topimage
2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      
≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

大きく一歩前進です!

昨晩も、書類を前に、あーでもない、こーでもない。

我らがビューハイツのY社長も、
「5000分の1の地図がこれ、断面図がこれ、、この書類は使えるぞ、、」
と、付きっ切りでご指導。
なんか、受験前に、必死になって勉強する我が子を見守る、、父親のよう、、、。
感謝。

一人であれこれやっていても、しょうがない。
わからなければ、確認するのが一番。
分からないもの同士で話し合っても解決しない、、、
何度でも足を運ばないと、、、、
と、Y社長から言われたので、環境省へ再び出向くことに、、。


で、本日、朝の一仕事のあと、
環境省へいざゆかん!

担当のSさんと、再びの対面。

前回、揃えるように言われた資料を見ていただきました。
縮尺1:25000の地図、1:5000の概況図、写真、1:1000の各階平面図、二面以上の立面図、断面図、構造図、意匠配色図、給排水計画図、施設の配置を明らかにした1:1000配置図、経営に要する経費、収入支出の総額、事業計画書、収支予算書、資金が調達できることを証する書類、工事見積り、土地の使用許可、関係法令、、、、、、
ふぅ、、なんかいっぱいなのですわ。

「図面ありましたか、、良かったですね、、。あ、、これで十分かと思いますよ、あとは、意匠配色のですね、、
これに、色を塗ればよさそうですね、、断面図、、あぁ、こっち側がないですね、、
でも、まぁ、大丈夫でしょう」

ほっ、良かった。

で、もう一度資料を整理し、まとめて、提出したあとに、
環境大臣から許可が出るまでまって、それから西部総合事務所に営業許可を申請すればいいですよね、、。

「いえ、、同時に営業許可は申請されていいですよ、、環境省があとの認可でもいいです」

あれ?前回、公園事業主になってからじゃないと、営業できないと、、。

「いま、現在されている宿ですし、そんなことはないです。
そういえば、前回、宿の規模を聞きませんでしたよね、、あぁ、、畳数から言えば、定員は21ですか、、、この規模なら、公園事業主にならなくても、、、」

前回、新規開業は、必ず、、とおっしゃいましたよね、、。

「まぁ、、環境省としての希望です。皆さんが公園事業主になられて、共に公園をよくして行くのが理想ですから、、」

なんと、、

「そういえば、、あんまり資金がない、、とおっしゃってましたよね、、」

はい、、お恥ずかしい話でござんすが、そうでやんす。
でも、銀行から、融資を受けますので、なんとか回転資金が用意できます。

「いやぁ、、安定した資金がないとなると、、、、、ちょっと、、公園事業主として、認可されるかどうか、、、
せっかく、いろいろ資料を揃えていただきましたが、無駄足になっては、、」

と、ワタクシメの事業計画書と収支予算書をコピー、、。

「ちょっと確認してからご連絡します」

、、、あ、、えーと、あと、付帯設備というところで、新規に油タンクを設置するのですが、
これを許可をお願いしないといけないですけど、、で、、確か、設置後に目隠しをするんですよね、、。

「いえ、、カタログを見ると、クリーム色ですね、、、目隠しはいらないですよ、、かえって、目隠しを作られて、敷地からはみ出る(上部から見て、屋根からはみ出る設備はすべてアウトなので)方がまずいです」

おおぉぉぉぉぉ、、、、、
なんとなんと、、、なんかよくわかんないけど、、何とかなりそう、、。

昨日までモヤモヤしてたものが、ちょっとなくなったぞ、、。
「環境省」というこの堅苦しい漢字が、私を身構えさせていたけど、、案外といい感じなのね、、。
担当のSさんも、とっても親切にご説明いただきました。



ということで、立ちはだかる、、と思われていた環境省の問題がちょっとクリア。


人生甘くはない、というけど、案外と辛くもない、、、、
周りの人がいつも支えてくれ、助けてくれている、、、
役場の人だって、鬼ではない、、、
こっちが必死に頑張っている姿をみれば、助け舟を出してくれる、、
あぁ、、、、皆様感謝、感謝。



ちゅーか、
私って、早とちりのトンチンカン。
じっくり話を聞いていれば、環境省の許可のことだって、理解できたはず。

あぁ、、反省であります。

愚痴愚痴ネチネチ言ってごめんなさい。
環境省、、、いいところです。

0131.jpg

それにしても、、頭を使ったわ。
活字をじっくり読んで理解する、、、なかなか難しいことだわ。
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)