topimage
2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      
≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

開業するって大変なのね、、、、。

悪戦苦闘の日々であります。

膨大な書類(許可申請、図面、見積もり、事業計画書、、、、)に目を通し、慣れない活字に悩まされ、
専門知識が必要な、業務用の設備の話に耳を傾け、書いたことのない図面に線を引く。

うぎゃ、ただでさえ勉強嫌いなワタクシ、、。
肉体労働が向いているわ、、とつくづく感じる日々であります。

でもでも、これを乗り越えねば、、何も始まらぬ。
毎日毎日、自分に言い聞かせています。

それにしても、開業するって大変なのね、、。

昨日のこと、
業者に設備の話を聞きながら、見積もりやらなんやらしていた時に、私を訪ねて来てくれた方が、、、
大山バックパッカーズのSさんです。
実は初対面!
メールでは何度もやり取りしていましたが、お会いするのは始めて。
私のような小っちゃな女性でした。
初めてあったとは思えないほど、意気投合。

リフォームの苦労話、お金の苦労話、、あぁ、、聞けば涙の物語、、、。
やっぱり大変なんだな、、。

でも、話を聞いて、私はまだまだ楽な方だとわかりました。
国立公園内ということで、申請には手間取りそうですが、
買い取る宿は、現在進行形、、つまり、空き家にならずに済むのです。
Sさんの買い取った宿は、3年の空白時間が、、。
その、たった3年と思われる空白時間が、家の寿命をぐっと縮めているのだと、わかりました。
とにかく、開業に向け、2年という年月をかけリフォーム、、セルフリフォームだから、、かもしれませんが、
長い時間をかけて、コツコツと直してこられたようです。
その間、セルフと言いながらも、かなりのお金をかけて手直ししたようでした。
以前メールで、
「生きている家っていいですね、、」と。
本当です、私は生きている家を引き継いだのです。


生きている家だから、
私は、無謀にも4月下旬の開業を宣言!
しかも、何も行動に移さずして、高らかに宣言!
無知と書いて「バカ」と言うのか、、、。

バカでした。
妄想と現実は違ってました。
4月1日から23日、、、、、そんな短期間で開業だなんて、、、。
バカバカバカ、、、。

お恥ずかしい、、、。

みなさん、ごめんなさい。

でも、精一杯、開業に向け現在進行形。

そして、焦らず、じっくり、よくよく考え、
一歩一歩確実にやるべきことをこなして、開業へ突き進んで行きます。

山と同じ、歩みは遅くとも、必ず目的地には着くのです。
もちろん、天候が悪くなることも、道に迷うことも、
もしかしたら、一度引き返さないといけない時も、
無理せず、自分のペースで、そして、自分の歩幅で進んで行きます。

ご予約いただいている、皆様。
その時までに、開業できない可能性も、、でも、ぜひ、お泊りにきてください。
料金はいただかなくとも、私は皆様をお待ちしています。


0124.jpg

この頃頻繁に町へ。
町から大山に向かって、移動中。
雪なんて、全くないね。

0125.jpg

おぉ、、少し雪が、、、。

0126.jpg

やっぱ、ありますね。

0127.jpg

木々の間から大山が、、、ちょっとわかりにくいかな、、。

0128.jpg

雪が緩んで歩きにくい、、
まだまだ、長靴必要です。

0129.jpg

ゲレンデが見えてきました。
うーん、まだあるなぁ、、、。
でも、このポカポカ陽気、、、、時間の問題か、、、。




日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)