topimage
2013年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月
ARCHIVE ≫ 2014年01月
      
≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

年始のご挨拶へ、、、。

0024.jpg

正月休み明け、朝一番のゲレンデはとっても静か、、、。
スキーヤーたちが気持ち良さそうに滑っています。

私はスキーをしなくて良かった、、、。
だって、仕事が手に付かなくなっちゃう。

仕事が終わった夕方、ようやく、私が引き継ぐことになった宿のご主人にご挨拶へ。
風邪気味で、声が出ず、かすれ声での年始の挨拶となりました。

N夫妻は私の両親と同じ歳、話を聞けば息子さんも私と同じような歳だとか、、。
すごく親身になって、あれこれと世話を焼いてくださいます。
本当に感謝しています。

常宿にしている常連さんも多く、私が今後どう引き継いで行くのか、、、。
みなさん気にされているようでした。
1泊2食の今のスタイルから、素泊まりになるため、離れて行くお客さんもいるかもしれません。

開業した時のことをあれこれ考えてはいますが、
とにかく、冬をどう乗り切るのか、、、
これが今後、大山寺で宿をやって行く上で最大の課題であり、難問です。

①暖房費
②暖房設備
③お風呂
④凍結に関する問題
⑤食糧調達
⑥屋根の雪下ろし
などなど、、、、。

春になってから開始する設備の改修工事は、すべて冬に備えてのもの、、。
これがかなりの出費に、、、。

一年先の話、、とは言え、あっという間に冬になります。
今から、しっかり考え、お客様に迷惑がかからないよう、最善の方法を導き出します。

そして時間ある時には、何度か足を運び、
常連さんと話をして、お互い納得できるようにしたいですね、、、。

0023.jpg
日が暮れ出しました、、みなさん路面が凍結するのでお気をつけて、、、、。
日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)