topimage
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月

登山学校打ち上げとエコツアー。

ご報告が遅れました!!!
登山学校ファンのみなさん!お待たせしました!!
ようやくですけど、、
先週末4月21日(土)の登山学校打ち上げと22日(日)の寿庵エコツアーの報告をしますね!!

ちょっと忙しくしていたもので、遅くなりました!!

とその前に、、相変わらず、いい加減な寿庵オーナー。
ここ数か月、地下室から怪しげな音(シャーシャー)がしていたので、
なんか動物でも住んでるのかな??もしかして大蛇???
もしかしたら鳥ちゃん??
なんて思ってたら、、
地下の水道管?蛇口??なんか知りませんけど、凍結破裂か何かでしょうかね、、
ず~っと水漏れをしていました。
水道請求を見ても(昨日ようやく請求書を見た!)、
度肝抜くほどの金額じゃないし(でも、12月の約2倍ですけど!!)
メーターを見ても、グルグル回ってる感じもない、、。

ってなわけで、2か月以上たってからようやく水道屋さんに電話です!
まぁ、、連休明けくらいには改善するのかな???

と、そんな感じで、いい加減??(というか気にしなさすぎ??)の私です。

では、本題!!

登山学校打ち上げ「春を探して!大山散策」と題して、
一年間お世話になったガイドさんと一緒に芽吹きを楽しむハイキングを開催しました!
延べ80名の方が参加くださった登山学校。
すべての人(忘れてないよなぁ~?)に声掛けをして、今回集まったのは11名のみなさんです。

いいお天気でしたね、、
というか暑すぎた!!!
半袖でも汗をかくくらい暑い日でしたね!

写真はみなさんからそれぞれいただきました!
(相変わらず、カメラの充電忘れで撮影できないマヌケなオーナーです!)

30185291_1530432263751156_257390929_n.jpg

まだ残雪の見える大山主峰ですね!

30429356_605004356505659_1514290510_n.jpg

春の芽吹きを感じるには、ちょっと標高を下げて、香取付近を散策です!!

30776375_605004323172329_1389718964_n.jpg

何か爽やかな飲み物のCMみたいな絵面!
やっぱ、新緑の色って美しいですね!!

30429332_1530432740417775_420325230_n.jpg

うお~!
コシアブラ!

30421451_1205904019545158_157951477_n.jpg

もちろん、国立公園を外れての採取!
(そのあたりはまじめです!)

3~4時間の散策を楽しんで、
その後は、
みるくの里へアイスクリーム食べ(未確認情報だけど、行ったよね?ってか、、あの暑さ!行くでしょ!!)に行ったり、
新しく整備された、下山キャンプ場の遊歩道あるきを楽しむ。

それから、散策後はさっそくBBQ~!!
ラッキーにもその日宿泊の皆さんをご招待(会費食材実費1500円!)です。
東京の山岳会の面々や、いつも来てくれる常連さん、
そして、オーストリアから4泊もしてくれたCさんカップル!

明るいうちから、飲んで食ってます!!

DSCN4719.jpg

近所の旅館のご主人のご厚意で、場所を借りることができました。
ありがとうございます!!
そして、BBQ職人のAくんに本当にあれもこれもいっぱいお世話になりました!!!
(味をしめたわたくし、、またBBQ計画をしております!!Aくん!よろしく~!!)

30429744_1205904039545156_913998963_n.jpg

みんな!野菜も食え~!

30777023_1205903922878501_562209692_n.jpg

天ぷらコーナー!

30831253_1205904069545153_2060996213_n.jpg

野点コーナー!

DSCN4716.jpg

こちらは昼間から仕込みに余念のないオーストリアのCさんたち。
実は彼らはウイーンのお菓子職人さん!!(その筋のプロ!)

揚げパンみたいなお菓子はクラプフェンです。

DSCN4718.jpg

生地も自家製で作ってくれました。
パンみたいな感じにちゃんと発酵させて時間と手間をかけて作ってくれました。
中には、ジャム2種類!
練っていた生地にはオレンジピールをいれてるこだわり!

そして、オーストリアのお菓子で有名なカイザーシュマレン!!

30777081_1205904086211818_1919750782_n.jpg

私たちの目の前でふわっふわのパンケーキを焼き、それをぐちゃぐちゃにかき回したもの。
その上に、フルーツソースとコンポート(これらも全部手作り!)をトッピングです!

ほんと、お腹いっぱいでしたね!!
食も、会話も、山も、自然も目いっぱい楽しめた企画!
これは、またやらねば!!!!

そして、次の日は、
寿庵では初の企画!
日帰りでも参加できるエコツアーです!

「残雪あるかも!?健康の森トレッキング」
と題して、新緑の始まりを楽しみながら、残雪歩きも楽しみました!

登山学校は宿泊付きプランですが、
エコツアーは日帰り企画ということで、もっと気軽に参加できますね!
(もちろん、泊まってくれたらなおうれし!!)

この企画で寿庵初参戦のお客さんも!!!
楽しんでいただけたかなぁ~????

わ~、、まだフキノトウが!!

30859614_1531224637005252_1522391773_n.jpg

コチラはミヤコアオイ。

30430156_1530432787084437_1485161595_n.jpg

葉っぱは見たことあるけど、花は見たことない!!!
私もみたいよ~!

このシダよくみるけど、名前はイノデとガイドさんの説明。

30777213_1531224460338603_513004586_n.jpg

イノシシの手、、という意味だったかな??

これは可憐なイチリンソウ!

30831128_1530432627084453_1769995945_n.jpg

ぎゃー!でた!

30429681_1531225293671853_160090757_n.jpg

毒を持った蛇といってたけど、、名前忘れた(ヤマカガシ?だったっけ??)

そして最後はサービスショット!!!

30776252_1531225310338518_1871436623_n.jpg

ガイドのKさん、腰まではまる!!
わ~、、まだまだ雪があるんですね!!

皆さんいかがでしたか?
とにかくお天気にも恵まれて、そして暖かい(暑い)日でしたね!

でも、ほんと大盛り上がりの2日間だったかな!
オーストリアの二人も、いい出会いと経験と、
あれこれ寿庵のお客さんのおかげで素晴らしい思い出ができたみたい!
きっと、大山の素晴らしい記憶が残ってくれるはず!

さて、
ここで次のイベントのご案内です!!!

今年度の第一回目の「登山学校」は5月26日(土)19:00~・27日(日)~15:00です。
(また定員に達してませんので、ご希望があればぜひ!)
そして、
第二回目の「エコツアー」は5月26日(土)8:00~
「春の花を楽しむトレッキング」 文殊堂~三の沢
山頂を目指さずに花を観察しながら歩いて女子力アップ!です!!
(男子の参加OK!)

あぁ~!
女子力が低下中でおっさん力アップ中の私ですから、
率先して参加せねば!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山周辺のイベント情報

GW期間中に宿泊予定のお客様へ!
大山寺エリアの店舗情報についてはこちらのブログをクリック!

寿庵の登山学校についてはこちらのブログをクリック!

寿庵エコツアーについてはこちらのブログをクリック!
↑↑新しい企画が出たら常に加筆修正です!!

海抜0mから1709mの山頂へ!ロングトレイルに参加しませんか??
詳しくはこちらのブログをクリック!

鳥の観察会に関する情報についてはこちらのブログをクリック!

4月28日(土)から発売開始(予定)・寿庵でも500円で販売いたします!!!
大山の登山安全そして、すべてを調えてくれる調(ととの)ふ割札ができました!
詳しいことはこちらのブログをクリック!!!

5月20日(日)
開山1300年祭りメインイベント
についてはこちらのブログをクリック!

イベント情報こちらのブログをクリック!
↑↑【次々情報追加】新しく情報をゲットしたら常に加筆修正です!!

大山周辺の食べるところについてはこちらのブロをクリック!
↑↑新しく店を見つけたら常に加筆修正です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

エコツアー | Comments(-) | Trackbacks(-)

GW期間中の宿泊のお客様へ!周辺の店舗情報です!

GWが迫ってきました。
この連休中は、大山に初めてくる、、というお客さんが多く宿泊してくださいます。
そういう意味でも、大山の魅力を何とか伝えてあげたいし、好きになって帰ってきてほしい、。

でも、その前に、初めてのお客さんに教えなければならないあれこれ、、。

そう、、この季節、私の頭は周辺の情報収集でいっぱいいっぱいです!

大山寺エリアという場所は、自然は豊かですが、
食料調達や生活用品購入、また公共交通機関のアクセスなど、、
と、日常生活を営むためのあらゆる部分に難ありの場所です。
(それが普通だととっても心地いいエリアなんですけど~)

そのあたりを理解して、自分たちでできるだけ調達、
そして自然を楽しんでくれたらいいのですけど、、
なかなかそうはいきません。
(普通の旅館に泊まるのであれば、そんな心配はいらないんですけど、、寿庵は素泊まりです!)

観光地なのにコンビニないの???

といわれることも、、。

というわけで、
ある程度、大山寺エリア虎の巻、、を作り、お客さんに情報として毎年提供しています。
そろそろ連休前、、
慌てて、情報収集中です!!
(周辺の観光やイベント情報は掲載しておりません、こちらはブログのイベント情報で確認くださいね!)

またこの季節は寒暖の差が激しく、
服装など迷うところです。
昨年のGWは寒く、ストーブとコタツを出した記憶が、、。

今月4月に入り各週末ごとに、
熱中症対策(1週目の7日)、防寒対策(2週目の14日)、熱中症対策(3週目の21日)、
と目まぐるしく変化、
そして、連休直前の4月26日はまたまたストーブです。

しっかりと天気予報、温度をチェック!
米子市、大山町(海岸線の予報になります)の温度から、6℃低いのが宿周辺の温度です。
そして山頂はそれから6℃低くなります。
標高100mでマイナス0.6℃で計算!!!
(あくまでも目安です!)
あとは各自で、ご判断くださいね!!

お車のお客様

駐車場は第1駐車場、第5駐車場が宿に近いです。
荷物を宿前に駐停車し、荷物を搬入後、大型駐車場へ移動をよろしくお願いいたします。
(駐車場はすべて無料です。冬季は有料ですのでご注意ください!)

バスのお客様

この時期、「大山る~ぷバス」がお得です。
1泊の場合は2日券をお勧めします。
様々な施設の割り引き特典がついています。
2泊の場合は、「鳥取藩のりあいばす乗放題手形」というのもあります。
どちらのチケットもバス乗車後には購入できません。
米子駅構内の案内所、高速バスの待合室ないカウンター、または、大山観光案内所での発券となります。

大山る~ぷバス
詳しくはこちらのサイトをクリック!

鳥取藩のりあいばす乗放題手形
詳しくはこちらのサイトをクリック!

大山寺エリア徒歩圏内の店について

宿周辺には、コンビニ、酒屋、スーパーなど食品、日用品を買える場所が全くありません。
(寿庵でもインスタントラーメン、レトルトカレー、ご飯、ビールなど少し販売しております)

一番近いコンビニなど20分以上車で降りたところ、大型スーパーも30分程度の場所に数軒あります。
かならず、麓で購入下さい。
高速の降り口によっても、まったく店に立ち寄ることことなく大山へ上がってしまう可能性もあるので、
ネットなどでコンビニの位置などを確認してください。

大山寺エリアは自販機、土産物屋、アウトドアショップはあります。

周辺徒歩圏内の食事処のご案内

大山寺エリア歩ける範囲での食事処は基本的にはランチ営業のみです。
食堂、カフェ、ジンギスカン食べ放題など。
各旅館で予約制ではありますが、大山宝牛丼(1300円)を食べることができます。

宝牛丼について
こちらのサイトをクリック!

夕飯のご利用のできる旅館

大山ユートピア」*要予約(寿庵より予約をいたします)
料理好きな女将さんの手料理と、ご主人自ら山へ分け入り山菜を採取。
この時期は山菜料理が自慢のお宿です。
出てくる料理はすべで地元の食材、そしてこだわりの天然ものです。
夕飯は予約制ではありますが、2000円(税別)からご用意できます。
アルコールは別途料金がかかりますが、ビール、酒、焼酎、自家製の果実酒があります。
せっかく大山に来たのなら、大山らしい料理を大山の食材で!!というお客さんにお勧めです!

夕飯のご利用のできるカフェ

ベルカフェ
*夕飯用にテイクアウト弁当も注文可能です。
予約が必要ですので、当日昼ごろまでには寿庵にご連絡ください。

GW期間中は休まず営業の洋食屋さんです。
営業時間は、12:00~17:00
メニューはパスタ、ハンバーグ、デザート、コーヒーなど。
1000円~手軽に楽しめます。
夕飯時間の17:00以降の営業に関しては、予約制です。
コース料理を希望であれば、3日前までには予約をしてください。
予算は2500円~

予約、お問い合わせは、0859-52-2052まで。
その他情報はFacebookにてチェックしてください!

サンセットカフェ
*夕飯用にテイクアウト弁当も注文可能です。
予約が必要ですので、当日昼ごろまでには寿庵にご連絡ください。

夕陽の見える素敵なカフェです。
<GW期間ランチメニュー>
4月28日(金)~5月6日(日)のランチタイム11:30~16:00は
GW期間特別ランチメニューとして、3種類から選ぶようですね。

そしてその中でも夕飯時間の営業は、
4月28日(土)・29日(日)・5月3日(木)・4日(金)・5日(土)
の5日のみです。
17:00~20:00までご利用できます!!
サンセット時間の営業中は、通常メニューを選ぶことができるようです!

詳しくはHPをクリック!

豪円湯院内「お食事処・神の湯亭
4月28日(土)・29日(日)・30日(祝)・5月3日(木)・4日(金)・5日(土)・6日(日)は
ラストオーダーが18:30で、食堂利用は19:30までです。
5月1日(火)・2日(水)は、
ラストオーダーが17:30で、食堂利用は18:00までですので、ご注意ください。

それ以外の場所はお車での移動となります。
車で10~15分圏内のお店、
ビアホフガンバリウス(地ビールレストラン)・郷の鮨たむら(寿司)・
大山ロイヤルホテル(ディナーバイキング)など。
30分くらいのお店、
回る寿司北海道・日吉津のごはんや(バイキング)・かたおか米子バイキング(焼肉)など。
米子市内まで下りると、あれこれそろっていますね!!!

朝食が利用できるカフェなど

お寺カフェ「田舎家
9:30からとちょっと遅めのモーニングですが、厚焼き玉子さんど、ベーコンサンドなどありますよ。
自家焙煎のコーヒーと一緒にどうぞ!!

大山館「おにぎり屋」(不定休)
8:00から握りたてのおにぎりを販売!
*完全予約制ですが、登山おにぎりも注文できますよ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前書いたブログ内でも、飲食の情報を掲載!!
(ただし、古い情報、未確認情報もありますので、参考程度に!!)

大山周辺の食べるところについてはこちらのブロをクリック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

温泉

徒歩圏内の温泉「豪円湯院」 380円(大人) 300円(小人)
4月28日(土)・29日(日)・30日(祝)・5月3日(木)・4日(金)・5日(土)・6日(日)は
最終受付20:30、閉館21:00
5月1日(火)・2日(水)は、
最終受付19:30、閉館20:00ですので、ご注意ください。

豪円湯院へ入れなかったお客様へ。
寿庵にはシャワーが一つしかありません。
近所のホテルで23:00までご利用可能ですので、ご相談ください!
(ただし、500円かかります)

大山周辺の温泉情報(車で30分)
皆生温泉「ベイサイドスクエア・汐の湯」・「OUランド」・「夢寛歩 皆生」など
岸本温泉「ゆうあいパル」
淀江温泉「沸くわく天然温泉ラピスパ」・「淀江ゆめ温泉」
中山温泉「ナスパル」

登山情報

連休期間中もできるだけ山の情報収集をして、寿庵のFacebookにアップしますね!
朝5:30頃にアップしています。
ぜひご参考になさってくださいませ!
もちろん、宿泊のお客様へは、いらっしゃってからのアドバイス、ルートのご案内などしますので、
遠慮なく聞いてくださいね!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山周辺のイベント情報

寿庵の登山学校についてはこちらのブログをクリック!

寿庵エコツアーについてはこちらのブログをクリック!
↑↑新しい企画が出たら常に加筆修正です!!

海抜0mから1709mの山頂へ!ロングトレイルに参加しませんか??
詳しくはこちらのブログをクリック!

鳥の観察会に関する情報についてはこちらのブログをクリック!

5月20日(日)
開山1300年祭りメインイベント
についてはこちらのブログをクリック!

イベント情報こちらのブログをクリック!
↑↑【次々情報追加】新しく情報をゲットしたら常に加筆修正です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

イベント・観光 | Comments(-) | Trackbacks(-)

調ふ割札

週末に開催した、
登山学校打ち上げ、そしてエコツアーの報告をしないといけないのですが、、
その前に、ちょっとこちらの報告を先にさせてください!!!

以前から、登山安全祈願のお守りが欲しい、、と思っていたのですが、
ようやく、お守りができあがりました。

記念にも持って帰れるもので、ザックにつけて歩けるもの、、
そんなものを作ってほしいと要望したところ、、
いよいよ本格的な動きがあり、
今回の

「調ふ割札」

の発売となったんです!

調(ととの)ふ・・大山開山1300年祭のキーワード。

座禅を組む時などに、
身を調える(調身)、息を調える(調息)、心を調える(調心)、と言い、
また、大山に来ることで足らないものを、ご本尊の地蔵菩薩様が調えてくれる。

そういう意味での「調ふ」のようですね!

まぁ、、そんな堅苦しいことじゃなくっても、

私たちが山へ入る時に、
装備をととのえ、歩き出せば息をととのえ、そして、山の中に入ることにより、
心をリラックスし気持ちをととのえることができる、、。
そして、リフレッシュしたら何か悩みや不安があっても、
心も体も充足感に満ち足りて、
しっかりとすべてがうまくととのえられ、そして、帰宅のとにつく、。

つまり、そういうことなんじゃないかな??
と、私は自己解釈!

そんな「調ふ」という言葉が刻み込まれた「調ふ割札」のお披露目会が
昨日あり出席してきました!

DSCN4723.jpg

「伯耆の国 大山登調攸」
登調は「登頂」にかけている言葉でもあります。
「攸」は「ところ」という意味。「調へ事」とは「願い事」のこと、
大山に登り調えてもらう場所、、と言うような意味合いですね。

DSCN4720.jpg
(早速ザックに括り付ける!)

DSCN4724.jpg
(裏は自分の名前と割札を購入した日、、つまり大山の懐に入りこんだ日付けを記入できます)

登山リュックにぶら下げることにより、
古くは一般の立ち入りを拒んできた聖なる山へ足を踏み入れることの許しをえる。
登山、散策、史跡巡り、、大山へ来る目的は様々だけど、
きっとみんなが
美しい風景をみたり、風を感じたり、山の様々な魅力に触れた感動していると思います。
だから宗教的な堅苦しいことは抜きで、
美しいと思う風景に足を止め、それを心に留めておく、それが「調ふ」ことにつながるんです。

大山に割札を調えてもらい、
割札の半分には願い事を書きお焚き上げへ、
そして半分は自らあるいてパワーが宿った登山安全のお守りとして、
または、お参りや登山記念としてお持ち帰りくださいね!

もちろん、持ち帰った半分をぜひとも
次は、
秋の護摩焚き法要(10月24日)の時に来て、火にくべてもらいましょう!

割札は500円で販売です。
購入は旅館や観光案内所などでできます。
お帰りの時には大山寺へ直接奉納、、または、各購入店(案内所、旅館など)でも
お渡しいただけたら後日、お焚き上げをいたします。

割札をお持ちの方は、購入日にかぎり、
参拝志納料300円は無料となりますよ~!!!
500円で一杯ご利益ありそうですね!!!

ぜひとも多くの人に身につけて大山に登ってほしいので、
ザックに括り付けて、インスタ映えする写真を撮って、SNSで発信してくださいね!
国内外の人に、
山を楽しみ、自然を愛で、歴史も知り、脈々と受け継がれてきた大山を思う人々の気持ちにも触れ、
そして、今まで以上に大山を心の眼で見て、すべてを調えていただきたいですね!!

・・・・・・・・・・・

割札の意味をなかなか文章化するのは難しいですね。
ことばでは伝わらない部分もあり、
やっぱり購入して、山へ入り、感じてほしいですね。

5月の連休頃から先行販売の予定です。
(販売日わかり次第情報アップします!)
ぜひ、割札をザックにつけて、
大山をあるきませんか??
しっかりと大山のパワーを注入してくださいね!!

わ~い。
私も早く身に着けて山に登りたい!!!!

でも、まずは、GWを乗り切ること!
身を調え、息を調え、心を調えて 忙しい連休に突入します~!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山周辺のイベント情報

寿庵の登山学校についてはこちらのブログをクリック!

寿庵エコツアーについてはこちらのブログをクリック!
↑↑新しい企画が出たら常に加筆修正です!!

海抜0mから1709mの山頂へ!ロングトレイルに参加しませんか??
詳しくはこちらのブログをクリック!

鳥の観察会に関する情報についてはこちらのブログをクリック!

5月20日(日)
開山1300年祭りメインイベント
についてはこちらのブログをクリック!

イベント情報こちらのブログをクリック!
↑↑【次々情報追加】新しく情報をゲットしたら常に加筆修正です!!

大山周辺の食べるところについてはこちらのブロをクリック!
↑↑新しく店を見つけたら常に加筆修正です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

イベント・観光 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大山!!あつい!!!まるで夏!

暑いです!
(11:00)

米子が30℃??と聞きました。
大山寺エリアでも日陰がすでに、、22℃!!!!
ちょっと外に出ただけで暑い!!!

もう、半袖でいいくらい!
熱中症注意!!

何なんだ、この暑さ!

登山道の雪も一気になくなりそう、、。
そして、明日の残雪ハイキング、、も残雪あるんか??????

まぁ、、
お天気はいいので、みなさん芽吹きの大山を楽しく散策していただけるかな??

DSCN4714.jpg

日向の温度計が40℃越えなんだけど、、
コレって壊れてる????
100均だからかな????

大山寺エリアで40℃ってことは、米子の町は46℃??
(そんなわけない!)

さて、
掃除が終わって、チェックインの準備が終わって、
登山学校の打ち上げ散策に皆さんスタート!

そして、
私がブログを書く横で、オーストリアの2人が、鳥取をどう旅しようか熱心に調べてます。
バスのこと、乗り放題券のこと、
困ったときには私が助け船をだす。
私も次のお客さんに情報を提供できるので、
すぐにバス会社へ問い合わせて、細かいことを確認!

日本語と英語でサポートできるので、
お客さんも喜ぶけど、旅好きの私としても楽しく旅の計画をたてるお手伝い!
(海外のお客さんだけじゃなく、日本のお客さんのサポートもします~!)

一緒に計画をすることで、
何が彼らにとって不便なのか?
何の情報が必要なのか?
どこへ行きたいのか?
何がしたいのか????

インバウンドセミナーに参加するよりも、
もっともっと為になるし、有効な方法ですね。

旅をして、宿に泊まり情報を得る。

私もずっとこうやってあちこち一人で回っていました。
現地で聞くのが一番!

だからこそ、
私たちがインバウンドを受け入れるうえで必要なのは、いかに周辺情報とアクセスを把握するか。
宿業とコンシェルジュ業務そして通訳、、。
1人3役だけど、
旅が好きだからこそできるんじゃないかな???

さて、、
ちょっと一息入れたら、今夜のBBQの準備、、

登山学校の面々、海外からのお客様、関東から今夜予約のお客様を巻き込んで、
にぎやかに、BBQをするぞ~!!!
さ~って、
今夜も張り切ってやるぞ~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山周辺のイベント情報

寿庵の登山学校についてはこちらのブログをクリック!

寿庵エコツアーについてはこちらのブログをクリック!
↑↑新しい企画が出たら常に加筆修正です!!

海抜0mから1709mの山頂へ!ロングトレイルに参加しませんか??
詳しくはこちらのブログをクリック!

鳥の観察会に関する情報についてはこちらのブログをクリック!

5月20日(日)
開山1300年祭りメインイベント
についてはこちらのブログをクリック!

イベント情報こちらのブログをクリック!
↑↑【次々情報追加】新しく情報をゲットしたら常に加筆修正です!!

大山周辺の食べるところについてはこちらのブロをクリック!
↑↑新しく店を見つけたら常に加筆修正です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

日々のこと | Comments(-) | Trackbacks(-)

【募集】海抜0mから大山山頂1709mを目指したいツワモノたち!

最近、何が本業かわからなくなってきた寿庵オーナーです。

本業は、宿ですよね、、
だから、予約管理、受付、会計、掃除、洗濯、、、、ってなことが業務ですね。
あとは、、経営かな、、。

でも、、
この頃イベントの準備やご案内、そして、周辺観光のご案内に、
英語での観光サイトの簡単な通訳、、時刻表のチェックに、乗り継ぎ確認!、
おいしいお店を紹介して、隣の観光地までご案内、、、
最後はよその宿までご案内、、、

う~ん、観光案内所勤務みたい!!!!!給料くれ~!(笑)

とにかく、+アルファの業務が忙しいんです!

ま、、そんなことはさておき、、。

またまたイベントです。
ようやく詳細をアップできます!!!!

1300年前は人々は歩いていたはず!!!!
(あ、この時は聖域で登れない!)
でもって、本家SEA・TO・SUMMITより一週間前に歩いちゃう企画!???

いよいよ募集開始します!!!!

「めざせ!海抜0mから1709mへ!!」

InkedDSCN4467_LI.jpg
(目指す山は大山!)

DSCN4564.jpg
(ようこそ大山へ!)

5月12日(土) 
海抜0mから大山寺エリア750m地点
8:00までに寿庵に集合!!!
8:30に寿庵から乗り合わせて海岸へ移動。
9:00から歩き始めます。
*途中、コンビニ、自販機など経由、食材などを補給し歩きます。
15:00頃には到着予定です。
(時間は前後します。ペースが早ければ早くに到着予定)

この日は寿庵に宿泊です。
日帰りでの参加は原則お断りいたします。
何卒、ご理解よろしくお願いいたします。

5月13日(日)
大山寺エリア750m地点から山頂1709mへ
7:00に寿庵スタート!!山頂目指して歩きます。
10:00頃に山頂到着。
30分~1時間程度の休憩後に下山開始。
15:00頃までには寿庵到着予定です。
(時間は前後します)

参加者へのお願い
これは、完全に、自己責任プランです。
保険などの加入は個々にお願いします。
フルサポートは致しませんので、ご理解ください。

とにかく体力に自信がある人、健康に自信のある人のみ。
ガイド付きではありません。
一緒に歩き、道案内はします。

定員に達した時点で募集を締め切ります。

申し込み方法
メール、電話にてご連絡ください。
*GW期間中はメールの返信が遅れることや、
チェックインなど忙しい時間帯に電話での対応ができない場合がありますので、
何卒、ご理解よろしくお願いいたします。

詳細なやり取りは、当日までに個別にメールなどでいたします。
よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寿庵オリジナル企画・共催企画・大山周辺のイベント情報

寿庵の登山学校についてはこちらのブログをクリック!

寿庵エコツアーについてはこちらのブログをクリック!
↑↑新しい企画が出たら常に加筆修正です!!

鳥の観察会に関する情報についてはこちらのブログをクリック!

5月20日(日)
開山1300年祭りメインイベント
についてはこちらのブログをクリック!

イベント情報こちらのブログをクリック!
↑↑【次々情報追加】新しく情報をゲットしたら常に加筆修正です!!

大山周辺の食べるところについてはこちらのブロをクリック!
↑↑新しく店を見つけたら常に加筆修正です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月末までのご予約を受け付けています。
ご予約はこちらをクリック!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎朝5:30にアップ。
その時間の大山寺エリアの様子、山の上の様子、花の情報などを掲載しております!
寿庵FACEBOOK ページは、
https://www.facebook.com/juan.guesthouse

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓↓こちらのアイコンをぷちっとクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

イベント・観光 | Comments(-) | Trackbacks(-)