topimage
2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

穀雨。


雨降り大山です。
朝方は風が強く、しかも気温も高かったですが、
雨が降り始めたら、風も止み、今は、気温もぐっと下がり、外気温5℃(20:30)です。

二十四節気でいうと今日は「穀雨」だそうです。

春雨が百穀を潤すことから名づけられたもので、雨で潤った田畑は種まきの好期を迎えます。
この時季に、特に雨が多いというわけではありませんが、穀雨以降、降雨量が多くなり始めます。
「清明になると雪が降らなくなり、穀雨になると霜が降りることもなくなる」
という言葉があるように、南の地方ではトンボが飛び始め、冬服やストーブとも完全に別れる季節です。
変わりやすい春の天気もこの頃から安定し、日差しも強まってきます。
昔から、この日に合わせて田畑の準備をします。

と書いてありました。
昔の人は自然とともに生きていたんだなぁ、、とつくづく感じますよね。

さて、雨も降り、そして天気が安定し、日差しが強まってくれば、一気に芽吹きがはじまり、
緑の波が大山の裾野を飲み込むんでしょうね、、。



新緑は、今どの辺り?

裾野から大山はすっぽり雲の中。

IMG_4223.jpg

うー、、運転しにくい。
本当に、ちょっと先が見えない、、。

IMG_4231.jpg

寿庵前の桜、、、み、、見えん!



今日はあれこれ買い物に行ったんですけど、、
思わず、衝動買い!!

鳥取と言えば、

「砂丘」

IMG_4232.jpg

「梨」

IMG_4233.jpg

「大山」、、?これって富士山よね。

IMG_4234.jpg

山小屋のお土産でも人気ベスト3に入る「手ぬぐい」
大山のオリジナル手ぬぐいでもあったら、売れそうなんだけどなぁ、、、。
誰か作らない?
寿庵で販売するよーん。


昨日ゲットのフキノトウと頂き物のアスッコ(島根出身の野菜です)で、
春パスタ。

IMG_4237.jpg

基本料理はしない私ですが、たまには料理も、、、
思った以上に美味しくって感激!

飲食店営業許可も衛生管理資格も持ってるのに、、
「料理が嫌い」ということで生かしきれない資格です(涙)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWのご予約はお早めに!
3、4日は、ほぼほぼ満室。
前後はまだまだ余裕がありますよ。

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

大山の一斉清掃。

ただいま、21:00過ぎ。
大荒れの大山です。
夕方から風が強くなり、今、大荒れです。

ひえぇ、、、
寿庵前の桜の木、、ようやく蕾がほころんで、チラリと白い花が姿を見せ始めていたのですが、、
大丈夫かなぁ、、、。
大山寺あたりの桜の木は、見頃を迎えたものもあります。

この強風、、満開を迎えた桜の木は、さすがに、散ってしまうかもしれないなぁ、、。


……………………………………

午前中、雨は降っていましたが、風がなくってよかったですね。
今日はFacebookでもお伝えしていましたが、大山周辺で一斉清掃が行われました。

IMG_4209.jpg

大山寺の博労座に集合したのは約600名。
その他、大山周辺であちこちで清掃活動があったので、もっと多くの人が参加したことに!
大山ラバーたちですね!

IMG_4208.jpg

寿庵の名前でチーム登録。
集まったメンバーは、「岳」帽子の仲間たち。
私も含め、7名で参加させていただきました。

博労座駐車場周辺のゴミ拾いを開始。

IMG_4210.jpg

駐車場横の林の中へ。

IMG_4211.jpg

キノコ狩り、山菜採りの感じ。
先に見えるゴミを見つけると、どんどん奥へ入り込む。

IMG_4213.jpg

結構ありましたね。

清掃後は、寿庵にあつまり、ランチ会!
持ち寄った材料で、燻製作り。
で、チーズフォンデュなんてオシャレ〜なものが登場!
みなさん、大人な遊びをご存知だなぁ、、、。

IMG_4218.jpg

また、清掃活動の時は、ランチ会をしましょう。

もちろん、いろんな方に参加していただきたい。
定期的な活動ですから、輪をどんどん広げて行きたいですね!
一般参加で自分一人、、なんて人も気楽に寿庵の仲間に入ってください。

そして、大山(山も、ゲレンデも、川も、森も、花も)大好きな仲間の集う場所にして行きたいですー。


……………………………………

さて、ワタクシ、そんなランチ会出席まえ(燻製作り中)に、自治会の班会に出席。

まぁ、、、こういったことは避けて通れないのですが、、
なんと、今年度の班長さんに!

え!?
私?ワタクシですか!?

何をすればいいの?
班の人を把握してないんだけど、、こんな私で務まるの?

いやはや、宿の業務だけで手一杯、、なんて言っていられない。
地域に根ざしてやると決めたからには、ご近所付き合いは大事です。

と言うことで、

まだまだ、当分、ドタバタ、あたふたの「夢への一歩。」は続くのですー。

………………………

開業したので、夢を叶えたね、、タイトル変えたら?
とよく言われるのですが、軌道に乗せてようやく夢の実現です。
一歩を踏みだしたばかり、、まだまだ立ちはだかる問題は山のよう。
気分はまだまだ、山へ登る前の道具を揃えたところ、一合目までも到達してないのかもなぁ、、。
さてと、自分のペースで一歩一歩いくべし!ですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWのご予約はお早めに!
3、4日は、ほぼほぼ満室。
前後はまだまだ余裕がありますよ。

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

足を伸ばして、山口県へ。

本日より営業開始です!

今日から、また気を引き締めて頑張ります。
初心の気持ちは常に持ち、新鮮な気持ちで、お客様をお迎えいたしますね!
よろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちょっと遠出して、行けるところまで行ってみよう!」

と言うことで、
寿庵開業時より、色々とアドバイスをいただき感謝している、

山口県は萩市

「古民家ゲストハウス 萩・暁屋」さんへ行って見ました。


大山からひたすら9号線を走るのですが、海沿いの渋滞知らず(一部混みますが)の国道。
道の駅も充実で、結構楽しめるドライブとなりました。

お気に入りの道の駅は
出雲市にある「キララ多伎
道の駅周辺も、温泉、カフェ、レストラン、海水浴場、、、
とにかく、楽しめる道の駅。
実は、イルカの泳ぐ姿を見れることでも有名!

途中観光地がチラチラありますが、
今回は温泉が目的。

9号線を走ると、何箇所も温泉地を通り抜けます。

たくさん数ある中、どうしても行きたかったのが島根県の西の端にある
荒磯温泉
約20年前にふらりと立ち寄って以来、あの海の見える温泉にもう一度入りたい!と思っていたんです。

IMG_4141.jpg

おぉー!いいねー、まさに荒磯だねー!!

IMG_4143.jpg

しぶきがかかる感じがいいねー!

とまぁ、、懐かしい思いもあり、興奮してたんですが、温泉は残念ながらお休み!
なんと!なんと、、、、(涙)

まぁ、、ふらり旅、こんなこともあるわ。

気を取り直して、
別の温泉を探す。

で、たどり着いたのは、「日本海温泉・鹿島の湯

ここはすでに山口県にはいったところの「道の駅阿武」にある温泉施設。

そして、この道の駅はなんと、道の駅発祥の地らしいのですよ。

へぇ、、知らなかった。
ふらり旅で、たまたま出会った人に聞いてたどり着いた温泉が、そんな場所にあったなんて、、。
うーん、楽しい発見だわ!


ということで、荒磯温泉は次回のお楽しみ。
鹿島の湯で、これまた日本海をみながらのお風呂、いやぁ、、最高だなぁ、、。


そして、チェックイン時間はドンピシャ予定通りの18:00時。
*写真を取り忘れたのでHPより

IMG_1992.jpg

念願の暁屋さんです。
お世話になりますー。

IMG_1990.jpg

IMG_1991.jpg

ここの縁側、よかったなぁ、、。
古民家は落ち着きますな、、。

この日であった旅人さんたちと深夜2:00までおしゃべりを楽しみました。
オーナーのTさん!ごめんなさい!
早くお開きにしないといけなかったのに、、、興奮して眠くならない!(笑)

IMG_4148.jpg

行きはお天気が悪かったのですが、次の日は、快晴。
チェックアウト後に、宿に近くの菊が浜を散歩。
きもちいー!

そして、またひたすら9号線を走って帰りました。

IMG_4152.jpg

IMG_4155.jpg

山もいいけど、、、海もいいね!
さすが、日本海、鳥取から山口まで、ずーっとキレイ。




一期一会の出会い、、やっぱり素敵ですね!
旅宿をやっている私ではありますが、
お客さんの気持ちになって宿に泊まると、また格別。
そして、旅人の目線から、いろいろな発見もありました。


私は迎え入れる側とはいえ、お客様のワクワクする気持ちをしっかり感じて、
楽しくも、ほっこり落ち着く、宿作りを心がけて行きたいですね。



ってなわけで、
春休みもおしまい。

次のお休みの時には、どこへ行こうかなぁ、、、。

旅人、山人の気持ちを常に持ちつつ、皆様のお越しをお待ち申し上げておりますー!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWのご予約はお早めに!
3、4日は、ほぼほぼ満室。
前後はまだまだ余裕がありますよ。

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
ゲストハウス | Comments(-) | Trackbacks(-)

【GWお勧め】歩いてのんびり

《寿庵の春休み》

4月17(金)まで休ませていただきます。

とりあえず、今日でおやすみ最終日。
明日から張り切って営業ですー!
と言いながら、ご予約は来月連休まで、なーしっ!
結局、おやすみかい?
グデグデしすぎて、調子を整えるどころか、ダメ人間に、、。
GWまでには、テンションを上げねば!


GW期間中、3日(日)・4日(月)は残りわずか、。
あとの日は、ガラガラですね。

そして、皆様6月6日(土)は山開き前夜祭の松明行列です。
ご予約すでに受け付けておりますよー!
お早めに、ご予約くださいませ!
すでに、個室は空きわずか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWに行ってみませんか?
寿庵からのオススメスポットご案内。


今日はめっちゃ近場のご案内です。

フラフラ歩いて、お寺やら神社やらをぶら〜りお散歩。
(お散歩マップありますよ)

IMG_0657.jpg

IMG_0651.jpg

芽吹きを見ながら、ちらちら食べれそうなもの(山菜)を探す、、これも春のお楽しみ。
まぁ、、採ったからといって、それを調理することはないので、見るだけで満足。

IMG_4203.jpg

そんでもって、

豪円湯院で昼間っから風呂に浸かり、
登山道を歩く人を探すのも楽しい。
露天風呂から、登山道がよく見えるのだけど、
木々の葉が生い茂ったら、ちょっと見通し悪くなるかな、、。


それから、フラ〜ッと田舎家さんへ。

IMG_4202.jpg

ようやく、雪が溶け、営業を再開!
まってましたー!

IMG_4200.jpg

IMG_4199.jpg

カウンター席で、庭を眺めてのんびり。

こんなメニューも。
デザートプレート(500円)とカフェオレ(450円)。

IMG_0467_2015041713245880a.jpg

IMG_0383_20150417132456f36.jpg

こんなランチも。
サンドイッチセット(800円〜)

*税別です。

そして、
寿庵にお泊まりのお客様に特別にご提供いただいてますモーニング(500円・・こちらは税込ワンコイン)。
*完全予約制ですのでご注意ください。

IMG_0108_2015041713245905f.jpg

こちらは、8:30からのご提供。
通常9:30からの営業ですが、寿庵のために開けていただいております。
そのかわり、時間厳守でお願いです!

ご利用客が多い場合は、時間を数回に分けてお客様をご案内。
例えば、8:30、8:45、9:00という感じです。
温かいものを、そして淹れたてコーヒーを味わって欲しい、、という田舎家さんからの配慮からです。


それから、ランチプレートを始めた、モンカフェさん。
ここのパンケーキは絶品です!

IMG_3523.jpg

ランチプレート(1450円)。

IMG_3260.jpg

IMG_3259.jpg

と言うわけで、特に遠出しなくっても、散策と、カフェにランチに、温泉に、、、、
もちろん、手打ちの大山そばも、ジンギスカンの食べ放題も、、、

大山寺の歩ける範囲で回るのもお勧めですよ。

(あれ?食べ物の話題ばっかりだわ、、)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GW・山開き祭(6月6日)のご予約はお早めに!

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

【GWお勧め】桝水高原から鍵掛峠へ

《寿庵の春休み》

4月17(金)まで休ませていただきます。

あれ?明日で終わり?
ひゃー、なんかあっという間だったなぁ、、(涙)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWに行ってみませんか?
寿庵からのオススメスポットご案内。


ちょっと近場のご案内ですが、
寿庵から車でぐるっと南へ回って、鍵掛峠(カギカケトウゲ)へいってみませんか?

紅葉の時期は、大渋滞で、とくに週末なんてことになれば、車がうごかないー。
でも、人気のスポットで、
「大山の紅葉」と言えば、ほとんどここからの眺めの写真を目にするようになるでしょうね、、。

と言うことで、
大山の環状道路も開通しましたので、様子をちょっくら見に行って来ました。

IMG_4195.jpg

まずは、
寿庵から車で10分、桝水(マスミズ)高原へ。

IMG_4196.jpg

桜見頃ですね!

IMG_4178.jpg

ここから見る大山もいいんだなぁ、、、。
桝水に関する情報はこちらをチェック!

リフト営業はグリーンシーズンもありますよ。
リフトに乗ってゲレンデの上まで行けば、大パノラマ!
弓ヶ浜はもちろん、島根半島も一望出来ます。
日本海を山から楽しめる絶景ポイントですよ!

実は寿庵から、
歩いて山道(横手道)を行くと、リフト降り場(ゲレンデの上部)まで行けちゃいますよ。
天気が良ければのんびりブナの林を通り抜けるのもお勧めだなぁ、、。

「横手道」別名「ことりの道」については、こちらをチェック!

さてと、
冬季閉鎖中だった環状道路。
ようやく解除となりましたので、桝水高原より南に向けて再び走ります。

IMG_4179.jpg

さすがに、残雪が多い、、。

IMG_4183.jpg

芽吹きはちらほら、、。

IMG_4194.jpg

でも、まだまだだなぁ、、。
やっぱり下旬からGWあたりが、新緑良さそうだなぁ、、。

IMG_4193.jpg

さて、桝水より10分くらいでしょうか?
ここが、鍵掛峠の展望です!
ひゃー、すばらしい!

IMG_4184.jpg

いつも賑わうパーキングエリアも私だけ!
独り占めの大山南壁だわ。

IMG_4187.jpg

けっこう雪ある?

IMG_4188.jpg

えーと、、芽吹いてそうなのは、、、
うーん、、

IMG_4189.jpg

まだかな?
でも、心なしか枝の先がピンクっぽく色付いてますね。
これから、徐々に裾野から色づく姿は、ほんとうに美しいですよ。
楽しみだなぁ、、、。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWのご予約はお早めに!
3、4日は半分は埋まりました。
前後はまだまだ余裕がありますよ。

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

【GWお勧め】石見銀山へ

《寿庵の春休み》

誠に勝手ではありますが、
4月17(金)まで休ませていただきます。

と言うことで、ただいま、おやすみ中。

あんまりウダウダし過ぎて身体が重い、、、

先日選挙へ行ったときに、近所のおじさまに、

「太ったね!」

とにこやかに言われた。
やっぱり!、、、それでか、、身体が重いのは、、(涙)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWに行ってみませんか?
寿庵からのオススメスポットご案内。


以前は、「大森銀山」と言っていた「石見銀山」
2007年に世界遺産に登録されてから、一躍有名になりました。

寿庵から車で3時間半くらいでしょうか?
大山からの日帰りも可能なエリアではあります。

もともと、個人的にお気に入りのスポットだった銀山。
初めて行ったのは20年くらい前ですが、
当時珍しく、エスニック雑貨だったり、おしゃれな古民家カフェがあったりと、
銀云々ということよりも、古い町並みをフラフラ散歩して、雑貨をみたりお茶を飲んだりするために、
週末毎に訪れていました。

世界遺産になってからは、なかなか寄り付かなくなってしまったのですが、
久々にいったら、やっぱり素敵な場所だなぁ、、と改めてうっとり。


世界遺産に登録された当時は、
まだ整備が追いつかないのに、観光客が殺到し、大変な混乱をきたしてしまい、

「何もなくってつまらない、、」
「何故、世界遺産になったのかわからない、、」
「穴(間歩)の価値が不明」

と散々の言われようでした。

もともと有名観光地ではなく、商売人よりも一般民家の方が多く立ち並ぶエリアで、
たくさんの課題を抱えての世界遺産登録だったように思います。


とりあえず、
もし、石見銀山へ観光されるのであれば、
近くに整備された、大型駐車場の
石見銀山世界遺産センター」へかならず行きましょう。

入館にお金はかかりますが、
とにかく、ここで、どういった歴史があるのかしっかりと勉強してから銀山へ行きましょう!

やはり、同じ歩いて遺跡を見るのでも、歴史を知っていると、当時のことに思いを馳せることができます。
そうして歩くと、よりいっそう楽しくあるけますよ。

「銀山みて歩きマップ」なるものがあります。
ここのHPに載ってます。
なかなか詳しく良く出来たマップです。

私は銀山で丸一日過ごせるくらい、じっくり歩きます。
歩いて回る世界遺産です。
地図を片手にあるくもよし、ボランティアガイドさんとあるくもよし、、

歴史探訪しながら、途中カフェに立ち寄るのもランチするのも雑貨屋に寄るのも、
これも楽しいですよ。

今回は時間がなく大好きな「群言堂」さん周辺のみの散策。

遺跡の写真はありませんが、
街並みはこんな感じ。

IMG_4158.jpg

いい感じ、、。

IMG_4156.jpg

ここが大好きな群言堂さん。
置いている雑貨やカフェも素敵ですが、
古民家の改装、そして、ディスプレイが本当に素敵!

IMG_4161.jpg

IMG_4162.jpg

IMG_4163.jpg

IMG_4165.jpg

地域の人がお花を飾って、観光客をおもてなし。
私もこの辺りは見習いたい、、。

IMG_4166.jpg

IMG_4167.jpg

メイン通りを外れても、こんな感じ。

IMG_4169.jpg

IMG_4170.jpg

何回行っても飽きないわ、、。

銀山に関することでもぜひ聞いてくださいね。
島根の観光は、ある程度把握しておりますー!
もちろん、大山周辺のことも遠慮なくお尋ねくださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWのご予約はお早めに!
3、4日は半分は埋まりました。
前後はまだまだ余裕がありますよ。

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

【GWお勧め】出雲大社へ。

《寿庵の春休み》

誠に勝手ではありますが、
本日、4月6日(月)より約2週間程度休ませていただきます。

と言うことで、ただいま、おやすみ中。
*おやすみ中といっても、お客様を受けないだけで、何かしらお仕事中です(涙)
*急に訪ねて来ても留守の場合が、、、ご注意くださね!(この期間は自分の都合を優先します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GWに行ってみませんか?
寿庵からのオススメスポットご案内。


地元では「大社さん」と言って親しまれている「出雲大社」
寿庵から出雲大社までは車で2時間〜2時間半。
ほどよい、距離にあります。
大山からの日帰りも可能ですが、

やっぱり、朝から静かな境内を散策したい、、、と思えば、こちらがお勧め!

IMG_4064.jpg

ゲストハウス出雲さんです。
オーナーのMさん!お世話になりました。

IMG_4043.jpg

ゲストハウスから歩いて30分で本殿まで行けます。

IMG_4048.jpg

朝の散策にはもってこい!

IMG_4044.jpg

おぉ、、、噂のスターバックスだ!


そして、
ゲストハウスから歩いて数分のところにあるパン屋さんが朝7:30からの営業は嬉しいなぁ、。

IMG_4063.jpg

歩いて1分のところにローソンが、、、
便利だなぁ、、。

寿庵近くにもコンビニあると、お客様も便利でいいんだけどなぁ、、。

60年に一度の遷宮で、空前の観光ブームに乗った出雲大社エリアでしたが、
今は落ち着いて、ゆっくり歩くにはよくなりましたね。
地元の私も寄り付きたくないくらいの観光客でしたもんね、、。

神社はやはり、静かな雰囲気がいいもんなぁ、、。

ぜひ、出雲大社へ行ってみられませんか?
私が独断で判断!周辺のオススメスポット、、地元ならではのアドバイスいたしますよー。

正統派、公式出雲市観光ガイドはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
ゲストハウス | Comments(-) | Trackbacks(-)

桜、さくら、サクラー。

《寿庵の春休み》

誠に勝手ではありますが、
本日、4月6日(月)より約2週間程度休ませていただきます。

と言うことで、ただいま、おやすみ中。
*おやすみ中といっても、お客様を受けないだけで、何かしらお仕事中です(涙)
*急に訪ねて来ても留守の場合が、、、ご注意くださね!(この期間は自分の都合を優先します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだ、桜、楽しめますね。
週末はお天気も良く、フラフラと桜の木の下を歩くのはとっても気持ちよかったですね。

久々に地元島根へ足を伸ばし、
大社さんへ。

IMG_4048.jpg

朝の静かな参道。

IMG_4051.jpg

雨にしっとり濡れた檜皮葺

IMG_4060.jpg

桜もまだまだ楽しめました。

IMG_4061.jpg

境内を流れる小川、、ここは蛍の時期にもいいんだよなぁ、、。

IMG_4059.jpg

かわいい。


場所を変えて、

IMG_4070.jpg

IMG_4080.jpg

木次土手の桜、、地元では有名な桜並木。
桜並木100選に選ばれてます。

IMG_4100.jpg

IMG_4106.jpg

散り際の桜も美しい。

IMG_4107.jpg

IMG_4109.jpg


そして、、、帰って来ました。
桜と大山。

IMG_4122.jpg

いい感じ、、、。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

最新登山情報です。

《寿庵の春休み》

誠に勝手ではありますが、
本日、4月6日(月)より約2週間程度休ませていただきます。

と言うことで、ただいま、おやすみ中。
*おやすみ中といっても、お客様を受けないだけで、何かしらお仕事中です(涙)
*急に訪ねて来ても留守の場合が、、、ご注意くださね!(この期間は自分の都合を優先します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガイドクラブさんより、山頂の最新情報(4月8日)が届きました。
(記事、写真ともにガイドクラブさんより)

午前9時の大山寺の天候  曇り  気温0℃  
お昼12時の山頂の天候  晴れ  気温マイナス3℃ 

7日は大山寺でも雪が降り、薄っすらと白くなりました。
これは寒冷前線の通過と同時にそのあとにシベリア寒気団が入り込んだためで、
全国的に4月にすれば初めてといったぐらいに気温が下がりました。

IMG_1965.jpg
(二合目)

IMG_1969.jpg
(五合目)

5合目付近から山頂までで、新雪が約5センチ程度でした。
ちなみに一昨年のこの時期には山頂で20センチ程度の新雪が降っています。
その前の年は同時期に50センチ新雪でしたので、これに比較すると今年は少なかったかなと思われます。

登山道の積雪も3月終わりから一気に気温が上がったり、
4月に入っての長雨のせいでかなり減っています。

登山口から白くなっていましたが、夕方には融けてなくなっていました。

主に積雪の多い場所は

 ●2合目付近から5合目手前付近。
 ●5合目上付近から草鳴社ケルン。
 ●少しだけ切れて8合目の上付近まで。

8合目上の標高1600mの看板辺りからは登山道に雪は残っていません。
この8合目から山頂までの木道には積雪がありませんので、必ずアイゼンは外してください。

IMG_1962.jpg

IMG_1966.jpg

IMG_1975.jpg

IMG_1971.jpg

IMG_1972.jpg

IMG_1958.jpg

今日のように気温が低いときにはアイゼンがないと積雪が固まっていてキックステップも入りません。
従って下りを考えると、踵に爪がある10本以上のアイゼンが望ましいと思います。

早朝とか夕方であれば雪が締まってきますが、昼間はだいぶ柔らかくなります。
安全を考えると、装備として10本以上のアイゼンをお持ちいただいたほうが安心できると思います。
ただアイゼンを履いたまま岩の上に乗ると非常に滑りやすいので、お気をつけください。

また今の時期は服装に非常に迷う時期でもありますが、
特に8日のように例外的に冷え込むことはもうさほど無いと思われます。
従って寒いぐらいでスタートして、
寒くなったらアウターなりジャケットを着るといったプラスするというレイヤードを考えてください。

靴はまだまだ防水性のあるものでないと難しいです。

山頂避難小屋も問題なく通常の入り口から入れる程度に積雪が減っています。
小屋周囲の積雪もかなり減っていますので、内部もすべて窓が出ており明るくなっています。
まだ水洗トイレは稼動してませんが、非水洗が1ヵ所使えます。

今月中は山の中はまだ雪が降る可能性が充分にありますので、
装備についてはその日の天候に合わせて準備された方がいいと思います。


…………………………

ガイドクラブのKさんからは常に最新情報を提供いただいております。
そして、寿庵に出入りのある山屋さんからも、、、ありがとうございます。
Facebookにも、山の情報を掲載しておりますが、ぜひ、コメントなどで、情報提供をしてやってくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

ちょっとお散歩。

《寿庵の春休み》

誠に勝手ではありますが、
本日、4月6日(月)より約2週間程度休ませていただきます。

と言うことで、ただいま、おやすみ中。
*おやすみ中といっても、お客様を受けないだけで、何かしらお仕事中です(涙)
*急に訪ねて来ても留守の場合が、、、ご注意くださね!(この期間は自分の都合を優先します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやぁ、、びっくりしましたね。
起きて、やけに寒いなぁ、、とは思ったのですけど、まさか雪が、、。
全国的に冷え込み、各地で桜と雪、、なんてことになったようですね。

IMG_1956.jpg

でもまぁ、、春先の雪、、すぐに溶けますね。
ちょっと日があたり、みるみるうちに溶けました。


午前中お散歩に、、

IMG_4031.jpg

アクセスリフトしたの散策道。

IMG_4032.jpg

体がなまってるのか、足元が軽快に動かない、、。
こんなんじゃ、山に登れるんかな、、(不安)

IMG_4035.jpg

朝の雪の名残。

IMG_4036.jpg

岩肌まではさすがに覆い尽くす積雪ではなかったようですが、
木々は白っぽくなってるのがわかりました。

IMG_4037.jpg

去年より断然早くに雪がなくなったよなぁ、、。

IMG_4039.jpg

雪の全くなくなった豪円山。
狼煙台までの散策ルートをあるこうかな、、と思ったけど、やーめた。

陽はあたってるけど、風がつめたーい。


もっとあったかくなれば、散策にも最適な大山寺エリア。
詳しくはこちらをチェック!
山に登る前に、まずは体を慣らさねば!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)