topimage
2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

ヒメボタル

昨日と同じような天気でした。
山の上には相変わらず、分厚そうな雲が渦巻いてました。
青空は青空なんだけど、、

そして風が強かったです。
朝方、Facebookをアップした時は、静かだったのに、、
その後すぐに風が強くなり、
お客さんも、

「台風みたいですね、、、」

そうなんですよー!
台風関係なく、強い風が吹くんですー。

さて、今日は、
先日から話題に出ているヒメボタルを見に、神社の参道へお客さんと出掛けてきました。

風が強いので、
ホタルが飛んでいるのか心配でしたが、

いましたいました。

小さな小さなヒメボタルが点滅しながら飛んでいました。
体長5mmのちっちゃな虫です。

IMG_5955.jpg

ほら、、この通り、、ちっちゃいですね。

目が慣れてくると、あちこちで点滅が見られました。

あれ?
いなくなったかな、、と思うほど、一時的には真っ暗になるのですが、
点滅し出すと、次々と点滅しだしますね、、。

暗い森の中に、ホタルが命の炎をつなごうと懸命に飛び回っています。

ヒメボタルの一生は短いです。
成虫になるまでに12ヶ月かかり、姿をこうやって見せてくれるのはたったの10日間だそうです。

数年前に、
山頂で発見されたのですが、
そのヒメボタルが、参道で見られるホタルと同種のものか、ただいま調査中だそうです。

山頂でホタルをみた人の話ですが、
飛ばずに、草にひっついた状態で点滅していたようです。
下で見るホタルは飛ぶ(オスのみ)けど、上のホタルは飛ばない、、。
つまり、山頂のホタルは、参道のホタルの進化系なのか?
それとも、別のものなのか、、。
この秋には、DNA鑑定の結果が出るようです。

通常は、
オスは飛ぶけど、メスは飛ばないらしいです。
それにしても、同種だとしたら山頂までどうやって上がったのか、、

山頂に幼虫の餌となるカタツムリが生息しているのか、、、、

神秘的ですね。
そして、謎解きです。
こう言ったのってワクワクしませんか?

ただ、
ホタル綺麗だな、、、、
って思うのではなく、
生命の神秘的な側面を知ることで、もっともっと愛おしく思えるのではないでしょうか?

10日間しか生きられない、、、

必死に点滅して、子孫繁栄をしようとしてるんですよね。


私が思うに、山頂のホタルは、登山者のザックに紛れ込んでたんじゃないのかな?
それが、長い年月をかけ進化し、山頂ホタルになったのでは?
違うかな?(ちがうでしょうね、、)

旅をした時のこと、
インドで被害にあった南京虫が、私のザックに生息し、
ともに旅を続け、タイの空港で出てきたことが、、、、(ヒェ〜)

ホタルの調査結果、、今から楽しみです。



IMG_5950.jpg

なんで空って青いんだろう、
どうして夕日は赤いんだろう、、。

IMG_5952.jpg

子供の頃に、好奇心旺盛に、なんでも研究したり勉強したり、
自然から学ぶものって多いですよね。

夏休み、
寿庵にくる子供たちの中から、きっと未来の生物学者とか出てくるかもしれないな、。
自然にふれあい、自然から学ぶ、、
子供たちをいっぱいいっぱい自然に触れ合わせてあげてくださいねー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒメボタル情報

ピークは過ぎたかも、、との情報がありますが、
昨日参道(大神山神社へ行く道)でホタルを見たお客様が、
「ものすごく綺麗でした」
と感激されてました。
ホタルの一生は儚いです。
羽化のタイミングがあえばたくさん見られます。
8月に入ると徐々に数が減って行くようです。
夏の、、そして、この時期だけのお楽しみです!

…………………………………

7月13日(月)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

連休終わりますね。

多くの人で賑わった、連休でしたね。
参道の人も多かったのですが、
山の上はもっと多かったでしょう。

特に、花がいいと言われるこの時期には、お客様が集中します。
花と連休が重なり、益々多かったのではないでしょうか?

まだ、今週いっぱい楽しめそうですね。

IMG_5931.jpg

青い空に白い雲!

IMG_5927.jpg

山は結局スッキリ見えませんでしたが、
夏!な色合いですね。
ここ大山でも暑かった、、。

IMG_5922.jpg

海の日ですから、海も賑わったのでは?

IMG_5926.jpg

あ、、でっかい船、、。

大山で働き出してから、夏に海へ行ったことがない!
山の上から眺めるだけ、、。

………………………

連休中はたくさんのお客様に来ていただきました。
ありがとうございます。

それぞれのお客様と思い出深いエピソードがたくさんありますが、
その中でも、

「大山初登山を経験した子供とお母さんの物語」

とでも言いましょうか、、。

お母さんは、
私のように学生時代に山岳部(私はワンゲルですけど)だったようです。
結婚、出産を経てもなお、山が好きという情熱と、学生時代の良き思い出が後押しし、
子供を大山に連れてこよう、、と思われたようです。
今回はお友達のお母さんとその子供達も一緒でした。

まずは、
大山に来るまでも子供達にとっては大冒険!
電車に乗って、バスに乗って、、、、

登山前の夜は、お母さんが子供達と一緒になって夕飯作り。

朝は5:00には起床。
まだまだ、眠い目をこする子供たち、、

お母さんも、いい思い出を子供達に作りたい、、でも、安全で無事に下山しなければ、、と
ワクワクする気持ちよりも、きっと不安な気持ちが大きかったのではないでしょうか?

子供が背負うリュックが本格的な山仕様だったので、

かっこいいの持ってるね〜

と言ったら、

「出産祝いにもらったんです」

と、、
お母さんが本当に山好きなんだな、、、と感じさせる言葉でした。

私も山小屋仲間の子供達に、モンベルの山Tシャツをプレゼントしたことが。
子供の成長を考えると長くは使えないけど、
でも、いつかお母さんと山へ行くだろう、、と想定しプレゼントしました。
(その子達はすでに、北アルプスデビューしてます!)



朝、6:00に予定通り出発!


無事に元気に帰ってくるかなぁ、、、

と掃除をしながらも、私もあれこれ心配でした。

「寿庵に予約をしてから、自分が旅宿をしている夢をみて、すごく幸せな気分になったんですよ」

と、Iさん。
きっと、私のように、山と旅が好きで、縁あれば宿がやってみたかったのだと思います。

「この前ヒッチハイクの人を拾って、夕飯ご馳走しました!」

きっと、私のように、根っからの旅人好きですね〜。


出発から7時間後、元気な声が聞こえてきました。
ぐずりもせずに、明るい子供達でしたね!

残念ながら、6合目〜7合目で断念したようですが、
頑張りましたねー!
でも、目標の6合目まで行けたのであれば、上出来ですね!!
風も強かったし、
お母さんの的確な判断で無理に山頂を目指さなくってよかったですね。

子供は無理をさせると山が嫌いになります。
楽しい思い出が残れば、きっと続けるでしょうね。


私も小学生から父親に連れられて、近くの山へ行っています。
恥ずかしがり屋だった私は、知らない人と山頂で会うのが嫌で、
いつも親の後ろに隠れていました。

サイクリングに虫取り、川遊び、、
楽しい思い出だけが残っています。

特に山は、
眺めのいい山頂で食べた美味しいお弁当を今でも記憶しています。

きっとこの経験が、私を山好きにしたのでしょうね。


初大山をサポートします!
山が好きになって欲しいから、私も目一杯応援しますね!
そして、少しでも手助けしたいから、、、
山のことはなんでも相談してくださいね。
私自身は専門知識は持ってませんが、多くの仲間のアドバイスをお伝えできますよ。

IMG_5933.jpg

いやはや、なんとも濃い日々でしたわ。
他のお客様とのことも書けば、ロングストーリーに、、

IMG_5934.jpg

さて、
皆様、家に到着の頃でしょうか?
子供達の武勇伝を、
大山の美しさを、
眺めのよさを、
今頃きっと語ってくれてることだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒメボタル情報

ピークは過ぎたかも、、との情報がありますが、
昨日参道(大神山神社へ行く道)でホタルを見たお客様が、
「ものすごく綺麗でした」
と感激されてました。
ホタルの一生は儚いです。
羽化のタイミングがあえばたくさん見られます。
8月に入ると徐々に数が減って行くようです。
夏の、、そして、この時期だけのお楽しみです!

…………………………………

7月13日(月)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

ユートピアの花情報。

晴れたり曇ったり、
雨が降ったりやんだり、、
不安定な天気ですね。

明日からの方が良さそうですね、、でも、
気温も30℃越え!!
ってことは、この辺りも暑くなるよなぁ、、、、、。
エアコンのない寿庵です。
皆様、覚悟して来てください!!
とはいえ、夜は涼しいです。
網戸で扇風機、、十分寝れますよー!!

さて、
今日は駐車場もあっという間にいっぱいに。
宿泊もどの宿も満室(ありがたいことに、うちもです)。

つまり、山も大渋滞!!!

IMG_2416.jpg

弥山方面把握しておりませんが、
ユートピアはすごかったようです。
ガスの中、ときおり小雨という条件ではありましたが、
花を見に多くの人で賑わったようです。

IMG_2417.jpg

「小屋周辺だけで133人とすれ違った、、」

とSSさん。

「ものすごい渋滞だった、、」

とOさん。

このお二人から写真をいただきました。

IMG_2420.jpg

あまりの人の多さにびっくりだったようですね。

IMG_2419.jpg

花は?
と言いますと、
ご覧の通り!

IMG_2418.jpg

「来週いっぱいよさそうだね」

IMG_2414.jpg

「まだ、これからどんどん花が開花するよ」

P7190619.jpg

全ての場所が咲きそろっているわけではありません。
作られた庭ではないですから、
連休に合わせて満開に、、と言うわけには行きません。

IMG_2413.jpg

どの部分を見るかによって、
花のピークはそれぞれ違うと思いますね。

IMG_2412.jpg

でも結構いいんじゃない?

P7190612.jpg

P7190610.jpg

ただ、
ガスの中の花畑より、青空のしたの花畑の方が、
見える印象としては華やかかもしれませんね!


そして、
クガイソウ、シモツケソウだけが花畑の花形ではありません!

P7190618_20150719131114e87.jpg

P7190598.jpg

P7190589.jpg

P7190591.jpg

P7190584.jpg

ユートピアへ行くまでの花たちも注目してくださいね!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒメボタル情報

ピークは過ぎたかも、、との情報がありますが、
昨日参道(大神山神社へ行く道)でホタルを見たお客様が、
「ものすごく綺麗でした」
と感激されてました。
ホタルの一生は儚いです。
羽化のタイミングがあえばたくさん見られます。
8月に入ると徐々に数が減って行くようです。
夏の、、そして、この時期だけのお楽しみです!

…………………………………

7月13日(月)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

海の日の三連休始まりました。


海の日の週末ですね。
そして、夏休み。

きっと、山の上は賑わってるのかな?

山小屋時代に、初めて海の日がありました。
ちょうど制定された年に働いてました。
ほんと、、
死んだ、、、
睡眠一時間、時間給にして300円くらいだったのでは?
一日中働き、次の日は寝不足と疲れでフラフラ、、、
定員数の何倍だったんだろうか、、

ただ、台風の影響もあり、この週末は北アルプスはどうなんだろうか、、、。

幸い、
大山はほとんど影響がありませんでした。

そして、
今日は、お客さんが2組しか予約がなかったのですが、、、

電話がじゃんじゃん鳴り出し、あっという間にほぼほぼ満室に、、、。

明日は満室。
ありがとうございます。

忙しく、写真を撮りに行く暇も、ブログ更新もできなかったらごめんなさい!

では、
あんまりパッとしない写真ですが、
どうぞ!

IMG_5911.jpg

朝、雲海でした。

IMG_5914.jpg

大山は、稜線に雲が、、、

IMG_5915.jpg

そして、先ほど、青空に、、。
でも、山の稜線は相変わらず出し惜しみ。
明日期待したいですね。

花も、ヒメボタルも、、
楽しめます。
誰か、、情報くださいねー。
私にも、ユートピアの花の写真見せてくださいねー。

IMG_5918.jpg

夕日はそれでも見に行けるんだよね。
歩いて1分の場所ですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お願い!

寿庵のFacebookに山の最新情報をできるだけ載せたいので、
山頂(弥山)・ユートピアの様子を是非とも教えてください!
気温、虫のこと、花のこと、、、
是非とも、大山大好き山仲間との情報を共有させてくださいませ!

……

7月13日(月)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

「いとあん」さんと「FBI」


台風は、、どこへ?
網戸を外し、植木を中へ。
お客様にキャンセルを促し、台風に立ち向かうために準備万端、、、
だったんですが、、。

おや?
これじゃ、、いつもの低気圧通過よりも穏やかなのでは?

雨は相変わらず降り続きますが(ときおり激しく降ります)
風がほとんどありません。
(あるけど、いつもの大山の暴風と比べるので、、ほとんどない、、というレベル)

この辺りは大きな被害がなくよかったです。

でも、他県では、被害があったようですね。
これ以上被害が拡大しないように願いたいです。



連休初日の明日はどうなるのだろうか、、。

台風一過に期待して、
回復して欲しいですね。

…………………………

さて、タイトルの「いとあん」さんは、昨日ブログにご紹介した、
出雲市の駅近くににオープンしたゲストハウスさんです。

オーナーのSさんは、珍しく地元が出雲、、という女性。
珍しく、、と書くとおかしいですけど、
ゲストハウスのオーナーさんって、旅が好きで、旅で回って気に入った場所へ宿を開く、、
そんなイメージを持ってました。

私も出雲出身。
じゃあ、今、大社さんの遷宮で賑わう出雲で開業したかったか?
と聞かれたら、
地元過ぎて、その発想がなかったかもしれません。

大山が好きだから、、
ただそれだけ、
大山の、しかも大山寺エリア、、登山口で開業したかったんです。
別の場所であればしてません。

そう、、
いとあんさんは本当に生まれ育った出雲で開業された、、
地元愛溢れる若き女性です。

宿のみならず、地元の活性に、尽力もされています。

わたしも、
大山寺の活性に、尽力している(つもり)!

どうしたら、よくなるのか、何をしたら、大山寺が盛り上がるのか、、、。

宿の仕事、地域の活性、
これは、切っても切れない関係性。

地域の活性なくして、宿の営業はできないのかもしれません。

女性同士、話はつきませんでしたね。

ってなわけで、
連泊のSさん。

IMG_5905.jpg


そこへ、大山町地域おこしのDも加わって、話(夢)はどんどんと膨らみます。
お酒を飲みながらSさんの作った鍋をつつく、、
ほんと、話がつきない、、、
いい刺激とアイデアと、わたしも、インスパイアーされました。

みんな、頑張ってるな、、、

田舎が、そして地元が、、自分の好きな土地が、
やっぱり、よくなって欲しい。
そして、そこでビジネスもきちんとできて、生活がうまく回って行く。
みんなの、理想の形なのではないでしょうか?




さて、「FBI」とは?

まぁ、とっさに思うのは、連邦捜査局ですよね。

この頃お客さんに聞かれるFBI、、
実は、「ファーストクラス・バックパッカーズ・イン」通称「FBI」なんです。

今日、台風の中(あんまり荒れてなかったので)
3人で様子を見に行って来ました。

雨の中だったので、外観を取らなかったのですが、
めっちゃオシャレな、キャンプ場、、、というのでしょうか?
海外でみたような、かっこいい、オートキャンプ場、、というのでしょうか?

広大な敷地の中に、テントやロッジのようなものが点在していました。

そして、

IMG_5906.jpg

おっしゃれ〜。
なんか、鳥取じゃないみたい、、、そんな気になれる素敵なバー。
もちろん、ランチもできました。

面白いものがどんどん出来ますね。


私も、みんなから
「面白いスポットが大山寺に出来たね!」
と言ってもらえるように、工夫しながら頑張っていこ〜!

…………………………

IMG_5901.jpg

さて、洗浄機の代わりにやって来たのは、
錆びだらけだった、流し台。

半日近く磨いて磨いて、
ようやくピカピカに!
連休前に、間に合ってよかった〜。

IMG_5909.jpg

あ、、でも、作業台がなくなっちゃったので、
連休明けに、何か探して来なければ、、。


ちょっとずつですが、リフォーム(?)中です。

ちゃんと、利益が出るようになったら、
もっともっと寿庵をよくして行きたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒメボタルが出て来ていますよー!

ちっちゃなちっちゃなヒメボタルが光っていますよー。
あんまり遅くなると光らないようで、
夕方以降、暗くなってすぐくらいが見時のようですねー。

山頂でのヒメボタルは全国でも大山が初めて!
生態調査が行われているようですね。

暗い中での登山になります。
装備、そしてマナーを守って、登りましょうね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お願い!

寿庵のFacebookに山の最新情報をできるだけ載せたいので、
山頂(弥山)・ユートピアの様子を是非とも教えてください!
気温、虫のこと、花のこと、、、
是非とも、大山大好き山仲間との情報を共有させてくださいませ!

……

7月13日(月)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
ゲストハウス | Comments(-) | Trackbacks(-)

(今のところ)嵐の前の静けさです。


台風心配です。
今のところ、大荒れではないですが、
ときおり強い風が吹き、朝から雨が降り続いています。

数年前に、大きな被害を及ぼした雨台風。
その時と様子が似ているようです。

湿度がすごく、浸水しなくっても常に地下室がしっとり、、。
これを繰り返すと、建物が痛みます。
誰も足を踏み入れない地下に、24時間除湿機を回し、扇風機も回し続ける。
梅雨に入り、電気代が再び急上昇。
お客様に反映できない部分に、あれこれ経費がかかりますね、、。

まぁ、しょうがないか、、。


先日ご予約のお客様へ、キャンセルを促すメール。
今日はまだましですが、明日は大荒れの模様。
関東の方でしたので、公共交通機関で足止めをくらったりする可能性も。

キャンセルいただいて、こちらも安心いたしました。



昨日飛び込みが3名。
そのうち2人は、フランスからの旅人でした。

フランス訛りの英語。
半分しか理解ができないけど、なんとか会話が成り立ちました。

「けっこう、通じてるように思えましたけど?」

と、女性一人でお泊まりのSさん。

いえいえ、ほとんど勢いです。
多分そうだろうなぁ、、、というレベル。
ネイティブが聞いたら、噛み合わない会話をしていたかもしれません、、(それすらわからず)。

そんなSさんも、英語が上手。
久々に、インターナショナルな夜を味わいました。

さて、そのSさん、
実は会ってみたいな、、と思っている方でした。

出雲でゲストハウスを開業された「いとあん」のオーナーさん。
同じ女性オーナーでがんばっている方、、ということで興味をもっておりました。

同業者、しかも女性、、
いろんな話で、盛り上がりました。
同じゲストハウスでも、スタイルは様々、
参考になる部分もたくさんありますね。

「私も山小屋がしたかったんです!」

というSさんも、かなりの山ガール(もとい、山女ですね!テント担いで北アルプス縦走ですから)!

なんか、親近感わくわ〜。
歳は約一回り下。
でも、堂々としています!
私みたいに、

「え〜、そんなのぉ、、わかんないぃ」

という感じではなく、とってもしっかりとしていて、宿をどんな風にしたいのか、
すごく明確な展望をお持ちでした。

刺激を受けますね!!

女だから、できない!
と投げ出しがちな私ですが、改めてオーナーとしての彼女の毅然とした態度に、感化されましたね!

次回はお邪魔させていただきますねー。

……………


なんか、文章だけのブログ、、
つまらんなぁ、、。

さてさて、今日は雨降り、部屋掃除も投げっぱなしで、
こんなことをしております。

IMG_5851.jpg

立派な洗浄機をもってたんですが、全く使わず。
と言うわけで、お嫁に出しました。
山の向こうの蒜山あたりへ、連れて行かれたようです。
しっかり働けよー!

IMG_5882.jpg

IMG_5899.jpg

で、
その代わりにちょっと大きめの流し台をもって来ていただきました。
(1時間くらいお外で待機。霧の中にある流し台、、運転してたらビックリしますね)

さてさて、まだまだ作業中。
完全設置が終われば、またご報告いたします。

台風の館内の作業にはうってつけ、、
ひたすらステンレスを磨いておりますー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒメボタルが出て来ていますよー!

ちっちゃなちっちゃなヒメボタルが光っていますよー。
あんまり遅くなると光らないようで、
夕方以降、暗くなってすぐくらいが見時のようですねー。

山頂でのヒメボタルは全国でも大山が初めて!
生態調査が行われているようですね。

暗い中での登山になります。
装備、そしてマナーを守って、登りましょうね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お願い!

寿庵のFacebookに山の最新情報をできるだけ載せたいので、
山頂(弥山)・ユートピアの様子を是非とも教えてください!
気温、虫のこと、花のこと、、、
是非とも、大山大好き山仲間との情報を共有させてくださいませ!

……

7月13日(月)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

神事が無事に終わりました。

大神山神社奥宮古式祭・もひとり神事、無事に終わりました


毎年7月14日15日に大山で行われる神事。
14日に大神山神社奥宮で夕祭が行われた後、15日深夜1時半の派遣祭を経て大山山頂へ向かい、
頂上付近の石室で神祭執行後、霊水と薬草を採取する。
江戸時代は、大山寺により写経と経筒埋納を伴う弥山禅定として行われていたが、
廃仏毀釈を受けて現在の大神山神社奥宮を主体とする形に変わった。
大山山頂で霊水と薬草を採取することから大山の原初信仰を残している点、
また、廃仏毀釈という大きな変化を受けながらも行事が続けられている点で、貴重な無形民俗文化財といえる。

……………

滞りなく、神事が行われました。
夜中に山頂へ向け、水と薬草を取って来る、、という大役を務められた皆様、お疲れ様でした。

IMG_5888.jpg

白装束の人たちがおりて来ました。
みんなに拍手で迎えられ、笑顔も見えました。

IMG_5892.jpg

そして、
神社の中で、本祭が厳かに執り行われました。

年に一度の大きな祭。
山開き祭のように大々的には宣伝はないのですが、
地元の方も、こちらのお祭りとても大事にされていました。

参加させてもらってよかったです。
来年は、山頂祭へも参加しようかなぁ、、、。

IMG_5886.jpg

ゆっくり余韻に浸りたかったのですが、

IMG_5893.jpg

あぁ、、、足湯清掃が、、。
慌てて神社から参道の足湯へ。
来週もまた足湯清掃です。
自分ちの業務がおろそかにならない程度に、役目や会議に参加しないとなぁ、、。
閑散期には、会議や役目が次々と行われます。
一人でやってると、ほんと、、大変ですわ。


さて、
ご来光を見に上がったSさんから、、

「ご来光も、ホタルも撃沈」

との連絡。
確かにFacebookをアップした時に山頂付近に厚い雲が、、、
そのFacebook情報をキャッチし、
午後からの方が晴れるかも、、
と予想を立ててやって来た岡山のOさん、
予想通りでしたね!

快晴の大山を楽しまれました。

P7150507.jpg

P7150509.jpg

P7150525.jpg

青空ですねー。

P7150528.jpg

P7150531.jpg

P7150535.jpg

P7150543.jpg

P7150545.jpg

P7150546.jpg

P7150550.jpg


P7150551.jpg

朝一番がお勧めです、、とは言うものの、
午後からよくなることだって、、、
あんまり私に天気のことを聞かないでくださいね、、
私だって、あくまでも予想するのみ。
当たるも八卦当たらぬも八卦、、、

私の予報が外れても、恨みっこなしですよ〜。

ユートピアの花のピークは20日ごろでは?
との予想。
専門家の意見ではなく、
大山を愛する山屋の予想です。

これだって、あくまでも予想。

自然相手ですもんね、、、
100%当てることができたら、
ノーベル賞ものですね!

……………………

ヒメボタルが出て来ていますよー!

ちっちゃなちっちゃなヒメボタルが光っていますよー。
あんまり遅くなると光らないようで、
夕方以降、暗くなってすぐくらいが見時のようですねー。

山頂でのヒメボタルは全国でも大山が初めて!
生態調査が行われているようですね。

暗い中での登山になります。
装備、そしてマナーを守って、登りましょうね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お願い!

寿庵のFacebookに山の最新情報をできるだけ載せたいので、
山頂(弥山)・ユートピアの様子を是非とも教えてください!
気温、虫のこと、花のこと、、、
是非とも、大山大好き山仲間との情報を共有させてくださいませ!

……

7月13日(月)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

ただいま、「もひとり神事」の最中です。

大神山神社奥宮古式祭・もひとり神事の最中です

もひとり神事をご存知ですか?

…………………

毎年7月14日15日に大山で行われる神事。
14日に大神山神社奥宮で夕祭が行われた後、15日深夜1時半の派遣祭を経て大山山頂へ向かい、
頂上付近の石室で神祭執行後、霊水と薬草を採取する。
江戸時代は、大山寺により写経と経筒埋納を伴う弥山禅定として行われていたが、
廃仏毀釈を受けて現在の大神山神社奥宮を主体とする形に変わった。
大山山頂で霊水と薬草を採取することから大山の原初信仰を残している点、
また、廃仏毀釈という大きな変化を受けながらも行事が続けられている点で、貴重な無形民俗文化財といえる。

……………

「もひ」とは「水」のこと。

14日の19時から夕祭が行われ、
持ち寄った料理で拝殿での「お籠もり」が行われます。
この日は、大神山神社で飲食し、泊まることが許されています。
これは誰でも参加することができて、地元の人たちと車座になりながら夜を明かします。

昔は全国にあったようですが、
今では大山にしか残っていないといわれる珍しい神事です。

詳しいことは下記のHPへ!!

鳥取荒神神楽研究所

大山もひとり神事

……………………

ただいま、22:00です。
もひとり神事の最中ですが、いったんお宿に帰って来ました。

夕祭を終え、自治会の面々とともにお酒を飲み、弁当を囲み、神楽を見る。
初めて参加いたしましたが、
このような古い祭が脈々と受け継がれていることに感動しました。

IMG_5854.jpg

風もおさまり、雨も止んだ夕方。
昨日と同じように、薄明光線が降り注ぐ水面を眺めながら神社へ向かいました。

IMG_5859.jpg

IMG_5861.jpg

夕方7:00前に、少しづつ神社に人が集まり始めます。

観光客を呼び込むようなイベントではなく、
地元の人と、大山を愛する人たちが集い、
お祓いをしてもらい、祝詞を聴く。

IMG_5863.jpg

杉林の向こうに夕陽が落ちるのが見えていました。

まずは、夕祭が厳かにとりおこなわれます。
代表者が数名、玉串を祭壇へ供えるのですが、榊ではなく、
ダイセンキャラボクの枝が使われていたのが印象的でした。

さすがに写真は控えました。

その後は、神社の中にて宴会が始まりました。
年に一度、神社の中での飲み食いが許され、そして、寝ることが許される。

IMG_5865.jpg

神楽の奉納舞を見ながら、

IMG_5868.jpg

わおー!豪華です!
自治会の女将さんたちが、私たち会員、大山寺で働くスタッフへ振舞ってくれました。
お酒もたくさん出て来る、、

IMG_5880.jpg

今年は多くの方が集ったようですね。
山頂祭へ向かう人たちは、山へ行くことの説明を聞く。
暗い中での登山です。
装備などをチェックされていました。

深夜1:30に「湯立神事」が再び行われ、
山頂へ出発します。

予定では朝の5:00に山頂祭です。

今夜、山仲間のSさんが、ヒメボタルとご来光を見るために登っているはず。
私は登りませんので、しかと神事を見て来ていただきたい!

そして、
下山後の朝8:00に、神社にて「本祭」が行われます。
行けたら行きたいな、、、
でも、明日は役目の足湯清掃、、あぁ、、、時間がかぶる、、(涙)

そして、9:00からは年に一度しかない下山神社での例祭が行われます。
*大神山神社の隣にあるのが下山神社です。

IMG_5877.jpg

みんな、、だいぶ飲んでるなぁ、、、
明日の登山は大丈夫?
これ以上飲んだら二日酔い登山ですねー。

皆さんの無事の下山を宿(ふとん?)の中から祈っておりまする〜。



……………………

ヒメボタルが出て来ていますよー!

ちっちゃなちっちゃなヒメボタルが光っていますよー。
あんまり遅くなると光らないようで、
夕方以降、暗くなってすぐくらいが見時のようですねー。

山頂でのヒメボタルは全国でも大山が初めて!
生態調査が行われているようですね。

暗い中での登山になります。
装備、そしてマナーを守って、登りましょうね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お願い!

寿庵のFacebookに山の最新情報をできるだけ載せたいので、
山頂(弥山)・ユートピアの様子を是非とも教えてください!
気温、虫のこと、花のこと、、、
是非とも、大山大好き山仲間との情報を共有させてくださいませ!

……

7月13日(月)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

明日は古式祭です。

大神山神社奥宮古式祭・もひとり神事のご案内。

もひとり神事をご存知ですか?

…………………

毎年7月14日15日に大山で行われる神事。
14日に大神山神社奥宮で夕祭が行われた後、15日深夜1時半の派遣祭を経て大山山頂へ向かい、
頂上付近の石室で神祭執行後、霊水と薬草を採取する。
江戸時代は、大山寺により写経と経筒埋納を伴う弥山禅定として行われていたが、
廃仏毀釈を受けて現在の大神山神社奥宮を主体とする形に変わった。
大山山頂で霊水と薬草を採取することから大山の原初信仰を残している点、
また、廃仏毀釈という大きな変化を受けながらも行事が続けられている点で、貴重な無形民俗文化財といえる。

……………

「もひ」とは「水」のこと。

14日の19時から夕祭が行われ、
持ち寄った料理で拝殿での「お籠もり」が行われます。
この日は、大神山神社で飲食し、泊まることが許されています。
これは誰でも参加することができて、地元の人たちと車座になりながら夜を明かします。

昔は全国にあったようですが、
今では大山にしか残っていないといわれる珍しい神事です。

詳しいことは下記のHPへ!!

鳥取荒神神楽研究所

大山もひとり神事

……………………

誰でも参加可能なようですよー。
私も、夕祭にいってみようかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜になって、風がようやくおさまりました。
おさまった、、といっても、急に風が強まり、木々がざわざわしています。

でも、昨夜の暴風を思えば、静かですね。

それにしても、
今日も暑かったですねー!
大山でも暑いーって思ってたけど、
町へ下りたら、、ウゲェ〜、あ"ち"い"〜!!
気温が34℃くらいありました。

大山寺周辺は日中29℃。
今(21:30)は外気温が18℃。
館内も22℃程度で過ごしやすくなりました。



「涼しいですよ」

朝方、麓から上がって来たMちゃんが私に一言。

私がやたらと、今日は朝から暑い、、というもので、

「何言ってんですか〜?大山やっぱ涼しいですよ」

そのMちゃんから、

IMG_2384.jpg

「大山の上に入道雲みたいなのがあって、、、、他は青空なんですけど、、」

雲の動きが早く、
面白い絵図らだったのでしょうね。

こちらは、私が撮った皆生温泉付近からの大山。

IMG_5820.jpg


雲の流れが早かった、、。


そして、夕方、
海の方に光が見え、中海の水面が輝いていました。

IMG_5824.jpg

スポットライトを浴びてるみたい、、。

IMG_5828.jpg

雲の動きが早いので、光の移り変わりが面白い。

IMG_5835.jpg

こういった、
雲の合間から光がさすことを、
薄明光線といいます。

IMG_5838.jpg

子供の頃は、神様が降りてきた、、って言ってましたね。

IMG_5848.jpg

なんとも幻想的、、、

写真では伝わらないのですが、
島根半島の向こうに水平線が見え、そして、隠岐の島の輪郭が見えていました。

そこに光の矢がさし、なんとも言えない美しさを演出してました。

あー!
今日も誰も歩いていないのが残念!
まぁ、、この天気ですし、しょうがないかな、、。

……………………

ヒメボタルが出て来ていますよー!

という話。
見に行って、この目で確認しようと思ってますが、
まだ行ってません。
明日は神社での夕祭です。
蛍と神事とダブルで見学できますよー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お願い!

寿庵のFacebookに山の最新情報をできるだけ載せたいので、
山頂(弥山)・ユートピアの様子を是非とも教えてください!
気温、虫のこと、花のこと、、、
是非とも、大山大好き山仲間との情報を共有させてくださいませ!

……

6月30日(火)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

古式祭・もひとり神事

大神山神社奥宮古式祭・もひとり神事のご案内。

もひとり神事をご存知ですか?

…………………

毎年7月14日15日に大山で行われる神事。
14日に大神山神社奥宮で夕祭が行われた後、15日深夜1時半の派遣祭を経て大山山頂へ向かい、
頂上付近の石室で神祭執行後、霊水と薬草を採取する。
江戸時代は、大山寺により写経と経筒埋納を伴う弥山禅定として行われていたが、
廃仏毀釈を受けて現在の大神山神社奥宮を主体とする形に変わった。
大山山頂で霊水と薬草を採取することから大山の原初信仰を残している点、
また、廃仏毀釈という大きな変化を受けながらも行事が続けられている点で、貴重な無形民俗文化財といえる。

……………

「もひ」とは「水」のこと。

14日の19時から夕祭が行われ、
持ち寄った料理で拝殿での「お籠もり」が行われます。
この日は、大神山神社で飲食し、泊まることが許されています。
これは誰でも参加することができて、地元の人たちと車座になりながら夜を明かします。

昔は全国にあったようですが、
今では大山にしか残っていないといわれる珍しい神事です。

詳しいことは下記のHPへ!!

鳥取荒神神楽研究所

大山もひとり神事

……………………

誰でも参加可能なようですよー。
私も、夕祭にいってみようかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずは、素敵な写真!

IMG_2383.jpg

弥山から下山後に立ち寄ってくれた地元のHさん。
山頂小屋の向こうに虹が、、、

今日は、昨日の蒸し暑さもなく、風が涼しく過ごしやすかったようです。
風があるので虫もいない。

ユートピア方面へ行かれたNさんからは、19℃くらいだったと聞きました。
昨日より、5℃くらいは気温が下がってたんですね。

みなさん情報ありがとうございます!!!!!

…………

昨夜お泊まりのお客さまのリピーター率は高かったですね。
山屋さん、ライダーさん、旅人さん、、
大山に来た目的はそれぞれ別々だったのですが、
遅くまでお酒を飲みながら、
いろんな話で盛り上がりましたね。

「ゲストハウスって、楽しいですね!」

初宿泊の山屋のOさん、
昨夜は紅一点(私もいるから紅二点)でしたが楽しんでいただけたようですね!

そして、
何度かご利用の広島のHさんから、下山後に写真を提供いしていただきました。
ありがとうございます!

DSC_9758.jpg

この形の大山が見えるのは、東からの写真ですね。

DSC_9766.jpg

DSC_9768.jpg

今日は、山にガスがかからずに、スッキリとしたお天気でした。
海まで綺麗に見えたようですね。
雨もぱらっと来ましたが、
たいしたことはなくってよかったです。

DSC_9772.jpg

甲ケ山です。
この稜線!
ワクワクしますね。

DSC_9807.jpg

矢筈から甲を見たらこんな感じ。

このコースは、川床〜大休峠〜矢筈〜甲ですね。
ロングコースがお好みの方には、歩きがいがありますね!

DSC_9825.jpg

大山滝方面にも行けるし、船上山までの大縦走もできる。

DSC_9817.jpg

大休峠避難小屋です。
ここに住みたい、、と思うくらい綺麗な小屋です。
おトイレ付き!

DSC_9814.jpg

看板の左にある、野田ケ山にいけば、ユートピア方面へ。
組み合わせ次第で、ほんとうにいろんなバリエーションが楽しめますね!

DSC_9749.jpg

森が綺麗、、。

DSC_9796.jpg

クガイソウ、、綺麗な花です。
ユートピアの花のピークは今週末(予想)!
台風よ!
消滅してくれー!!!

……………

大山ただいま台風並みの風が吹いております。
低気圧が日本海を通過中かな?

また網戸がぶっ飛びそう!
あー!!!
風よ止んでくれ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お願い!

寿庵のFacebookに山の最新情報をできるだけ載せたいので、
山頂(弥山)・ユートピアの様子を是非とも教えてください!
気温、虫のこと、花のこと、、、
是非とも、大山大好き山仲間との情報を共有させてくださいませ!

……

6月30日(火)の

登山情報!

大山ガイドクラブさんの情報提供 ヤマケイオンラインへ。

*更新されてない場合もありますので、日付を確認しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山るーぷバス

公共交通機関でいらっしゃるお客様へ、お勧めです。
米子駅からの往復も「るーぷバスの1日券(日帰り)・2日券(お泊り)」がお得!!

詳しくは、こちらをチェック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)