topimage
2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

この頃、流行りの使い方。

いい雪が降り、気温も下がり、ゲレンデはなかなか良かったようですね。
泊りの皆様楽しんだようですね。

ただ、、午前中は昨日の雨のせいもあり、
雪面がぐちゃぐちゃ(ゲレンデは標高が高いので条件は変わります)。
業者さんも大変だわ、、。

IMG_3577.jpg

えーん、、灯油がないんですー!
と電話。

もっと早めに言えよ!
と突っ込まれそうですが、ちゃんと来てくれます。


そして、この頃あちこち手直しが必要だった場所。
私が大工仕事をするわけがない、、(できない)、、
そしたら、若手登山家誕生?のブログでご紹介の19歳のAくんのお父さんが大工さん。

「息子がお世話になってます」

と、直しに来てくれました。

あ、、ありがとうございます。


IMG_3575.jpg

困った時に、誰かが助けてくれます。
困った時はお互い様、助け合いですね。


さて、この頃こんなお客様が、、

「友達が訪ねて来たので、ゲストハウスに泊まりたいんです」

と。

周辺の宿に住み込み中の仲間に会いに、県外からやって来る仲間たち。
でも、さすがに自分の宿に、、例えば従業員部屋に泊めるわけにはいきません。
そんな時に、寿庵を利用するようなんです。

これで、三回目。

ふうぅーん、、そんなニーズがあると思わなかったなぁ、、。

確かに、私も住み込み中に自分の部屋に泊めることは、気が引けた。
とは言え、一泊二食をまともに支払うのも、友達には申し訳ない、、。
だからと言って、安くして!
と、オーナーにいうのも気が引ける。
(16年も働いてたので、私はかなりわがままを通しましたけど)

そんな時にゲストハウス。

「ありがたいですよ!」

と、好評です。

こちらこそ、平日にお客様、ありがたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月16日(月)の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。
*情報が更新されているか確認しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

問われる山でのマナー(ガイドクラブさんより)。

昨日のブログの冒頭を引用させていただきたい、、。

一日一日でこうも天気が変わるのか、、
というくらい、昨日と打って変わって、快晴! → 雨模様!
青空! → 灰空!白い山 → 見えない山!

本当に自然相手とは言え、コロコロ気分がお変わりのようで、、。

街中で建物内で勤務していたら、雨なのか晴れなのか、それすらわからない。
それと比べたら、季節を感じることができ、匂いも温度も体感できる。
館内で作業中ではあるけど、窓を開ければ、大山が、、、。
幸せですね。




さて、
山屋さんの話を引きずりますが、
東京からいらっしゃった、Nさんはかなりのベテラン山屋さんのようでした。
全国へ、講習のために飛んで行き、冬山の技術を伝授されているようでした。

たまたま偶然にも、同じ日に飛び込みのYさんとTさんは地元の若者。
山岳会などには所属せずに、冬山を登っているようでしたが、
お酒を飲みながら、Nさんと山談義。
得るものがきっとたくさんあったはずです。

20歳のころに、山の会に所属していた私は、冬山へ行くのなら、訓練が必要といわれ、
それが面倒で、冬山をやらなかったのです。
生意気ですね!
今思えば、冬山の訓練や当時熱心に進められたテレマークをやっておけば、もっと幅が広がったかもなぁ、、。



IMG_3544.jpg

Nさんの持つ道具は全て年季の入った素晴らしいものでした。
ピッケルは30年もの。

使い込んで手入れして、、。

そして、フル装備を揃えがちないまどきの山屋と違って、
毛糸のセーターにヤッケを羽織る姿に、思わず
萌え〜。

私も始めた当時はセーターに高校時代の体操ジャージ。

これで、よかったんですよね。


さて、
写真と情報はガイドクラブさんより。
2月16日(月)の最新情報です。

IMG_1727.jpg

IMG_1738.jpg

IMG_1733.jpg

IMG_1737.jpg

立春を過ぎて、まもなく雨水が来ようとしている時期ですが、
この「雨水」は「空から降るものが雪から雨に変わり雪が融け始める時期」という意味だそうです。

ただ積雪量はまだまだ増えるようで、6合目避難小屋はとうとう雪で埋まってしまいました。

したがって登る目安として「とりあえず6合まで登って考えよう」というのは通用しません。
ただ傾斜が続くだけですので、平地もありません。ご注意ください。

服装を整えたり、アイゼンを履いたり、休憩するのは5合目が適当だと思います。

この5合目を過ぎると6合目手前まで潅木が少しありますがそれより上はもう何も目印はありません。
指示ポールを立てていますが、次のポールが見えない時は無理をせずにそれ以上は登らない方が賢明です。

6合目から上はその日の天候にもよりますが、別世界です。
西からの季節風がいきなり強くなり、体感温度も一気に下がってきます。
足元もアイスバーンになり、トレースも風で消されてしまいます。
すなわち自分の歩いてきた足跡があっという間に消えてしまうわけです。


山頂避難小屋の中で焚き火をした跡があるとのこと。

確かに登ってみて小屋に入ると、きな臭い匂い。
藁を焼いた跡が残っており、ざっと掃除はしてくれていましたが、
今の避難小屋が完成して30年近く経つと思いますが、初めての経験です。

しかもその焼いた藁は「頂上を保護する会」が山頂の
保全作業に使用するために持ち上げた藁です。
たぶん日曜日の夜か、月曜日の朝に焚き火をしたようです。

山でなくても常識の範囲を超えています。
今の山に登る人のマナーがここまで落ちたのかと信じられない気持ちになりました。

何かこの件で情報をお持ちのかたが居られましたら、連絡頂けたらありがたいです。

山頂避難小屋は周りが積雪で埋まり、内部が暗いです。
一部の有志の方で、明り取りの窓を2ヶ所ほど掘り出してもらっています。
ザックのすぐ取り出せるところにライトを入れておいてください。

またアイゼンは小屋の外で外してお入りください。
もちろん出る際も外でアイゼンを履いてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月16日(月)の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。
*情報が更新されているか確認しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

こんな日に出かけたい、、。

一日一日でこうも天気が変わるのか、、
というくらい、昨日と打って変わって、快晴!
青空!白い山!

IMG_0146.jpg

IMG_0148.jpg

IMG_0149.jpg

白い肌が、まぶしー!


明け方、山へ向かうお客様を送り出した時に、うっすらと稜線が見えていました。
そして、ご来光を目的でしょうか、登山道にはすでにヘッデンの明かりが、、

今日は良かったでしょうね、、ご来光もきっと綺麗に見えたはず、、
昨日のご来光は、、、うーん、、残念な感じだったんでしょうね(Kさんいかがでした?)

昨晩はブログにも書きましたが、山屋さんの飛び込みがありました。

そして、更新後も登山目的のお客様が2人飛び込んで来てくれました。

両者とも口コミでいらっしゃったお客様。
山の仲間がどんどんと輪を広げてくれています。

そして、スキーの常連さんも!
連泊中のWさんは、ゲレンデの宿時代からの馴染みのお客様。
こちらも、長期滞在のKさんとスキー談義でかなり盛り上がっていました。


今日は、本当に山もゲレンデも最高だったでしょうね!
写真提供は山仲間Yさん。
Yさん、昨日は山へ。

「予報は良かったんだけどなぁ、、。昨日は途中で引き返したよ、、」

今日みたいなこんな日に、山へもゲレンデへも出かけたい!!
あぁ、、長崎から来た山小屋仲間のSちゃんにも大山をしっかりと見て欲しかったなぁ。

IMG_0120.jpg

IMG_0121.jpg

IMG_0122.jpg

海キレー!

IMG_0135.jpg

IMG_0140.jpg

弓ヶ浜、、美しい。


この風景、ちょっとそこの角を曲がれば見えるのに、、、その角すら曲がって行けない、、。
ただいま、レシートをにらめっこ。
パソコンへ数字を打ち込んで行く。

えーっと、、3時のおやつって経費にしていいの?それとも、プライベート?

うーん、、
私だって、、こんな日にでかけたいー!!!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月6日の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
お楽しみ | Comments(-) | Trackbacks(-)

山の「イタダキ」。


浜の「イタダキ」という郷土料理を食べたのは数年前。
職場の同僚が作ってきてくれたのを食べたのが一番最初でした。
*浜とは弓ヶ浜半島のこと。

甘辛く味付けしたおあげさんの中にしょうけめし、、
大好きなものダブルできたとなれば、美味しいに決まっている。

IMG_3537.jpg

「イタダキ、、って言うんだよ」

始めて聞いた名前でした。
そして、昨日のお昼に、寿のおかみさんに振舞ってもらい、、
改めて、イタダキだなんて、素敵な名前だな、、って思いました。

言われを調べてみると、、、

「鳥取県西部に位置する弓ヶ浜(ゆみがはま)半島。
この地で、昔から親しまれてきた郷土料理「いただき」は、
大きな油揚げの中に生米、生野菜を詰め、だし汁でじっくりと炊き上げた山陰の代表的な田舎めし。
かつては、漁師や農家の人々がお弁当に持って行ったと言われています」

「昔は、何か特別な行事があった時に各家庭で作られ近所に振る舞われたそうです。
まだお米が貴重な時代には大変ご馳走とされ、
近所の方の「もらう」ではなく「頂く」という感謝の気持ちがそのままこの「いただき」という名になったと言われています。
由来は諸説色々あり、秀峰「大山(だいせん)」の頂上に形が似ているところから、こう呼ばれるようになったという説もあります」

大山の頂き、、という由来がいいじゃないですか、、。
油揚げの三角形にご飯を詰めて炊き上げるので、できた姿は三角形、、、まさに大山ですね!

これは、本当に美味しいです。
作り方を教わって、寿庵で出してあげたら喜ばれそう、、。
これ、、
寿庵前で屋台出して売ったら売れそうだわ、、(惣菜の許可が必要ですので無理ですけど、、)


さて、日曜日、、
宿泊は少ないですが、荷物預かりをしているので、日中の出入りが激しいです。
慌ただしく部屋掃除に洗濯、、一段落したところで、続々と帰って来るわけですから、
私も落ち着きません。

そして、さきほど、
日曜日にしては珍しい飛び込み客さん。

山屋の方のようです。

IMG_3542.jpg

山の上での営業活動が徐々に実を結んでおります。
山の仲間に感謝感謝!

その山仲間Kさんから、今日の大山。

IMG_2729.jpg

多くの方が山頂を目指していたようですが、ホワイトアウト状態。

IMG_2730.jpg

途中で引き返したようです。

IMG_2734.jpg

こりゃなんも見えんわ!

IMG_2735.jpg

うわー、、えらい事に、、。
寿庵の屋根の上なんて、可愛いもんだわ。

IMG_2737.jpg

ある意味、これだけ見に行くだけでも楽しいかも、、、。





開催日がお天気に恵まれませんね、、
スノーシューで野外飯。
いいお天気の時に開催したいものです。

セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月6日の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

山にゲレンデに、、。

週末はいつものように出入りの激しい寿庵です。

スキーのお客様をゲレンデへ送り出し、山の仲間を迎え入れる、
山の仲間を送り出し、本日の宿泊客を受け入れる、、。


人が入り乱れ、週末は常に賑わっています。

青空も見え、いいコンディションのゲレンデ。
綺麗な写真をいただきました。

まずは、毎週末にいらっしゃる、岡山からのMさんから、

IMG_1717.jpg

こんな高い場所から、、。

IMG_1718.jpg

私が一度もいったことのない場所です。
高い所は好きですが、ここから滑って降りる勇気はありません。
こわー、、、。

そして、この頃、山よりゲレンデへ通って来る山仲間のYさんより。

IMG_0106.jpg

朝日がまぶしー!

IMG_0114.jpg

IMG_0108.jpg

ほんと、今日は良かったようですね。

IMG_0112.jpg

私はその頃、部屋掃除に洗濯に、申告の準備。
一人さみしく館内で?

ではなく、
寿のおかみさんが美味しい手料理を振舞ってくれました。
その中に、

IMG_3536_20150214233243ffa.jpg


「イタダキ」

という料理が、、
明日のブログにこの「イタダキ」の話を書きたいと思います!




そして、週末です。

山の仲間だって、登っております。
「岳」のメンバーが下山後にやって来ました。

IMG_2671.jpg

IMG_2678_20150214231005ac9.jpg

IMG_2696_20150214231009b13.jpg

IMG_2694.jpg

寿庵で、その日の山の話題をしてくれるのですが、
仲間が集まって、山の話で盛り上がる、、行かない私も、いつも楽しくなりますよ。


そして、夜。
スキー客に、登山客、リピーター、、入り乱れて盛り上がりました。

話題はあれこれ、、

長崎からノーマルタイヤ(チェーンあり)で来てくれた北アルプスの仲間のSちゃんが、

IMG_3539_20150214233244d88.jpg

どどーん、と山の酒を担いでやって来てくれ、みなさんに振舞ってくれました!


そして、今日は14日。
ベタではありますが、寿庵へ来てくれた皆様へ、ささやかですが、、、、、

IMG_3532_20150214233243f01.jpg


みなさん、ありがとうございます。
寿庵でのひと時を楽しんでいただけたら、本当に私も嬉しいです。

皆さんの笑顔のお返しが、いちばん嬉しいですね。


さて、
明日は常連さんがお一人。

「三岳」残ってますから、飲みましょ〜う!!!







セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月6日の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

ぼちぼち始めるか、、、。


平日にもありがたいことに、パラパラとご予約が入り出しております。
そして、嬉しいことに、リピーターさんが5割。

この時期は、寿庵が気に入った、、というよりも、値段と立地でリピーターさんがあるのかもしれません。
あくまでもゲレンデが目的。
寿庵館内では寝るだけですし、私の“ド”素人スキートークではお客様の心を掴むことはできません。

冬場にはどこも集客に悩んでいるゲストハウスにおいて、寿庵は特殊かもしれません。
いい場所で開業できて本当にありがたいですね。

もう数年経てば、立地のみならず、
寿庵じゃないとダメ!というお客様が増えてくれることを願っております。


さて、、
昨夜のお客様を送り出し、今日の泊りのお客様の荷物を預かる。

さて、さて、、

IMG_3527.jpg

何やら、書類のファイルです。

IMG_3528.jpg

そして、パソコンです。

そうです、ぼちぼち始めます。
青色申告です。

学生時代、テスト前にやたらと掃除やら片付けやらを始めたくなる。
勉強しようと思うと、机の中が気になり、中身をぜーんぶ広げて、整理整頓。

やらないといけないのに、なかなかスタート出来ないものです。

テスト勉強よりも簡単。
暗記しなくっていいですから。

でも、なかなかスタートできません。
ごそごそ、ガタガタ、すでに一時間経ちました、、。

パソコン、電卓、通帳、チョコレート。

領収書、工事書類、レシート、ポテチ。

準備万端なんですけど、ブログとか書き始めだすし、、。

あとは、ペンに、セロハンテープに、ホッチキスに、饅頭。

よーし、やるか?
お?

もう昼になるなぁ、、。

飯でも食うかな?





昨日のランチタイム。
寿庵から歩いて2分のモンカフェさんへ。
ゲレンデへ来るお客様は、ゲレンデのレストランで食事をとるので、この時期のモンカフェさんは穴場中の穴場。
静かなおしゃれな店内で、ゆっくりと流れる音楽、そして、パンケーキの焼ける匂い、、。

うーん、、幸せなパンケーキランチプレート!新メニューです!!!!!!!

IMG_3523.jpg


昨日のランチを思い出しながら、4日目に突入のカレー(大量に作り毎日これ!)を食べるかな、、。

申告は?

まぁ、、午後からするべ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なかなか日程と天気や雪のコンディションがバッチリ合うことは難しい。
でも、この企画は寿庵の定番として、毎年やって行きたいです。
今シーズンは告知不足もありますね。
日程を練り直して、再び情報を更新してます!

詳しくは↓


セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月6日の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

朝のゲレンデ。

気温が下がり始めています。
そして、明日は雪の予報です。

いい雪、期待したいですね。

Facebookにもアップしましたが、朝一番のゲレンデです。

IMG_0070.jpg

山仲間のYさんが、早朝にやって来て、ゲレンデ一番乗り(?)を堪能したようです。
朝日は山の向こうから、日が差し込み綺麗ですね、、。

IMG_0069.jpg

よく言われます。

「スキー上手なんじゃないですか?」

と。
ゲレンデの宿で働いてるからスキーができる、、とは限りません。
ゲレンデの宿で働いてるからこそ、しないのです!
だって、コンディションのいい時に、仕事しないといけないんですよ。
これはストレスがたまるに違いない。

山小屋でもそうです。
山歩きが好きだったら、山小屋で働くことは勧めないです。
だって、花のいい時期、紅葉のいい時期に、仕事なんですから、、。

IMG_0072.jpg

でも、スキーができたらいいなぁ、、とは思います。

IMG_0074.jpg

だって、気持ち良さそうですもん。




長崎に住むSちゃんから、さきほど、ご予約いただきました。
数年前に、北アルプスで会って、そしてご縁があって大山にも一度遊びに来てくれたことが、、。

「ノーマルだけど、、チェーンあればこれるかな?」

来れるけど、、心配だなぁ、、大丈夫?

まぁ、、山小屋で働いていて、しかも旅慣れた旅人(今は足を洗ってるかな?)、大丈夫かな?

山で会った仲間や、
旅先での仲間が、こうやって、来てくれることは本当にありがたいこと。
その仲間の輪がどんどんと広がって来ていることを実感もしています。

北アルプスで働いていたのは、すでに16年も前の話。
でも、ご縁が今でも続いてます。
そして、新しい現役の山小屋バイトの仲間たちともいいご縁をいただいています。

そういや、、毎月誰かが訪ねてくるなぁ、、、。

また、北アルプスのシーズンが始まる前に、ぜひ大山にも来てくださいねー!


「セレンさんのスノーシュー参加したかったなぁ、、」

とSちゃん、、。
そうなんです。
なかなか日程と天気や雪のコンディションがバッチリ合うことは難しい。
でも、この企画は寿庵の定番として、毎年やって行きたいです。
今シーズンは告知不足もありますね。
日程を練り直して、再び情報を更新してます!

詳しくは↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月6日の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

あれこれ、頭の中のこと。

スキー宿として、ちょっとは浸透して来たのでしょうか?
シーズン前に、ご予約があんまり入らずに、

うーん。
一年目、しょうがないかな?

と思っていたのですが、

今まで、スキー宿として営業していた「大山寿荘」さんのお客様も少しは引き継ぐことができ、
1月は予想を上回るお客様に利用していただきました。

しかし、反面で、光熱費の跳ね上がり方がハンパねー!
ってことです。
思わず、二度見して、桁が間違ってませんか〜?
とツッコミを入れたくなるほどの数字。

開業一年目の稼働率は10%を目標にしています。
その「稼働率10%」の収入が、光熱費などの経費にすべてを捧げる、、という驚愕の数字です。

予想はしていたけど、まさか本当にそこまで行くなんて、、誰が予想してたでしょうか、、(涙)

これは課題として、来シーズンまでには、解決しないといけないですね。

まぁ、、解決させる、ということは、稼働率を上げる努力をすればいいわけで。
とにかく、お客さんにたくさん来ていただくことが存続させる一番いい方法ですね!
気合を入れて頑張らねば!




屋根の雪下ろし、、いかがなもんでしょうか?
もう、気温も緩むし、自然になくなっていくのかなぁ、、。

IMG_3512.jpg

隣の雪庇のしたを歩くのは危険すぎる。

IMG_3513.jpg

このアングルから見れば、まだまだ大したことないのかな?

IMG_3515.jpg

おかみさーん、いかがですー?
これっくらいじゃ、しなくっていいくらいですかー?



屋根の雪、光熱費、稼働率、機械、、、
常にあれこれ考えてますが、考えるだけで相変わらず、行動が伴わない私。
考えているつもりが、途中で瞑想状態に、、。
気がつけば、頭の中は常に「無(能)」です。


「そろそろ申告でしょ!やってる?」

と言われて、、し・ん・こ・く ?

うぎゃー、、
そうですそうです。

青色申告です。
封書が来てますが、開けてもいません。
とりあえず、商工会さんが教えてくれるとか、、ですよね?

開業日記を見てくださってる方は、私がいかに、数字に弱いかご存知。
数字だけではなく、そういった常識がありません。
人生初の確定申告です。
しかも青色。まぁ、、青でも赤でもいいのですが、私がすんなりとできるのか心配です。

お客様をこなしつつ、申告ができるのか?
新しい(申告に関する)ワードを、理解できるのか?

開業するって、いつもチャレンジな人生だわ。
日々勉強、日々努力。

さて、青色申告休暇を取った方がいいのかしら?(本気)








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」



詳しくはこちらをチェック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月6日の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

セレンさんとスノーシュー。


スノーシューの企画告知中ですが、やはり平日だからでしょうか?
なかなかご予約が入りません。
問い合わせはあるし、興味を持ってる方はいらっしゃるのですが、日程が合わないようです。

今後、スノーシューに力を入れて行きたいと思っていますが、
日々のゲレンデへのお客様に明け暮れて、自分自身が参加できずにいます。
一回くらいは、参加したいなぁ、、。

スノーシューはまだまだ知名度がありません。
でも、ぜったいこれから流行ると考えています。
これから、、というか、もうブームは来てます!

気軽にでき、老若男女問わずに楽しめる。
運動音痴でも、スポーツ苦手でも、楽しめますよ。

私は、スキーができません。
できない、、というか、センスがなくやってみたものの全然上達しませんでした。
子供の頃からですが、
スポーツは苦手、どんくさくって、何をやっても下手でした。
そんな私がハマったのが登山。

マイペースに、競わずにできることが私には合ったのでしょうね。

スノーシューも同じ。
これからも、ずっと楽しめるものだと思っています。

と言うことで、何としても、多くの人に体験して欲しい!!!

日程をもう一度、練り直しました!




セレン・寿庵のコラボ企画。

IMG_1605.jpg

「冬のスノーシューピクニック。

白銀の世界で、野外飯しよう!」


定員4名様 まで。
お一人での参加ももちろんOK。
その日集まったメンバーとのご縁もお楽しみに♪
最終的に参加者が1名だけでもマンツーマンでの実施となります。

スノーシューが始めての方でも大丈夫!
履き方、歩き方も指導します。

IMG_1608.jpg


行く場所はその時の天候と積雪でセレンさんがセレクト。
北大山山麓、大山寺周辺の森を予定しています)

そして、
お楽しみの、白銀の世界で食べる、雪中野外飯は、
シンプルに、おにぎり(またはおもち)と 汁もの 」です。
汁ものはおまかせで。食べ物に好みも伺いながらメニューをきめてゆきます。
(ベジラーメン、粕汁、カレースープ、雑炊、お雑煮など)

江府町で自然農で米作りをしているTさんちの
無農薬・自然栽培のお米をつかったおにぎりか、玄米餅。
鳥取・島根で、無農薬栽培をしている農家さんの
お野菜をつかっての汁もの系での
ゆるベジ野外飯」を参加者さんと一緒につくって食べます。


参加料
5000円
(ガイド料・野外飯材料費・保険料)

1500円
(スノーシューレンタル料)
*お持ちの方はご持参ください。

寿庵宿泊料
3500円
個室希望は2名様より、1名様は相部屋利用となります。
*1名の個室利用は4000円となります。
(通常、2名個室はお一人様4000円、お一人様個室利用は4500円となります)

温泉券
550円


開催予定日
午前中開催ですので、前日にお泊まりいただくか、当日お泊まりいただくか、、
部屋の空き状況をご確認くださいね!

2月16日(月)・26日(木) →*28日(土)

3月6日(金)・*8日(日)・11日(水)・18日(水)



*2月28日(土)に関しては、客室の空きが少ないために早めに問い合わせくださいませ。
*3月に入ってからは雪のコンディションを見て、開催を決定します。

*この日はどうしても都合が悪い!
と言う方、3名様からオーダープランも引き受けますよ。
ご相談くださいませ。


時間
10:00~13:00
(寿庵前に集合。9時45分)

チェックイン前・アウト後にスノーシューピクニックへご参加のお客様のお荷物を預かります。
冷えた体を暖めてからチェックインされるかた、そしてお帰りになられるかた、
寿庵で温泉券を購入していただくと、ちょっぴりお得です。
もちろん、スキーもボードも楽しみたい方、リフト半日券の販売(リフト乗り場にて)もありますよ。

この冬、
スノーシューでの雪上散歩&雪中野外飯で、白銀の世界へスノートリップしてみませんか?
雪原をあるく、自分のあしあと、そして、動物たちの足跡、
いつもは気にもかけない、木々の冬芽や幹の模様や形を間近にみたり、
落葉した樹木の隙間から垣間見える大山の景色を発見するのも、楽しいですよ。

泊まって楽しむ冬の大山です。

ご参加お待ちしてます!


◎野外飯の材料の準備の都合で、申し込みは2日前までに。

◎子供さんのご参加については、お問合せください。

◎悪天候時は中止することもあります。次の日程にすらして参加できる方は、調整させて

お問い合わせ・ご予約はメールまたは電話にて!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月6日の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

よく降りましたー。

朝の積雪のランキングで一時的に全国一位を記録してましたが、
一日で相当積もりました。
寿庵の前を3回雪かき、その都度20cmは跳ね除けたかな、、。

先日、屋根の雪下ろしをしたのですが、またこんもり!
見た感じ1m超えてる?

IMG_3461.jpg

寿庵の前。
出かけたくないくらい吹雪いていたし、気温がマイナス6℃、、。
手袋をせずに、出かけたら、もう痛いくらいでした。

IMG_3465.jpg

こんな日は、おコタに入ってぬくぬくしてたい。




ま、、マイカーが!!(涙)

IMG_3468.jpg

でも、ふわっとした雪がのっていた程度だったので、まぁ、なんとか掘り出しに成功。
30分もかからなかったです。

ドアを開けた時の横の盛り具合が面白い!
盛ってるねぇ、、。

IMG_3470.jpg

やっぱ、車は麓に置いておくのが安心ですね。
雪が降る度に、車が心配に、、。
除雪の手間もなかなかのもんですわ。

つまりは、お客さんも数泊するとこんなことに、、。

「除雪に一時間かかったよー!」

なんて話も聞くから、大変な思いをしてきてくれてるんですね。



さて、麓までずっと圧雪、路面は真っ白。
滑るかどうかよくわかんなかったですが、ハンドルを取られるような感覚が、。
おー怖!

IMG_3478.jpg

町も結構なもんでしょ!

IMG_3481.jpg


2月半ばのこの雪はゲレンデとしては嬉しい雪。
ゲレンデの宿で働いてた頃は、
雪が降るとすごく嬉しかったなぁ、、。
だって、これで首の皮一枚繋がるー!みたいな感じで、、。
(雪がなくなった時点で職を失いますから、、)

でも、今は複雑。
降って欲しい反面、あれこれ心配事も。

気温も下がり過ぎると凍結の心配が、、。
昨晩も、心配でおちおち寝てられない、、定期的に目覚ましをかけて、温度の確認。
室温からでも、おおよその外気温はわかってきました。
台所の水道を一度凍結させたので、用心深くなり、水を昨晩は出しっ放し。
今晩もマイナス6℃くらいなので、水を出しております。

IMG_3500.jpg

車を麓において、バスで大山へ。
吹雪の中、バス停で待っていたのですが、一瞬、青空が見え、雪雲がスーッと消えました。

青い空が見えると、やっぱり嬉しくなりますね。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スノーシューを楽しみませんか?


ガイドのセレンさんと歩く大山の森の中。
普段は気づかない、冬の山ならではの発見もあるはず。

セレンさんとのコラボ企画

スノーシューピクニック←こちらをクリック!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山の最新情報です!
登山の方は必ずチェック!!!


2月6日の山頂付近、登山道の様子は、
ヤマケイオンラインより。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲレンデ情報はこちらをチェック!
だいせんホワイトリゾートのHPです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊予約の方はこちらをクリック!

でも、忘れちゃいけない!皆様!寿庵はゲストハウスですよー!

一泊二食でも、客室で飲んで騒ぐとか、、そんな宿ではありません!
素泊まりで、部屋は布団しかありませんよ!
一日中半袖で過ごせるくらい、ぬくぬくではありませんよ!
快適なスキー宿では決してありません!!

もし、ご不明な点があれば、遠慮なくメールで、もしくはお電話で、お問い合わせくださいね。
来てから、こんなはずじゃなかった、、と思わないためにも、事前に知っておくことは大切ですね。
何卒、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵FACEBOOK ページ♩
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)