topimage
2014年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年07月
ARCHIVE ≫ 2014年07月
      
≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

ヘルパー君に感謝。

「あれ?ヘルパーはいないの?」
「Sくんは?」

と、来る仲間に、この頃いつも聞かれること。

あ、、とブログを遡ってみていると、
そっか、ヘルパー話題がなかったですね。

そうなんです、ヘルパー第一号のSくんは、所用で急遽帰省。
と言うわけで、旅立って行ったのですよ。

5日間?だったかな?

短い間でしたけど、お世話になりました。
その間、広報部長(兼、私の苦手分野フォロー部長)として頑張ってくれました。
Facebookだったり、パソコンの不具合をみてくれたり、

で、いまだかつて、一度も更新?アップデート?していなかったiPadを最新バージョンに。
なんだか、画面が変わって、アイコンもちょっと変わって、、慣れるまでにまたかかりそう。



それにしても、ヘルパーの役割は大きいですね。

特に忙しい宿でもないし、何があるってわけでもない。
自分のご飯すらままならないわけで、それをもう一人養うこともできずに、食費を出させる始末で、、
Sくんも、きっと、
「大丈夫か?寿庵?」
と思ったに違いない。

でも、私は本当に助けられました。
一人だと、一人の超マイペースに巻き込まれ、なかなか作業が進まないのですけど、
もう一人いると、やらねば!と思ってしまう。

ビューハイツで働いてた時だってそう。
仲間がいるから、うまいことローテーションを組んで、チームワークで仕事をこなして行く。

閑散期に入り、一人で業務を行うと、やっぱりペースダウンは否めない。

と言う意味でも、ありがたい存在でした。

そして、生活のリズムが正しくなる、、、。
当たり前のこと、、
例えばご飯を食べる、休憩する、出かける、、
という、当たり前にできそうなことが、今まで全然できなかったので、

「へルパー来てよかったね」

と言われていたのです。



さて、ヘルパーを頼むのか?

うーん、、
予約状況を見ても、今緊急で必要なほどではないかもしれない、、

ゲレンデの宿、大山ビューハイツからも完全に撤退。
今後、夏のバイトは入れてはいません。
寿庵の収入一本に絞ることに(大丈夫か?)
何れにせよ、自分で立ち向かわねばならないことですから。
頑張ります。



さて、みんなが心配するのは、、

「Facebookどうすんの?」

実は、自分じゃどうやって使いこなすのかもよくわからない。
見ることはできるのだけど、書き込むことはよくわからない。

さすがに、ヘルパーいなくなって、周りの仲間も本気で心配になったようで、、

「寿庵の仲間で、Facebookの記事更新をした方がいいんじゃない?」
と言いだすほど。

これは、自分でなんとかするしかない、、、よね。

まだまだ他にも抱えた業務がたくさんあるので、ぼちぼち、やっていきますわ。


603.jpg

昨晩参加したiPad講座。

ん!?
60歳以上?
私は特別枠で参加。

でも、なんだか講師の先生の時折出てくる横文字と専門用語がわからず。
みんな、理解してたのかな?
だとすれば、、
私、負けてるわ、、(涙)




602.jpg

「ヘルパーの子に食べさせてあげて」と、
いろんな方から頂いた、夏野菜の山。

お客様に振舞っても、余るくらいですね、、ありがたい。

これで、当分、お腹が減ることはないなぁ、、、、。



日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)