topimage
2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      
≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

もうちょっと冬を楽しませて!

大山寺エリアから、山の稜線までよく見えていたのですが、
町へ降りたら、ぼやぁ、、としか山が見えませんでしたね。

黄砂でしょうか?
全体的に、黄色っぽく見えた気がします。

IMG_3644.jpg

よーく、目を凝らして見ると、人が歩いているのが見えます。



さて、
以下はガイドクラブさんからの写真と情報です。ーーーーーーーーーーーーー

IMG_1752.jpg

IMG_1757.jpg

IMG_1766.jpg

IMG_1764.jpg

IMG_1767.jpg

IMG_1765.jpg

IMG_1759.jpg


午前9時の大山寺の天候  晴れ  気温2℃  無風
お昼12時の山頂の天候  晴れ  気温マイナス5℃ 5~8m/s

立春も過ぎて春分までの間に初めて吹く南よりの強い風を「春一番」と言うようですが、
22日はかなりの南風が吹き、昨年よりも22日早い観測となったようです。

登山道の様子は気になるところですが、
この二日間で山頂含めて平均約20㎝程度の積雪減となったようです。

しかし今週半ばからは冬型の気圧配置に戻るようで、
逆に春一番が吹く前よりも寒くなりそうです。
ただ真冬並みに氷点下の日が何日も続くといった寒さではないと思われます。

徐々に登山道も春の様相ですが、雪はしっかりと締まっていて、
6合目付近から上は10本以上のアイゼン装着が安全と思われます。

またストックを使用される登山者が非常に増えましたが、
6合目から上に登る際はピッケルの方が安全でしょう。

ただピッケルで滑落停止が出来ることが最低条件です。

もちろん6本爪の軽アイゼンでも登れます。ストックでもそうです。

しかし下山を考えたときとか、最悪を想定したときに、
より安全に山を楽しむための目安として、その日の雪質に応じた装備を身につけたほうがいいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_3657.jpg

春みたい、、。

IMG_3655.jpg

木の周りの雪が溶けてきてます。
雪根開きですね。

あぁ、、春だわ。



IMG_3660.jpg

連泊中のBさん。
なんとまぁ、、見たことないような塊ですわ。

久々に口に入った牛肉です!
ご馳走さまでしたー!





まだ春になってもらったら困る!
チャンスを逃して参加できずのスノーシュー。


セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月24日(月)の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。
*情報が更新されているか確認しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)