topimage
2013年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月
ARCHIVE ≫ 2014年01月
      
≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

平成26年1月21日。

目まぐるしく働いていると、今日がいったい何日なのか、、何曜日なのか、、、
わからなくなることがある。

宿泊客が多かったり、レストランのお客が多かったりすると、
あぁ、、土曜日か、、とか、日曜日なんだなぁ、、と思う程度。
把握している数字は、お客の数に、配膳の数くらい、、。

それっくらい、バタバタした毎日を送っている。

でも、今日は大切な、不動産売買の仮契約の日。

仕事の休憩時間に慌ただしく、寿荘さんに向かって、雪の中を走って行く、、。

前日、女将さんに、「休憩時間を利用して伺います」と、メールをしたら、
「一生に一度あるかないかの重要な日、、仕事の合間だなんて、、まぁ、、仕方ないけど。本当なら、食事にでも出かけれたら良かったのに、、」とおっしゃっていただきました。

ほんとうだ、、自分の家を一軒買うのと一緒、、その大切な契約の日なんだなぁ、、、、。

でも、なんだか実感が湧いてこない、、。
まだ夢見心地、、、。


今回は、媒介という形で、きちんと米子の不動産屋に契約を取り仕切っていただきました。

冊子になった書類が4冊、、、
一つ一つを丁寧に説明していただく、、。
聞き慣れない言葉も多数出てきて、、わかったような、わからないような、、、。

国立公園内、、ということもあり、環境省の書類もありました。
建物の登記簿、、法務局が管理している、様々な書類、、、、、
とにかく、建物に関するあらゆる書類が用意してありました。

それらの書類に、すべて署名をし、捺印をする、、、。

なんか実感が湧いたような、、湧かないような、、、、。


あ、、それで私はあと何をすれば、、と思わず質問。

「では、引き渡しはいつがよろしいですか?」

え、、あー、、3月31日が物件引き渡しで、と話をしてましたので、その時で、、。

そしたら、不動産屋のKさんは、
「日取りがいいのは3月28日、、大安ですね、、」
と、、。
「ちなみに、今日は友引ですよ、、、。今日が仮契約のいい日だとおもったので、、」

へぇ、、、そうか、、、契約って淡々と書類にサインして、捺印、、って思ってたけど。
いろいろ考えてくださってるんだなぁ、、、、。

聞けば、国立公園内の売買は初めてで、書類集めが大変だったとおっしゃられました。
そして、これから、この大山寺で新たに建物を建てて、商売を始めることは難しいと、、、。
建ぺい率だとか建物の高さ、、とか道路から20m後退させないといけない、、とか、、
大げさに言えば、大山寿荘さんの今の土地に、建物を建てることができない、、との結果に。

なんか、、国立公園内で宿をするなんて、、、本当に私はラッキーだったとしか言いようがないですね。

帰りがけに、女将さんから、
これ、宿の皆さんで、、、お祝いだから、、、と言って、お赤飯を手渡されました。

なんだか、じわじわじわー、、と胸が熱くなりました。

本当に、心から言えるなぁ、、、寿荘さんを引き継ぐことができて、よかった、、、と。


ということで、
3月28日大安、、この日に、本契約と物件引き渡しが行われます。
そして、私がこの日を持って、
「大山ゲストハウス 寿庵 」
をスタートさせます。

皆さん、私の開業日記、、、もう少し、お付き合いくださいませ。

0048.jpg
リフトに乗って、旅館街へ、、、。
普段なら、リフトに乗らずに歩くのだが、今日は間に合わない!!!!!
大切な契約の日に遅れるなんて、、、、。

0049.jpg
こちらが、私に夢を与える場所。
うーむ、屋根の上、、こんもり積もってますなぁ、、、、、
ハシゴに登っての雪下ろし、、、命懸けかも!!!!
誰かぁ〜!!ヘルプミィー。








日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)