topimage
2014年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年06月
ARCHIVE ≫ 2014年06月
      
≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

館内インフォメーション。


こんなものを作ってみました。

525.jpg

なんだか、ゴチャゴチャ手書きであれこれ書いてあります。

「寿庵虎の巻(?)」なるものです。

これだけ読むのもうんざりって感じかしら?

ゲストハウスというのは、色々とルールがあります。
もちろん、ホームページでも、あれこれ書かせていただきますが、
なかなかそれらの情報を全部把握することは困難ですよね。

ホームページは、寿庵に来るまでの段階で、
何が必要なのか、、
おおよそ、どんな宿なのか、、ということを書かせていただきます。

で、今度はお客様がいらっしゃってから、細かいルールをお知らせします。

まぁ、、そんなに堅苦しいルールってわけじゃなく、
共有スペースが多いゲストハウスで、

「お互いが快適に、一つ屋根の下で共に過ごす」為のルールなのですよー。

もちろん、ゆるーく行きたいのですが、
でも、やっぱりお互いのためにもルールが必要ですから、、、。




さて、澄み切った空気の日は、夜の星空が綺麗な大山。

寿庵の前には街灯があり、ちっとばかし、明るいので星の観察には向いていない、。

寿庵から東へ5分ー10分坂道をゲレンデ方面に歩いて上がっていくと、街灯がほとんどなくなる。
木々の隙間から米子市の街の明かり、
弓なりに続く弓ヶ浜の海岸線の明かりが、綺麗な弧を描いている、、
そして、水平線には、イカ釣り漁船の漁り火が赤々と見える。

この時期、夜9時ごろだけど、大山の山並みの上に、ひょっこりと「さそり座」が見えている。
夏の星の代表格よね、、。

さそり座の星の中でも、一際目立つ赤い星「アンタレス」。
アンタレスっていえば、
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」に出てきて覚えた記憶が、、、、。

星の観察にも最適な大山。

星の観察会とかもいいね、、、。
誰か詳しい人いないかな?

6月も下旬になろうというのに、、、相変わらず朝晩冷え込む大山。
まだまだ、羽毛布団です。

寿庵で過ごす初めての夏、。

「エアコンなくっても涼しいよ、、、」

と、寿荘の女将さんから言われてるのだけど、、、、
ちょっと不安、。

暑くって苦情がこないかなぁ、、。
網戸にして、扇風機かけたら涼しいんだけど、、。
どうかなぁ、、、。












日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)