FC2ブログ
topimage
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ エコツアー
CATEGORY ≫ エコツアー

大山を楽しもう!学ぼう!遊ぼう!エコツアー

先日情報アップの
「登山学校」は真面目に山に向かう人向けのプラン。
(もちろん楽しく!)

そして、
寿庵の企画として、昨年からスタートしたのが、

「寿庵のエコツアー」

です。
エコツアーって言葉はよく聞くけど、、
どういう意味??
決して、安いツアーってことではありません。
(エコ=エコノミー=節約)

エコというのはエコロジーの略。
(エコロジーとは、環境や自然、生き物の生きている状態や仕組みのことです。)
ツアー、旅行のこと。
エコツアーは、この2つを合わせて作られたことばです。
自然を観察したり体験しながらその仕組みを学んだり、生き物や自然環境を保護する活動に参加。
昔の貴重な遺跡を知り、それを大切に守ったりする、
自然にやさしい旅行や、地球と仲良くする旅行のことをエコツアーといいます。

へぇ~、、そうだったんだ!
知らなかった!!
てことは、海外の人には通じない言葉???
オールマイティーみたいなもん???
(ドンジャラのやつ!)

ということで、地球と仲良くできるツアーのご案内です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月11日(土)
三徳山と山菜うどんを楽しむ修行登山
~三徳山~

43878313_1921040284681953_2290978367920406528_n_20190323084718f5e.jpg

新緑を楽しみながら、修行の山を登ります。
下山した後は、お茶屋でおいしい山菜うどんを食べます。

43952854_273681630147643_8880361886873288704_n_20190323084720b17.jpg

定員 10名
参加料 3500円(税込み)+うどん代金
*前日、当日に寿庵宿泊の方は500円引き 
集合場所 三徳山駐車場
時間 9:30~13:00

5月26日(日)
三ノ沢お花トレッキング
~三の沢~

18641733_1009128345889394_792912644_o_201903230847156dd.jpg
(写真はイメージです)

春の花を探しながらのんびりトレッキング。
貴重な花。かわいい花。
まったりと山の小さなお花見をしましょう。

定員 10名
参加料 3500円(税込み)
*前日、当日に寿庵宿泊の方は500円引き 
集合場所 寿庵
時間 9:00~13:00

6月23日(日)
気合GO!!東大山縦走
~ 川床~船上山縦走~

19512255_1455510661196362_444256110_n_20190323084716ef0.jpg

古期大山を、欲張り縦走。ゴジラの背、とんがりピーク、藪漕ぎまで何でもありのコースです。
*気力と体力のある方限定

定員 5名
参加料 5000円(税込み)
*前日、当日に寿庵宿泊の方は500円引き 
集合場所 寿庵
時間 6:00~16:00

7月6日(土)
マニアックツアー・虫から生えるキノコ「冬虫夏草」ハンター
~大山周辺~
歩かずに森に潜るマニアックツアー。
集中して、目のピントを変えながら、小さなキノコを探します。
*少し登山道を外れたり藪の中を歩くことがあります。

定員 10名
参加費 3500円
*前日、当日に寿庵宿泊の方は500円引き 
集合場所 寿庵
時間 10:00~14:00

8月以降のエコツアーも随時アップします。
内容は、ヨガ体験、シャワークライミング、キノコ観察会、蒜山ツアー、樹氷ツアー、
もちろん、スノーシューツアーと続きます。
(内容は変更になる可能性もありますので、ご了承ください)

今年も大山を目いっぱい、楽しもう!学ぼう!遊ぼう!!

色んな企画を考え中!!
こんな企画をやってほしい!などの要望もありましたらぜひ教えてくださいね!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■募集開始時期 上記の5~7月のツアーは4月1日(月)よりスタートします。
ブログを見られた方で、問い合わせしたい方は、その都度、ご連絡ください。
facebook上での告知は、ブログよりのちに始めます。

■申込方法 5日前までに寿庵にメールにて申し込みください
(ただし定員になり次第締め切ります)
※急なキャンセルは控えてください。

■服装、持ち物などについてはその都度、facebookで告知します。
(正式な申し込み以降は、直接やり取りします)

■ツアー内容について
ツアーは30分~1時間程度続けて、山道を歩ける体力が必要です。
普段運動されていない方は、階段歩いたり、散歩をしたり体を慣らしておいてください。

■登山口または遠征場所までの移動について
徒歩または各自の車で移動します。公共交通機関でお越しの方はご相談ください。

■荒天時の対応について
ツアー開始前に気象警報が発令されている場合は中止とします。その場合はこちらから連絡します。
ツアー開始後の急な天候の悪化、参加者のトラブルなど、ガイドの判断でツアーを中止することがあります。
その場合は参加料は返金しません。

以上、不明な点等ありましたら、メールにてお気軽にお問合せください。

・・・・・・・・・・・・・・

登山学校・エコツアーとも記事は校正済ですが、ミスなどあった場合にはその都度訂正します。
また加筆修正などもしますので、ときおり記事をチェックしなおしてくださいませ!!
(大きな変更の場合などはタイトル部分に加筆修正と付け加えます)
エコツアー | Comments(-) | Trackbacks(-)

健康の森の残雪あるき~下見~。

なかなかイベント情報をかき集めるテンションにならない!
なぜなら、まだ私の脳内は冬らしい。
ただ、、鳥の鳴き声を聞いたり、早春の花を見てしまうと、、やっぱり焦る!
お陰様で、少ないながらもちびっちびっとお客さんが入ってきております。

でも、その中には、

「タイヤすでに交換してしまったので、、、、、」

と予約の電話の時点で雪があることがわかり、キャンセルされたり、

「バイクで行きます~」

とライダーさんからの予約が入ると、
やっぱりもう世間一般的には脳内は春なんですよね、、。
そう思うと、やっぱり焦る!

あ~、、早く、情報収集しないと!!!!

とその前に、
まだ雪の中で遊ぶイベントが残っております。

そう、、23日の夜に開催の、月明かりの「ナイトハイク」(いちをスノーシューで)
そして、「健康の森・残雪ウォーク」(いちをスノーシューで)

え!?
まだスノーシュー楽しめるの????
と聞かれるもんで、

ちょいと下見(といって、雪の状況は変わる!)に行ってまいりました~。

ここはどこ?
(私は誰?)

P3150200.jpg

ここは、奥大山スキー場から環状道路へ入り込んだあたりです。
まだ寿庵から健康の森まで、環状道路経由で行くことができないため、
ぐる~っと回ります。
車で約40分くらいでしょうか?
そして、そこからおっちらせ、、と歩いて入ります。

P3150245.jpg

健康の森、、と言ってますが、
地図で見ると、木谷登山口といいます。

奥大山のスキー場の横に、木谷沢渓流(*)があるのですが、
その上流部分にあたりますね~。
雪の上を歩いていると水の流れる音が聞こえます。
そっちへ行くと、、川が見えますね!
(*)宇多田ヒカルさんが来た場所、、なんてガセネタ?が蔓延し、
人気スポットに!!!
喜ばしいことだけど、、
以前は静かな場所で好きだったになぁ~。それは烏ケ山もそうかもなぁ~。

P3150247.jpg

水を見るだけで寒い~ブルっ!
とりあえず、ガシガシと標高1000m以上を目指します。
今回は道路をあんまり歩きたくなかったので、木谷登山口まで行かずに、
途中からコースアウト?コースイン???(森へショートカット!)

P3150212.jpg

春の訪れを告げる根開き。
木が暖かいから雪が解ける、、、ではなく、
木肌が太陽の熱で暖まり、その熱でじわじわ溶けてるってことらしい。
森の入りがけのこの辺りは二次林。
どちらかといえば細い木が多い。

だから、
根開きと、その細い白い木々を見ていると、
宇宙から光線を受けて地面に穴が開いているような光景を想像(想像力がたくましい!)し、
宇宙人は存在するのか、、と歩きながらあれこれ妄想。

P3150205.jpg

残念ながら、スノーシューがいらないくらいの雪面。
無理やりはいてもいいんだけど、長靴で十分だったので、ガシガシ上がる。

で、標高1000mを超えたあたりから、

P3150215.jpg

前日に降ったと思われる新雪が5cmくらいになり、そのうち、10cm弱くらいにはなって、
雪の上を歩くのが楽しくなってくる。
ほとんど踏み抜くことなく、今回の目的の場所へ。
(エコツアーでは、みなさんの様子と体力を見ながら歩くので、目的地は変わります)

P3150220.jpg

烏ケ山みえた~!!
木々の隙間からちらちら見えてたけど、約1時間30分歩き続け、たどり着きました~。
残念ながら、大山南壁のキリン付近はガスの中。

お楽しみのラーメン食うぞ!
と思ったら、雪が、、、
あっという間に烏も隠れる~。
ラーメンが冷めないように一気に食う!!!
(ほんの数分でお楽しみランチタイムが無情にも終わる、、)

P3150222.jpg

あんまりじっとしていても、身体が冷えるだけなので、
また、ふもとに向かって歩き出す。
今度はスノーシューをはくのだけど、
う~ん、、長靴の方が私的には快適!!!
ということで、すぐに脱ぐ!

わ~、、かわいい!

P3150233.jpg

オオカメノキですね!!
ばんざ~い!

こちらは、ネコヤナギってやつなの??

P3150226.jpg

もふもふってしててかわいい~!!

先週の金曜日、
急に思い立って、Kさんと健康の森へ。
寿庵から行って帰って、5時間。
時計はまだ3時前、
まだまだチェックイン前、、ってなわけで、、
ついでに、早春を告げる、セリバオウレンを見に行く!!

P3150263.jpg

あった~!!
可憐な白い小さい花。
カメラのピントが合いにくい、、白い花って撮影しにくいなぁ~。

さて、以上はあくまでも先週の金曜日、、。
その後、昨日、今日、、と雪が降っています。

DSCN6667.jpg

今朝からでもこの通り!
ってことは、
下見したときよりも、雪が増えてるってことじゃない?????
これは、まだまだ期待できますね!

なんとか、次の週末まで雪よあれ~!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山エリアのイベント情報

ただいま、あれこれ情報収集中。
エコツアー、登山学校の情報も近々アップします!
自然歴史館、財団のイベントなどもアップしますね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
エコツアー | Comments(-) | Trackbacks(-)

スノーシュー元谷ツアー

今日は火曜日。
連休最終日が月曜日だったので、ちょっと私の頭の中は混乱中~。
今日が月曜日みたいな気がしますね。
でも、今日は火曜日だよ~ん。

そして、本日、
天気予報通り、風と雨。
悲しくも、雨のゲレンデ。
午後からはガスで見通しも悪い、、。
お客さんも早々に退散してきました。

でも、
連休は本当にいいお天気。

50446397_284764605555988_5472582182499254272_n.jpg

麓から見てもこの通り。
(広島へ帰る途中のHさんから)

DSC_0018.jpg

ゲレンデからもこの眺望。
(地元のスキーヤーのOさんから)

DSC_0645.jpg

ご来光も2日連続でばっちり!

DSC_0838.jpg

ブロッケンまでお目見え!
(ご来光のHさんから)

そして、
今シーズン初のスノーシューツアーを寿庵でも開催です。
お天気を心配したのですが、
最高の青空。
雪自体が少なく、ふかふかのフィールドではなかったのですが、
やっぱり、お天気がよければすべてよしって感じですね!

49449287_2166833216910577_1842112224873676800_n.jpg

みんなで元谷を目指します。
今回のツアー、もともとは8名定員で募集だったのですが、ありがたいことに、応募殺到!!
11名にまで膨れ上がったので、メインガイドのKさんと、サブガイドにAちゃんをお願いし、
ガイド2名でサポートです。

49411208_566541547157712_3819235612825747456_n.jpg

私は連休中日で(掃除・洗濯)大忙し。
スノーシューしたい~!!という気持ちを抑えて黙々と働いてました(涙)

49898118_500330853827237_1343046358042411008_n.jpg

え!?
なになに??
焼きミカン??
出発前に、ガイドのKさんがみんなに手渡し。

49899902_353233301939632_2192065670525485056_n.jpg

これはウサギなのかな?

帰ってきた皆さんが、みんなニコニコ!
話からも楽しさが伝わるくらい、本当に楽しいツアーだったようですね!

49937937_140628636838830_2408259906000912384_n.jpg

初寿庵、そして初ツアー参加のお客さんもいたのですが、みなさんに満足してもらえたようです!!
今シーズン、
1月は今週末の19日(土)にハーフツアーをします。
こちらはまだ定員に達してません。
そして、2月は17日(日)、23日(土)です。
残念ながら、2月はすでに定員に達しております!
もちろん、3月にもスノーシューツアーするのですが、まだ日程は決まらずです。
それよりも、
雪があるのかどうなのか、、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山エリアのイベント情報

寿庵の「登山学校」についてはこちらのブログをクリック!
*冬の教室(2月、3月)の日程変更をいたしました。

1月~3月のエコツアーは「スノーシューハイク」です。
スノーシューハイクのついてはこちらのブログをクリック!

寿庵「とりクラブ」については、こちらのブログをチェック!

「公園財団」のイベント情報はこちらのブログをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来年3月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
エコツアー | Comments(-) | Trackbacks(-)
△ TOP

【3月の情報追加】今年もやるよ!スノーシューツアー!

2018年11月30日 (Fri)
11月も最終日、、
なんと明日から12月ですね。

雪が降ったり、再び気温が上昇したり、
今年は暖冬、、と言われておりますが、
もう、ここず~っと暖冬(雪不足)ですので、気にせず行きたいと思います!

気にせず、、とは言え、

暖冬=収入減

のリアルな構図が出てきますんで、内心冷や冷やではありますが、ま、、
そこんとこは心情お察しくださいね(笑)

元気を出して!
今年もスノーシューツアーをしますよ!!
ガイド付きで楽しめるツアーです。
1~3月に各月2回くらい考えております。

で、今現在、確実に開催決定の1月・2月のツアーをご案内します。
(すでにFacebookイベントにはアップしてます)

まずは申し込み方法ですが、
Facebookのメッセージへ、または寿庵の宿へのメール、もしくはお電話ください。

なんとこちらはすでに定員に達してしまった~!!
ありがとうございます。
1月13日(日)
元谷スノーシューハイク
【定員8名】

26694024_1142853682516859_1965385521_n_20181130170533407.jpg

雪の大山寺から元谷を目指してスノーシューハイク。
元谷からの大山北壁は圧巻!
参加費 4,000円
(前当日寿庵宿泊の方500円引き)
時 間 9:00~14:00
集合場所 大山ゲストハウス寿庵
コース 寿庵~大神山神社~元谷(避難小屋)の往復

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは初めての方にお勧め!!
1月19日(土)
ハーフディスノーシューハイク
【定員8名】

28208479_573823276290434_1992840343_o.jpg

ちょっとだけ、雪の大山エリアを体験する
お手軽スノーシューツアー
参加費 2,500円
(前当日寿庵宿泊の方500円引き)
時 間 10:00~13:00
集合場所 大山ゲストハウス寿庵
コース 阿弥陀堂周辺

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人的にはこれに参加したい~!!!巨木みたい!
2月17日(日)
前日の16日(土)がすでに満室に近い状況!
宿泊希望の方は相談ください~!!
定員あと1名!(宿泊は取れない可能性も、日帰り大歓迎!)
宝珠山スノーシューハイク
【定員8名】

26754390_1142854112516816_395896113_n_2018113017053638e.jpg

スキー場の横の森を歩き、巨木を探し、
絶景の宝珠山山頂を目指します!
参加費 4,000円
(前当日寿庵宿泊の方500円引き)
時 間 9:00~14:00
集合場所 大山ゲストハウス寿庵
コース 寿庵~スキー場脇~宝珠山山頂の往復

こちらはまだまだ空きがありますよ!定員に達しました!
2月23日(土)
元谷スノーシューハイク
【定員8名】
参加費 4,000円
(前当日寿庵宿泊の方500円引き)
時 間 9:00~14:00
集合場所 大山ゲストハウス寿庵
コース 寿庵~大神山神社~元谷(避難小屋)の往復

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月23日(土) 寿庵宿泊者限定
ナイトスノーシューハイク
【定員 8名】

42659809_238090790386962_5658846534645579776_n.jpg

雪の残る夜の森をスノーシューで歩くナイトツアー
月明かりに照らされたブナの森は、昼間とは別世界!!

参加条件  当日寿庵に宿泊される方限定ツアー
コース  中の原スキー場周辺または元谷エリア
時間   18:00~21:30
集合場所  大山ゲストハウス寿庵

参加費  2,000円

持ち物  
登山ができる装備一式、防寒着、温かい飲み物、行動食、
夕食、スノーシュー、ストック、スパッツ(ゲーター)、
使い捨てカイロ、予備手袋、ヘッドライト、マイカップ
※スノーシューのお持ちでない方はレンタル可能
(有料1,500円ストック付き(MSR))

服 装   
雪山で活動できる防寒、防水性の高いウエア
登山靴または防寒長靴(スノーブーツ)、
帽子、ゴーグル、防水性の高い手袋

その他  
荒天の場合は中止とします。
当日、夕方15:00に寿庵フェイスブックにてお知らせします
ツアー開始後、急な天候の悪化や、トラブルにより途中で中止、
変更する場合があります

3月24日(日) 
残雪のスノーシューハイク
【定員 8名】

DSCF6057.jpg

大山寺エリアから足を延ばして、
残雪のブナの森をのんびりスノーハイク

コース(予定)奥大山スキー場~木谷沢~健康の森周辺
時間   8:00~15:00
集合場所  大山ゲストハウス寿庵

参加費  3,500円
(前当日寿庵宿泊の方500円引き)

持ち物  
登山ができる装備一式、防寒着、温かい飲み物、
昼食、スノーシュー、ストックスパッツ(ゲーター)、
使い捨てカイロ、予備手袋、マイカップ
※スノーシューのお持ちでない方はレンタル可能
(有料1,500円ストック付き(MSR))
※前夜のナイトツアーでレンタルした人は無料
(限定5セット)

服 装   
雪山で活動できる防寒、防水性の高いウエア
登山靴または防寒長靴(スノーブーツ)、
帽子、サングラスまたはゴーグル、防水性の高い手袋

その他  
荒天の場合は中止とします
当日、朝5:30に寿庵フェイスブックにてお知らせします
ツアー開始後、急な天候の悪化や、
トラブルにより途中で中止、変更する場合があります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、興味あるものがあれば、気軽にご連絡ください!
服装のこと、足元のこと、なんでも相談に乗りますよ!!

今年は、私も一回くらいはスノーシューできるかなぁ~??
(去年は雪かきに履いただけ、、遊びで使いたい(涙))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山エリアのイベント情報

寿庵の登山学校についてはこちらのブログをクリック!
*冬の教室(2月、3月)の日程変更をいたしました。

寿庵のエコツアー・鳥クラブについてはこちらのブログをクリック!
11月のエコツアー日程変更がありますので、ご確認ください!

公園財団のイベント情報はこちらのブログをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

来年3月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

誠に勝手ながら、12月3日(月)~14日(木)は宿泊部門を休みます。
館内作業はしてますが、ストーブつけたりしてない極寒の館内です。
すでに、休み期間中に忘年会などの宿泊を受けておりますが、その日は営業(暖房使う!)いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
エコツアー | Comments(-) | Trackbacks(-)
△ TOP

国宝「投入堂」へエコツアー。

2018年10月16日 (Tue)
秋以降のイベント情報こちらのブログをクリック!

寿庵オリジナル企画に、それ以外の観察会など、、
そして、周辺のお祭りやイベントなど、
せっかく来るならうまく組み合わせて宿泊もしてほしいなぁ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ご報告、遅くなりました。
先週末のエコツアーの報告をいたしますね、、。

13日(土)のエコツアーを行いました。

今回は、大山ではなく、ちょっとし遠征。

「三徳山へ修行登山」
国宝投入堂を目指して、修行登山。
鎖場や急登のあるテクニカルなコース、、、。

ということで募集しておりました。
私が思った以上に反響があり、すぐに定員に達した企画です。

へぇ~、、
みなさん興味あるんだぁ、、、

「いつか行ってみよう、、と思いながら、なかなか行く機会がなかった、、」

という声が大多数。
たしかに、、
一人では入山できないし、入山料もかかる、しかも入山時間にも制限がある、、、

そんなこんなで、大山よりも実はハードルが高いんです、、。

「大山より、捜索救助要請が多いんですよ、、」

と消防隊員から聞いたことが、、

ってなわけで、反響の多かった企画、また修行登山シリーズ(!?)で、
三徳山、いずれ登場する可能性大ですね!!!

さてその模様は、写真で、、

44052533_180970779446809_2939868104378810368_n.jpg
(カズラ坂)

この日は私は忙しく、
写真についての説明を聞く暇もなく、、
順不同でお送りいたします。

43951614_1155151181304411_8457094427515551744_n.jpg
(クサリ坂)

写真を見る限り、がっつり登山風にもみえますね、、
どう考えても、ちょっとお寺へお参りに、、という雰囲気ではありません。

そして、ドレスコード、、といいましょうか?
服装チェックがかなり厳しかったようです。
山スカートなども禁止!
(キュロット風はOKですが、ひらひらしたような服装はアウト!長めのコートなんかもだめらしい!)

43951946_187386622140825_7265144456305704960_n.jpg
(文殊堂・重要文化財)

それにしても、投げ入れ堂という名前の通り、
投げ入れたような場所にお堂がありますね、、。
昔の人はどうやって、こんなすごいところに作れたんだろうなぁ、、。

43878313_1921040284681953_2290978367920406528_n.jpg
(投入堂・国宝)

ってなわけで、
お天気にも恵まれ、みなさん、とても楽しまれたようです!
(大山は雨、、三徳山は晴れ!)

下山後のお楽しみは、

43952854_273681630147643_8880361886873288704_n.jpg

みんなで一緒にランチ!
三徳豆腐に、てんぷらうどん、栃餅のてんぷらも乗ってたようですね!

43951641_889823061211228_7866694444752306176_n.jpg

「ランチ付きツアーでかなり楽しかった、、」

とみなさん!
寿庵企画に初参加の方も、
すぐになじんで和気あいあいと、楽しんでくださったようです!!

43725876_1815819241834813_5634266728868347904_n.jpg

これは、栗、、ではなく、もちろん栃ですね!

43788192_477329676104813_3368488119484547072_n.jpg

三徳山に関することは、
こちらのページをクリック!!!

また来年も企画しますので、ぜひご参加くださいね~!!

明日以降に、
14日(日)に開催の登山学校についても報告しますね!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山エリアのイベント情報

寿庵の登山学校についてはこちらのブログをクリック!
*冬の教室(2月、3月)の日程変更をいたしました。

寿庵のエコツアー・鳥クラブについてはこちらのブログをクリック!
11月のエコツアー日程変更がありますので、ご確認ください!

公園財団のイベント情報はこちらのブログをクリック!

ピンバッジを集めよう!山陰ホーリーピークスについてはこちらのブログをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
エコツアー | Comments(-) | Trackbacks(-)
△ TOP