topimage
2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      
≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

最新登山情報です。

《寿庵の春休み》

誠に勝手ではありますが、
本日、4月6日(月)より約2週間程度休ませていただきます。

と言うことで、ただいま、おやすみ中。
*おやすみ中といっても、お客様を受けないだけで、何かしらお仕事中です(涙)
*急に訪ねて来ても留守の場合が、、、ご注意くださね!(この期間は自分の都合を優先します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガイドクラブさんより、山頂の最新情報(4月8日)が届きました。
(記事、写真ともにガイドクラブさんより)

午前9時の大山寺の天候  曇り  気温0℃  
お昼12時の山頂の天候  晴れ  気温マイナス3℃ 

7日は大山寺でも雪が降り、薄っすらと白くなりました。
これは寒冷前線の通過と同時にそのあとにシベリア寒気団が入り込んだためで、
全国的に4月にすれば初めてといったぐらいに気温が下がりました。

IMG_1965.jpg
(二合目)

IMG_1969.jpg
(五合目)

5合目付近から山頂までで、新雪が約5センチ程度でした。
ちなみに一昨年のこの時期には山頂で20センチ程度の新雪が降っています。
その前の年は同時期に50センチ新雪でしたので、これに比較すると今年は少なかったかなと思われます。

登山道の積雪も3月終わりから一気に気温が上がったり、
4月に入っての長雨のせいでかなり減っています。

登山口から白くなっていましたが、夕方には融けてなくなっていました。

主に積雪の多い場所は

 ●2合目付近から5合目手前付近。
 ●5合目上付近から草鳴社ケルン。
 ●少しだけ切れて8合目の上付近まで。

8合目上の標高1600mの看板辺りからは登山道に雪は残っていません。
この8合目から山頂までの木道には積雪がありませんので、必ずアイゼンは外してください。

IMG_1962.jpg

IMG_1966.jpg

IMG_1975.jpg

IMG_1971.jpg

IMG_1972.jpg

IMG_1958.jpg

今日のように気温が低いときにはアイゼンがないと積雪が固まっていてキックステップも入りません。
従って下りを考えると、踵に爪がある10本以上のアイゼンが望ましいと思います。

早朝とか夕方であれば雪が締まってきますが、昼間はだいぶ柔らかくなります。
安全を考えると、装備として10本以上のアイゼンをお持ちいただいたほうが安心できると思います。
ただアイゼンを履いたまま岩の上に乗ると非常に滑りやすいので、お気をつけください。

また今の時期は服装に非常に迷う時期でもありますが、
特に8日のように例外的に冷え込むことはもうさほど無いと思われます。
従って寒いぐらいでスタートして、
寒くなったらアウターなりジャケットを着るといったプラスするというレイヤードを考えてください。

靴はまだまだ防水性のあるものでないと難しいです。

山頂避難小屋も問題なく通常の入り口から入れる程度に積雪が減っています。
小屋周囲の積雪もかなり減っていますので、内部もすべて窓が出ており明るくなっています。
まだ水洗トイレは稼動してませんが、非水洗が1ヵ所使えます。

今月中は山の中はまだ雪が降る可能性が充分にありますので、
装備についてはその日の天候に合わせて準備された方がいいと思います。


…………………………

ガイドクラブのKさんからは常に最新情報を提供いただいております。
そして、寿庵に出入りのある山屋さんからも、、、ありがとうございます。
Facebookにも、山の情報を掲載しておりますが、ぜひ、コメントなどで、情報提供をしてやってくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)