topimage
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      
≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

これからの冬のシーズンについて。


実家の出雲市へ。

スキーシーズンに入ると、基本的には実家に帰ることはないのだが、
宿泊人数が少なく、なおかつ急用がある場合は、一度くらい、家族の様子を見に帰ったりする。

帰って真っ先にすることは、仏壇に手を合わせることと、墓参り、、これは私の中での決まりごと。
ご先祖様に、近況報告をするのが常、、。
なんて、、言うわけではないけど、昔からの習慣で、「しない、行かない」方が気持ち悪い、、、。

で、次に所用を済ませて、向かった先は、
ご近所の持田スポーツさん。

子供の頃以来の入店、、。
ずらりと並んだスキー関連商品。
今では、スキーの専門店として、山陰でかなり有名のようです。
昔は、町のスポーツ屋さんという感じで、いろんなスポーツの商品が置いてあったなぁ、、。
記憶では、ゴルフとか、、サッカーとか、、色々。

ターゲットを絞る、、という戦略で、かなりコアなお客がついてきているよう。

私も、ある程度はターゲットを絞り込み、ゲストハウス営業をして行く考え、
決して、万人受けする宿ではないので、絞り込みは大切な戦略だとおもうなぁ、、。

その辺り、参考になりそう、、、。

さて、もちろん、話す内容は、来シーズンの冬のこと。
お互い、いい関係で、付き合って行きたい、、。
出雲仲間、、ということで、やっぱり協力は惜しまないつもり。

でも、、
私が全く儲けに繋がらない、、、では、困ってしまう。
これでは、宿を閉鎖することになりかねない、、。

宿泊される場合なら問題はないのだが、
日帰りでの利用、、というのが、さて、どうしたものか、、。

今まで長い間、利用されてきたクラブの面々、、、。
経営が変わるので、あとは、知らないです、、というわけには、決していかず。
やはり、受け継ぐべきところではないでしょうか、、、。

もちろん、出雲スキークラブさんだけではありません、、、
長年利用されてきた常連さんは他にもたくさんいらっしゃいます。

今シーズンもあと少し、、早めに結論をだし、来シーズンの方向性をある程度決め、
お知らせをしなければ、、、。

そして、次の冬、、
「ただいま、、」
と、皆さんに言ってもらえ、

おかえりなさい、、、、、、

と私が言える関係でありたいと思います。

0096.jpg
初心者ゲレンデの豪円山(ゴウエンザン)。
水平線が見えてます、、。

0097.jpg

リフトに乗ると、
なぜか、これから向かう下界(町)のことを考えてワクワクする。
冬は、ほとんど宿から出ず、、だから、なんだか妙に嬉しくなるなぁ、、、。

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)