迷う時期ですね。

さて、本日、大山寺エリアをうろついておりました。

「1300年祭 料理開発部の試食会」、、があったんです。

ん?なに?という感じですが、大山寺にもう少し飲食店を増やしたり、今あるお店の新メニューの開発をしたり、、
と、まぁ、
地域おこしのためのプロジェクト、、というわけです。

過去、同じようなことはその都度あったのですが、もう一度、改めて考え直し、
来たる平成30年の1300年祭に向けて、料理開発部が発足したんです。

実は寿庵も飲食店営業許可はもっております。
つまり、昼間のカフェ営業もできるんです。
今回は試食担当ですが、提供する側になることも可能、、
うーん、、手軽でできて、美味しくって、うーん、、、でも、料理好きじゃないし、、根本的にダメですね。

さて、
どこも美味しい料理を提供していただけました。







こんな感じで、数軒回って試食。

もちろん、お客になった目で厳しく採点!しましたよ〜。

で、まだまだ参加したいお店はあるので、第2弾、3弾とやっていきますよー。
ただ、どうしても、近所のお店ってこともあるし、厳しい目、、とはいえ、ひいき目になっちゃうんだよなぁ、、。

そう、最終試食は身内よりもお客さんがすべきかもしれないですね。

………………………………………………

GWの問い合わせが増えてきています。
問い合わせフォームのみでの問い合わせは予約確定ではありませんので、ご注意ください!!


6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

大山、、寒いです。

ただいま、18:30 気温2℃
風もあり、寒い、、、。

そう、大山寒いんです。

今日は日も当たってないから気温も上がってないってのもあるけど、
まだ3月だし、、寒いわ。

だから、、
寿庵の主人が、冬真っ只中の服装で町をうろついていても変な目で見ないでね。
下界とここじゃ、気温が違うし、季節もずれ気味、、。
そう、
今日、イオンモールあたりに出没したけど、もう、春の服をきている華やかな女性の横を、
薄汚れたダウンをきて、しかも暖パンはいて、うろつく私は、(自分で言うのもなんだけど)怪しかった。

もしかしたら、まだ雪が降る可能性もある大山。
もう一枚余分に上着を持ってくることをお勧めいたします。
昼間はあったかくなりつつあるけど、朝晩はまだまだ冷え込みます。

宿泊料金をグリーンシーズンに戻したけど、
とうぶんは、灯油を使うな、、料金を2段階くらいに設定した方がいいのかもな、、。
(例えば、スキーシーズン最盛期は500円UPで、秋、春あたりは300円UP、、とか、、そのうち検討するわ)

さて、暗くなってようやく大山が姿を現してくれています。
朝から夕方まではっきりと姿を現せなかったけど、やっと出た!
今日は、たしか満月じゃなかったっけ?
曇ってて見えないかな?

今、山が見えてるから、そのうち月も出てくるんかな?



昼はこんな感じでしたー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWの問い合わせが増えてきています。
問い合わせフォームのみでの問い合わせは予約確定ではありませんので、ご注意ください!!


6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

海外からの大山登山事情。

昨日のブログで海外のお客様集客に向けてのWiFi設置の話題をしましたが、、

私の唯一の特技?
(特技と言うにはひどい能力だけど他には全く特技がない!ので、あえて特技と言わせていただきます!)
である英語をフルに使って海外からのお客様はモーストウエルカムの寿庵ですが、
海外からはさっぱり、、やっぱ予約サイトに載せてないからなんだけど、、、などと思っていたら

「灯がついてたから、、、」

とかなりデカイザックを背負った外国の方がふらりと入ってきました。

宿探してるの?と聞くと、
そんなようなことを言うので、とりあえず館内へ「カモン〜」と、入っていただく。

スエーデンから来たMさん、
手には日本のトレッキングガイドブックが、、。

京都の友達を頼って日本に来て、登山ガイドブックの中から大山をチョイス。
列車に乗って京都から来たけど、駅でバスに乗り遅れたことに気づき、タクシーを拾う。
やっては来たけど、どこも暗くって、しかもインフォメも閉まっている、、途方に暮れ、
うろついていたら寿庵の明かりが見え、
人の姿があったので入ってきたとのことでした。

平日のしかも19:00すぎ、、
確かに、、くらいよね、、。温泉もしまってるし、店もない、、
なんちゅう、暗い場所なん?って感じよね。

まぁ、、よかった、、
なんとかうちの通りに入り込み、うちを見つけてくれて、。

宿泊希望と言っていたのですが、よくよく聞くと山小屋での宿泊希望。
外で野宿のできる装備は持っている上に、ピッケル、アイゼン、ヘルメットなどなど、、
なかなかのツワモノ、、その冬山フル装備を母国から持ってきてるわけですから、、すごいわ!

どのルートへ入りたいのかな?
と聞くと、夏道を上がり、縦走して、最高峰を踏み、その後、大休み峠を経由して、船上山まで、、
というロングコース、、
縦走はダメだよ!雪が少ないし、もちろん、多くたって、初大山で縦走は絶対勧めません!
(初大山でなくたって、勧めません!禁止ですから!!」

「ロープつないで誰か連れがいたらいいけど、、、」

とMさん、、
うーん、、そういう問題ではなく、やっぱ危ないんです。
でもまぁ、、山の経験はかなり豊富で、しかも南米の6000m級の山にも行ったことがある、、ようなことを話すので、
私もあえて夜の出発を引き止めず。

地元の山屋のKさんの電話をして、夏道の状況を細かく聞く、
最新のガイドクラブさんの提供写真と情報を教えて、夏道の往復、、と、ユートピアへの道を教えてあげる。

時計を見たら20:00を回っているので、
とりあえず、弥山の山頂小屋まで行って、滞在することを勧めて、次の日はいったん麓へ、、
もしくは元谷小屋へのルートから神社を経由し下ることを伝える。

さて、21:00に出発のMさん、月明かりのした軽快な足取りで暗闇に消えて行きました。

それにしても、一体どんなガイドブック?
荷物を寿庵で一部預かった中にあったガイドブックをのぞいてみる。
(英語の情報を斜め読み、英語力に問題あり、なので間違ってたらごめんなさい!)





大山を調べると、
2日コース、36km、スタートは大山で、最後は船上山と書いてあります。

有効なウエブサイトは日本語だけのインフォメーションがある、、
と正直、全く使えない日本語のみのサイトのリンクが掲載。

宿坊の情報と電話番号が掲載されているけど、
すでに10年以上は空き家になっている宿坊の電話番号が掲載、、うーん、、誰が出るの?怖い!
で、YH情報もあるけど、、もうないしなぁ、、。

where there are humans you'll find flies and buddhas

と、小林一茶の詩が突然、大山の登山情報の中に書いてる、、
なぜ?

米子駅のインフォメで、山の情報を教えてくれると書いてあるなぁ、、。

大山寺から登るためのバスのインフォメーションと、
船上山から登るためのバスのインフォメーションが載ってるけど、、こっちは利用したことないなぁ、、。
情報が正しいか不明、、これは今後のお客様への情報提供をする上でも、
実践する価値あるなぁ、、。

まず、
一日目の行程は大山寺から弥山への夏道ルート、そして、大休峠小屋まで。
7〜8時間、18km、1300m登り、900m下り。

途中で「こんにちは」と声をかけられるけど、それはHELLOの意味よ、、、などとの情報が掲載。
山頂小屋で泊まると民宿で泊まるより安く滞在できるよ、、、と書いてる。
でも、荷物を担ぎ上げてね、、、と。

5月から10月には山頂小屋で売店があると書いてありますね。

で、

下りは行者コースで、神社と寺を経由と書いてある、、ふむふむ。
さすがに、縦走とは書いてないし、本の中の地図にも掲載されてないわ。
ただ、宝珠コースからユートピアから大休峠までは破線の地図になってますね。

で、大山寺に帰ってきたらタクシーを拾って川床へ移動するように書いてあるなぁ、、、
タクシー?高くつくなぁ、、
歩くと一時間と書いてる、、まぁ歩けなくはないし、、
でも、この間の交通のサービスがあったら、親切だよなぁ、、。

川床へ着いたら大休避難小屋に向けて出発。
船上山までは水場がないからしっかり水を持つようにアドバイス。

小屋はフリーで、小屋番はいないと書いてる。
キャンプサイトがあると書いてあるけど、、そうなの?知らないけど、、。
大休でキャンプするなら川床がお勧めと書いてある、水場が近いから、、らしい。
でも、川床もキャンプサイトじゃないよね、、。

さて、2日目の日程は、、、大休峠から船上山まで。
5〜6時間、18k、300m登り、900m下り。

矢筈ケ山へ向けて出発。藪漕ぎにぬかるみ、道を探すのが困難な場所あり。
道が分かりにくくトリッキーなルート、でも、大丈夫!と、、、何が大丈夫なんだ??
甲ケ山で視界が広がる、岩の稜線は dragon’s scaly back と紹介。
通称、「ゴジラの背」ですからね、、。

ブナ林を越えると、笹藪漕ぎ、そして最後に船上山神社へ到着。
滝を見ることができて、水を確保でき、展望は船上山の岩壁を見ることができる、、と。

歩いて行くと無人の小屋があるけど、滞在する魅力はあんまりなし、、と、ツレナイ表現が、、。
結構いい小屋だけどね。

で、最後細かく道について書かれていて、赤崎のバス停の案内が書いてあって、記事は終了。

オプションとして、
大休避難小屋からユートピアへ向けてのルート案内もありますね。

で、次のページは広島の三段峡へ、、。

三段峡の後のページに、岡山の情報や米子の情報が混在。
いきなり、鳥取のハワイ温泉の情報もあるし、、立地を把握してないと混乱するなぁ、、。

でも、ガイドブックってそんなもんかな?

私もニュージーランドの山歩きのときに、漠然と山を選んで、地図を片手に、インフォメで情報収集。
85kくらいもあるコースを歩いたときは、入山と下山の場所が違うし、タクシーを呼んで行き来をしたことも。
そんなもんかな?
ザックリした情報だけでなんとか歩くもんなんだよなぁ、、、。

でも、

「次は四国の山か、それか北アルプスに行きたいけど、、」

とMさん、、。
うーん、ザックリし過ぎてるね、、。
どう説明していいか、、英語でも日本語でも説明しにくいなぁ、、、。

暇ならドライブがてら北アルプスでも、四国でも連れてってあげるけどな、、。
誰か、いない?
そっちへ行く人??

英語の勉強にもなるし、一石二鳥だよねー!
いかが?

それにしても、
海外のお客さんのためにWiFi設置をした大山寺エリア。
その気で受け入れるならもっと対策が必要ですね!
寿庵も登山客にはお勧めの宿、、として、予約サイトに掲載して宣伝すべきなんでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWの問い合わせが増えてきています。
問い合わせフォームのみでの問い合わせは予約確定ではありませんので、ご注意ください!!


6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

参道にもWiFi登場!!

青空の大山、、のはずだったけど、朝一はなんと雪がちらつく寒い朝でした。

3月だし、まだまだ雪が降ってもおかしくない時期だけど、やっぱ雪が降ると、おぉー!って思いますね。
(お客さんはすでにスノータイヤじゃないから、、その辺りが心配なんです)

さて、去年?(だったよな、、)のこと、
海外のお客さんのために、フリーWiFiを参道に設置する、、と聞いて、
いつだろうかな?と思ってましたが、この週末から取り付けが完了し、利用できるようになったと連絡がありました。

場所は、
大山寺(山門)、参道、大型駐車場(第1・4)です。
でも、利用可能時間は6:00〜22:00(試行期間)までですので、、。

ちなみに寿庵も当然ながらWiFiありますー。
でも、パスワード入力しないと利用できませんので、その辺りよろしくー!



ようやく山が出てきたー。
天気予報を見る限り、朝からいいお天気だと思ってたけど、
期待を裏切らない(?)大山は、いつものように出し渋り。
この出し渋り加減が、魅力的。
ちらっと見せて、さっさと隠れる、、
期待させといて、そっぽを向く、、。
このツンデレ具合がまた魅力的なんだわな、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

GWの問い合わせが増えてきています。
問い合わせフォームのみでの問い合わせは予約確定ではありませんので、
ご注意ください!!


6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

春分の日。

3連休中日、昨日は賑やかでしたが、今日はちょっと静かな寿庵です。
いつも来てくれる山屋さんに、連泊中の地元のYさん、そして、昨年、初ゲストハウスで寿庵をご利用のTさん。
それぞれがのんびりとマイペースに、寿庵でお過ごしです。

そっか、3連休だ、、
職業柄、祝日のない生活なもんで、3連休ということをすっかり意識しておりませんでした。
日曜日なのに、予約が入るなぁ、、、くらいな感じ。
なんの日だっけ?
と調べたら「春分」なんですね、、。

昼と夜の長さが一緒、、、(実際は昼が長いらしい)、、なのが春分で、なんだか太陽の関することらしい、、。

そういや、毎朝5:30のFacebookアップ時に、つい先日までは稜線が暗くって見えなかったのに、
この頃、急に見え始めた気がします。
そっか、昼が長くなったんだ、、、。
そのうち、5:30でも明るくなってくるんだよなぁ、、、。

そうそう、夕日の沈む位置も日々変わってきてるな、、、
冬は海の方に沈まないのだけど、これからの時期は、弓ヶ浜の上あたりに夕日が見えるようになってくるな、、。
昔の人は、太陽とか星とか、よく見て生活してたんでしょうね。


さてと、
お客様もこの連休で一段落、私も冬からグリーンシーズンの変わり目と言うことで、
ちょっとばかし休暇に入ろうかな、、。

密かに、4月と12月は、休みを取っている寿庵です。
その間、ブログやFacebookアップはおやすみなさてもらうかも、、。

また、休み期間はお知らせしますね〜。



ゲレンデの向こうの川床あたり、もう、雪がなく車で行けるようですね。
桝水高原から先の鍵掛峠までも道路に雪はなさそうですが、まだ閉鎖中です。
車で回れるようになったら、ぼちぼち観光客も大山に戻ってくる時期ですね、。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

若者の夢、応援します!


ご注意ください!!

だいせんホワイトリゾートの

リフト営業は終了いたしました!!!!!


………………………………………………………………………

明け方、雨降りの大山でしたが、午後から雨が上がり、山もチラチラ見えていました。
日が出ているうちは気温も高めなのですが、日が陰ると、、

「寒いですね、、、」

とお客さん。
そうなんですよ、、やっぱり日が陰ると急に気温が下がるんです。
でも、まぁ、、全館暖房を使うほどでもないし、暖房費ももうもらわなくって大丈夫かな??
と言うことで、今日からグリーンシーズン価格に戻しました。
つまりは、3000円からのご利用になります。
もちろん、大型ストーブ、ファンヒーターは利用してますから、寒くって凍える、、なんてことはありません。
6月いっぱいは、まだまだストーブが必要なんです。

今日は、
山つながり、、と言うか、
山スキーの仲間たちの納会と言うことで、ガンバリウス飲み放題と寿庵のお泊まりのお客様、
大山町に定住希望の若者、そして、

「山小屋で働きたいんです!」

という地元のYさんたち。

聞けば、私が以前働いていた双六系列に興味があるとか、、
おぉー、、偶然にも今日はもう一人、双六小屋の仲間が泊りに来ます。
今夜は山話で盛り上がりそうだな、、。

「以前から働いて見たいと思ってて、、、、」

ならばやるべし!
何事も経験です。
やってみたいな、、、と思ってるのであれば、やってみるべし!

やらない後悔よりも、やって後悔の方が納得がいく。
私もそのタイプ。
やらない方が気持ち悪い、、悶々と考えるくらいだったら、やてみるべし!

でも、山小屋は、
若い時の思い出作り、、、くらいな気持ちでやった方がいいかな?
一生の仕事にしようと思うと大変だけど、、、

あ、、私は一生の仕事を山小屋?(ゲストハウスだけど、、)にしたんだ、、。

なんでもチャレンジ!
一度しかない人生です。
やり直しもきかない、、だから、やったもん勝ち!

夢を叶えたい!
やりたいことをやりたい!
応援したいですね!!

私も多くの人に応援してもらいました!
家族、地元の仲間、旅館の仲間、山小屋の仲間、旅の仲間、、、
だからこそ、叶えることができたんだもんな、、。

でも、きっかけは自分のやりたい夢、やっぱり最初の一歩は自分の一歩ですから!



ゲレンデの雪もずいぶん溶けたな、、
子供に雪遊びなら、まだ楽しめるかな、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月までのご予約承り中〜!

GWのご予約を受け付けています

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月16日(水)の
登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。
*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)