topimage
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

乗り越えられない壁、、。

昨日はやたらとテンションが高く、元気(カラ元気?)だったのだけど、
夜になって、一人でいろいろ考え出すと、どんどんネガティブになってきたわたし。

ネガティブなんかにならない人生をひた走っていたのに、
自業自得、自己嫌悪、、、
ネガティブワードが次々と出てきてしまう。

冬のスキー場の住み込みバイトを終えてから、
ほとんど休まずに来ているので、もしかしたら、体力的な問題なのか、、。
息抜きをし忘れて、酸欠状態なのか、、。

それとも、やっぱり頭の中の問題だろうか、、。
脳みその容量が如何ほどかわからないけど、
私は何Mバイト?それともGバイト?の単位が使える?
フロッピーディスクくらいの容量しかないのだろうか、、、。

アナログな考え方で、一つ一つを確認しながらゆっくりとやっていくのが私のスタイル。
コピーして、ペーストするんじゃなく、
手書きで一文字一文字書き綴っていきたい、、。


え?
何が言いたいの??

ってことですよね。

同じミスを何度も繰り返す、申請書類。
わかっているはずなのに、どうも理解していない、、。

昨日の夕方。
消防署に呼び出され、ニコニコ顔のFさんが、適合通知交付をもって、渡そうとしてくれたのに、、、
喉から手が出るほど欲しい、交付書だったのに、、。

再提出した私の申請書が、私の優柔不断さが、いやいや、、認識の甘さなのか、、
またもや、おかしなミスをしている。

消防署員が3人で、私を待っていてくれて、
ようやく、交付できますよ、、、的なちょっと微笑んだ顔をしてくれていたのに、、。

私の書類を見て、
「なんでそーなるの?」
と、心の中でズッコケたに違いない!!!


何で、消防署員がズッコケタかと言うと、、、、。

昨日のブログで*マークをつけた。
客室定員数に関する話題に戻ります。

(以下長くなるので、見なくってもいいのですが、、、)

私的には、防火管理者の必要のない、旅館業定員数29人で申請したいところ。
これ以上になると、法的(消防法)な複雑な問題が出てくるので、MAX29人(当直スタッフ含む)が理想。

もちろん、一人でするので、そんなに受け入れることはなく、ベストはMAX22人。
稼働率が10%なら、一日2、3人ってとこ。

当然この話は、今になって決めたわけじゃない、、。
ずーっと前から決まっていたこと。

ただ、旅館業営業許可申請の書類上で22人で申請すると、実際28人(プラス1人=29人)を泊めることは、違法行為に当たってしまう。
だから、消防法でも、旅館業でもベストは29人と判断し、それで申請するつもりでした。



ところが、昨日検査にきた、西部総合事務所の担当Tさんから、衝撃的な話が、、、。

こだわりの相部屋の定員が、

「ベット数は6ありますが、部屋のサイズが16m2未満になるにで、定員数4人になります」

え!?
私が持っている図面では8畳が16m2(へーべ)だったので、
旅館業で定められる3m2に一人、、という規定からいうと相部屋には5人ということだった。

本来は6人定員とかんがえていた、相部屋ベットを泣く泣く5人部屋に変更したばかりだったのに、、、。


ヤヤコヤシイ、、。

とはいえ、旅館業の方の定員数で申請すべきなので、しょうがない、、4人ということに、、。
で、6畳は3人が定員、、。
これで申請すると、2階客室部分が21人。
で、一階の談話室もいざという時に客室できるように、申請、ここが10畳定員数5人。
私を含め、27人ということか、、、?

ヤヤコヤシイ、、。

でも、こだわりの相部屋、、すごく残念だ、、、と落ち込んでいると。

Tさんから、、

「旅館として申請せず、簡易宿所で申請しては?そうすると、1,5m2に1人になりますよ、、」

と、、
なるほど!
じゃあ、そうしようかなぁ、、、そうすると、せっかくのベットもフルに使える!

それなら、消防も、旅館業許可申請も29人で申請すればいいわ、、、。

と、急遽書類を「簡易宿所」と書き直し、提出。

「じゃあ、あとは、適合通知交付があってからですね、、」

ふぅ、、、ホッと一息。

のはずだったのだけど、、、、。


消防署へ、変更した申請書を提出したところ、、、。

「簡易宿所で申請されたら、また規制が変わりますよ!!!それこそ、単純にへーべ数で人数を出すので、
定員が今の2倍になるので、いくら、定員が29人と言われても、消防的にはそう判断はできません!」



??????
つまり、私が簡易宿所で申請すると、消防法にのっとって、新たな規制がかかってくる。

?????
まぁ、、簡単な話、振り出しに戻ってしまったってこと、、。


そうなんです、
旅館業許可申請には、消防署の適合通知交付がないと申請できないので、
お互いが連携しているように思っていたのですが、
この2つの間では、なんの連携もなく、書類のやり取りだけ。

基本的な定員数に関する部分が、それぞれ微妙に違う、、。
消防署的には、ベットの部屋はベットの数だけの定員数。へーべ数はあんまり関係ない。
なのに、和室になる3,3m2となり、旅館業許可申請よりも厳しくなる。

まぁ、、それを把握してきちんと書類を書いて申請するのは、私たち申請者のすべきこと。


Tさんにしても、Fさんにしても、申し訳なさそうな感じなのですが、、

そりゃそうだ、、、
規則だもん!
誰を責めることもできない、。

責めるなら、無能すぎる私を責めねば!!!!!


ということで、
自業自得、自己嫌悪中なのですよ!!!!!

あぁ、、私にも休暇が必要、、。
ショートした頭を、冷やさねば、、。

幸い(?)、役所は土曜でお休み、
ってなわけで、月曜日、、出直してきます。


446.jpg

飲食店営業での指摘。
ふすまにペンキを塗った場所が、私の中では、厨房ではなかったのだけど、
検査員いわく、厨房の壁とみなされ、防水パネルを貼るように指示。

447.jpg

夕方ホームセンターにいき、パネルを購入。
自分なりに、張り込む。
うーん、こんなことなら、苦労してペンキ塗りしなくっても良かったなぁ、、。

445.jpg

それらしくなった、フロント部分。
ハコモノはどんどんできているのに、、、
私がついていけていない、、。

本当に、今、頭が限界ですー!







日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

私を支える人たち。

さて、昨日行って参りました、西部総合事務所。
ここで、旅館業営業許可申請や飲食店営業申請、国立公園内の看板設置に関すること、汚水防止条例、などなど。
わからないことがあるたびに電話をし、そして、提出書類を持って、何度も伺った事務所。
顔なじみになりそうな勢いです。

担当のTさんと、申請書の確認。
一度提出しているのですが、不備があったために再び書き直して提出。
なんとか、書類上はOKが出ました。

そして、飲食店営業の担当者。
行く度に違う方が対応されるのだけど、皆さん丁寧に説明。
私も、資料をこれでもか、、というほど読みこなして行ったので、
言われることにすべて的確に回答。
これも、なんとかOK。

すんなり*と、書類上はOKが出ました。
わーい!!

(*実はすんなりではなく、客室定員数で何度も人数変更を、、この話題は、またさせてください!)

でも、現地調査があります。
提出書類の書かれていることがすべて適正に行われているか、、ということ。


さて、色々とやり直しを言い渡された、消防器具。

電気屋のKさんに、すぐに電話、、そしたら、
「じゃ、今から行くよ!」
と。
その日のうちにやって来て、工事をしていただきました。
ありがたいです。
ただ、すぐに手に入らないものもあり、できるところまでの対応となりました。
入荷するのが、6月3日、、、
うーん、これじゃ、適合通知書がいただけない、、ということは、許可申請がストップってこと?

消防署へ出向き、工事状況や、提出書類の変更(*定員数に関するややこやしい問題))など、
前日に検査にきていただいた大山消防署のFさんに再び、事情説明。

「オープン、、いつでしたかね、、」

えー、、1日の予定ではありましたけど、、ちょっと無理ですよね、、(涙)
で、、旅館業営業許可の方は、現地調査がOKなら5日後くらいで、、
なので、順調なら、、5日に許可がいただけて、、、、、。

「そうですか、、、でも、消防署の適合通知が交付されないと、、ダメですからね、、」

は、はい。

「夕方、上がってきます、、工事途中でもいいので、確認しますね」

あ、、ありがとうございます!!!!

なんと、まだ部品が届かず、工事途中にもかかわらず、再検査をしていただきました!



「まだ、再検査する必要がありますが、出来次第連絡ください。適合通知交付に関しては、また連絡します」

もしかして、交付してくれるの?
そうなの?そうなの?

そして、油タンクの防油堤のついては、

「法律では定められてないですけど、万が一、油が漏れたら、大変なことに、、できれば設置しましょう。
業者さんに相談してくださいね、、。これも、出来次第、調査にまたきますね」

あ、、ありがとうございます!!!



そして、このやり取りの合間に銀行へも行って、融資の話。
ド素人相手に、担当者のAさんもイライラしたんじゃないかなぁ、、、。

「この前、説明しましたよね、、」

と言う言葉が何度も出てくる、、。聞いてはいるんだけど、すべてが始めての言葉、、。

しかも、許可申請のこと、消防のこと、、いろいろ同時にやってたので、頭が混乱。
私も思わず、無口になり手が止まる、、。

そうすると、

「旅が好きですよね、うちの妹も旅が好きでね、、」

と、小難しい話から、私の好きそうな話に転換。
すみませんAさん、、
きっと私、くらーい顔をしてたんでしょうね、、。



ド素人の私が一生懸命になって、
必死になってやっていることを皆さん理解していただいてます。
そして、私が山開き祭までには、許可が欲しいことを知っているみなさん。
業者さんも、行政の皆さんも、銀行の方も、友達も、ビューハイツの面々も、
そして、私の家族も、、、
私がゲストハウスを開業したいと言う強い思いを、わかってくれています。

本当に、いろんな方に支えていただいてます。

感謝してます!



437.jpg

くつろぎのスペース、談話室の本棚。
何も入ってないけど、徐々に増やして行きたい本。
そして、馬の形の可愛い時計。
幼馴染のYちゃんから。

「午年の開業ってことで、、」

めっちゃ可愛い!ありがとう。

436.jpg

大山バックパッカーズさんから、ビーズクッション。
ここに座ると、動けない!快適です。
ありがとうございます。


438.jpg

大工のTさんから、
「お酒を飲む用のテーブルですよ」
と。
こんな素敵な、テーブル、そして、手作りの家具、、。
お客様から要望があれば、Tさんに、注文しますよ!
あ、、でも、これから北アルプスの山小屋の大工仕事に行かれます。
なので、11月以降の注文に!!!!

439.jpg

あぁ、、、早くこのカウンターで、ゆっくりコーヒーを飲みながら、本でも読みたいよぉ、、、、、。





さてさて、本日、西部総合事務所から担当者が2人、現地調査にやってきます。
できることはすべてしました。
まだ、掃除や片付け、ペンキ塗りが途中なのですが、まずは許可をとってから、、ということで、、。

今日も、元気にがんばりまーす。
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

静かな朝の大山。

鳥の声しか聞こえない、朝の大山。
静かだ、、、、、。

408.jpg

寿庵があるのは、この左隅の建物群の中。
私が好きな三鈷峰(大山の山並みの左はし)が、うちからは見えないのだけど、弥山の方は見えますよ。


409.jpg

数日前の写真だけど、、紫色のオダマキです。
ダイセンオダマキはもう少し色合いが違う。
赤紫に黄色っぽい色が入って、可愛らしい配色をしている。
旅館街にあるオダマキは園芸種が繁殖したものかな?


さて、、朝早くから、相変わらず申請書類とにらめっこ。
リストを確認するのだけど、、、
これで大丈夫かなぁ、、。

昨日の消防のこともあり、戦々恐々、、。

今日は、最終戦である、旅館業営業許可申請書と飲食店営業許可申請をします。
実は、問題を抱えている、飲食店営業許可申請。
問題、、を書くと長くなるので、割愛。

飲食店に関しては、ちょっと、ダメかもしれないという思いの方が強いのだけど、当たって砕けろ!

まぁ、、食事提供はしないので、取れなくってもいいもんねー!!(単なる開き直り)


さて、私のブログを読んだ方から、いろいろアドバイスを、、。

融資のことだったり。
(これは、私が無知なだけで、勘違い甚だしい場合も!)

そして、
「へーべ」のことだったり。


平方メートルは、メートル部分を漢字で「米」と書くことがあるので、「平米」つまり「へいべい」といいます。立方メートルも同様で、「立米」つまり「りゅうべい」といいます。なぜ「りつべい」と言わないのかはわかりません。

と、
とってもわかりやすく、丁寧に説明いただきました!
ありがとうございます。

皆さん!応援よろしくお願いします。

あと、もう一歩!
頑張ります!!!!!!



日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

想定外。

昨晩、大山バックパッカーズさん、大工のTさん、おなじみ、協力隊のYちゃん、
ビューハイツバイトのSちゃんが、寿庵に集合し、
開業前の、かるーい打ち上げパーティーをしました。

429.jpg

もともと、縁もなかったメンバーが、ここ寿庵に集って、盛り上がる。
うーん、いいなぁ、、、。


昨日、消防に申請をして、このままの流れで、無事、検査が終われば、一気に営業許可とったど~!
ってな気分で、意気揚々としていたワタクシ。

それにしても、遅くまで盛り上がりました、、。

気づけば、日付が変わる頃に、、


そして、
協力隊のYちゃんに、
寿庵での初風呂を体験していただきました。

428.jpg

で、発覚したことが、、、。

「うーん、、なんか水圧が低いですよ。これ、、冬だと寒いかも、、」

え!?そうなの?
げげ、、。

水圧、、、、、、これは、正直、致命的!!!!

あ、、まぁ、、うちは基本、近くの豪円湯院を利用していただくのだけど、、。
でも、うーん、困った。

ゲストハウスを旅する中で、私はとっても重要視する部分。
とくに、海外では、利用分数(5分とか8分とか)が決まっているところもあり、
水圧によって満足度が左右されることも、、。
なんとか改善できないものか、、。

地下にある、給湯器から供給されるので、どうしても弱くなるのである、、。
それに、厨房にも引いているので、厨房利用時にはもっと弱くなるのでは?

げげ、、。
私、調子こいて、将来設置予定のシャワールームの給排水工事までやってもらっている。
同じ線から、枝分かれで持ってきているはず、、。
うーん、、どうしたものか、、。

困ったなぁ、、。

シャワーヘッドを替えておく手もあるけど、、根本は解決していない。

これは、、想定外だったなぁ、、。


そして、本日。
朝から、消防署の方が2名。寿庵の立ち入り検査をされました。

なぜ、消防署の検査が必要なのかって?
「旅館業営業許可申請書」をするにあたり、消防の「消防法令適合通知書」がどうしても必要なのです!
喉から手が出るほど欲しいぃー!!!!

でも、まぁ、、昨日の申請時に、
「昨年末に消防器具の検査をされ、問題がなかったようですね」
と言われ、なんとなくもうOKをいただいた気分!

「お客さんが泊まる施設ですので、消防訓練をしましょうね、、」
と。
ワタクシ一人消防訓練を想定。やる気満々で今日を迎えました。


まずは、客室へご案内。
自動火災報知器を確認。当然すべてついております。

そして、

435.jpg

こんなやつとか、、

431.jpg

目玉おやじ?とか、、

427.jpg

連動型火災報知器?とかいうもの、、。

問題なくOK。
非常ベルなども、当然OK!

「どこで寝泊まりされますか?」

まだどこで寝るのか、考えていない私。
でも、図面上に談話室横の6畳を管理人室として申請しているので、

「この部屋です、、、」

と案内、、。
で、上を見上げて、げげ、、。

な、、ない。

「就寝するスペースにはすべて必要です。同じ連動型の警報器をつけてください」

は、、はい。

「これは、規制はないのですが、出火は台所からが多いですので、台所にもつけましょう、、」

え、、そうなの?



さて、その後も、、、まぁ、、いろいろありました。

想定外の結果に、、、、。

やり直し箇所が、数箇所、、、、(涙)

433.jpg

使い方説明がない!!!
わかるようなイラストをつけること!

432.jpg

これは古いタイプ。
今は、違うみたい、、。
えーと、、人が走ってる格好のやつにかえること。

434.jpg

規定のサイズではない!
もう少し大きいものに変更!!!

2階廊下の誘導灯のバッテリーがダメに!
3つあるけど、全部かえる!!!

393.jpg

やっぱ、、言われたか、、。
防油堤、、、、。

モルタルで土手作らねば!!!




いえ、、いいんですよ、、やり直すことは、、、
ただ、、追加工事費が相当いくってことなんです、、、。
業者さんに、また来ていただくことに、、(また、工事だー!!!)

で、、消防訓練は?
訓練の“く”の字も出ないまま終了。
うーん、これも想定外!



とまぁ、、連日、浮き沈みしながらやっております。

意気揚々から意気消沈。
あぁ、、酒でも飲めれば、飲んでやるのに!!!!!!!

えーん、明日、ようやく旅館業営業許可申請書を提出予定なのに、、。
なんか、こっちも嫌な予感、、、。
30日の午後、立入検査があります。
嫌な予感、、。
ぞぞ、、背筋が寒いぞ、、、。




こんなバタバタの際中ではありましたが、短大のワンゲル仲間のAが掃除部隊として、手弁当で登場!
黙々と、換気扇フードの掃除を、、。
そして、私がワアワアやっている最中に、

「じゃ、、帰るね!」
と、、。

すまぬ、、。
すまぬけど、、、またきてくれ!!!!!!!!!!



ふぅ、、今日も長くなった、、。
ご静読ありがとうございます。


日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

わからないことだらけ、、、(涙)

世の中には、いろんな分野のいろんな専門的ないろんな事柄がある。
見たことがないもの、触ったことがないもの、匂ったことないもの、感じたことがないもの。
知らないことの方が、断然多いわけ。

学生の頃に習ったことですら、
今の人生に必要がなければ、すっかりと忘れてしまっている。

もともと、勉強ができる方ではないし、
興味あることには没頭するけど、そうでないものには全く食いつかない方。

それにしても、、
私は世間一般的なことがわかってないのかも、、、

例えば、
携帯電話の使い方。
未だ、わからない。
なんとか、かんとか、使ってはいるけど、かろうじて通話している程度。

例えば、
パソコン。
山仲間のYさんから、HPに使えそうな写真をもらおうとして、ハードディスクを借りたのだけど、、
そして、地域起こし協力隊のYちゃんから、パソコンを借りたのだけど、、
電気屋に行って、ハードディスクからデータを取り出して、人にあげるにはCDかDVDに入れたらいいと言われ、
CDを購入したのだけれど、、、

全部揃ってるのに、、どうやったらCDに写真をいれていいのかすらわからない。
実は先日、取材にきてくれていた、大山チャンネルのSさんから、やり方を教えてもらったのに、、
すでにわからない、、、(涙)

例えば、
パソコン購入。
何が必要で、何がいいのか、、、さっぱりわからない。

例えば、
Wi-Fi。
簡単らしいけど、調べることすら拒絶気味の私、、、、(涙)

例えば、
申請に必要な図面でのこと、、
図面の数字の読み方がわからん、、。
m2を書いてください、、と言われることが。
まず読み方すら不明だった私、、、
「へーべ」と読むこと。3なら「リューベ」と読むこと。
これを、畳数に変えると、何畳?とか、、、。
汚水が何リューベか?とか、、、。

???な感じでしょ、、、。



そして、銀行からOKのでた融資の話
とりあえず、メデタイのだけど、、、。
私のイメージでは、お金が、通帳に、ボーンって入って、そこからボチボチ支払って行くのかと思いきや、

「設備投資の融資ですので、入金された日に、全部支払いをしてください、、」

え!?
そうなんですか?

「以前お伝えしましたよね、、そういうことになります。で、頂いた見積もりから算出した◯◯◯万円が設備投資分の融資ですので、、下回ることはないですよね、、、」

はぁ、、。
多分、上回ることはあっても、下はないはず、、、なんですけど、、。

「金額が違うと、ちょっとまずいんですよね、、まぁ、、いろいろ手続き上ヤヤコやしい規定があるもので、、」

融資の話もわかったような、、わからないような、、、。

ということで、慌ててお世話になった業者さんに電話をかけまくる。

支払い、30日にしちゃうんで、、、
それまでに、請求してください!!!!!!!

ってことは、つまり、融資されたお金を通帳を眺めてニヤニヤすることもなく、
すぐに全額(いや、、それ以上なんだけど、以上部分:自己負担(涙))払うってこと???

ってことなんだよね、、、きっと。


さて、ただでさえ、容量が悪く、段取りが悪い私が、
いろんなことを、しかも、すべてが初めての分野において同時進行で、やっているので、
混乱をきたし、順序がおかしいことになってきている。

そして、とうとう営業許可申請を目前に控え、再び手続きに関する資料を目の前にして、
読みこなすことに必死な私。

同時進行多すぎます。
コピーロボット、、本気で欲しいわ、、。

425.jpg

消防の検査に、必要なものです。

426.jpg

これも、、。

422.jpg

これも、、。

424.jpg

これも、、。

423.jpg

これも、、。
あ、、このカーテンは、既存のもの、、。
もっと、いい感じのカーテンに替えたいんだけど、、。
予算が、、、。
それに、このタグがないと、、消防検査が合格しません、、。


さて、、明日ですが、、
消防署がやってきます。

そうなんです、、、消防署に申請書を提出!!!!!
明日、検査です!!!!

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

鳥取県のゲストハウス。

この頃、ゲストハウスブーム。
べつに、このごろってわけじゃないけど、、
ようやく、ここ山陰にもゲストハウスの波が到来!!!

「京都では、毎月のように誰かが開業しているみたい、、」
などと聞いたけど、京都市内、ゲストハウスが増えてきている。
沢山あるのに、稼働率は70%だと聞くから、いかに観光客が多いかわかりますよね。

先日行ってきた、岐阜県は高山。
ここも、私が現役山小屋バイト時代(かれこれ15年前)にはユースホステルしかなかったけれど、
今は、ゲストハウスが数軒立ち並ぶ。
そして、
「結構流行ってるよ、、」
と。
稼働率は40%だと聞いたことがある、、。
でも、数年前に聞いた稼働率だから、今はもっと繁盛してるかも。


私たちの親世代が、ユースホステルブームの頃。
当時はすごかったみたいね、、。
私は、ゲストハウスとユースホステルの違いとかよくわかんないけど、、
海外のことを言えば、ユースホステルがちょっと割高で綺麗なイメージかな、、。
国によっては、本当のユース(若者)しか泊まれないなんてことも。
ユースホステルの会員だと、様々な割引が受けられる国も、、。
だから、最初っからユースホステルの会員登録をしてから、旅に行くことだってある。
ゲストハウスはピンキリだけど、ユースホステルよりゆるい感じ。
東南アジアだと、まぁ、、それなりな感じ、、でも、マニアックな旅人に出会えそう。

あ、、日本のゲストハウスのクオリティーは高いですよ。
綺麗だし、おしゃれだし、、そして、安い!

私もそこんとこ目指したいけど、なんてったってセンスがない。
まぁ、、徐々にクオリティーを高めて行きます。


実は大山寺にも以前はユースホステルがあったのだけど、
無くなったってことは、やっぱりブームは去ったということか、、。
安宿、、なのに、無くなった、、ということは、
私にとっては、正直脅威。
つまり、他人事じゃない。

まぁ、、正直、大山周辺で廃業される宿がたくさんある中で、
これから開業、、というのはある意味チャレンジャー。

でも、私だけじゃない、、
大山バックパッカーズさんだって、、、。

お互い相談したり、アドバイスしあったり、、切磋琢磨できる相手があって、
私もほんとうに、心強い。

大山バックパッカーズさんが、
「鳥取県のゲストハウスを検索すると、まずは、湯梨浜町の「たみ」さんが、ヒット、それから大山バックパッカーズのようですよ、、」
と。

私も頑張らねば、、、。
鳥取県のゲストハウス、せめて3番目に名前を連ねたい!!!!

でも、開業したいって人の話を、この頃よく聞きます。
どんどん増えていって欲しいな。
みんなやりたいんだよね!
だって、、いい仕事だもん。
仕事っていうか、生活の一部、、でもなくって、
私のこれからの人生全部ってことだよね。

人生をかけてでもやりたかったのが、
「大山ゲストハウス寿庵」


まぁ、、そんなわけで、そろそろ本格的に始動するか、、。
(ようやくですか?)

416.jpg

それっぽい?

417.jpg

それっぽいでしょ?
でも、敷きカバーが既存のものでは入らない!!!
買わねば、、、(涙)

418.jpg

厨房のシンクが洗面台に、、、。
なかなかいい感じじゃない?

419.jpg

台所の排水部分がガタガタになってたので、モルタルで修復。
これは、ガス屋のYさんがボランティアでやってくれました。
感謝です。
これで、飲食店営業許可が申請できるはず、、。

410.jpg

こんな感じで、書類を広げております。
①消防の申請。
②旅館業営業許可の申請。
③飲食店営業許可の申請。
④環境省の申請。
・・・・・・・(涙)


405.jpg

わーい。同級生のMちゃんから差し入れ!
わーい。



日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

5月もあと、一週間、、。

週末、いい天気に恵まれた大山。
お祭りも天気が良くって、何よりでしたね。

407.jpg


昨晩、泊まりにきてくれた同級生のRちゃん家族。
朝は、田舎家さんのモーニングを楽しんでもらったよう。

「あれで、500円!?」

そうなんです、税込で、ものすごくお得な田舎家さんのモーニングプレート。
寿庵のお客様だけに出してくれるスペシャルメニューですよ。

211.jpg

これこれ、、、あー!!私も食べたい!!!
自家焙煎のコーヒー付き!
うーん、贅沢。



Rちゃんたちがくる2日前に、産廃業者さんに来ていただき、粗大ごみを撤去。
なんとなく、それっぽくなってきた、、。

402.jpg

入り口もちょっとスッキリ。

404.jpg

受付カウンターをこんな感じに、、。
いい感じかな?



さて、Rちゃん家族。
旦那さんは建設関係、、。
実は、最初にゲストハウス開業を相談したのがこの方。
以前、別の物件を紹介してもらった時に、一緒に見てもらったのですよ。
うむ、、あれって何年前?
今もその物件は空き家、、。


今回も、

「なんでも言って、何か手伝うよ、、」と。

どうも、私のブログを見て、ふすま貼りか、トイレのペンキ塗りを想定してきたみたい。
自前の道具まで持ってきてくれてました。

わーい!
じゃあ、トイレを、、、。

クラックがたくさん入って、パテ塗りや養生が面倒だなぁ、、と思ってたところ。
わーい!

411.jpg

手慣れた手つきで、養生テープを貼ってくれる。
さすが!
そして、以前コーキングしてあったところを、
綺麗にナイフで剥ぎ、そこに、ペンキを上塗りできる専用コーキング剤を塗ってくれる。

コーキングを買ってたのだけど、なかなかやる気になれなかった私。
わーい!わーい!

そして、パテを塗ったところは、乾いたあと、きちんとヤスリで擦って表面を滑らかに、、。
(注:これが本来の手順です)

412.jpg

娘のYちゃん(小学2)も、お手伝い、、。
お父さんの真似をして、うまく塗ってくれました。さすが!遺伝(?)

で、こんなものを、、

413.jpg

いいねぇ、、。

その間、Rちゃんは黙々と相部屋の清掃とカーテン付け。
あ、、写真撮り忘れた、、(涙)

414.jpg

ペンキ塗り、、と言ってた割には、ワタクシ、ペンキを買い足し忘れ、
途中でペンキがなくなってしまうハプニング、、。

えーん。

なので、みんなが帰ったあと、買い出しに下り、夜、黙々とさみしく作業。
で、まぁ、、無事塗り終えました。

本当にありがとう。


さて、、6月まであと、一週間!!
どう考えても、間に合わない、、。

営業許可申請は、開業の2週間前に申請を、、、。
と、頂いた資料に書いてある、、。

うーん、、まずいなぁ、、、、(汗)



日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

残すところ、申請のみ!?

業者さん、、、終わりましたね、、。
なんだか、怒涛のような日々、、、(いや、私は見ていただけなので、怒涛ではないのだけど、、)

でも、楽しかったな、、。
今まで会うことも、接点もなかった方々との出会い、、、本当に親切にしてもらいました。
どの職人さんも、営業さんも、良い方ばかり、、。
私はラッキーだったな、、。
お茶の時間には、皆さんの趣味の話までを聞き出し、盛り上がったなぁ、、。

そして、驚いたことに、地元の人なのに、大山のことをほとんど知らない、、。
子供の頃に、登山を一度だけした、、という感じ。

まぁ、、地元だから、よけいに知らないのかな?
私が地元の出雲大社に行かないようなもの?
遷宮とか大騒ぎだったのに、、まったく行かなかった、、そんなもの?

でも、うちで仕事をしたことをキッカケに、大山のことを気にかけて欲しいな、、。
こんなにも素晴らしいところですよ!

皆様、お世話になりました。
また、縁がありましたら、よろしくお願いします。

403.jpg

鏡、、いい感じ。
電球の位置が何ともおしゃれ。
(透明な電球だから、写真ではみえない、、、)

お風呂完成ですー!
あ、、、洗面台がない!?

まだ、未完成です!!

396.jpg

ふすま、、ちょっと試しにやってみる。

397.jpg

クロス屋さんがノリの付いた、本来なら捨てるべき壁紙をくれました。
「数日間ならノリがもつから、、、」
と。
で、ふすま貼りグッズを片手に、やってみました。

398.jpg

足らないところは、別の色で、、。

399.jpg

こんな具合、、。
シワがまだ伸びない、、。
明日乾いたら、マシになるのかな、、?



さて、、、
祭りのこと。
大山を知ってる、、なんて言って、私も歴史、祭り、、、なーんにも知らん!

春の「御幸」は男の祭り。
男だけが参加できるらしい。
なので、女は裏方。

いやぁ、、、役目だった「着付け」、、、行ってまいりました。
真似するだけ、、と言われたけど、真似すらできない、、(涙)
大山寺の宿の女将さんたちに混じって手伝うのだけど、、(涙)

遠山の金さんみたいな格好や、暴れん坊将軍みたいなやつに、(ん?違うか、、)
甲冑をつけたり、刀を付けたり、、、
とにかく、紐や帯を結ぶのだけど、、、
紐を結ぶ、、という行為が、何とまぁ、、難しいことか、、。
私が着付けた人は、途中で袴がずり落ちたんじゃない?
って、思うくらい難しかったわ。

次の「御幸」は3年先、、、正直言って、忘れてるわ、、。

406.jpg


さて、今日も地域おこし協力隊のYちゃんに留守番を頼みました。
お祭りも楽しんでもらえたようで、よかった、、。

業者さんも
「あ、Yちゃん、どーも、、」
って、感じ。

楽しいYちゃんのトークにみなさん、ニッコリ。

そういや、Yちゃんとは、出会って2ヶ月弱、、なのになんだか気が合うのだ。
そして、考え方がよく似ている。
趣味思考、、、
話をしてて、楽しくなる。

妄想、夢、将来、、、、
いろいろ話をする中で、イベントのアイデアがどんどん出てくる。

話をするって楽しいなぁ、、。

そう!
話をする!!
一つのことをテーマに、とことん語り合う!!!
そんなイベントを考えています。

例えばテーマは「旅」とか、「山」とか、、「夢」なんてのも楽しいかもなぁ、、。
話題はなんでもいいの、、。
私がテーマを決めると、偏っちゃうから、いろんな方の語りたいテーマを幅広く募集。
で、とことん、語っていただきましょう!

え!?
あの人、あんなにマニアックだったの?
え!?
あの人、こんな趣味をもってたの?

そんな感じで、新たな発見が、、
もしかしたら、なにか面白いビジネスチャンスもあるかも!?

あぁ、、妄想が広がって行く、、、。




さて、
やるべきことが、後回しに、、、。

ぼちぼち、申請準備にかからねば、、、。

でも、今日は、地元の友達Rちゃんが家族連れで泊まりに、、、(言い訳)
申請は、来週入ってからかな、、、。






日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

相変わらず、自分のことは進まないのだけど、、、。

なんだか、業者さんのラストスパートなのか、、
この2日間、かなりの動きが!!

まずは、昨日まで、、。

384.jpg

台所から、脱衣室に向かうところ、、。
白っぽい所はクロス職人さんが、、美しい仕事っぷりです。

382.jpg

脱衣の壁。
天井は、ミドリ色。
全体はアイボリーなのだけど、一面に柄物を使いました。
ちょっとわかり難いけど、、木々のモチーフです。

381.jpg

廃材利用の鏡。
グリーンをいれてみました。
アンティークっぽく、ムラをわざと出して塗ります。
これは、脱衣の洗面台上に設置します。


さて、今日の動きは、、、。

386.jpg

脱衣室のクッションフロアを貼りますー。
鮮やかな手つきで張り込んで行く、、。
さすが!職人さん!!

391.jpg

お見事!

390.jpg

お見事!

392.jpg

いい出来です!美しい、、。


そして、タンク設置の様子。
まずは、既存のサービスタンクを撤去、、。
長年お疲れ様ー。

385.jpg

387.jpg

食堂部分においてあった、巨大スーツケース(油タンク)を、外へ移動。

389.jpg

タンクを設置。

394.jpg

こんなんで、、。

393.jpg

こんなんで、、。

2基、タンク設置できました。
夕方までかかっての作業、、お疲れ様でした。

と、まぁ、、業者さんが一生懸命されている間、私は地域のお手伝いに、、。


明日、24日は大山寺「御幸」祭があります。
3年に一回ですよ。

長年、大山で働いてますが、イベントがあるときは、基本仕事ですので、一度も見たことがありません。
なので、どんな祭りかも不明、、。
これじゃ、、お客様に説明できないね、、、

でも、今年は、自治会にも入ってますし、役目があります。
今日も、会場設営の手伝いが、、そして、明日は、衣装の着付け係に、、。

え!?

私が、、着付け!?

成人式にも着物をきたことがない、、まさに七五三以来、、、。
もちろん、プロの方がきて指導をされます。

「真似すれば、、いいから、、、」
と。

うーん、、真似すらできないかも、、。



さて、今日は2回も町へ、、。
朝は、ホームセンターにフスマ貼りグッズを買いに、、。
夜は、電気屋に読書灯を見に、、、。

それにしても、季節は移り変わる、、。
道沿いの木々や花々も移り変わる、、
白いかわいい、エゴノキの花が咲いている、、。
ヤマボウシの花、薄紫のセンダンも。
花が多い、、、ということは、実もたくさんってことだよね、、これからも楽しみだな、、。

夜は、ノウサギやアナグマに遭遇。
そして、夜空には満点の星。

明日は、きっといい天気のはず。
お祭りも盛大に賑わうといいなぁ、、、。

ということで、朝からお役目が、、、、、

ふすま、、、当分貼れそうにないなぁ、、、、。
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

進まない自分の仕事、、。

同じことを何度言ったのかなぁ、、。
もう言わない!
と、誓うのだけど、やっぱり口から出てしまう言葉。

「時間がない、、」
「忙しい、、」
「お金がない、、」

あー、やんなるね、、。

自分のことだし、誰に迷惑をかけているわけじゃない(注:ウソ。ホント:かけっぱなし!)
と、開きなおってみるのだけど、。

焦るなぁ、、。

業者さんの仕事は24日が最終、のはず。
これで、
私がすべきことをすれば、いい感じで6月1日のオープンになるのだけど、、。

汗、汗、、焦、、、、。

支払いに行くのに、麓まで降りるのが時間の無駄、、。
ということで、ようやく近くの郵便局へ行き、新しく通帳(事業用)をつくる。
これで、やっと迫られてた支払いを完了。
ふぅ、、、。
でも、これから、ずーっと支払いに追われることに、、。

焦、焦、、汗、、、、。


えーと、私がすることは、、、。

HPに関することを、しないといけないのに、、、。
落ち着いて、座っている時間がない、、。
いや、、時間がないわけじゃない、、。
座って、ぼーっとしてる時間の方が、正直多いのですよ、、。

そういや、消防からもらってた書類あったなぁ、、。
あれはいつ提出?
融資のことで、もう一度保証協会に行かないとなぁ、、。
あ、、環境省の申請書類、、そろそろやんねば、、。
週末、は大山寺のお祭り、そういや、役目に出ないといけない、、、。
わー!!!

ブツブツブツ、、、。

日々独り言が多くなっていく、、。

わー!!!

頭の中をクリアにせねば!

373.jpg

事務室、、、っぽい?
でも、パソコンもコピー機もなんにもない、。
いつも、ビューハイツに走って行き、コピーやら、ダウンロードやらをお願い、、すみません!

374.jpg

廃材を綺麗にして、角材にしてもらいました。
ルームキーにしようかなぁ、、。

375.jpg

こんなデザインで、、。

と、山仲間で、現在長野県大町で工房を構え、クラフト作品を作ってるSに、ルームキーをオーダー。

こういうことは楽しいんだよなぁ、、、。

あー、、楽しいことだけしていたい!!!!
なんて、ことにはならないよなぁ、、、、。












日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)