topimage
2013年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月
ARCHIVE ≫ 2014年01月
      
≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

悩みどころ、、。

とても、悩んでいることがある。
冬の暖房に関すること、、も、であるが、その他に、

宿泊料金のことを、悩んでいる。

私が思う、ゲストハウスの料金は
相部屋(ドミトリー)で、一人、2500円。
個室(ツイン)で、一人3500円(原則2人以上の利用)
ファミリールーム(原則4人以上の利用)で、一人3000円。
*個室、ファミリールームに関しては、利用人数に応じ、割引をします。

京都の相場がそんなもん、、きっと、ゲストハウスってこれっくらいだと思う。
海外に目を向けても、2000円前後から、、。
「ヨーロッパ2000円の宿 」なんて感じの本があり、これを参考に旅したことも、、。
もちろん、インドなんかは300円くらい、、。

まぁ、、インドは参考にならないにしても、やっぱり、ドミトリーで2500円で頑張りたい。

しかし!!!!
ご存知のように、4月から消費税が上がる。
京都のゲストハウスも、相部屋を2800円くらいに上げ始めている、、。
そして、、一番ネックなのは、消費税以上に、稼働率の問題である。

稼働率、、とは、
満室が365日続けば、稼働率100%、、。当然こうなれば、2500円で十分やっていける。

京都、、世界的にも有名な観光地。
どんな時期に行っても、観光客で溢れかえっている、、、、
その京都の稼働率が、70%と聞いたことがある。

さて、、、大山はいかほどか、、、。
悲しいかな、哀しいかな、、30%程度ではないか?と私は考えている。

これでは、到底やっていけない。
正直、、借金を背負ってやって行く私。
支払いものだってある、、、将来のために年金も必要、、。
ペンネームになっている、桃色ステラは私の愛車。この子の、税金もあるし、、、、。
大山寺に住む、皆さんからも、この料金設定ではやっていけない、、と言われている。

一年目の稼働率は10%で計上している。
そこへ経費、光熱費がかかってくる。とうぜん、私のお給料はなし。
それにしても、知名度が低く過ぎる、ほとんど宣伝ができていないではないか、、、、。

HPや、ブログでは宿の紹介をするけれど、
例えば、ジャラン、、楽天、、、、そう言ったところと提携する予定は今のところは不明。
もちろん、知名度は上がるかもしれないが、リスクも高い。
電話やHPからの予約はキャンセル率が低いのだが、
代理店を通したものは、3日前キャンセルが本当に多い。

それに、一人では管理しきれない、、。

電話、メールで、一人一人とやり取りをして、予約をとって行きたいな、、、、。


さて、本題の宿泊料金。
もう少し、考えさせてくださいませ!

そして、あなたの意見も聞かせてください。


0047.jpg

枕カバー以外は、洗濯屋さんに出します。
シーツ、掛けホウフカバー、浴衣、バスタオル、、、
毎日、掛けたり、はいだり、、、、。
水仕事で、手荒れはしますが、この布団の作業が手荒れをひどくします。
枕カバーを掛けるのも困難なくらい、手がボロボロ、、。
職業病、、、でしょうかね。しょうがないです。

洗濯屋さんはこの時期、バギーに乗ってきます。
トラックなら一度で済むのでしょうが、
バギーなので、駐車場から3往復以上して、ようやく一軒の宿が終わる、、。

業者もこの時期大変です、、、。
バギー、モービル、キャタピラー、、これらがあればまだマシですが、
ない場合は、、、、、ソリに荷物を積んで歩いて納品、、。
僻地手当、もらってくださいね、、、、、、。





日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)